<   2013年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

道の駅 三野

道の駅大好きな私。
県西部に行く途中に必ず寄る「道の駅・三野」です。
d0043390_20301863.jpg

目の前を四国三郎吉野川が悠々と流れています。
天気のいい日は川面がキラキラ、とっても美しいのです。

夕日が美しい事でも有名なポイントだそうです。

以前、河原にパラグライダーが降りてきたことがありました。
流れが緩やかなので川遊びも楽しめそうです。

そんな吉野川を眺めながらの休憩場所が「道の駅・三野」なのです。
d0043390_20292539.jpg

こちらのおすすめは何てったって「産直コーナー」です。
原木椎茸や旬の野菜が破格値で販売されています。
私、二週連続でずっしり重い大袋入りあたご柿買いました。
どの産直より安くて高品質でしたよ。

祖谷のかずら橋や大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)などに行く途中、一休みする「道の駅・三野」。
ガラガラでお米が当たったこともあったなぁ~
こじんまりしているけれど大好きな道の駅の一つです。



今年作った干し柿はトータル150個くらいかな~頑張りました^^
もうすでに食べ始めているのでかなり減ってますけどね。
自分で作った干し柿の味は格別です。
干し柿食べて風邪知らず、元気に苦手な冬を乗り切ろう!
by tumugihime | 2013-11-29 21:31 | 道の駅 | Trackback | Comments(0)

うどんの穂

箸蔵寺へ行く途中に寄った「うどんの穂」の看板犬です。
置物のように動きません^^
d0043390_21253467.jpg

カメラを向けてカシャカシャしても知らんぷり。
無表情なスカジャン姿^^
d0043390_2129116.jpg




牛すじうどん中盛り(650円)
d0043390_21334680.jpg

多過ぎてお腹いっぱいになったそうです。

私はきつねうどん(450円)
d0043390_21364631.jpg

おアゲはまあまあかな~
讃岐うどんのようにコシがしっかり。
お出汁は美味しい!レベル高いです。

トッピングし放題^^
d0043390_2146523.jpg

安いでしょ。
d0043390_21434916.jpg


ガラス越しに紅葉した山が見えます。水滴で窓ガラスが曇ってますね。
お庭に鬼瓦がたくさん並んでいました。
瓦の産地なのかしら?待ち時間も楽しい。
d0043390_21573735.jpg

店内は地元の常連さんや県外客で賑わっていました。
ゆったり空間で美味しいおうどんごちそうさま!
次回はぶっかけ食べてみたいけど寒いしね。

***
お店の駐車場に沢山の車が止まっていたので、何となく入ってみた「うどんの穂」は思った以上に美味しかったです。

<うどんの穂>

電話:0883-79-5445
住所 :徳島県三好郡東みよし町昼間785-1
営業時間 11:00~20:00
定休日:水曜日
d0043390_22184115.jpg

by tumugihime | 2013-11-28 22:20 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(0)

紋の話

先日の着物会での事です。
色無地に染め抜き紋の方と紬に縫い紋の方がいらっしゃいました。

染め抜き紋の方は格の高い袋帯でした。茶筅供養とお茶をいただくから、あまり出番のない一つ紋つき色無地に決められたそうです。
そうですね、紋つき色無地は着る機会が少ないですね。
お茶を習い始められた彼女。きっと着る機会も増えることでしょう。

もうひと方、無地紬に縫い紋(家紋)が入っていました。
これは軽い略礼になりますね。
しかし堅苦しく考えないでおしゃれ着として楽しめばいいと思います。

紬のくだけた八寸名古屋帯を結んでいらしたので、これは合わないです。
金銀糸を使っていないしゃれ袋帯や九寸名古屋などで軽いお茶会などにいかがですか?

しゃれ紋の話も出ました。
しゃれ紋はおしゃれ感覚で用いられる紋のことをいいます。
草花や自分の好きな模様をワンポイントで着物につける、装飾的な紋といえますね。
華やかに美しい色で刺繍した加賀紋はあこがれです。

紋の数が増えるごとに格が上がったり・・・
染め抜き紋の中にも表紋は礼装用、陰紋は略礼装などなど・・・
難しいと悩む方が多いですね。

結婚式など最低限のTPOだけはキチンとしなくてはいけませんが、後は気軽に着物を楽しめばいいのでは?
私の知っている限りの簡単な紋の話をしてみました。

着物会で結んだ「吾唯足知」帯、ウーンまあまあかな。
d0043390_22582666.jpg

紅葉小紋にこの帯を合わせたのは初めてでした。
着物一枚に帯三本。
帯を三本変えることで、着物の表情が随分変わりますね。
帯の力はすごいのです。
私は、一昨年締めた無月帯が好きだな。
by tumugihime | 2013-11-26 23:02 | 着物 | Trackback | Comments(2)

