<   2020年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した

ヤッコソウの群生発見!

24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した_d0043390_23173798.jpg


大名行列の奴さんだ^^


24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した_d0043390_23221404.jpg


両手を広げたような姿が可愛い♥

24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した_d0043390_23233133.jpg
椎の木の根元に寄生するヤッコソウ。

高知出身の植物学者、牧野博士が命名されたらしい。

最御崎寺境内で、たまたま見つけたヤッコソウだったのですごくうれしかった。



四国霊場24番札所・最御崎寺(ほつみさきじ)


24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した_d0043390_23340765.jpg


納経所の行列を見たのは久しぶりだった。
天気が良くて、しかも連休だからな~

珍しくお線香を買ってお参りした。

24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した_d0043390_23332476.jpg


沢山咲いてたお花はダミアナかな?

24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した_d0043390_23242066.jpg


参道の林の奥まで、黄色のお花で埋め尽くされていた。

24番札所・最御崎寺でヤッコソウに遭遇した_d0043390_23294334.jpg


ゆく年くる年でも放映される、由緒ある立派なお寺だ。

突然立ち寄った最御崎寺だった。

何年ぶりかな~何度目かな~

「来て良かったね」夫と静かな参道を歩いた。

帰り道、室戸岬から見下ろす黒潮の海がキラキラ。

朝7時から夜7時まで12時間の高知日帰り旅。

一泊しても良かったんだけど時期が時期だけにね。
三密無し、長閑な一日だった。


by tumugihime | 2020-11-23 23:57 | 四国八十八か所参り | Trackback | Comments(0)

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪

会いたかったよ~!

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22130216.jpg

いい顔だ(^O^)/

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22115272.jpg

ジ―――ッとどこ見てるの???

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22162305.jpg


やっぱりコワモテやな~



小さな子供たちはみんな「怖い~~」と言ってる^^

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22171530.jpg

やっぱり怖いかな^^

でもね、動くんだよ(@_@)

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22212551.jpg

庭を見ていたハシビロコウちゃん。

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22231269.jpg

トコトコ歩いて私の前にやって来た。
あれれーー歩くんや(@_@)

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22374771.jpg


さらに・・・飼育員のお姉さんにコンニチハ~みたいに頭を上下させるの。

のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22385518.jpg


動くハシビロコウを初めて見たよ。ちょっと可愛い♥

動画撮ればよかったと後で思ったけど、動くハシビロコウに興奮状態だったのだ。

動いたのはほんの数分だったしね。

後は動かず。たまに動く感じかな^^

昨年行った神戸どうぶつ王国の絶対に動かないハシビロコウの記事は↓


のいち動物公園でハシビロコウに会ってきた♪_d0043390_22422682.jpg


ハシビロコウに会ったのは”高知県立のいち動物公園”

ここは展示に工夫があり素晴らしい動物園だ。

好きな動物園のかなり上位に入る。

連休なのにこんな状態で空いてるよ。朝早かったからかな?
(入口で待たなくていいもの)
こんな素敵な場所なのにね。

青空と緑の中をゆっくりお散歩。
<本日の歩数計は9176歩>

疲労感ゼロ!!いい休日だった(*^-^*)





by tumugihime | 2020-11-22 22:52 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)

眼科検診

半年に一度の眼科検診日だった。

ドキドキの検査結果は前回と同じ状態で異状なし。

良かった~悪化してなかったよ。

前回もそうだったけど、待合室はいつもの半分くらいかな。

いつも2時間くらいかかるけど1時間ちょっとで終わった^^

コロナ、徳島でもじわじわ増えてる。

感染拡大が止まらない東京。
過去最多を更新する534人の新規感染者確認だって。

東京へ行きたいな~美術館、買い物、スイーツ…

しばらくは無理か~

*******

お家時間が多いこの頃。

早々にキッチンの換気扇掃除を片付けたw

恒例の年末年始の旅行計画無し(涙)

お正月連休はジジババ二人で何して暮らそうか???

眼科検診_d0043390_23305098.jpg


暖かい日が続くので干し柿が心配だ。

もう少し寒くなったら追加干し柿作るよ♪




by tumugihime | 2020-11-19 23:32 | 日常 | Trackback | Comments(2)

大山寺の紅葉


今年最高の紅葉を堪能した。

大山寺の紅葉_d0043390_22224725.jpg


石段を登りきると「四国別格二十霊場第一番札所」大山寺だ。

大山寺の紅葉_d0043390_22361831.jpg

大イチョウと紅葉の競演!

