ナカちゃんに会ったよ

天気が良くて気持ちいい日曜日、夫と阿南までドライブした。途中お決まりのナカちゃん
ウオッチング。しばらく出てないらしいのであきらめてたけど・・・・・・
いました、いました川面にプカプカ頭を出していました(^-^)v

顔はよく見えないけど、やっと会えたね~ナカちゃん!
でもそこでハプニングが・・・・
なんとポイ捨てタバコが原因で、土手が火事になってしまったのだ。
風が強かったので、あっという間に燃え広がり本当に怖い思いをした。
消防車が6台、パトカーなど大変な騒ぎになった。
幸い火事はすぐに消し止められたが、ナカちゃんはしらんぷりでスイスイ泳いでて
肝っ玉の大きさにに感心した。
それにしてもタバコの不始末怖いな(><)

ナカちゃんと別れて、目的の阿南へドライブしてもう一度那賀川を通ると、あたりの
様子がザワザワしている。
車を降りて見ると、ナカちゃんがもうすぐ上陸するらしいとのこと。

そうこうしてるうちに、上陸したのです。ナカちゃんが!
目の前のテトラポット手前の砂地に、寝そべったり、手を振るような格好をしたり。
手を伸ばせばすぐに届きそうな所にナカちゃんがいるのです。
そして可愛いしぐさで遊んだり、時々こちらを見たり。
ホント可愛かった(^-^) (^-^)

最近悲しい事件や出来事が多いけれど、ナカちゃんに癒された一日だった。
今日那賀川で出会った人たちの幸せそうな顔にうれしくなった。
動物の力ってすごいな~
もちろん私と夫も一度もけんかしませんでしたよ~(^。=)~








d0043390_1237421.jpg

# by tumugihime | 2006-01-22 21:04 | 日常 | Trackback | Comments(0)

着物でランチ

今年初の着物でランチ。場所は、山すその隠れ家のようなお気に入りのお店(花杏豆)。
ここは、ヨーロッパのアンテーク家具が素敵なお店。
お店の前には、季節の花々がいっぱいで、買うこともできる。
中は、作家さんたちの食器とかアクセサリー、鉢植えの花などほっこりするようなものがいっぱい飾られている。

そうそう天然酵母パンもおいしいのよね。(^0^)v
おすすめはたくさんあるんだけれど、主婦はコースランチ(1500円)かお弁当(800えん)。
今日はヘルシーに4人全員お弁当。待ってる間にコーヒー豆を挽いてもらったり、アクセサリーを合わせたり。帯止めによさそうな淡水パールのアクセサリー発見。でも今日は見るだけ。

お弁当は、2段重で1段は、ごはん。2段目は、豚肉のしょうが焼き、マカロニサラダ、紅鮭塩焼き大根おろしとすだち添え、ひじきの煮物、こんにゃくかぼちゃなどの炊き合わせ。味噌汁。

かなりバランスいいよ!味もバッチリ!
食後のコーヒー込みで1050円でした(^-^)

お友達の着物
  Eさん:ポリ大島風小紋(黒)、からし半衿、緑系縮緬名古屋帯洋風おしゃれ柄、
緑系帯〆,灰桜色帯揚げ、からし絞り柄草履。

  Fさん:紫系紬、紺絣柄半衿、紺塩瀬名古屋帯(宝尽くしに狛犬),
薄い灰色帯〆、薄紫帯揚げ、黒足袋、紫系草履。

  Sさん:ベージュ系小紋、白半衿、正倉院模様を市松のなかにデザインしたよう
しゃれ袋帯(色は渋い臙脂、グレー、グリーンなど)臙脂の帯締め、
抹茶色に麻の葉柄帯揚げ。
      
  わたし:泥大島9マルキ、からし絞り半衿、黒地ふくら雀名古屋帯、金茶冠組、
ベージュりんだし臙脂梅柄帯揚げ、ベルベットショール、印伝はなお下駄。


ふくら雀帯は、今一番のお気に入り。タレ先のふくら雀刺繍が可愛い(^-^)
皆さんそれぞれ個性があり、素敵だった。
もう一人参加予定のMさんはインフルエンザでいけなかったけれど、次回は梅を見に行きましょうね。本当にダイナミックな個性の持ち主で、お母様の着物を上手に着こなしている。

帰りに呉服屋さんで目の保養をさせていただき今日の予定終了!!!

