<   2015年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

寝る前「サラバ!」

ベッドに入ったら必ず本を開きます。
ベッド周りに積み上げた本の中から適当に選んで・・・
雑誌、エッセイ、詩集、着物本などジャンルは決まっていません。
その日の気分で選びます。

読み進むうちに眠くなると、パタッと本を閉じて灯りを消して・・・
2,3分で夢の世界へ~早いでしょ^^

最近読み始めた「サラバ!」
d0043390_22284881.jpg

まだ物語は始まったばかりでよくわからない。
だけどこの本から目が離せないでいる私。
とんでもない家族の話? いやいやそんな単純じゃないよ西加奈子。
これからどんな展開になるか想像つかない。
久々に読み応えある本であることは間違いなし。

西加奈子の「通天閣」に初めて出合ったのは何年前かな?
「通天閣」・・・訳わからない物語だったけれど最後にガツンときました。
どうしようもない人間模様が最後に素敵に見えてくる。
西加奈子さん好きだな!

d0043390_233924.jpg

by tumugihime | 2015-02-28 23:06 | 日常 | Trackback | Comments(4)

寒干しはもう無理かな?

例年なら1月末から2月、晴天が3,4日続いたら着物の寒干しします。
(時間は10時~2時くらいまで)
着物の虫干しの時期は、土用干し、秋の虫干し、そして寒干しと年3回あります。

土用干し・・・7月下旬~8月上旬頃 (暑すぎて絶対無理)
虫干し・・・10月~11月頃
寒干し・・・ 空気の乾燥した1月下旬~2月末頃
(私は秋の虫干しか寒干しすることが多いです)

ところが今年は天気がスッキリしません。
秋の虫干しの時期もそうだったな。

洗濯物もすっきり乾かない毎日。
どうしよう? 着物の寒干し。
湿気は着物の大敵ですからね。
着物部屋は二階だから、一階よりはまだ湿気は少ないんだけど。
せめて乾燥剤や乾燥シートのチェックをしっかりしておかなきゃ。
d0043390_041229.jpg


もうすぐですよ!
第9回・ひなまつりを祝う 草月流いけばな展。
今年はどんな素敵な出会いがあるのかしら?

八幡浜のKさんから”春らんまん”便りが届きました♪
日曜日にお会いできるようだけど、天気予報は雨(><)
雨の日の着物はNGな私。
たぶん月曜日になるのかな?
晴れることを願って、着物の準備しておきましょう!

<第9回・ひなまつりを祝う 草月流いけばな展>

【日時】2015年3月1日(日)~3月8日(日)
    10:00~16:00
【場所】徳島県美馬市脇町「うだつの町並み」
    藍商佐直 吉田邸
【料金】510円
 ◎二胡演奏会(花水月) 3月7日(土) 13:30~
 ◎竹の花入れを使った生け込み(南町通りの軒先)
【主催】草月流・出村丹雅草グループ
【協力】南町町並み保存会
【後援】美馬市 美馬市観光協会 ふるさとわきまち(株)
     四国放送 徳島新聞社
【お問い合わせ】美馬市観光協会 TEL0883-53-8599 (HPより)




昨日、風の庭~Zephyrus~さんのオープンガーデンにおじゃましました。
クリスマスローズたちが広いお庭いっぱい咲き揃っていました。
数百鉢はあるでしょうね。

寒くて雨の降る中、クリスマスローズの育て方など、楽しい話を沢山お聞きすることができました。
お茶のお接待までしていただき感謝です。幸せいっぱいな時間でした。

毎日何時間お庭にいらっしゃるのでしょうね。

今日は連れ帰ったお花の苗の寄せ植えしたり・・・
産直で買ったビオラ10ポットを植えたり・・・
半日、庭で過ごしました。

我が家のクリスマスローズも30鉢くらい咲いてます。
d0043390_2358260.jpg

by tumugihime | 2015-02-27 23:58 | 着物 | Trackback | Comments(8)

青の着物コーデ

昨日の着物のテーマは青でした。
実は私、歌舞伎系着物は一枚も持っていなくて・・・もちろん帯もですけど。
しかも”ユリシーズ”なんて物語は全然知らないしねぇ~

パンフレットを読み、何となくイメージだけは確認しました。

海上で戦ったり、孤島に置き去りにされたり。
青い海ってことは・・・藍着物だな。
大塚国際美術館のイメージカラーは藍・ブルー・白。
そう考えたらスルスル決まりました。