大山寺の紅葉_d0043390_22244352.jpg

見上げると黄金色に輝いてる。
大山寺の紅葉_d0043390_22260039.jpg


ふわふわと風に舞うイチョウの葉を追いかけてみた。
いつものことだけど、イチョウの葉は指の間をすり抜けてしまう^^;
でも追いかけずにいられないのだ(*^-^*)

大山寺の紅葉_d0043390_22251748.jpg
もうすぐ黄金色のフカフカ絨毯ができるよ。

大山寺の紅葉_d0043390_22310842.jpg
真っ赤に色付いたモミジと石仏。

お詣りしなきゃ。

あら、大きな鏡餅だ。
大山寺の紅葉_d0043390_23085755.jpg
毎年1月第三日曜日に大きな鏡餅を運ぶ「力餅」が開催されている。
ニュースで見たことあるけど、実物は思った以上に重そうだわ。


大山寺の紅葉_d0043390_22270761.jpg
納経所前の紅葉も凄い!

夕日に輝く山の紅葉もいいけど、青空と真っ赤な紅葉がやっぱり好き!

大山寺の紅葉_d0043390_22220834.jpg
赤・黄・オレンジ・緑のグラデーション。

大山寺の紅葉_d0043390_12410040.jpg
大山寺の紅葉は今が見頃だ。

黄金色のフカフカ絨毯の頃にもう一度行ってみたい。

しかし、あの細くて険しい山道を車で行くのはね~
シニアにはハードル高いな。
土日は対向が難しいので、行くなら平日がおすすめ。

以前の記事はこちら↓



by tumugihime | 2020-11-17 23:17 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)

神山町の紅葉

毎日続けているウォーキング!

昨日(土曜日)は神山町へ行ってみた。

神山町の紅葉_d0043390_20555447.jpg

手前右側のイチョウ並木は良い感じに色付いてる^^

左奥に見える「大久保の乳イチョウ」の紅葉はこれからだ。

神山町の紅葉_d0043390_20544415.jpg
近付くと乳イチョウは以前と違い葉っぱが枯れているみたい。
弱ってるのかな?
樹齢500年だからな。

神山町の紅葉_d0043390_20572829.jpg
村を見下ろすと紅葉のグラデーションが美しい。
刈入れが終わった綺麗な棚田が広がっている。

神山町の紅葉_d0043390_20535826.jpg
橋を渡ってみた。

空気がヒヤリ、気持ちいい。

澄み切ったきれいな水が流れている。

秋の夕日に照る山紅葉~~

夕日に輝く紅葉がきれいだわ。

もう少し早い時間に到着予定だったのに、夫の眼科検診が長引いてしまいこんな時間になってしまったが、これはこれで良かったね~

神山町の紅葉_d0043390_20570816.jpg
帰り道、こんな勇ましい女子たちに会った(*^-^*)

スマホ撮影を快諾してもらった(アリガト)

この美人さんたち、移住してきたのかな?

IT企業や芸術家たちが移住している過疎の村、神山町だ。

おしゃれなカフェやパン屋さんなどが次々オープンしている。

馬たちは神山温泉裏で飼われているらしいと聞き、行ってみたが会うことかなわず。

神山町の紅葉_d0043390_20561084.jpg
女子たちと別れて、わざと音を立ててフカフカ落ち葉を歩く。

毎年開催されるイチョウ祭り、今年は開催されるのかしら?
幟が見えないし中止かもしれないな。





トイレ休憩と買い物に立ち寄った、神山道の駅駐車場は満杯だった。
お遍路さんも多くて・・・いい季節だからね。
サンキライを探したが出ていなくて、野菜やお餅なども売り切れ状態だった。
とりあえず干し柿用の渋柿を20個get!(激安600円也)

毎日のウォーキング目標7000歩がなかなか達成できない。
日本橋では10000歩普通に歩いてたのに(@_@;)
土日は夫と二人で軽い山歩きを楽しみたい。
寒くなる前にね!


by tumugihime | 2020-11-15 21:46 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(0)

堂の浦 鳴門本店で鯛塩ラーメン!

噂を聞いて行ってみた。

鳴門ウチノ海総合公園すぐ近くの住宅地にあるラーメン店「堂の浦」鳴門本店。

わかりにくいお店だ。

友達お勧めの鯛塩ラーメンをオーダー!

鯛塩ラーメン(600円)

堂の浦 鳴門本店で鯛塩ラーメン!_d0043390_21395596.jpg


トッピングはパリパリ鯛皮と白ネギ、カイワレ。

おしゃれだわ~

さて、スープを一口いただく。

サッパリ上品な味だこと(*^-^*)

細麺だけど歯ごたえしっかり。

美味しい!!

