<   2013年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

春色いっぱい

注文していた本を受け取りに、紀伊國屋書店までおでかけ。
と言っても車で5分なんだけどね。

d0043390_2223180.jpg


春の新柄プリントや素敵なガーデニング術、美味しいお茶の入れ方など。
心地いい春風を感じるわくわくするような、リバティプリントや北欧生地の数々。
普段着のおしゃれも素敵なのです。

付録はリサ・ラーソンのネコ柄ティーマットとトートバッグ。
d0043390_22151123.jpg

付録付き雑誌を買ったのは初めてだけど可愛いです。
スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンさん(82歳)が作りだす動物たちは可愛いくて大好き。
ちょっと志渡焼きのkazuさんとダブってしまいます。
by tumugihime | 2013-02-27 22:38 | 日常 | Trackback | Comments(4)

ウソのような本当の話

今日もさっぶい一日でした。
2日連続籠ってます。

毎日、断捨離してます。
どうしようかな?と思って取っていたモノは思い切って処分しました。

毛玉ができたセーター2枚
新品同様だけど着心地悪いセーター3枚
この冬毎日のようにお世話になった裏起毛レギンス3枚
ジャンパースカート2枚
ブラウス数枚

その他、お返しでいただいたマグカップや湯のみなど一袋。

アンティーク着物は欲しい方に差し上げました。

寒いけれどもうブーツは履きたくないので陰干しして収納。
茶色のボア付きは断捨離。
d0043390_19113864.jpg

あーースッキリしました!



ところで・・・

東京の妹から聞いた話です。

なんとなく駅前のリサイクルショップを覗いていた時のこと。
ブランド物のコーナーで見覚えある洋服を見つけたそうです。
以前、断捨離して収集日に出したものだったのだとか。
値段を見ると、驚きの6800円ですって!

まさか~と思った妹は、自分しか知らない小さなシミの場所を確認したそうです。
一体どういうことなのでしょうね~
思わぬ場所で断捨離した洋服と再会した、ウソのような本当の話でした。



最近のマイブームは甘酒♪
d0043390_20104414.jpg

生姜を入れてアツアツふうふう。美味しい!
日本の伝統飲料甘酒は優しい味の健康飲料です。
美容にもいいらしいですよ^^
寒い日は甘酒飲んでポッカポカ!

***
神山の蝋梅はそろそろ終わりかな。(2月17日神山蝋梅園)
d0043390_20121070.jpg

早く暖かくならないかしら。
by tumugihime | 2013-02-26 20:43 | 日常 | Trackback | Comments(2)

脇町で着物オフ会

昨年に続き、二度目のおひなさまオフ会でした。
mちゃんグループ4名と藍グループは今年も2名(><)
藍グループは多いのだけど、なかなか揃いません。
言いだしっぺなのに申し訳ないです。

草月流おひなさま展のシンボル、竹のアーチが今年も見事でした。
d0043390_19562714.jpg

左から・・・mちゃん・トラジャさん・みつきさん・藍・Yさん・Nさん

足もとパチリ
時計回りに・・・赤足袋のみつきさん・Yさん・Nさん・mちゃん・トラジャさん・藍
d0043390_20581951.jpg


☆みつきさんのおひなさまコーデ

羽織紐が可愛い!
d0043390_22415693.jpg

塩瀬の帯(あまりに可愛かったので羽織をたくし上げてパチリ)
d0043390_21441253.jpg

ウールの着物はmちゃんからお嫁入りしたお花柄。

mちゃんグループは着物の交換したり、だんな様同士がお友達になったり・・・
家族ぐるみでいい関係を続けていらっしゃるようです。
このグループの方達とおしゃべりした日は、気持ちがほっこり和みます。

☆藍のこしらへ

藍大島(染め)に藍絞り羽織(椿柄)
絞りの羽織は膨張して見えますね^^;
d0043390_2212948.jpg


帯まわり・・・荒磯模様半巾帯・梅柄飛び絞り帯揚げ・市松四分紐
d0043390_22182317.jpg


素敵な着物姿で来場されている方も多くて、とっても楽しい着物オフ会でした。コスプレ忍者さん達もいましたね^^
草月流の出村丹雅草先生の着物姿、カッコよかったですね。

毎年着物で出かける私たちを覚えていて下さってて・・・
声をかけていただき名刺まで頂きました。(感激!)
来年もまたお会いできることを願って、会場を後にしました。
by tumugihime | 2013-02-25 22:35 | 着物 | Trackback | Comments(4)

