タグ:紅葉 ( 11 ) タグの人気記事

大山寺の紅葉


今年最高の紅葉を堪能した。

大山寺の紅葉_d0043390_22224725.jpg


石段を登りきると「四国別格二十霊場第一番札所」大山寺だ。

大山寺の紅葉_d0043390_22361831.jpg

大イチョウと紅葉の競演!

大山寺の紅葉_d0043390_22244352.jpg

見上げると黄金色に輝いてる。
大山寺の紅葉_d0043390_22260039.jpg


ふわふわと風に舞うイチョウの葉を追いかけてみた。
いつものことだけど、イチョウの葉は指の間をすり抜けてしまう^^;
でも追いかけずにいられないのだ(*^-^*)

大山寺の紅葉_d0043390_22251748.jpg
もうすぐ黄金色のフカフカ絨毯ができるよ。

大山寺の紅葉_d0043390_22310842.jpg
真っ赤に色付いたモミジと石仏。

お詣りしなきゃ。

あら、大きな鏡餅だ。
大山寺の紅葉_d0043390_23085755.jpg
毎年1月第三日曜日に大きな鏡餅を運ぶ「力餅」が開催されている。
ニュースで見たことあるけど、実物は思った以上に重そうだわ。


大山寺の紅葉_d0043390_22270761.jpg
納経所前の紅葉も凄い!

夕日に輝く山の紅葉もいいけど、青空と真っ赤な紅葉がやっぱり好き!

大山寺の紅葉_d0043390_22220834.jpg
赤・黄・オレンジ・緑のグラデーション。

大山寺の紅葉_d0043390_12410040.jpg
大山寺の紅葉は今が見頃だ。

黄金色のフカフカ絨毯の頃にもう一度行ってみたい。

しかし、あの細くて険しい山道を車で行くのはね~
シニアにはハードル高いな。
土日は対向が難しいので、行くなら平日がおすすめ。

以前の記事はこちら↓



by tumugihime | 2020-11-17 23:17 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)

神山町の紅葉

毎日続けているウォーキング!

昨日(土曜日)は神山町へ行ってみた。

神山町の紅葉_d0043390_20555447.jpg

手前右側のイチョウ並木は良い感じに色付いてる^^

左奥に見える「大久保の乳イチョウ」の紅葉はこれからだ。

神山町の紅葉_d0043390_20544415.jpg
近付くと乳イチョウは以前と違い葉っぱが枯れているみたい。
弱ってるのかな?
樹齢500年だからな。

神山町の紅葉_d0043390_20572829.jpg
村を見下ろすと紅葉のグラデーションが美しい。
刈入れが終わった綺麗な棚田が広がっている。

神山町の紅葉_d0043390_20535826.jpg
橋を渡ってみた。

空気がヒヤリ、気持ちいい。

澄み切ったきれいな水が流れている。

秋の夕日に照る山紅葉~~

夕日に輝く紅葉がきれいだわ。

もう少し早い時間に到着予定だったのに、夫の眼科検診が長引いてしまいこんな時間になってしまったが、これはこれで良かったね~

神山町の紅葉_d0043390_20570816.jpg
帰り道、こんな勇ましい女子たちに会った(*^-^*)

スマホ撮影を快諾してもらった(アリガト)

この美人さんたち、移住してきたのかな?

IT企業や芸術家たちが移住している過疎の村、神山町だ。

おしゃれなカフェやパン屋さんなどが次々オープンしている。

馬たちは神山温泉裏で飼われているらしいと聞き、行ってみたが会うことかなわず。

神山町の紅葉_d0043390_20561084.jpg
女子たちと別れて、わざと音を立ててフカフカ落ち葉を歩く。

毎年開催されるイチョウ祭り、今年は開催されるのかしら?
幟が見えないし中止かもしれないな。





トイレ休憩と買い物に立ち寄った、神山道の駅駐車場は満杯だった。
お遍路さんも多くて・・・いい季節だからね。
サンキライを探したが出ていなくて、野菜やお餅なども売り切れ状態だった。
とりあえず干し柿用の渋柿を20個get!(激安600円也)

