①ベネッセアートサイト直島

6年ぶりの直島でした。
まず目を見張ったことは近代的な港になっていたこと。
2006年10月に「海の駅 なおしま」としてスタートしたようです。
案内所やカフェ、おみやげ物スペースなどがありゆったりしています。

港向かいのたこ焼き屋さんを発見して、6年前の悪夢を思い出しました。
ベネッセハウスミュージアムでお昼を食べ損ねた私たち、お腹がすいて・・・夕方、たこ焼きにありついた時のうれしかったことと言ったら。自動販売機も見当たらなかったのでした。
今では・・・宿あり、カフェありお土産店ありの至れり尽くせり~な島に変身していました。


芝生も赤かぼちゃもなかったし~
(夕方の赤かぼちゃです。)
①ベネッセアートサイト直島_d0043390_23273230.jpg

フェリーが直島に着くといきなり目に飛び込んできます。
これは存在感抜群。わくわく感いっぱいになります。

さて、無謀にもレンタサイクルでGO!
マウンテンバイクを借りるべし!アップダウンがきついのです。

あー、懐かしいな~地中美術館です。
①ベネッセアートサイト直島_d0043390_23335980.jpg

朝早かったので並ばないで入れました。
チケットを渡したら、入口から撮影禁止です。

入口の木賊の緑、覚えてました。
地中なのに空を感じたり宇宙を感じたり・・・

作品は同じなのに、前回とは全く違う体感や発見がありました。
アートをそれぞれが、それぞれに感じ取る事が出来る地中美術館。
安藤忠雄さんはやっぱり天才です。

黄色かぼちゃ
①ベネッセアートサイト直島_d0043390_23582173.jpg

これは直島の象徴ですね。
以前はバスの中から眺めただけだったのでした。
体力なくてキツかったけれど、レンタサイクルはおすすめです。
直島を隅々まで体験することができますよ。
続きは明日。

***
地中美術館手前の庭にて。
①ベネッセアートサイト直島_d0043390_0171291.jpg

花顔発見。コウモリのような悪魔のような?
①ベネッセアートサイト直島_d0043390_012193.jpg

宇宙人?(だんなさまがコレコレと言って教えてくれました)
①ベネッセアートサイト直島_d0043390_0132985.jpg

まだまだですね(><)
by tumugihime | 2011-11-05 23:58 | 木顔・花顔 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://chamie.exblog.jp/tb/14890573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 花好きばあば at 2011-11-06 10:06 x
直島 素敵ですね!
岡山県かしらと思っていたら 徳島県なのですねぇ。
近くにも面白いところがたくさん\(^o^)/
花顔にはまっているようですね おもしろい!
赤いお花はクフェア’タイニーマイス’のようです。初めから ネズミの名前が入ってても 花顔大丈夫?
宇宙人はホットリップスかしら?だんだん宇宙人に見えてくる・・・(^_-)-☆
Commented by tumugihime at 2011-11-06 14:49
花好きばあばさん!
いえいえ、残念ながら直島はお隣の香川県なんですよ。
五時半起床、高速走って8時のフェリーで行きました。
岡山県からのほうが近いかな?
ホントですね。調べてみたら小さなねずみ達みたいな意味なんですね。だから顔に見えてあたりまえなんですねぇ~
花顔探しは楽しいです♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ②ベネッセアートサイト直島 第4回着物会 >>