カテゴリ:旅・おでかけ( 134 )

小江戸川越のこいのぼり

今日は子供の日でしたね。
バタバタ忙しい一日でした。

先日出掛けた、川越のこいのぼりです。

d0043390_20424371.jpg


レトロな蔵造りの町並みを、可愛いこいのぼりが泳いでいました。

川越のシンボル「時の鐘」

d0043390_20511414.jpg


川越は小江戸として人気の観光地。
ずっと前から一度行ってみたかった場所です。
蔵造りの街並みが小江戸の雰囲気を醸し出していました。

d0043390_20530151.jpg


ポスターをパチリしました。
普段はこんな感じなのでしょうね。
ゆっくり散策してみたい町並みです。

立派な蔵造りのお店が立ち並んでいます。
たしか美術館もあったような・・・

d0043390_22192387.jpg


想像を絶する人波に歩くのもやっとの状態でした。
写真どころじゃありません。
人力車やレトロバスも立ち往生(*_*)

可愛い着物姿発見♪

d0043390_20474655.jpg

着物姿をたくさん見かけました。

レンタル着物、リサイクル着物、呉服屋さんなど、着物関係のお店が沢山ありました。

着物の似合う町並みですね。びっくりしました。
 

江戸時代にタイムスリップしたような・・・

いや~~!噂以上でした。
CORO助さん、いないかな~なんて思ってキョロキョロ。
会えるわけないよね^^


うなぎが有名なようでしたが売り切れ閉店や、大行列で断念。
スイーツ?おいしそうだけど全然無理。
くいだおれ小江戸川越は見るだけ~残念!

歩くだけでも十分楽しめます。



駅の着物女子トイレに反応してしまった^^

d0043390_21325598.jpg


男子トイレをチラッと見たら、着物男子でした。
さすがにパチリは出来ません(^^;)


*******

レトロな蔵造りの町並みが美しくて。
江戸の面影が残るフォトジェニックな街並みです(いい画像無しですけど)
川越駅から蔵造りの町並みまでの道中でも、素敵な建物を見つけることができますよ。
何度も立ち止まっては見入ってしまい、時間を忘れてしまいましたわ。
ホント、川越大好きになりました。また行ってみたいな♥


by tumugihime | 2018-05-05 22:24 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)

あしかがフラワーパークの大藤

藤が天から降り注いでいました。
d0043390_21003727.jpg
樹齢150年超、二本の大藤棚は600畳以上もあります。

まさに絶景のパノラマだわ。
人物を入れないで写すのは至難の技です。

白藤のトンネル❗
強い香りにめまいがしそうになりました。
d0043390_21083579.jpg
今が満開です。

きばな藤も満開🎵
d0043390_21120074.jpg

珍しい八重藤も見頃でしたが、場所によって終わってるものあり。
遠くから見るとブドウの様にも見えました。
d0043390_21161270.jpg
終焉の八重藤。
d0043390_21175155.jpg
一番見たかった、大長藤はすっかり終わってた~
残念(*_*)
花房が1.8mにも成長するらしい。

夜間のライトアップ、見たかったな。
d0043390_21230704.jpg
小山駅のポスターです。

恐ろしい人の波に負けてしまい、さっさと帰ってきました。

6時起きして、楽勝と思って出掛けたけれど、電車はラッシュ並み。
あまかったな~

世界の夢の旅行先10ヶ所に選ばれたのですもの。
世界中から観光客が押し寄せて当然ですね。

+++

その日の藤の咲き具合により入場料が変わります。
900円~1800ですが、今日は1600円だったので、見頃を過ぎているってことですね。

それでも。。。

水辺に咲く白藤の滝に圧倒されたり。
むらさき藤のスクリーン。
ルピナスのタワー。

色とりどりの花木の競演。
百花繚乱とはこんなことを言うのかな🎵
早起きして出掛けて良かったです。

<歩数計は18620歩>

白の長袖シャツで歩きました。
完全に全身日焼け状態です。ヒリヒリしてる。
白は、お日さまを通すのですよね(-_-;)

by tumugihime | 2018-04-29 22:30 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)

鎌倉散歩

3年ぶりの鎌倉でした。
鶴岡八幡宮を家族で訪れたのは、25年前の初詣。
身動きとれなくて大変だったな~

倒れた大イチョウはどうなってるのかしら?
d0043390_20562350.jpg
切り株から新芽が大きく育っていました。
凄い生命力ですね。
d0043390_20591053.jpg
お参りを済ませて、橋を渡ると綺麗な白鳩が❗
珍しいね、境内で飼われているのかな?

次は江ノ電に乗り鎌倉大仏へ。
こちらも25年ぶり。
d0043390_21080923.jpg
西洋人が多いな。

大仏後方の山藤が満開でした。

大仏の裏山のリスは今もいるのかな?

あらら~❗ 一匹もいません。
前に来たときはリスだらけで怖いくらいだったのに。どこへ行ってしまったのかしら?

