<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

文化の森~瑞巌寺~moimoi

文化の森、徳島県立博物館で開催されている「日本のわざと美展」が最終日だったので出かけました。

小宮康孝氏作の江戸小紋や平敏子さん作芭蕉布、花織や久留米絣、紅型など眼福でした。
その他、蒔絵文箱や竹籠、金沢漆器、阿波和紙など、人間国宝と呼ばれる重要無形文化財保持者の作品の数々に、日本人の手仕事の素晴らしさを実感しました。


次に向ったのは眉山の麓の禅寺「瑞巌寺」です。
d0043390_2095977.jpg

紅葉は見頃を過ぎようとしています。
茶筅供養とお茶会が行なわれていたので着物姿多し。
d0043390_20112153.jpg

掛け軸展は滑り込みで観ることができました。
d0043390_20153476.jpg

日本手ぬぐいやハンカチ、色紙、塩瀬の帯、古布で制作された掛け軸はやっぱり素敵でした。興味あるな~手作り掛け軸。ダメダメこれ以上のお稽古はすべてが中途半端になってしまうから。

トラジャさんと二人で晩秋の瑞巌寺を散策。
d0043390_20305511.jpg

風が冷たくて紅葉はそろそろ終わりですね。
d0043390_20323780.jpg


☆トラジャさん・・・小紋に綴れ八寸帯
d0043390_20353644.jpg


足もとパチリ
d0043390_20373949.jpg

お茶会にいらしてた方に入っていただきました^^
これおもしろいね~とおっしゃって、デジカメ撮影されていました。

☆ 藍のこしらへ・・・カラスウリとすずめ訪問着は初でした。
d0043390_20413477.jpg

無月しゃれ袋帯・帯締めと帯揚げはカラスウリの色とリンク。
d0043390_20444193.jpg

刺繍のすずめが可愛い。
大昔のカラスウリ訪問着は着心地抜群!
ぽってり生地が体に優しいです。

禅寺に合わせて、吾唯足知(われただたるをしる)帯を結びたかったけれど、カラスウリ訪問着の柄を生かすなら無地帯でしょう~ってことでキラキラ無月帯にしました。



トラジャさんとお別れして瑞巌寺を後にした私。
次に向かったのはmoimoiギャラリーです。
「きいさん」の写真展開催中なのです。

ほぼ1年ぶりにお会いしたきいさんは若々しくなっていました。
「着物deクリスマス」以来だったけど、元気にアーティスト活動もされています。
自分を表現する場所を見つけて楽しんでいらっしゃる・・・いいですね~
着物で新年会に参加していただけると約束して下さいました。
お待ちしていますよ、きいさん!

***
夕方、着物でパスポート用の写真撮影しました。
10年後の私は・・・
どうなっているのかしら?
海外に何度か行くのかしら?
とりあえず元気でいることが目標かな!
by tumugihime | 2012-11-25 20:57 | 着物 | Trackback | Comments(6)

落花生の収穫

昨日、頑張って育てていた落花生の収穫しました。
なんだ、これっぽっち?しかも出来が悪いし・・・
d0043390_2241477.jpg

しかし~
きれいに洗って大事そうに乾燥させてるだんなさまでした。
お嫁ちゃんが大好きなので気合入れて作ったのにね。

これで小さな家庭菜園がスッキリしましたわ^^
さてこれから何を植える?


スズランにこんな可愛い実がついています。
d0043390_2249328.jpg

種が入ってるのかな?
実生で育てられるのかしら?

花言葉は「幸せが訪れる」らしいです。
これは大切に育てなきゃね^^

***
本日の晩ご飯は豚ミンチのロールキャベツ。
d0043390_2315175.jpg

☆ロールキャベツ・・・いつもはベーコンも入れて煮込むけれど、玉葱、人参、トマトだけでした。
☆コーンスープ
☆サラダ(キャベツ・人参・トマト・きゅうり)
☆ほうれん草おひたし

キャベツはルクエスチームケースLサイズを使ってレンジでチンしました。(簡単です)

コーンスープはみじん切りのタマネギをバターで炒めて、冷たい牛乳を一気に入れて、小麦粉を投入して混ぜるとダマになりません。後はローリエやコンソメスープ、塩こしょうなどで普通に。
この方法はフィンランドの方から伝授していただきました。
小麦粉が焦げ付かないし簡単なのです。お鍋一つでできますよ。

皆様にご心配おかけしましたが、ぎっくり腰は随分良くなりました。
明日は着物でお出かけします。
帯がコルセット代わりになるので大丈夫です(^0^)v
by tumugihime | 2012-11-24 23:34 | 日常 | Trackback | Comments(2)

健康診断はOKでした!

健康診断の結果は・・・ギリギリセーフでした。
私じゃなくて、だんなさまのことです。
メタボになると強制的に一年間カウンセリングを受けなくちゃいけないらしいので、それは免れたようです。
コレステロール、血圧、体重など・・・何とかクリアしました。
それで・・・昨晩は牡蠣フライや唐揚げなど久々の高カロリー食でした。
唐揚げなんて今年初めてかも。

さて今日からまたヘルシー料理頑張りましょう!