第7回・草月いけばな

「ひなまつりを祝う」草月流いけばな展の開催初日でした。
ここは美馬市脇町 うだつの町並みです。
d0043390_214352.jpg

藍商佐直・吉田邸に入り、履き物を脱いで上がったら・・・
正面にこんなダイナミックな生け花が!
d0043390_21594593.jpg

今年は絶対にすごいよ!いい予感^^
d0043390_2113497.jpg

中庭もこれまでとガラッと違います。竹を使った見事な生け込み。
d0043390_21151852.jpg

階段は・・・うわ~~!すっごい!
d0043390_21173999.jpg

和紙を使ったアート。影も計算されているのかしら?
d0043390_21183714.jpg

言葉がありません。
d0043390_21251891.jpg

竹で作られたおひなさまがいいな~!
d0043390_2222975.jpg

古い板がいい雰囲気を醸し出しています。
d0043390_21323888.jpg

大きな水盤の周りに生けられています。
周りのお花が水盤中央の水に写ってて、これも計算通りなのかな?
d0043390_21394124.jpg

なるほどね~こんな生け方があったんだ。


今年の草月流いけばな展は、みなさんのすべての作品に感動!

外は風が強くて冷たくて、寒いお屋敷の中だったけれど・・・
春の息吹を、みなぎる力を感じました。

発想の素晴らしさや豊かな感性に圧倒されっぱなしだった私。
空間を見事に生かした、草月流いけばな展。

初回のひなまつりいけばな展は病み上がりの7年前。
二男に連れて行ってもらい元気をいただきました。
それから、脇町おひなさまは毎年の恒例行事となったのです。
私に大きな力を与えてくれたこの生け花展がずっとずっと続きますように!


本日の着物オフ会、とっても楽しかったです。
素敵な出会いもありました。
着物オフ会レポは明日です。

***
第7回・草月いけばな 出村丹雅草グループ展は2月24日~3月3日まで。
3月2日(土)、二胡演奏会があります。(13時~)
是非お出かけくださいね。高速使って行く価値ありですよ!
問い合わせ先(美馬市観光協会 0883-53-8599)
by tumugihime | 2013-02-24 22:48 | 素敵空間 | Trackback | Comments(0)

剣山のキレンゲショウマ

今日の日経「何でもランキング」は・・・

ハイキング この山この花でした。

1位は尾瀬のミズバショウです。これは当然でしょう!
高尾山のタカオスミレは2位。eijiさんのブログで見たかも。

我が徳島県の「剣山キレンゲショウマ」が9位に入ってました^^v
宮尾登美子さんの小説「天涯の花」で有名になりましたね。

もう少し上位でもよかったのにな~
ハイキングコースにしてはハードですよ。
剣山までの道が大変だし、駐車場に車を止めてリフトを使ったとしても、急斜面など大変な道です。

2004年8月11日のキレンゲショウマ
d0043390_20404532.jpg


鹿の食害で一部の群生地が壊滅状態だったけれど、近年は防護ネット設置などでかなり回復しているようです。
真夏の剣山の斜面に咲くキレンゲショウマ。
汗ダラダラ、ヘトヘトで群生地にたどりついた感動は今も忘れることができません。
うれしい何でもランキングでした。
今年は行ってみようかしら!



今日、阿波しじら織りを使ったファッションショーを見に出かけました。
真夏の木綿着物のイメージが強い阿波しじらです。

ところが・・・

最終選考に残った、10名のデザイナーの阿波しじら織りを使ったクールビズ洋服は素晴らしかったです。

一番着てみたかったNO5の男性デザイナーのブラウスが最優秀に選ばれました♪
藍染めが多い中、白地に細いストライプがモダンでオシャレでした。
もうひとつの気になる作品NO10は、阿波しじらのイメージがぶっ飛んでしまうような可愛いツーピース。手が込んでいて素敵でした。

蒸し暑い日本の夏に最適な阿波しじら織り。
甚平や作務衣ばかりじゃなくて、オシャレなクールビズファッションがもう少し浸透すればいいのにね。

***

ファッションショーの会場で・・・
「どうぞこちらへ」と親切に案内していただきました。
ナント案内されたのは審査員席でした???
「あのあの~私見に来たのです~」
どなたかと間違われたようでした(^^;)

最優秀賞を貰った若きデザイナーさん、どこかでお会いした気がするんだけど?