朝の鎌倉は、新緑が爽やかでした。
どこを歩いても絵になります。
3年前に来たときは、酷暑だったな~

GW 初日はどこも人の波でした。
やはり早朝のお出掛けに限りますね。


<歩数計は19600歩>

8時から夜7時までよく歩きました(@_@)

毎日のウォーキングはオニツカタイガーのスニーカーに助けられてます🎵
足をしっかり優しく包んでくれます。
オニツカタイガー最強ですよ!



by tumugihime | 2018-04-28 22:10 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)

ブルーの世界でした❗

国営ひたち海浜公園ネモフィラの丘です。
d0043390_15254324.jpg
鳥肌立ちました。
d0043390_15272917.jpg
ブルーの絶景❗
d0043390_15293990.jpg

満開‼

例年より10日ほど早いそうです。
GW に行く予定だったけれど、今日に繰り上げて良かった❗

帰りの特急の中で余韻に浸ってます。

これから出掛ける方は、早朝がおすすめですよ。
勝田駅前からシャトルバスがどんどん途切れることなく出ています。並ばず乗ることができました。

入園券付き1日フリー切符(1080円)が便利です。

時間が遅くなるとバス乗り場は長蛇の列で、さらに渋滞も激しいのです。

ネモフィラの丘も、昼過ぎになると団体客で溢れます。
人で溢れても、それでも行く価値は大いに有りですよ。

念願かなって嬉しい♥
一生に一度は見ておきたい風景です。

< 歩数計 >

16500歩でした。
時間の割に以外と少なかったな。
ゆっくり歩いたからね。


by tumugihime | 2018-04-22 15:23 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(2)

こんぴら歌舞伎のおみやげ

まだ昨日の余韻に浸っている私です。
本当に夢のような一日でした。

今日はおみやげを並べてニンマリ^^

3人お揃いで買った歌舞伎手ぬぐい。

d0043390_23033799.jpg

何枚持ってるのよ! いい色だったし初めての色と聞いたしね。
人と同じ物は買わない主義だけど、最前列鑑賞記念ですから。

d0043390_23032967.jpg


大好きなしょうゆ豆も歌舞伎仕様^^

縁起いい屋のどら焼き。

d0043390_23032123.jpg


5個入り栗どら焼きは、粒あんとこしあん。

お弁当と一緒に入ってたおみやげ(うちわ・お菓子・クリアファイル)

d0043390_23031406.jpg


あ~讃岐うどんも入ってたな。
以前は”うどんぴっぴ”だったんだけど、おせんべいに変わってる。

通り札がないよ~
そう言えばチケットで出入りすることになっていましたわ。
通り札の方がお江戸の芝居小屋感が出るのにな。

パンフレットで見つけた”雨に濡れ燕柄”

d0043390_23333670.jpg


花道を挟んで、対照的な二人が交わす台詞の様子がまだ目に焼き付いています。


金丸座前には投句箱が設けられていました。
パンフレットの投句用紙で、2句応募できるらしいです。
感動をさらっと俳句にできたらいいんだけどな~



by tumugihime | 2018-04-18 23:21 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(2)

第34回こんぴら歌舞伎大芝居

10年ぶりのこんぴら歌舞伎でした。

朝10時半頃の金丸座手前の坂道です。
沢山の幟にワクワク心が浮き立ちます。(黄砂で山も空もボヤボヤでした)

d0043390_20430556.jpg


つい足早になってしまう私達。

d0043390_20434127.jpg

鼠木戸をくぐると、そこはお江戸の芝居小屋です。

d0043390_20394821.jpg
以前は撮影禁止だったけれど、今はOKと聞きカシャカシャ♪
d0043390_20450784.jpg


最前列ほぼ中央が私達の席でした\(◎o◎)/!
足を延ばして座ることができ、最高の席です。
近すぎる?

舞台全体は見辛いけど、役者の汗、息遣い、まつ毛までもしっかり見えます。
鼻水も(失礼!)


江島生島の生島役の尾上松也クン・・・ファンになってしまったかも。
テレビではよく見るんだけど、かなりの美形でした。
舞台下からどこを見ても美しいの一言に尽きます。
怪しいババたちに見つめられ、気持ち悪かったでしょ^^


さてここでお弁当♪

d0043390_22515920.jpg


炊き合わせ・オリーブブタオランダ煮・筍・そら豆・鰆・ローストビーフ他

d0043390_20405133.jpg

美味しゅうございました。
残さず大急ぎで食べましたよ(20分)


其俤対編笠(そのおもかげついのあみがさ) 鞘當(さやあて)の衣装の豪華な事!
満開の桜の中”雨に濡れ燕”模様と”雲に稲妻”模様が対照的。
橋之助さん、目力凄いです。迫力ありましたよ。

