第15回・着物でランチ①

足元パチリは11名!

d0043390_20184578.jpg


雨を覚悟して出かけた着物会でしたが、何とか持ちこたえてくれました^^

お店前で全員集合~!
全員で撮る・・・これが大切なのです。

d0043390_20285370.jpg


台風21号接近前の着物でランチ。
先月もそうだったよね。

最近の着物会は、参加人数が10数名で安定してます。
来月から新人さん2名かな?参加予定ですよ。
会場確保が難しいですね。
嬉しい事です。きっと何とかなるでしょう(^_^)v




明日、22日実施予定の京都時代まつりは中止になりましたね。
天候による中止は(1829年)明治28年の第1回以降初めてらしいですよ。
本当に意地悪な台風です。



# by tumugihime | 2017-10-21 21:09 | 着物 | Trackback | Comments(2)

憧れのミナペルホネン京都店へ行った


minä perhonen(ミナペルホネン)京都店です。
うわさ通りの素敵な建物でした。

d0043390_19572455.jpg

「寿ビルディング」は1927年の建築で石造りのレトロな建物です。

さてドキドキのminä perhonen(ミナペルホネン)店内へ。

d0043390_21062661.jpg


四つ葉のクローバーのドアを開けて一歩足を踏み入れると・・・

d0043390_20040071.jpg


わぁ~~ 皆川明ワールドが!!

たぶんパリコレにも参加しているのだったかな?

日本伝統の織物、刺繍やプリントの技術を活かしたテキスタイル(布)と、物語性のあるデザインとの調和が、独特の世界を築いている。肌に優しい素材、リラックス感のあるシルエット、クラフト感のある刺繍やオリジナルのレース、テキスタイルが特徴で、特にオリジナルの図案によるテキスタイルが人気を得ている。これらの生地は当初より自ら生地産地に赴き、独自に作られたものであり、色や絵柄、素材の違いを含めた展開は600種を超える。国内外の生地産地と連携し、素材や技術の開発にも注力する。(ウィキペディアより)

1F・3F・4Fが店舗になっています。
グルグル階段を上がっていくと、何階なのかわからなくなってしまった。
アーカイブの部屋では見たことある洋服やバッグが。

d0043390_22230048.jpg


試着室のカーテンも素敵!さすがだわ。

子供服の蝶柄ワンピースが可愛いかったな~
よだれかけやファーストシューズも♥♥♥

こちらは椅子、クッション、食器などの雑貨がずらりと並んでいます。

d0043390_21041490.jpg
d0043390_21045339.jpg

残り布を利用したバッジやパッチワークバッグなどが並び、それぞれ存在感あり。
残った小さな布も大切に使い、新しい形のものになっているのです。
これがミナペルホネンなんだな。

ミナは私、ペルホネンとは蝶を意味するフィンランドの言葉。
フィンランドのライフスタイルやカルチャーに共鳴して付けられたそうです。

流行にとらわれない、色褪せないモノ作りを目指しているのですね。
何年でも使うことができる洋服や雑貨たち。
古くなったら修理していただけるそうですよ。


# by tumugihime | 2017-10-19 22:17 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(0)

大人の背守り

着物サローネが終わって十日経ちました。
まだ余韻に浸っている私です。

あれからずっと気になっている龍の背守り。
ご自分でデザインして染めて、丸い背守りを制作されました。
d0043390_22173254.jpg
とぼけた龍にズキンとやられたみたい♥
背守りは、付ける勇気がなかったけれど、これなら大丈夫そう。
後ろを守ってくれる背守りは、子供の物だけじゃないのですね。
いつか挑戦してみようかな。

染めもの中野&アトリエつみきさんの出展作品です。
d0043390_22180947.jpg
こちらの付け下げにも、怖くないとぼけた龍が描かれています。
帯はめでたい宝尽くし。頑張りすぎないハレの日着物ですね。
着物や帯など、オーダーできるそうですよ。
若くて素敵な作家さんでした。


# by tumugihime | 2017-10-18 22:28 | 着物 | Trackback | Comments(0)

北斎ー富士を越えてー

あべのハルカス美術館へ行きました。

d0043390_21310515.jpg


d0043390_21270158.jpg

北斎の晩年30年に焦点を当て、肉筆画66点を中心に版画91点など、世界中から集めた200点の作品が一挙公開されています。
夕方5時頃のハルカス美術館は、20人くらいの行列でした。
この時間が一番空いているらしいですよ。
でも館内は、じっくり見る人が多くて、進みません。

北斎の生涯最後の年に描いた作品に、目が釘付けになりました。
富士山の上を天に向かって昇る龍の姿に強く引き付けられたのでした。

あっ❗そうか。
それで北斎ー富士を越えてーなのか。

また新しい北斎に出会えたな。

大英博物館 国際共同プロジェクト 北斎展。
11月19日まで開催されます。

# by tumugihime | 2017-10-17 22:55 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(0)

千疋屋で無花果と葡萄の極上パフェ

初千疋屋でした。
どれも美味しそうなので、なかなか選べなくて・・・
悩みに悩んで・・・
選んだのは・・・

二人仲良くこれ~~!

d0043390_21562935.jpg

うわーー!山盛りフルーツだぁ~!

無花果と葡萄のパフェ、美しいです。

フルーツはもちろん、クリームチーズが美味しい♪

d0043390_21573043.jpg


妹と二人、幸せMax(^。^)y-.。o○

毎日の美味しいもの巡りだけど、体重は現状維持です。

何で?

だって、毎日一万歩以上も歩きますもの。
徳島ではせいぜい7000歩くらいかなぁ~

こちらに帰ってきたら運動しなきゃね。
お休みしていたフィットネス頑張ろう~!