着物着て出かけるだけで、いつもと全然違う一日になるから不思議だ。うきうき、ゆったり、ルンルン、視線いっぱい感じるけれど友達と一緒なら平気。
いっぱいおしゃべりして、いっぱい笑って楽しかった~~~
# by tumugihime | 2006-01-18 20:37 | 着物 | Trackback | Comments(0)

鳴門へドライブ

夫と鳴門へ行った。目的はおいしい魚料理を食べること(^-^)
いつも混んでるので1時半にお店着。え~っ!うそ~っ!びんびやさんは、長蛇の列でした。

びんびやさんをあきらめて、海岸通りを讃岐へ向かう。冬の海はドンヨリとそして波は荒くて
好きじゃない。でも車で20分走れば海を見ることが出来るって素敵なことだ。
たまに目的もなく海を見にやってくる。海沿いのカフェで海を見ながらお茶して帰ることも。
天気の良い日は最高のぜいたくだ。

讃岐へ入ったがお目当ての店がなくて結局鳴門へ戻りうわさに聞いてた<あらし>へ。
夫はお刺身(いか、はまち、鯛)、天ぷら盛り合わせ(頭つきえび、たこ、三度豆、いか、鳴門金時、)もずくのとろろかけ、大根なます、焼き魚、わかめたっぷり味噌汁。デザートもね。
わたしは上さしみ盛り合わせ(鯛、ひらめ、はまち)、なます、味噌汁(もちろんわかめたっぷり)

魚はすごく新鮮だし、サービスもよくて大満足でした。しめて4000円。安い!
あ~っデジカメもってたのに。気がついた時は半分食べちゃってました(^^;)

って事で、日曜日も終わり・・・・・
明日からまたがんばろう(^-^)!!!
# by tumugihime | 2006-01-15 18:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)

朝から大雨

久しぶりに一日中雨だった。気温も高くてエアコンなしでも全然平気。
夫が車を使ったので、出かけられないし・・・・・
車がないと思うと、妙にいろんな所へ行きたくなるからな(^^;)

そこで外出をあきらめて箪笥の整理をして過ごすことになったのでした。
二階の納戸の整理もしたいのだけれど、今日は一階和室の箪笥だけ。
この箪笥は私のかなりのお気に入り。色、取っ手の細工も大好き。
これだけで存在感充分である。

いただいた着物、しばらく袖を通していない着物、すっかり忘れ去られていた着物などなど・・・・
出してはながめて、帯を合わせたり、着てみたり・・・
整理にならないよ。結局着物出して遊んだだけじゃん(^^;)

午後長男からメールが入り、学会でイギリスへ行くらしい。いいな~
次男からもメールが。就活で広島、大阪などあちこち行くからしばらく忙しいって。
みんなそれぞれ頑張ってるな。でも体に気をつけてね。

わたしも負けてられないよ。
でも何をすればいいのでしょう?
折り返し地点はとっくに過ぎてるし、ボンヤリ時間だけ過ぎていくのが一番怖いことだ。
何だか少しあせってるこの頃のわたしだ。
# by tumugihime | 2006-01-14 22:16 | 日常 | Trackback | Comments(0)

着物友達と鏡開き

着物仲間4人来宅。今日は柔らか物に二重太鼓の着付け練習。
色無地、小紋、訪問着などそれぞれ持ってくる。
Eさんはポリ大島風黒地着物に臙脂麻の葉柄半巾帯で登場。一番初心者だけれど、
お嬢ちゃんに振袖を着せてあげられるほどの腕前。すごく器用な方である。

着物の着付けは、みなさん上手だけれど、二重太鼓に悪戦苦闘(^-^;)
しばらく練習休んでたからね(^。=)

練習の後は、今日のメイン?鏡開きのぜんざい!!
ストーブでコトコト煮ましたよ大納言。ストーブって使ってる人少ないんでしょうね。
黒豆、カレー、鶏がらスープ、おでん、などに重宝している。
とくにおでんは、煮崩れしないしじっくり味がしみて、最高。

鏡開きのお餅は、今年初めて買ったプラスチックの鏡餅の中に小さいお餅が入ってるもの。
これはすごく便利。硬くならないし全部食べきることができて無駄にならない。
これはオススメ(^0^)

着物談義に花が咲き気がつけば3時だ~
皆さん大急ぎでお帰りに・・・・・
楽しい時間は、あっと言う間に過ぎてしまう。今年もきものであそぼうね。

今日のわたし
濃緑に渋い柿色の幾何学模様の小千谷紬(30年前のもの)
黄色地に縞の半巾帯を変わり角出
半襦袢にからし手作り半衿
濃緑の別珍足袋
東スカート
# by tumugihime | 2006-01-11 22:54 | 着物 | Trackback | Comments(0)

昨日買った着物本

婦人画報2月号と、きものであそぼvol.4を買った。
きものであそぼは、去年買いそびれていたので・・・・・

去年、おととしと、休みながらではあるけれど遠藤先生の着物講座へ通った。
今まで<着物はこうあるべき>と堅苦しく思っていたけれど、目からうろこ状態になった。
講座は終わってしまったけれど、神戸、大阪の着物友達がたくさんできた。
一緒にイベントに参加したり、買い物、食事とすごく楽しい。

着物友達って、嫌いな人に会ったことがない。
皆さん素敵な人たちである。私もふくめて(笑)
共通の趣味があるって楽しいな。
ちなみに夫は、全国のバイク仲間とツーリングを楽しんでいる。
夫とは、旅行以外は趣味が合わない。でも仲はいいかな。

婦人画報は時々買う。特に着物とお茶特集は絶対!!
今回は、どのページも読み応えあり。特に大好きな美智子皇后さまと御家族の着物姿が、
素晴らしかった。母から娘へ伝承される日本の美、言葉がありません。