☆藍のこしらへ

藍大島に荒磯模様帯です。
d0043390_2294360.jpg

ブルーの帯揚げは八掛とリンク。
半襟を藍×白の市松にと思ったけれど、季節感を出したくて牡丹と桜柄に。

ブルーの八掛、見えるかな?見えないな(^^;
d0043390_21533247.jpg

草履はカレンブロッソ。歩きやすいです。



着物姿が多かった大塚国際美術館システィーナホール。
訪問着、大島、小紋、紬などさまざまでした。

徳島に、こんなに沢山の着物好きさんたちがいらっしゃるなんてね(^^♪
お母さまのお下がり着物かな?そんなお若い方も。
お若い方が多かったことも驚きでした。うれしいことです(*^。^*)

着物で出かける場所が少ない徳島です。
商店街はシャッター下りてる店多いし・・・
デパート?ショッピングモール? ウーーン行く場所ないわ(><)

システィーナ歌舞伎、着物でお出かけするには最高の場所ですね。
今年は夏の夜の美術館浴衣デーがあればうれしいな。
どうか開催されますように!

昨年10月から、かつて日本にあった「ゴッホの幻のヒマワリ」が常設されていますよ。
d0043390_22532230.jpg

今日、四国地方で春一番が吹きました。
春はもうすぐそこかな♪
by tumugihime | 2015-02-22 23:01 | 着物 | Trackback | Comments(6)

第6回・システィーナ歌舞伎

楽しみました!百合若丸弓軍功(ゆりわかまるゆみのいさおし)ユリシーズ。
入り口に沢山のお花が飾られていました。
d0043390_22371419.jpg

歌舞伎と宝塚と京劇のコラボ・・・最後まで見どころ満載でした(^^♪


大塚国際美術館システィーナホールに出現した大海原や竜宮城。
妖精のダンスが華やかで、美しい歌声がシスティーナホールに響きます。
スぺクタクルシーンもすごいの一言。京劇の立ち回りは迫力ありました。

松ヶ枝役の上村吉弥、よかったな。
市村橘太郎も地味な役ながら光ってた。
小柄な中村種之助も存在感あり。
d0043390_2259156.jpg

圧巻は最後にバイクで登場した愛之助さん。
この演出には度肝を抜かれました(@_@)
愛之助さん”かぶき”ましたね。

狭くて勾配ある花道をバイクで登場した愛之助さん。
バイク歴長いのかな?素人の乗り方じゃないな。

元宝塚宙組トップスターの大和悠河さん、光り輝いていました。
もうウットリ~夢の世界!

あっという間の三時間、「かぶく心」堪能しました。
夫婦で出掛けたシスティーナ歌舞伎。
帰りの車から眺める、鳴門の穏やかな海がキラキラきれいでした。

着物で出掛けました。
d0043390_22575851.jpg

染大島に椿柄羽織で気楽~な着物。
よそ行き着物を着ていたけれど、気乗りしなくて着替えました。
やっぱりサラッと普段着着物が落ち着くな。
by tumugihime | 2015-02-21 23:06 | 着物 | Trackback | Comments(6)

和楽酒房 久庵

着物会ランチは「和楽酒房 久庵」にて。
創作料理が手軽に食べられるお店です。

特選ランチ(2300円)
大根の桂むきで包まれた前菜など美しいでしょ。
食前酒(ノンアル)で可愛いくカンパーイ! 
d0043390_238298.jpg

ビールが欲しいね・・・なんて言ってる人もいました^^ 車だからガマンです。

魚介類のグラタン
d0043390_23105727.jpg

鯛のカルパッチョや茶わん蒸しなど。彩りよく盛りつけられています。
d0043390_23172552.jpg

デザートはアイスクリーム
d0043390_2318226.jpg

美しくアレンジされた創作料理は、何度訪れてもハズレ無し。



下見に行き、いただいた「久庵ランチ」(1000円)
d0043390_23351876.jpg

店舗が随分広くなったので、味が落ちていないか心配したけれど・・・
サービスも味も申し分なし。
美味しかったです(*^_^*)
d0043390_23365046.jpg



<和楽酒房 久庵>

徳島県徳島市末広二丁目1番39-1
電話番号088-654-6077
営業時間11:30~14:00、17:00~23:00(Lo.22:00)
定休日不定休
座席数85席(宴会最大30人)★全席堀席

広くなった駐車場で楽々駐車もうれしいです♪
d0043390_7203628.jpg

by tumugihime | 2015-02-17 23:39 | 美味しいお店(徳島) | Trackback | Comments(6)

織りの着物に染めの帯

第36回・着物会で結んだポイント柄の型染名古屋帯。
ここ数年出番がなかった名古屋帯でした。
大好きな帯なのですが、季節柄帯は結ぶ時期が限られていますね。
椿柄は1月、2月のものだと思っているので<今日しかない!>と思ったのでした。