毎日のウォーキング目標7000歩がなかなか達成できない。
日本橋では10000歩普通に歩いてたのに(@_@;)
土日は夫と二人で軽い山歩きを楽しみたい。
寒くなる前にね!


by tumugihime | 2020-11-15 21:46 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(0)

散紅葉もいいね

ちょっと京都へ行ってきました。

紅葉のピークは過ぎていたけど・・・

散紅葉もいいね_d0043390_23522768.jpg


永観堂手前の散歩道です。

散紅葉もいいね_d0043390_23515361.jpg


観光客がほとんどいなくていい雰囲気でした。

真っ赤じゃないけどね。

散紅葉もいいね_d0043390_23530627.jpg


永観堂までの紅葉散歩。

散紅葉もいいね_d0043390_23575598.jpg



ほっこりするでしょ。

散紅葉もいいね_d0043390_23571724.jpg


ノンビリお散歩しました。

ピーク時の喧騒を思うと足が向かない京都です。

永観堂の紅葉はすっかり終わっていたけれど、散紅葉もいいね♥



タグ:
by tumugihime | 2019-12-07 23:50 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(5)

嵐山は異常な人出でした

久しぶりの竹林の小径。

嵐山は異常な人出でした_d0043390_20023763.jpg

嵯峨野笹の葉さやさやと~♪
そんな歌を歌う雰囲気はまるで無し。

いや~竹林までの嵐山は凄い人でしたわ。

人力車の彼、頑張ってくれました!(^^)!

重量制限は250キロですって。

人力車だけが通れる竹林の真ん中の小径に入ります。

嵐山は異常な人出でした_d0043390_20053323.jpg



左側はラッシュ並みの大渋滞。それ以上だったかも。

撮影スポットで記念写真。

嵐山は異常な人出でした_d0043390_20195501.jpg

ゆっくり竹林を楽しむことができました。

人力車専用の竹林を出るとこんな状態です。

嵐山は異常な人出でした_d0043390_20123464.jpg


動けないのでは?

いえいえ~

警備スタッフも多くて、人力車は安全面で優遇されています。

大渋滞を抜けて、イケメン君のお話しを聞きながらの人力車体験。
すれ違う人力車や警備スタッフたちの対応も素晴らしくて。

15分くらいだったかな(4000円也~)

竹林ラッシュを避けて人力車、これはお値打ちですよ。


3連休の嵐山は尋常じゃなかったようです。
3分で渡れる渡月橋だけど、30分以上もかかったそうですからね。
道路に人があふれ、大変だったようですが。。。

昨日の嵐山は思っていたほどじゃなかったけれど、それでも凄い人でした。
いつからこんなことになったのかな~?
静かな京都はもう取り戻せないのかな?


嵐山は異常な人出でした_d0043390_20355007.jpg


常寂光寺は入り口でUターン。凄い人でしたからね。
ここの紅葉、大好きなんだけどな。

嵐山は異常な人出でした_d0043390_20405620.jpg


出口の紅葉を見て落柿舎へ向かいました。
かなり心残りでしたが時間がなくて。


嵐山はどこを歩いても絵になりますねぇ~
さすが京都です。

着物でのんびり歩けたのは遠い昔の話。
今はコスプレ着物全盛ですわ^^;


by tumugihime | 2018-11-28 21:07 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(0)

アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉

素晴らしい紅葉でした。

アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_13271632.jpg


JR山崎駅から美術館へ紅葉を愛でながら歩きました。
(無料送迎バスが出ていますが、歩きがおすすめ)

アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_15110838.jpg


10分くらいの坂道を上ると、アサヒビール大山崎山荘美術館着!


アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_13320143.jpg


建物と紅葉の美しさに言葉がありません。

古い別荘を復元しただけじゃなく、安藤忠雄氏設計の地中館にモネが展示されていたり。
一言では言い表せないわ(><)

是非行って見てほしい。



疲れたらカフェでお茶できます。

テラス席が空いてたらラッキー!

アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_14445240.jpg

リーガロイヤルホテルのビターなロールケーキと珈琲。
期待していなかったけど美味しかった(失礼)


テラスからの絶景!