堂の浦 鳴門本店で鯛塩ラーメン!_d0043390_21484130.jpg


窓の外に目をやるとテラス席が♪

青い海を眺めながらコーヒー・・・じゃなくてラーメンか^^

小さいけれどおしゃれな店内はゆったり清潔だ。

堂の浦 鳴門本店で鯛塩ラーメン!_d0043390_21555459.jpg


お店の看板無し。

ただ小さな暖簾らしきものが掛けられているだけ。

本当にわかりにくいお店だけど、ナビがちゃんと案内してくれるので大丈夫。





行ってみたい方は「堂の浦 鳴門本店」で検索してみてくださいね。

facebookで確認できます。

美味しいこと間違いなしですよ!!



by tumugihime | 2020-11-11 22:04 | 美味しいお店(徳島) | Trackback | Comments(0)

鳴門渦の道

連日の鳴門散歩は大鳴門橋渦の道!

鳴門公園千畳敷展望台から見た大鳴門橋。

鳴門渦の道_d0043390_21494272.jpg

青空とキラキラ輝く青い海と大鳴門橋、前方に見える淡路島。

最高のお散歩日和だ。


渦の道は何年ぶりかしら。
15年くらい前、私達三姉妹とスペイン人のマルセと4人での訪問以来だ。

渦の道、450mの海上散歩へGO!

鳴門渦の道_d0043390_21515235.jpg
見上げると大鳴門橋高速道路を車が行きかっている。

鳴門渦の道_d0043390_21512517.jpg
太陽の光が海面に大きく映りキラキラ輝き美しい海が広がっている。

鳴門渦の道_d0043390_21501930.jpg
こちら鳴門側と淡路島から観潮船が渦の近くに集まって来ている。
ちょうど渦潮の見頃の時間帯だったようだ。

鳴門渦の道_d0043390_21572027.jpg
鳴門の海を見ながら海上散歩。

鳴門渦の道_d0043390_21542411.jpg

45mから見下ろす渦は大迫力だ。

バリバリっとガラスの床が割れるわけないのに、両足を載せられない私達^_^;

一番大きな渦を見て、反対側を歩き引き返した。

休憩椅子に腰かけて海を眺めたり、点在する島を眺めたり・・・

きれいやね~
(9月に行った日本三景の一つ、松島よりずっときれいだと思う)

どこにもない徳島ならではの景勝地の一つだと実感した。

都道府県魅力度ランキングなんて気にしない。
いったい何を根拠にランク付けしてるのかしら?
自然豊かで、新鮮食材の宝庫、暮らしやすいと思う我が徳島。
もう少し魅力度を発信して行けばいいのかな?


鳴門海峡の潮流はイタリアのメッシーナ海峡、カナダのセイモア海峡とならんで「世界三大潮流」の一つといわれています。潮流の速さは大潮の最大時には、時速20km以上にもなり、日本一の速さといわれています(HPより)


渦潮ベストタイムはコチラで毎日更新↓





by tumugihime | 2020-11-09 22:39 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)

大麻山登山

先週に続き大麻比古神社へ行った。

夫と二人、体重増え気味なので、ちょっと気合入れて運動してるこの頃だ。

大麻山登山口から出発~!
大麻山登山_d0043390_21582588.jpg


鳥居を潜ると、左手に石段が続く。
この石段が筋トレに良いんだよね。

山頂まで2キロらしい。

大麻山登山_d0043390_22120568.jpg


「2キロくらい軽いね~」なんて言って登り始めたが。。。

大麻山登山_d0043390_22113124.jpg


急こう配の石段がどこまでも続き・・・

大麻山登山_d0043390_23102585.jpg


キツイ~

大麻山登山_d0043390_23112824.jpg


やっと500mだ。

大麻山登山_d0043390_22124647.jpg

足元の小さなお花が気持ちを和ませてくれる。

大麻山登山_d0043390_23090127.jpg

まだ半分か~

大麻山登山_d0043390_22162500.jpg


野イチゴかな。



大麻山登山_d0043390_22092268.jpg


すれ違う人から、たまにイノシシが出ると聞き「帰ろうよ」と私。

鳥居の手前でお猿さんたちに出くわした後だったし・・・

大麻山登山_d0043390_22054155.jpg


30匹くらいいたかな。みかんを食べに来たみたい。

おじさんがピストルのようなものをパンパン撃ってたけど、効果無しだった。

大麻山登山_d0043390_21551021.jpg

木にぶら下がってるの見えるかな。
木の上から茂みの中から、出るわ出るわおさるさんたち。(コワイよ)


イノシシは出会ったら大声で”こら~”と叫ぶと逃げたらしいけど。

ホンマカイナ~~

結局半分の1㎞で引き返すことに^_^;

帰りの下りの石段は余裕でトントン。
「下りの方が足にくるよ」と教えてもらったけど、全然楽だった。
しかし一歩足を踏み外すと真っ逆さまに転げ落ちるので慎重に!