箸蔵寺の紅葉 ③

こんぴら奥の院本殿横の紅葉です。
d0043390_10272450.jpg

何これ?まさか~!
d0043390_10355579.jpg

桜・さくら~10~20本以上あります。しかも全部咲いてるし。
d0043390_10315595.jpg

満開の桜に唖然。
d0043390_10393592.jpg

この桜たち、返り咲き?四季咲き?
d0043390_10493278.jpg

下界と比べかなり寒い場所なんだけど。
d0043390_10414297.jpg

モミジと銀杏と桜のコラボは見応えありです。
d0043390_10401077.jpg

往復3時間近い箸蔵寺散策でした。
今日もまだふくらはぎが痛いです(><)

箸蔵寺では精進料理もいただくことができるようです。
いつか食べてみようかな。着物では無理ですね^^

暖かい今日は雨と風が凄いです。
あの桜たちが心配だな。大丈夫かしら?
by tumugihime | 2013-11-25 15:30 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)

箸蔵寺の紅葉 ②

仁王門を抜けた私たちは、ロープウェイ到着駅の護摩殿を目指しました。
d0043390_8594328.jpg

ロープウェイを使うと仁王門の素晴らしい紅葉を見ることができません。だから頑張って歩くのだ~!
しばらく歩くと「鞘橋」の両側に烏天狗が。
d0043390_941771.jpg

顔が違いますね。
d0043390_99860.jpg

ここからキツ~イ石段が続きます。
d0043390_914827.jpg

ドングリだらけの石段を登り切ると・・・護摩殿です。
団十郎の灯籠が見えますね。
d0043390_9171565.jpg

4年前の訪問時、偶然写っていた団十郎の灯籠。
d0043390_927012.jpg

ちゃんと七代目団十郎とその息子7人の名前が見えるでしょ。

何でこんな場所に七代目団十郎が?
箸蔵寺の方が「こんぴら歌舞伎の折に来られたのでは?」とおっしゃっていました。
なるほど、こんぴら奥の院箸蔵寺ですからね。
子孫繁栄を願う親の気持ちは、今も昔も変わりないようです。

早稲田大学の教授からいただいたという本を見せていただきました。
嘉永何年?1800年代らしいですですが・・・さらっと読ませていただいたのでちゃんと覚えていません(^^;)
再訪出来て、じっくり灯籠を見ることができ感慨深いものがありました。

ブログ先輩のeijiさんからの情報で知った、団十郎の石燈籠。
ブログのおかげで、見知らぬ街に思いをはせたり、素敵な暮らしに刺激を受けたり・・・
毎日の何気ない暮らしに彩りを添えることができ感謝です。

更に急勾配の石段を登り、奥の院本殿を目指しました。
d0043390_100543.jpg

by tumugihime | 2013-11-25 10:05 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)

第22回・着物会

今月の着物会は紅葉の瑞巌寺でした。
眉山の山麓に立つ臨済宗[りんざいしゅう]妙心寺派の禅寺で、江戸初期に造られた池泉回遊式の庭で知られています。

茶筅供養と掛け軸展に合わせての着物会でした。
素晴らしい掛け軸展鑑賞後はお庭散策。
d0043390_21525743.jpg

初めての方が多くて。ここに決めてよかったね。
d0043390_2155136.jpg

勢揃い~みなさんゆったり綺麗な着物姿でした。
d0043390_21583492.jpg

左から:Bellさん・さゆりちゃん・むっちゃん・さくらさん・しろさん・グリーンさん・あかさん・oliveさん・ゆみちゃん・山ちゃん・トラジャさん(藍が撮影しました)

足もとパチリは12名。
d0043390_2148250.jpg

山ちゃんが落ち葉をパラリと中央に。わざとらしいね~^^

初おろしあり、染め直しあり、そしてお下がり着物などなど・・・
今回も色々な着物語りがありました。

☆藍のこしらへ

紅葉柄の小紋に螺鈿しゃれ袋帯
d0043390_22205556.jpg

禅寺なので「吾唯足知」の螺鈿帯を締めました。
d0043390_222324100.jpg

今朝突然「あ~そうだ!禅寺なんだ、しかもお茶会だ~!」ってことでこの螺鈿帯を思い出したのでした。
すっかり忘れていたけれど、数年ぶりに出してあげてよかったな。

吾唯足知・・・私も無限の物欲をおさえなきゃね。

emoticon-0171-star.gif徳島ヴォルティス勝ちましたね!J1昇格、夢じゃないかも♪
by tumugihime | 2013-11-24 22:46 | 着物 | Trackback | Comments(4)

箸蔵寺の紅葉 ①

こんなの見たことない!
人生で一番美しい紅葉だったかも。
d0043390_21364513.jpg

有形文化財 仁王門横の紅葉です。
d0043390_21374185.jpg

言葉がありません。
d0043390_21411884.jpg

石段を登ると、やっぱり紅葉。
d0043390_21431625.jpg

まっ赤だな~まっ赤だな~~♪
d0043390_21452199.jpg

まっ赤な秋に包まれている~♪

ゆっくり冬の準備しているのかな。
d0043390_2153561.jpg

by tumugihime | 2013-11-23 21:57 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(4)

ありがとう!素敵な一日

お友達と三人で出かけたのは・・・

「クリスマスのかわいい夢と干支のうまのポポミーちゃん展」

88GALLERYは楽しい森のクリスマスワールドでした。
d0043390_18495070.jpg

お・も・て・な・し~
d0043390_198693.jpg

d0043390_18522994.jpg

KAZUさんのセンスが光るレイアウトにためいき。
d0043390_196516.jpg

干支のうまのポポミーちゃんたち。
d0043390_1857119.jpg

かなりの数のポポミーちゃんたちは素敵な人たちの元へ。
残り少なくなっていました。補充されるのかしら?