なかなか面白い一日でした。
by tumugihime | 2013-02-23 21:31 | 日常 | Trackback | Comments(0)

神通滝

1月末の毎日放送「ちちんぷいぷい」で、徳島県神山町の「神通滝」生中継を見ました。
神通滝は「氷瀑」で有名な神山町の名滝です。

残念ながらテレビで滝の氷結は見ること出来ず。
滝までの登山道に雪が全然なかったので、予想通りだったけどね。


寒い日が3日以上続くと、滝が凍ると聞き、行ってみることにしました。
2月17日(晴れ)寒い朝でした。

神通滝前2キロの山道は・・・雪は見えません。
しかし駐車場手前から雪や氷柱が。
駐車場付近はアイスバーン状態でした。

駐車場に入りきれない車が数台。こんなことは初めてでした。
やはりテレビ中継のおかげかな^^
車が出て行ったばかりで運よく止めることができました。(駐車料金100円)

登山口から出発!
d0043390_161247.jpg

雪は少しだけだけど、きっと大丈夫。
帰ってきた美男美女カップルが、滝付近は雪が多くてすべるので気をつけて・・・と教えてくれました。と言いながら彼がスッテンと転んだのでした。彼女もお尻に雪がついてたのできっと転んだのでしょう。

d0043390_1672076.jpg

気をつけて歩きました。足を滑らせると谷底に転落なのです。
d0043390_16104851.jpg

氷柱だツララだ~~
d0043390_18572844.jpg


凍てつく寒さにほっぺや鼻が痛い。
d0043390_16263287.jpg

滑らないように用心深く下りて行きます。
氷柱が~~!すごい!!
d0043390_16313094.jpg

d0043390_19105344.jpg

氷瀑とは言えないけれどキレイ!以前の氷瀑記はこちら
d0043390_1634393.jpg

美し過ぎる世界!
d0043390_16375133.jpg

いい写真、撮れたのかな?
d0043390_16412418.jpg

厳しい寒さの中、真冬の滝は荘厳な姿を見せてくれました。
d0043390_16515123.jpg

何だか祈りたくなるような・・・まさに神さまが通る滝でした。

***
神通滝へ行かれる方はタイヤチェーン携帯をお勧めします。
私は昼到着だったので使わなくてよかったのですが・・・
早朝は凍っているようですよ。携帯電話は繋がりません。
道も狭くて危険なので気をつけてお出かけくださいね。
ストック持参で正解でした。(登山口に杖があります)
自然の素晴らしい造形美を堪能できますよ!
by tumugihime | 2013-02-18 17:10 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(4)

泣くことないでしょ!

先日、孫があ~んぱんと大きな声で言えるようになったので・・・
うれしくなった私は、アンパンマンを描いて・・・

得意げに「これな~に?」と孫に見せました。

じーーっと見ていた孫は目をそらして見てくれません。

私は何で???と思い。

もう一度「これなーーんだ!!」と目の前に突きつけました。

すると信じられない光景が!!

孫の目から涙がポロポロ。

お嫁ちゃんに見せたら、「ちょっとこのアンパンマンやせてますね~」
ささ~っと描いたママのアンパンマンを見せると・・・
あ~んぱんとニコニコしながら言ったのでした。
d0043390_19381949.jpg


ショック!
そりゃ~私は絵心なんてありませんよ!
しかし泣くことないでしょうに!
そのあと何回か見せたんだけど、逃げて行く始末。
あーーあ。情けないわーーー!


絵本好きの孫は「もうねんね」を読むと涙がポロポロ出るそうです。ホントかな?ポロポロが見たくて・・・
「もうねんね」を寝る前に読んであげようとしたら、イヤイヤして読ませてくれませんでした。

ひとりでねんねしたくないんだな。
我子供たちも寝かしつけるのは大変でしたわ。


翌朝、練習したまんまる顔のアンパンマンを見せたら・・・
あ~んぱん〇△◇☆と言ってくれました^^v

なお〇ばあばお手製のイチゴケーキ帽子でお出かけ。
d0043390_20401941.jpg

お昼を一緒に食べてバイバイ!
ちゃんとお座りして食べるから驚きです。
女の子は楽ですね。

***
1才半の子供の感受性は思った以上だとわかりました。
土日は箕面や万博公園、海など自然の中で思い切り遊ばせている長男夫婦です。子育ては大変だけど、愛情いっぱいで育てていることはたしかです。頑張れ~~!
しっかりと意思を持ち感受性豊かな子供に育ってほしいと願う私です。
by tumugihime | 2013-02-15 21:28 | こんにちは赤ちゃん | Trackback

フィンランドのくらしとデザイン展

「フィンランドのくらしとデザイン・ムーミンが住む森の生活展」が兵庫県立美術館で開催されています。昨年からずっと気になっていました。
長男家族と美術館で待ち合わせ。
d0043390_2245355.jpg