一緒にアップした「どきどき着物」は、私の着物バイブルと言える。
10年以上前になるが、着物を着るきっかけになった。
大橋歩さんの着物姿かっこいいな。生き方も憧れちゃいます。

今年は和裁を習ってみたいな~
半衿つけがやっとの私だから、これは無謀と言うものかも(^^;)
d0043390_17565563.jpg

# by tumugihime | 2006-01-10 18:03 | 着物 | Trackback(1) | Comments(0)

沖縄で春の兆し

沖縄ではヒカン桜が咲き始めたらしい。濃いピンクのかわいい花。
私の大好きな花である。

徳島でも2月中旬頃からヒカン桜を見ることが出来る。
県南の和菓子屋さんの前でお花見することができるのだ。
しかも・・・桜の開花時には、木の下に真っ赤な毛氈をひきお茶席を設ける。
お花見の人たちに、お茶と和菓子のサービスがあるからスゴイ!!

甘さをおさえたやさしい味である。
おすすめは、ういろ。大納言、栗などの種類がある。
もちろんあれこれ買って帰りますよ。お手頃価格もうれしい。

土地柄でしょうか、お遍路さんも一休みされていたり。
近くの無人のみかん販売所には、お遍路さんは、無料でどうぞなんて書いてあり、
ほほえましい。人間があたたかいよ田舎って。だからすき!
# by tumugihime | 2006-01-09 23:50 | 日常 | Trackback | Comments(0)

七草粥

今日は七草。我が家では毎年この日の朝食は七草粥もしくは七草味噌汁に決めている。
ところが昨日七草セットを買い忘れていたので、夕方近くのスーパーへ買いに行った。

運動不足解消のため歩いて出た。
ダウンジャケットにマフラー、帽子、手袋と重装備である。
そういえば今年はロングコートがよく売れてるらしい。
たんすにしまいっぱなしだったミンクのコートも出番があるのかな?
暖かいのよねこれが・・・・・

スーパーへの途中お友達の家へ寄り道。あいさつだけのつもりが1時間も。
いつもこうなのよね。
みかんをたくさん頂いたのでいったん家へUターンしてもう1度出直し。
無事七草セットを持ち帰ったのでした。ヤレヤレ・・・・

それで今夜はもちろん七草粥。ストーブの上でコトコトお粥を作り。
最後に色よくゆでた七草を入れて出来上がり。
一人の食事だったが、体に優しい食生活を今年も心がけたい。





d0043390_2318391.jpg

# by tumugihime | 2006-01-07 21:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)

洗えるきもの

初詣に着ていった、着物と羽織をお家で洗濯した。
洗える着物ですもの、洗濯機をドライにセットして、おしゃれ着洗い洗剤を入れたら、
スイッチポンでOK!
初めて洗った時はおそるおそるだったけれど、ホント簡単きれい!

洗える着物って寒いしシャラシャラしてきらいだけど・・・・
忘年会、初詣は、絶対これでなきゃ。

とくに初詣の屋台の煙とにおい、しっかり着物についちゃいます。
こんなときの洗える着物は強~イ味方。

冷蔵庫に入ってるようなサム~イ一日だったけど、洗濯、掃除ですっきり・・・・
気持ちよく過ごせた今日でした。
寒いからおじやにしようかな?でも明日七草粥作る予定だしな~
# by tumugihime | 2006-01-06 17:33 | 着物 | Trackback | Comments(0)

薬王寺までドライブ

夫と県南の薬王寺まで初詣。
途中、アザラシのナカちゃんに会いたくて那賀川で寄り道。
かなりの人出だったけれど、残念!会えませ~ん!

国道55号線を薬王寺めざして南へ向かうが、大渋滞。
さすがお正月なんだ・・・と納得。
それに県外ナンバーの車の多いこと。

昼過ぎに到着。あまりの人人人にびっくり。
露店がたくさん並び、見てるだけで楽しかった。

おみくじは、夫が大吉で私は半吉。半吉って何?初めて見たよ。
まあいいか・・・・・

お参りしたり、ブラブラしてたけど、着物姿を見かけません。
私一人だけなんだと思い駐車場へ向かう途中・・・・
いました、いました。

アンテークっぽい着物姿のお嬢さん、三人組。
よく見ると、リサイクル着物みたい。
中振り袖、小紋、ウールアンサンブルで、楽しそうに歩いてた。
三人三様で可愛いかったな。

最近、着物ブームは終わってしまったようで、寂しかったが、
今日のように若い子たちの着物姿に出会うとうれしくなる。

今日の私の着物は、海老茶に市松などの幾何学模様の長着。
モスグリーンに幾何学模様の羽織。(長着と色違い)
からし絞り半衿
黒とグレー市松柄の半巾帯
モスグリーン別珍足袋
下着は、乙女シャツに同柄スパッツ(寒さ対策はバッチリ)
黒カシミア大判ショール
黒と赤印伝バッグ



d0043390_23132736.jpg

# by tumugihime | 2006-01-02 23:05 | 着物 | Trackback | Comments(0)