館内は撮影禁止だけど、ここならOKです。

アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_13554988.jpg

京都、奈良の山々の雄大な景色を眺めることができます。
(あれが天王山か~なんて話しました)

庭も美しくて・・・どこを見ても絵になる光景です。


アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_13331702.jpg


下からテラスを撮ってみました。

庭園に戻ります(5500坪)

ツワブキが咲き、彩り豊かな庭園です。

アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_14001591.jpg


今は紅葉だけど桜・若葉・椿など、四季を通じて楽しめますよ。

雪の庭園も見てみたい。

紅葉は今が見頃、赤黄緑のグラデーションが凄いです。

アサヒビール大山崎山荘美術館の紅葉_d0043390_15185372.jpg


実際は数倍美しいのですが、上手く伝わらないのがクヤシイ
紅葉は後1週間は十分楽しめそうですよ。
まだ緑がたくさん残ってましたから。

ここだけで大満足だったんだけど・・・
嵐山へと向かったのでした(欲張りやな~)


by tumugihime | 2018-11-28 14:57 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(0)

瑞巌寺の紅葉

綺麗でした♥

瑞巌寺の紅葉_d0043390_22452201.jpg


まだ少し早いかな?

茶筅供養の瑞巌寺。

着物姿が続々と(^^♪

上品な色無地が多くて素敵でした♥



お庭を愛でながらのお昼ごはん、最高です。

瑞巌寺の紅葉_d0043390_22461448.jpg


体にやさしいお弁当、ごちそうさま!

掛軸展も同時に開催されてて(こちらがメインだったのです)

素晴らしい作品の数々にため息。

着物生地を使った作品に心奪われました。

古い着物がこんな形で甦るのか~

会場の雰囲気を盛り上げていた高木先生の”雑草いけばな”

ダイナミックな雑草いけばなも素敵です。


お弁当の後はお庭でお抹茶時間。
いつもの優雅なひと時でした。
シアワセダ~

着物で行く予定だったけれど、諸事情で断念。
来年は着物で行きたいね。


by tumugihime | 2018-11-26 23:17 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(0)

五百羅漢の紅葉

五番札所地蔵寺、奥之院「五百羅漢」の紅葉です。

五百羅漢の紅葉_d0043390_22125617.jpg


紅葉って遠くから見るときれいだけど、近づくと傷んでることが多いでしょ。

きれいな葉っぱでした。

五百羅漢の紅葉_d0043390_22160654.jpg


五百羅漢釈迦堂前の銀杏は終わってる。

五百羅漢の紅葉_d0043390_22181235.jpg


ふかふか銀杏の絨毯を歩いてみました。

五百羅漢の紅葉_d0043390_22220465.jpg


陽だまりでお弁当を広げてる家族を見かける事もあります。

五番札所地蔵寺の樹齢800年を超える大銀杏が黄金色に色付くのはもう少し後。

月末頃かな? 

一晩で一気に落葉するとお坊さんから聞いたことがありますが・・・


トンネルを超えて讃岐までドライブして帰ってきました。

ゆったりのんびり~久しぶりの山と海。

徳島の紅葉はこれからが本番ですね。


by tumugihime | 2018-11-23 22:41 | 四国八十八か所参り | Trackback | Comments(0)

鳴門ウチノ海総合公園の秋

昨日、歯医者さんの帰りに鳴門ウチノ海総合公園まで車を走らせました。

コスモスが見頃と聞いていましたから。


オオシマザクラが紅葉しています。
Kさんとお花見したな~


鳴門ウチノ海総合公園の秋_d0043390_22313741.jpg

オオシマザクラの並木を抜けると海です。

鳴門ウチノ海総合公園の秋_d0043390_22302576.jpg


ウチノ海はいつも優しくて穏やかです。

海沿いをしばらく歩くと、遠くに一面のピンク。

鳴門ウチノ海総合公園の秋_d0043390_22354954.jpg


今が見頃です。八分咲きくらいかな。

鳴門ウチノ海総合公園の秋_d0043390_22391416.jpg


遠くの山と海とコスモスそして青空。最高だわ!

