青森の旅④

車の旅ならではの楽しみは道の駅。
地元の名産品や産直野菜、グルメなど。

弘前の道の駅、三か所回ったけれど、どの道の駅も収穫祭で賑わっていました。

d0043390_20352400.jpg


道の駅つるた
「鶴の里 あるじゃ」のスチューベンまつり(日本一の収穫量です)

d0043390_18572823.jpg


小ぶりの葡萄スチューベンを大箱で買っていく人が多くて。
あんなに買ってどうするのかしらと思っていたけど、2か月も日持ちするそうです。
葡萄好きの私、近ければ買って帰りたかったな。

りんごは木箱売りしています。

d0043390_19035644.jpg



やっぱり「鶴の舞橋」に行きたかったな~

岩木山を背景に日本一の木造三連太鼓橋。

d0043390_20061437.jpg


(画像は道の駅のHPからお借りしました)

廻堰大溜池(まわりぜきおおためいけ)通称津軽富士見湖に架かる鶴の舞橋。
橋を渡ると長生きできるのですって。
津軽西海岸には不老不死温泉もあるらしいですよ。

さて、鶴の舞橋を諦め、道の駅彼方此方に寄り道して空港へと向かいました。

途中の「道の駅なみおか アップルヒル」は広大な駐車場があるんだけど満杯。
ちょうど弘前と青森の中間くらいにあるかな。

地元の家族連れで賑わい、一日遊べる道の駅です。
公園、レストラン、りんご園・・・ここで昼食。
広場ではバンド演奏も。人が多すぎて画像なしです。



弘前から青森空港までは、真っ赤なりんご園を眺めながらの楽しいドライブでした。

*******

レンタカーはガソリン満タンで返却しますよね。
青森空港に一番近いガソリンスタンドは、10キロも離れています。
スタンドを見落とさないように気をつけて走りました。
道幅は広くてどの道も走りやすかったです。


青森の旅日記はひとまずここまで。
あっという間の4日間でした。
次に行くのだったら平日に行きたいな~

温泉、白神山地、奥入瀬渓流、津軽半島、下北半島・・・
グルメや絶景・・・ウ~ン定年後やな。
それまで元気でいなきゃね(^。^)y-.。o○






by tumugihime | 2018-10-15 23:36 | 道の駅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://chamie.exblog.jp/tb/27166353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オキスズリースを作ってみた 青森の旅③ >>