# by tumugihime | 2017-10-16 21:32 | 東京転勤(7月から時々東京生活) | Trackback | Comments(2)

RISTORANTE CAVACAVALLO(リストランテ カバカヴァロ)でランチ!


原宿表参道近く、東郷神社前にあります。

人気のお店なので予約して行きました。

d0043390_20554133.jpg
少し狭い店内だけど落ち着いたいい雰囲気です。

本日のランチ~!

前菜
d0043390_20530915.jpg
ワインとジュースでかんぱ~い!
d0043390_20543154.jpg
パスタとこちらの名物ミルフィーユラザニア。
美味しいです!
ミルフィーユラザニアは初めての味。
数種類の中から妹お奨めを選びました。
これは全部制覇しなきゃね♥

d0043390_20563769.jpg
ドルチェはどれも美味しくて、特にプリンは最高!
プリン大好きな私。この苦みはちょっと他にない味です。

食後の飲み物と可愛いミニ菓子。
d0043390_20582949.jpg
お腹いっぱい~!と言いながら完食(^^♪

  
東京のランチはどのお店もハズレ無しだな。
美味しかった~ごちそうさま。



# by tumugihime | 2017-10-15 21:25 | 東京転勤(7月から時々東京生活) | Trackback | Comments(0)

可愛いすぎるよ~

ちょこちょこさんと駆け寄りました。
キャーー! 可愛い~!

ミニ帽子?ヘッドドレス?
d0043390_00083167.jpg

薔薇帯はポリなのですって!

d0043390_00094915.jpg


雨が降りそうだったので、着物と帯は洗えるものにしたのだそうです。
小物からバッグまで完璧に可愛い♥

ちょこちょこさんと私、同じものに反応してる気がします。

「今の若い方たちが羨ましいね」

「私たちの頃はこんなの無かったよね」

シニアの私達には、いい刺激になりました。



# by tumugihime | 2017-10-14 22:01 | 着物 | Trackback | Comments(0)

大人の着物コーデ

ブログを通じて知り合ったちょこちょこさん。
着物サローネでご対面~!

d0043390_16330907.jpg


お父さまの大島を仕立て直しされた着物をお召しでした。
カレンブロッソ草履に、繊細な日本刺繍の半衿。(半衿はお手製)

お嫁入りの塩瀬の帯。(私たちの年代なら一本は持っていますよね。)

d0043390_16453410.jpg


新品なのにシミが出ていたそうです。(私も覚えあり。)
シミ部分に柄を描いてもらい見事に甦りました。

そうそう、これが着物の醍醐味ですよね。

シックな秋の装いでした。
「弾けた着物も楽しいけれど、何気ない着物姿が落ち着くね。」
そんな二人の会話でした^^


この出店者の方、可愛いかったです。

d0043390_16594592.jpg


綿着物にオーガンジーのような布を重ね、紗合わせのような雰囲気なのです。
ベルトも可愛いでしょ\(◎o◎)/!

私達より、少しお姉さまのようでしたが、こんな着方もあるのですね。
プロだからこそできるのでしょう。素人には無理だな。
デパートなどで展示販売されているようでした。

手作りはプロ並みのちょこちょこさん、興味深げにお話しされていました。
コツがわかればすぐにできるのかな。

初めてお目にかかったんだけど、おしゃべりが止まらなかったですね。
川越のCORO助さんとイメージが重なりました。

10時から4時まで・・・着物話が止まらなくて。
ちょっとだけ家族の事も。
お付き合いありがとうございました。また来年?
いえいえ~すぐに会えそうな予感^^


着物で行きたかったなぁ~
鶴さんから画像を送っていただきました。

d0043390_09522583.jpg


ブラウス、ベスト、少しバルーン気味のスカート、すべてセンソユニコ慈雨。
ショートブーツはNAOTO。
シュッとしてないけど、やっぱり全身ラクラクコーデです^^
このスタイルになったら、ピタッとスッキリコーデができなくなってしまいました。
シニア(私)は緊張感のない、楽~が一番です。


# by tumugihime | 2017-10-13 22:26 | 着物 | Trackback | Comments(0)

くるりのデニム着物

最終日の着物サローネで見とれてしまった女子です。
d0043390_23255648.jpg


粋で可愛いのです。

d0043390_23321061.jpg


紬?

実は、「くるり」さんのデニム着物でした。

私、数時間前、表参道「くるり」さんに伺ったばかりだったのです。

d0043390_23313932.jpg
画像はHPからお借りしました。

表参道を歩いていて偶然見つけた「くるり」さん。

デニム着物を見せていただいたんだけど・・・

ウーーン???状態でした。

こんなに素敵に着こなすことができるのですねぇ。

センスが違うな~
自宅で洗うことができ、夏以外着用OK。
大発見でした!

若い人達、自由に着物を楽しんでいますね。
素晴らしい!!


# by tumugihime | 2017-10-12 23:43 | 着物 | Trackback | Comments(0)

衝撃の着物姿

驚きました❗
カッコいいでしょ。革製の帯です。
d0043390_18561489.jpg

どうなってるの?
興味津々❗

デニム着物にピッタリでした。
革ベルトは2ヶ所の小さなベルトで止めています。
帯結びの苦手な方、試してみます?
<
d0043390_19001791.jpg
私が使うと腰痛ベルトに見えるわ(^^:)
強烈な個性のこの方、帯留め作家さんのようでした。
カッコ良すぎました。

私にはとても無理なコーデだけど。。。
着物を楽しんでいらっしゃる方たちで溢れていた、着物サローネ会場でした。

これからボチボチ紹介していきますよ🎵
# by tumugihime | 2017-10-11 22:48 | 着物 | Trackback | Comments(0)