帰りは芝生広場を歩きました。
保育園の子供たちやシニア夫婦、家族連れなどが秋の日を楽しんでいました。

こちらはバーベキュースペース。

鳴門ウチノ海総合公園の秋_d0043390_22443352.jpg


いい匂いが~

芋煮でもいいかな♥
最近芋煮がマイブーム。里芋が美味しい季節ですね。





今日「日日是好日」を観ました。

季節のお菓子、茶道具、着物、美しい所作。
神坂雪佳の、仔犬がカタツムリを見てる茶碗が素敵でした。
着物サローネで見たな、この名古屋帯。


雨の日は雨を聞き、雪の日は雪を見る。
夏は暑さを、冬は寒さを味わう。
よいことも悪いことも、あるがままの日々を好しとする。

お茶とはそういうもの。

どんな状況でも今を好しと思って生きる・・・

しばらく離れていたお茶のお稽古を再開してみたくなりました。
もう少し先やな~



by tumugihime | 2018-10-31 23:35 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)

JR大阪駅9時発に乗り、山科駅へ。
京都山科駅から徒歩20分くらいで毘沙門堂着。

紅葉の穴場と聞き出かけたのでした。

わかってはいたけれど、紅葉はすっかり終わってる。

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)_d0043390_23203218.jpg


こんな古刹にも外国人の姿多し(@_@。

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)_d0043390_22120303.jpg


お坊さんに本堂を案内していただきました。

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)_d0043390_21493333.jpg



動く襖絵、逆遠近法の襖絵や迫力満点の龍の天井画。

丸山応挙の鯉はどの角度から見ても目が合います。

その他、意味深(いけずな)部屋の襖絵とか面白い襖絵がありました。

紅葉最盛期なら真っ赤に染まる参道らしいんだけどなぁ~・・・

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)_d0043390_22445685.jpg


桜の季節は素晴らしいと思いますよ。

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)_d0043390_22432414.jpg


この枝垂れ桜が満開になる・・・想像しただけで凄いでしょ。



*******



すぐ近くの双林院(山科聖天)へ足を延ばしてみました。
紅葉で有名なんだけど。

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)_d0043390_22513304.jpg

山科 毘沙門堂~双林院(山科聖天)_d0043390_20454698.jpg


毘沙門堂のすぐ近くなのに、参拝者はほとんどいません。
静かで落ち着きます。
ゆっくりお参りできました。

ここから南禅寺まで徒歩90分の看板が有りました。
東西線山科駅~蹴上まで2駅(5,6分)なんだけどな^^
時間があればウォーキングも楽しいかもですが・・・
私達は東西線に乗り蹴上下車、南禅寺へと向かったのでした。



ハードな日帰り京都旅でした。
早朝6時過ぎのバスに乗り、帰りは最終バスで0時半着。
晩秋の京都を思いっきり楽しんだ二人でした。
歩数計は33300歩です\(◎o◎)/!

東京で歩く20000歩より疲れなかったな。
何でかしら?



by tumugihime | 2017-12-06 22:23 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(0)

喧騒の永観堂

大混雑の永観堂

喧騒の永観堂_d0043390_23404484.jpg


ほぼ終わってるけど、さすが永観堂。絵になります。

喧騒の永観堂_d0043390_23430035.jpg


小高い山際に多宝塔が見えます。

喧騒の永観堂_d0043390_23481816.jpg


上ってみよう~っと!

京の都を一望できますよ♪

喧騒の永観堂_d0043390_23514806.jpg


見頃を過ぎていたので真っ赤なもみじ越しとは言えませんが。。。

絶好の撮影ポイントはインスタペアが陣取ったまま(><)

多宝塔を下りて出口に向かいます。

喧騒の永観堂_d0043390_23360383.jpg


散紅葉もいいよね。

喧騒の永観堂_d0043390_23323977.jpg

ふかふかじゅうたんの散紅葉。

世界中から訪れる人たちの想い、物語の一つ一つなのかな。
そんな事を思うとモミジの一枚一枚が愛おしくなります。
私も思い出一つ置いていきました。

写真を撮ってもらおうと見回しても、ほぼアジア系さんばかり。

喧騒の永観堂_d0043390_00053219.jpg


紅葉の永観堂をゆっくりお散歩できたのは遠い昔の話。
それでも、紅葉の季節が来ると毎年行きたくなる永観堂なのです。


by tumugihime | 2017-12-04 22:25 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(2)