地下駐車場から美術館までのアプローチ。モダンですねぇ~
d0043390_2293882.jpg


いきなりムーミンの仲間がお出迎え♪
d0043390_2218741.jpg

みなさん記念撮影していました。
手前のドット椅子は我が家の物と同じかも^^

わくわくテンションアップ!じいじとおててつないで階段登りました。
d0043390_23474862.jpg

最初のコーナーでは、日本初公開の油絵画二点やムーミンの原画14点を鑑賞。
雪景色を沢山見ました。

次は、椅子や照明器具、イッタラ食器などの展示でした。
シンプルで洗練されたデザインが目をひきます。

そして次のコーナーでは、私達の大好きなマリメッコの色鮮やかな生地がドドーッと壁面や空間を彩っていました。

フィンランドの人たちは、長く厳しい冬をモダンで明るい色彩を使ったファブリックなどで、心豊かに暮らしているのですね。

ベージュと黒の大きなドット生地のワンピース、ちょっと欲しかったな。色鮮やかで大胆な花柄ばかりじゃないのです。沢山のマリメッコテキスタイルに囲まれてしあわせ~な私でした。

椅子コーナーでは自由に座り心地を楽しむことができます。

フィンランド展は思ったより展示が少なくて・・・
でもムーミンの原画は最高!
やはり画像で見るものとは格段に違います。

10時開場だったけれど、9時半にはかなりの行列ができていました。
d0043390_2373085.jpg


美術館前面の海の見える場所で少し遊びました。
d0043390_23161149.jpg

美術館カフェで、のんびり海を見ながらお茶するのもいいですね。
天気が良くて、寒さなんて気にしない、元気に遊ぶ孫でした。

旧居留地海岸通りで長男家族をパチリ。
d0043390_233646.jpg

昼食後のゴキゲンな孫をまん中に・・・
仲良くしている姿を見るのが一番うれしい私たち夫婦です。

***
一泊二日の関西滞在でした。
朝ごはんはママ特製ホウレンソウのキッシュ。
d0043390_2340393.jpg

美味しかったよ。ごちそうさま!
by tumugihime | 2013-02-11 23:41 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(8)

クリスマスローズ

今日の寒さは半端なかったです。
雪がチラチラ・・・寒かった~

茨城からやってきたクリスマスローズが咲き始めました。
可愛いです!ピンクビューティ。憧れの八重咲き。
d0043390_2344913.jpg

これはセミダブルかな?
d0043390_23105454.jpg

最初に咲き始めたホワイト系
d0043390_2315144.jpg

d0043390_23162410.jpg

このクリスマスローズ達はすべて実生なのです。
d0043390_23191859.jpg

茨城のごえもんさんから種を送っていただいたのは3年ほど前。
こんなに立派に育ちました♪
d0043390_23225036.jpg

ざっと数えて30鉢以上あります。
これからどんどん咲きますね^^
どんな花が咲くのかしら。
クリスマスローズ初心者だけど一気にクリスマスローズ持ちになりました!

***
クリスマスローズの管理は・・・
特に何もしなくても強いです。
縦長の鉢に植えて、夏は日陰に置くくらいかな?
手間いらずのクリスマスローズ、ずぼらな私にぴったりです!
by tumugihime | 2013-02-08 23:49 | 日常 | Trackback | Comments(4)

青空!

今朝の青空です。(二階のベランダから)
d0043390_19513637.jpg

ベランダ手摺りはきれい!
ってことは・・・昨夜の雨は黄砂の雨じゃなかったのね^^

晴れたり曇ったりだったけど、空気はきれいでした。
ガラス越しのおひさまがうれしい一日でした。

おひなさまを少しだけ出しました。
d0043390_20275156.jpg


今年仲間入りした遊山箱。(蓋を取った状態)
d0043390_20271232.jpg

50年以上前のものらしいです。
遊山箱は昔から阿波に伝わるお弁当箱。
だんなさまは子供の頃、遊山箱を持って春の野原に出かけ、巻きずしや煮物、寒天などのお弁当を楽しんだそうです。何度も家に帰ってお代わりしたのだとか。
阿波の子供たち、優雅なお花見を楽しんだのですねぇ~

蓋の蒔絵も美しいのでおひなさまと一緒に飾りました。
d0043390_20443221.jpg

古い遊山箱をずっと探していた私。
骨董屋さんで見つけた時はうれしくて即決でした。

少し傷みはあるけれど手入れすれば綺麗になるはず。
d0043390_2125022.jpg

最近の遊山箱は木目調や藍染めなど、伝統的かつ斬新なデザインの物が作られています。見るだけで楽しい!
再び脚光を浴び始めた遊山箱。
徳島市木工会館へ行けば遊山箱コーナーがありますよ。



気持ちのいいお天気でした。
お家仕事で忙しかったので・・・

お昼はラーメン!菜の花、もやし、自家製紅ショウガをトッピング。
d0043390_2120437.jpg

噂のマルちゃん正麺です。
インスタントラーメンを買ったのは10年ぶりくらいかしら。
作り方は昔と違うのですね。
味はまあまあでした~
by tumugihime | 2013-02-06 21:37 | 日常 | Trackback | Comments(6)