鞘当てって、ここからきていたのか~


鞘当ての諍いが収まると、劇中で襲名披露口上が始まりました。

中村橋之助改め、八代目中村芝翫襲名披露
長男の四代目中村橋之助・二男の三代目中村福之助襲名披露

何と見事な口上なのでしょ!
大きな拍手が鳴りやみません。
惚れ惚れしました♥

休憩30分

最後は魚屋宗五郎でした。
ほろ酔い加減から、どんどん酒乱になっていく様子を間近に見る事ができました。
最前列ってこんなに細かく見えるんやね。
逆に役を演じるほうは大変でしょう。小さなミスも許されませんものね。



三津五郎さんの魚屋宗五郎を見たのは何年前かな~

芝翫さんの魚屋宗五郎と比べると・・・それぞれの良さがあるな。


日本最古の芝居小屋、金丸座で観るこんぴら歌舞伎。

最前列は観にくいという方もいらっしゃいますね。
花道は見えにくいけれど、感動、感激でした。

こんなに間近に役者の表情が見えたり・・・
着物の柄や帯結び、紋などつぶさに観察できたり・・・
女形児太郎さんの指の美しさにため息が出たり・・・


まだ夢見心地な私です。


by tumugihime | 2018-04-17 23:20 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)

山形にて美味しい秋④

りんご畑からこんにちは~🎵
d0043390_21062299.jpg
りんごの木って意外と小さいでしょ。

可愛い‼
d0043390_08585171.jpg


たわわに実った真っ赤なりんごたち。
細くてか弱そうなりんごの木は、見かけによらず強いのですね。

これが夢だったの~❗
d0043390_09012560.jpg



大はしゃぎしたババでした。

りんごの種類の多さにもびっくり❗
微妙に味が違うのです。
一体何種類あるのかしら?
その他、ラ・フランスやぶどうなど色々。
山形はフルーツ王国だな。

りんご畑前で王林とりんご(めぐみ)を一袋づつ買ったら、立派なりんごを4個おまけにしてもらいました(*^^)v

めぐみはだんなさまの思いでの味なのだそうです。
今では貴重な存在になっているようですよ。


1週間の山形生活。
覚悟していた寒さは、それほどでもなくて快適でした。薄手のコートで大丈夫。
薄着の人が多くてちょっとびっくり。
山形の人たちは寒さに強いのかな?
寒さはこれからですからね。


by tumugihime | 2017-11-06 19:30 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)

山形にて美味しい秋③

この季節の山形の郷土料理と言えば。。。

芋煮ですよね❗

二男が作ってくれました。
d0043390_19254150.jpg
芋煮用の牛肉があるようですね。
きのこや野菜たっぷり芋煮、美味しい🎵
赤ちゃんがいるのでお家ごはんです。

二男作の晩御飯でした。
がんばってお父さんしてるわ。

芋煮の味は何となくわかったので、我が家でも作ってみたいな。

〆は、なんとカレーうどんなんですよ。
驚きました❗
それが意外と美味しいのです。

徳島に帰ったら芋煮パーティーしましょうか❗

by tumugihime | 2017-11-05 21:01 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(4)

山形にて美味しい秋②

水車生そばの鳥中華です❗
d0043390_11565323.jpg

中華?縮れ麺は歯ごたえしっかり。
でもラーメンじゃないな。

ミツバ、天かす、長ネギがお出汁と合うね。
これは想像以上の美味しさです❗

お蕎麦屋さんでいただく鳥中華は、鶏肉のお出汁がいい味出してる。
半信半疑でオーダーしたけど、美味しい🎵


せっかく来たんだから、お蕎麦も食べなきゃね。
甘辛い出汁でいただく新そば。。。これまた美味しい🎵
d0043390_07491518.jpg

ここは老舗のお蕎麦やさんなのです。

行列してたので帰ろうとしたら、
地元の方から、是非食べて帰って❗と強く勧められたのでした。

d0043390_08491038.jpg

お店の前で水車が回るお蕎麦屋さんです。

もともとは、まかない料理だったものが評判になり人気メニューになりました。

ケンミンショーで紹介されたそうですよ。

裏に回れば行列です。
d0043390_13233225.jpg

並んでも食べる価値あり❗そんな鳥中華でした。

by tumugihime | 2017-11-04 22:45 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)

山寺の紅葉

閑さや岩にしみ入る蝉の声

芭蕉が訪れた、東北の霊場山寺です。
d0043390_19583255.jpg



一番眺めのいい五大堂から。
d0043390_19472540.jpg

もみじは少ないけれどやっぱりもみじの赤が好き。
d0043390_20085689.jpg


三連休の山寺は観光客で溢れていました。
山頂はラッシュ並みなのです。
ポカポカ暖かくて、お散歩日和。
1000段も上れるかしら?と思ったけれど、金比羅さんの方がきついな。
もう少しゆったり歩いてみたい山寺でした。
by tumugihime | 2017-11-03 19:02 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)