バオバブの木かな。
d0043390_194498.jpg

森の仲間たちの素敵なお家です。

次々とやってくる森のギャラリーファン。
私たちも必死で(笑)get!
会場を一回りしているうちになくなってしまいますので^^

戦利品は・・・義母とお嫁ちゃん達二人と我が家のポポミーちゃんなど。
d0043390_19193886.jpg

どれも可愛いので渡したくないのよね。悩む~
毎年やってくる干支の仲間。
この子たちが来ないと新年を迎えることができません。

***
88GALLERYには、毎回素敵な方が大勢いらっしゃいます。
本日のダントツ一番は・・・オシャレな70歳の方でした。
体調不良にもかかわらず、思いっきりオシャレして外出を楽しんでいらっしゃいました。
「オシャレは日々努力なの、油断すると崩れてしまう」そうです。
私も帽子とポンチョを褒めていただき、お互い褒めちぎりあいっこ^^
明るくて前向きな70歳でした。(とてもそのお歳には見えません)

きっと病気も克服されることでしょう。
私もあの方のような強い70歳になりたいな。
by tumugihime | 2013-11-22 19:38 | 素敵空間 | Trackback | Comments(2)

常備菜など

近所の産直で新鮮野菜が所狭しと並び始めました。
やっと野菜の季節がやってきた気がします。
今年の夏以降、葉物野菜が少なくて寂しかったんだけど。

この産直、ほぼ100%朝採り野菜です。
安くて新鮮、さらに安全な野菜がいっぱい~
うれしくてテンション上がります。

さっそくお料理♪

ほうれん草と小松菜は茹でて保存容器に。

d0043390_1963967.jpg

ほうれん草の根元がやっと赤くなってきました。
やっぱりほうれん草は寒くならなくちゃ美味しくないですね。

葉物野菜は面倒でもすぐに下ごしらえしておくと後が楽です。

蕪は葉っぱがきれいだったので丸ごと全部お料理しました。
捨てるところはありません。

蕪とゆずの酢漬け(保存食)
d0043390_18431424.jpg

葉と蕪の皮はきんぴらに。

<蕪の葉と皮のきんぴらの作り方>

1.蕪の葉はきれいに洗って3センチくらいのざく切りにする。

2.酢漬け用に使った皮部分も食べやすい大きさに切る。

3.フライパンに油を熱し、ちりめんをカラッと炒り蕪の軸と皮を炒め、しんなりしたら青葉部分を加えてさらに炒める。砂糖・しょうゆ・酒・みりんで味付け。

炒め過ぎるときれいな青色が無くなります。輪切り赤唐辛子を入れても美味しいですよ。
時間が無い時の味付けは麺つゆでもOK。
チリメンを油で炒ると、臭みがとれておいしいです。

ついでに・・・冷蔵庫の常備菜
d0043390_18451729.jpg

市販されている昆布巻きと人参の煮もの。ひじき炒め煮。

その他、定番の切干大根や人参しりしりなど。
冷蔵庫に常備菜があるとあと一品欲しいなって時にとっても便利。
考えてみたら・・・人参しりしり以外は母の味だわ^^

美味しい野菜がいっぱい。幸せだ~!
ちなみに今晩のメインはかますの塩焼きです。
もちろん地産地消、地元産ですよ^^v
by tumugihime | 2013-11-21 19:04 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

森の仲間のクリスマス

寒い一日でした。
夕方、病院から帰ってきたらうれしい案内が届いていました。

クリスマスのかわいい夢と干支の馬のポポミーちゃん展です。
d0043390_2329217.jpg

わくわく楽しみ!

場所はいつもの88ギャラリー
d0043390_2339534.jpg

毎年恒例「志渡焼き 森のギャラリー」さんの森のクリスマス展。
人参持ってるののんちゃんはの可愛さと言ったら^^
先日偵察済みなのです(^o^)v

宝さんとkazuさんの素敵ワールドへ是非足を運んでくださいね。

会期:11月22日(金)~11月26日(火)

***
今夜のテレビでのユーミンの言葉です。
何気ない当たり前の日常だけど、キラキできたらいいね。
キラキラの魔法をかけたいね・・・みたいな言葉だったかな?
キラキラする瞬間・・・確かにあるある。
d0043390_23563980.jpg

ユーミンも還暦なのですねぇ~
若くてやっぱり素敵だわ。
荒井由実の「ひこうき雲」、初めて聞いたときは衝撃でした。
by tumugihime | 2013-11-19 23:57 | 日常 | Trackback | Comments(4)