大麻山登山_d0043390_22133562.jpg


どんぐりを拾ったり。

大麻山登山_d0043390_22144422.jpg


横道を歩いたら野生のムラサキシキブやガマズミなどが。

珍しい植物も沢山見かけた。
これが山歩きの楽しみの一つだ。

大麻山登山_d0043390_22154478.jpg
大麻比古神社の紅葉はまだまだこれからだ。

*******

夫の健康診断はとりあえず異常なしだったけど体重が少し増え気味だった。
食欲の秋だものね。
美味しいもの食べてしっかり運動して元気に過ごしたい。
私の健康診断は結果待ちだ(少し心配)


大麻山登山は思った以上にしんどかった。
甘く見ていたな(>_<)
知り合いは毎日登ってるらしいけど、すごいわ。
ちゃんと準備して近いうちに再チャレンジしたい。
剣山に登れたのだからきっと大丈夫だ。


by tumugihime | 2020-11-08 22:46 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(0)

着物で県立近代美術館へ

着物でお出かけは9月の「着物大好き女子会」以来だ。

抜けるような青空、絶好の着物日和だった。

着物で県立近代美術館へ_d0043390_21382079.jpg



麻の葉柄大島・薔薇名古屋帯@れえすの花さん

着物で県立近代美術館へ_d0043390_21350243.jpg



花さん名古屋帯は深紅の薔薇を黄色に染め変えたもの。



れえすの花さんは深紅のまま締めているとおっしゃっていたな。
大好きだったんだけど、年齢的にちょっと気が引けて締め辛くなっていたので、染め変えて正解だった。
薄羽織で隠してたもの^^

着物で県立近代美術館へ_d0043390_21322195.jpg


ポーズとってみたけどダメだ( *´艸`)


トラジャさんは洗える着物に半幅帯

着物で県立近代美術館へ_d0043390_21505047.jpg



サラッと半幅帯をお太鼓風に。(病み上がりですからね。)
でも元気になってよかった(*^^)v

着物で県立近代美術館へ_d0043390_21335720.jpg


オレンジ色のリボンをアクセントに。
オレンジ色は元気色ですね。


着物で県立近代美術館へ_d0043390_22121586.jpg

100均で買ったものをくっつけて作ったハロウィン帯留めと刺繍半襟♥

トラジャさん、お誘いありがとうございました。

*******

関西から帰ってきて1週間が過ぎた。
そろそろ自粛生活を終えてもいいかな。
今までなら、旅行後2週間は自粛していたけど・・・
フィットネスはもう少し休むつもりだ。




タグ:
by tumugihime | 2020-11-03 22:01 | 着物 | Trackback | Comments(2)

第7回・LINEで着物会④

LINEで着物会レポ最終です。

☆藍>秋草柄大島・絹科布八寸名古屋帯


第7回・LINEで着物会④_d0043390_21561658.jpg



秋草模様大島と烏瓜で秋の野原のイメージ。
野原に赤かぼちゃが転がってる^_^;
ハロウィン収穫祭だ。(かぼちゃ小さいな^^)

蜘蛛の巣帯を使うつもりだったけど、アニマル柄のバッグと帯揚げ使ったので、蜘蛛の巣帯はしつこいかなと思い絹科布帯に決めました。



第7回・LINEで着物会④_d0043390_16055166.jpg


烏瓜半襟・アニマル柄帯揚げ・草間彌生さんのかぼちゃ根付

オレンジのアニマル柄帯揚げはスカーフを使いました。
アニマルバッグは少し冒険かな?と思ったけれどハロウィンですものね。

10月の「第7回・LINEで着物会」は8名9名参加でした。

おひとりさん追加画像です。(11月3日)

☆きなこさん>小紋・本紅型名古屋帯

第7回・LINEで着物会④_d0043390_15454005.jpg


お若いころの小紋を合わせてみました。
”賑やかな柄でハロウィン”ですって♪(ハロウィンカラー入ってますね)
本紅型名古屋帯は、お義母さまから譲り受けたものかな?

8名参加と思っていたら、きなこさんを忘れてました(ゴメンナサイ)
一人増えて良かった~^^
グリーンさん教えていただきありがとうございました。


ちょっと新しい風が吹いた10月着物会。
ご参加くださった皆さまありがとうございました。



タグ:
by tumugihime | 2020-11-02 22:17 | 着物 | Trackback | Comments(0)