着物会前日、必ず着物と帯を合わせてみます。

着物は大島と決めていたので・・・着物ノートから名古屋帯を探しました。
そこで椿帯を選んだのでした。
何だかものすごい数の帯を持ってるみたいだけど、物忘れが凄いのですべて着物ノートに書き留めているだけですよ。

織りの着物に染めの帯・・・昔から言われていますね。
織りの着物に織りの帯も素敵なのですが、やさしい染め帯好きです。

帯が決まれば明日の準備を。
朝バタバタしないように帯の形を作っておくのです。

こんな感じです。
d0043390_17412617.jpg

まず、お太鼓の形を作り、着物クリップで止めます。
画像はタレを止めただけだけど、翌朝結ぶ直前にお太鼓の山の真ん中を、大きな洗濯ばさみでガシッと止め、さらに帯揚げとお太鼓の紐と帯を着物クリップで止めます。

なぜ翌朝お太鼓の山と帯揚げなどを止めるのかというと・・・
帯にクリップの後が付くと嫌なので、目立つ場所は直前に止めます。

結局クリップ4個と大きな洗濯ばさみが必要ってことですね。
画像が無くてわかりにくいかな?

もう少し詳しい結び方をご覧になりたい方はこちらをどうぞ

***
最近見かけない塩瀬の名古屋帯。
製造されてるのかしら?
普段着には、結びやすくて大好きなんだけどね。

なんで見かけなくなったのかな?
大島や紬に合わせる帯と言えば、ほとんどがしゃれ袋帯のような気がします。
呉服屋さんでもほとんど見かけませんね。
カジュアルに着物を着たい私にとって、名古屋帯は大切なアイテムなんだけど。

先日骨董屋さんで塩瀬の名古屋帯を見ましたが、タレ先に落款があるものを多数見かけました。
作家物ですよというアピールだと思うけれど・・・気に入ってもこれはNGだな。



珍しく羽織着ました。
d0043390_20404312.jpg

雪輪柄の紬の羽織。
洋服では絶対にない組み合わせだけど、これが面白いのです^^
by tumugihime | 2015-02-15 21:24 | 着物 | Trackback | Comments(7)

木賊色の大島着ました

今回の着物会はテーマ無しでした。
4年目に入る着物会です。
着物初心者だった皆さんも、なかなかデキル人になってきましたよね。
そして私も沢山の情報をいただきました。

これからはテーマを決めなくて「自由に楽しむ着物」で遊んでみませんか?
季節を取り入れることは当然だけど、今の気分を着物で表現できたら面白いのでは?
難しく考えないで、着たいものを着る・・・それでハッピーになれたらいいですね。



最近、江戸風俗研究家の故杉浦日向子さんの着物姿をよく思い出します。
NHKの「コメディお江戸でござる」にレギュラー出演して、江戸の生活や文化をわかりやすく語る姿が大好きでした。
大島をサラッと着て、可愛らしい語り口・・・今でも強烈に残っています。

よそ行きキメキメ着物じゃなく、着物でちょっとそこまで・・・みたいな杉浦日向子さんのような着方が気になります。



本日の着物は、最初に梅刺繍の半襟を決めました。
薄緑系半襟に迷わず合わせたのは木賊色大島。
d0043390_22372883.jpg

この古い大島、松竹梅模様が織り込まれた凝ったものです。
しなやかでコシがあり、着やすくて大好きな大島です。

帯まわり・・・椿型染塩瀬名古屋帯に梅柄飛び絞り帯揚げ。
d0043390_22453564.jpg

帯留めは、椿の枝に遊ぶ雀。根付も雀。福良すずめ大好き!
真田紐の帯締めは、抹茶茶碗が入っていた桐箱を結んでいたもの。色合いがちょうどいいので使ってみたら、しっかりいい感じに結べました^^

<木賊色の着物を選んだもう一つの理由>

先日のテーブルコーディネートフェスティバルで、木賊を使っているシーンをたくさん見ました。
和のイメージだけど洋にも合うのですね。
d0043390_2342817.jpg

なるほどね。
d0043390_237385.jpg

まだまだあったんだけど、画像が見つかりません。

我が家の木賊も工夫して飾ってあげましょう!

木賊色?のおやつ。
d0043390_23153331.jpg

京都、伊藤久右衛門の宇治抹茶あんみつです。
年に数回、無性に食べたくなる抹茶あんみつ。
二日連続食べちゃった。今日が賞味期限だからね( ^)o(^ )
by tumugihime | 2015-02-13 23:24 | 着物 | Trackback | Comments(4)

第36回・着物会

北風ぴゅーぴゅー!ビュービュー!
寒かったです。

寒さにめげず11名集合しました^^v
裾がひらひら~足元パチリ。お一人早退したので10名でした。

☆左上隅からゆみちゃん。麻の葉コートの下は更紗柄のウール(単衣として着てもよさそう)
☆時計回りにグリーンさん。紫梅柄小紋が艶やか。(実家から持ち帰ったそうです。)羽織も梅柄。
☆oliveさんは椿柄の英ネル。これ非常にあたたかいです。私も昔、お稽古着などで着ていましたよ。Aネルと思っていましたけど英ネルなのですね。
☆亀甲柄紬のアンサンブルはさゆりちゃん。寒い日はアンサンブルですね。
d0043390_17411191.jpg

☆大島に臙脂のコートは桜子さん。刺繍足袋も可愛い。(帯結びが上手になりましたね)
☆藍色ポップ柄ウールアンサンブルは山ちゃん。お嫁入りウールですって。
☆大きな花柄紬のmiruteさんは椿柄名古屋帯を角出しに。上手く結べていました。
☆藍は木賊色大島に椿の型染塩瀬名古屋。久々の羽織は雪輪柄の紬。
☆トラジャさんは蝶々柄紺色紬。白地紬帯のお花が可愛い。
☆紬のようなウールはむっちゃん(お義母様からのプレゼントですって。派手じゃないですよ。タケノコ帯留は築地で見た早堀筍を思い出しました^^

寒かったのでチャチャっと写して解散!
d0043390_1856035.jpg

テーマを決めない着物会だったけれど、梅や椿が多かったです。
四年目に入る着物会です。みなさん学習してきましたものね。
季節を大切に、季節を感じる着物語りはまだまだ続きますよ。
寒い中、楽しいランチ会でしたね。ありがとうございました。

***
おひなさま出しました♪
d0043390_2094998.jpg

草月流いけばな展、もうすぐですね。
by tumugihime | 2015-02-13 22:36 | 着物 | Trackback | Comments(8)

バレンタインデー前に届いた魅惑のチョコ

天気が良くて暖かい一日でしたね。
夫婦で庭仕事しました。(私はおしゃべりばかりでしたけどね)
庭でコーヒー飲んだりのんびりしました。

昼前にクール宅急便で届いたものは・・・
チョコボックスでした♪

綺麗なリボンをほどいたら現れました!
わわわ---!何これ!
d0043390_21111999.jpg

チョコの宝石箱やーーー016.gif

憧れの京都マリベルのガナッシュチョコです。自分では絶対買えないわ。

4段boxに36個、36種類のチョコたち。贅沢すぎる!
一粒一粒に物語があります。
d0043390_2124529.jpg

たとえば、EARTHと名付けられた、ジャスミンティ味には・・・
私は地球、地球は私。
尊敬するあなたの一部でいさせてくれてありがとう。


ガナッシュチョコには、人生を楽しむためのエッセンスが詰まっているようです。

食べるのがもったいないけど、一粒手に取りそっと口に運びました。
カカオの豊かな香りと初めての芳醇な味・・・上質なチョコです。

幸せだ~
見て楽しく、美味しく味わって、喜びと幸せを感じるガナッシュチョコレート。
ちょっとオーバーかな^^

もうすぐバレンタインデーだけど。
チョコはお腹一杯になってしまった。
今年もお返しで悩むのですねぇ。
by tumugihime | 2015-02-11 22:10 | 日常 | Trackback | Comments(0)

年齢マイナス12歳だった体力測定

フィットネスで受けた体力測定は年齢より12歳若い!という結果でした。
体組成計値はもう少し高いので喜んでいいのかな?
でも30秒間で6,7回しか腹筋できなかった(><)

筋トレしてプロテイン飲んでもなかなか筋力つかないし・・・
諦めないで続けるしかないのかな?

もうすぐ2年になるフィットネス。
現状維持できれば良しとしましょう。



お嫁ちゃんからのプレゼントを飾りました。
d0043390_20144172.jpg

ロハスフェスタで一番気に入ってたお店Manana(マニャーナ)のフラワーアレンジメント。

オーダーメイドの私だけのお花。
私のイメージを伝えて仕上げてもらったらしい、ナチュラルテイスト。
d0043390_20124282.jpg

薄ピンクのふわふわお花がかわいい。
ありがとう!うれしいよ。

子供たちに迷惑かけないように・・・
せめて足腰鍛えておかなきゃね。
そしてちょっとだけ輝いていたいな。
by tumugihime | 2015-02-10 22:31 | 日常 | Trackback | Comments(0)