<本日の晩ご飯>

☆大根もち(129キロカロリー)
d0043390_2135395.jpg

日経新聞を見て作ってみました。
ポン酢でいただきました。食感はもちもちです。
味はまあまあかな~

<作り方>
・大根400グラムを皮ごと下ろしてざるで水切り。
・桜エビ、チリメンジャコ(各大3)・白ネギ(レンジでチンした物)・片栗粉・塩・コショーを混ぜて8個くらいに丸める。
・フライパンにごま油を少しひき両面3分づつ焼く。
d0043390_2121968.jpg

アツアツをすぐに食べてくださいね。冷めると固くなります。

☆足赤海老とアボカドのわさびマヨネーズ和え。
d0043390_20533233.jpg

アボカドをくりぬいた皮を容器にしました。

☆具たくさん味噌汁(ジャガイモ・玉葱・人参・あげ)

あまりおしゃれな食卓とは言えませんね(^^;)
和洋どっちかしら?
もう少し工夫しましょう。



先日のミドリーヌキッチンのテーマは・・・

<おしゃれダイニング>

d0043390_21382018.jpg

☆柿のクリームスープ・・・バルサミコ酢が効いてる。

☆ほうれん草のムース・・・孫に食べさせてやりたいな~

☆カチャトーラ(鶏モモ肉のソテーとトマトソースのパスタ)・・・もうこれはプロの味ですよ。
中途半端なレストランより断然美味しい!

しかし~~

手の込んだ複雑な味は家庭では難しいかも。
フードプロセッサーがあればな~

この日のミドリーヌ先生は・・・やっぱり絶好調!
本当に楽しい先生だわ。
楽しいだけじゃありません。チャレンジ精神など見習うことばかりです。

帰り道は・・・
楽しかったね~おいしかったね~いつも話がはずみます。
ママ友Yさんとニコニコな一日でした。

***
先生宅のキッチンが見違えるように整理整頓されていました!
収納アドバイザーによる機能的キッチンに大変身。
ピカピカ食器棚など・・・やはりプロの手にかかると素晴らしいですね。
私も断捨離頑張らねば~~

とは言え・・・

私ギックリ腰なのです。
原因はよくわからないようなのですが。
ガーデニングのやり過ぎかな?
忘れた頃にやってきたギックリ腰。
やっぱり歳か~~(><)
by tumugihime | 2012-11-22 22:02 | 簡単料理 | Trackback | Comments(8)

オウポワヴル・紅茶教室

美味しい紅茶が飲みたくて紅茶教室に行きました。
私コーヒー党なんだけどね。
こんな素敵なケーキ屋さんで開催されました。
d0043390_1848836.jpg

先生はTABITOさんです。
高松では有名な紅茶専門店のようでした。

☆本日の紅茶

CTCアッサム セカンドフラッシュ(茶葉というよりコロコロしています)

CTCの意味
・C (crush )
・T  (tear )
・C (curl )

最初はストレートで大吟醸酒粕ケーキと一緒に。
d0043390_1924741.jpg

酒粕ケーキ?まさか~・・・いえいえそれが以外に美味しいのです。
アッサムティー合います♪
私が入れる紅茶と違ってまろやか深い味でした。

待ってました~チャイとラ・フランスのババロアです。
d0043390_1991537.jpg

おいしい~~!
チャイの濃い色を出すコツやミルクの選び方などを教えていただきました。濃厚チャイと、さっぱりラ・フランスのババロアは相性抜群!
三杯目の紅茶は少し砂糖を入れていただきました。
マサラスパイスやシナモンパウダーを使ったチャイは、これからの季節にぴったりですね。

ドキドキの一人参加だったけれど、教室の皆さんは素敵な方ばかり。
ババロアとムースの違いのお話や、ラ・フランスの食べごろを教えてもらったり・・・いい雰囲気の中で味わう優雅なティタイムでした。

お店はクリスマスモードです^^
d0043390_19241891.jpg

ケーキは勿論だけど、阿波和三盆糖を使ったバウムクーヘンもおすすめです。
クリスマス仕様パッケージも可愛いですよ。
アレコレ欲しくていつも悩んでしまいます。
by tumugihime | 2012-11-19 19:29 | 日常 | Trackback | Comments(0)

大切なお客さま

大切なお客様がいらした昨日でした。
夜は日本料理「夏見」にて会席料理。
先付けのフォアグラと柿なます(紅葉と柿の葉の彩り)
d0043390_2036659.jpg

お料理をひきたてる器も素晴らしいのです。
d0043390_20464535.jpg

今年初マツタケでしたぁ~(歯ごたえいい~)
お出汁が違いますよ。上品なお味です。

ランチメニュー(3700円)と違い、豪華な食材でした。
(ランチもかなりのものですが・・・)以前の記事はこちら
アオリイカやウマズラハギのお造りなど絶品でした。
食べたことのない珍しい食材にも大満足。
(こわごわ口に運んだすっぽんでしたが、思った以上に美味しかった)

地元徳島の新鮮食材を使った会席料理をいただきながらの食事会は、三時間近くも盛り上がったのでした。

阿波牛を使ったご飯は一口だけいただきました。
(美味しいんだけどお腹いっぱい。ふぅ~)
デザートはラフランスと小豆玉、さっぱりゼリー。
ラフランスは好きじゃなかったけれど、程良い食感でおいしかった!

完全予約制の夏見はこじんまりしていて大人数には不向きです。
でもそれがいいのです。落ち着きます。
畳の部屋だけど椅子でいただくことができるのもうれしいですね。

丁寧で巧みな味の表現もさることながら、人を幸せにする・・・そんなお店でした。
次はお誕生日にでも行きましょうか!ちょっと贅沢過ぎるかな。



本日のお昼ごはんも豪華でしたよ~
広島産のりっぱな牡蠣です。
d0043390_21471323.jpg

さっそくテラスで焼き牡蠣。

ぷっくり見事な焼き牡蠣の出来上がり~
d0043390_21453373.jpg

広島産レモンをギュッと絞っていただきました。
あつあつ焼き牡蠣ランチ、ぜいたくです~ごちそうさま!

***
あわただしくてドキドキな一日でした。
一生懸命な気持ちは伝わったと思うんだけど・・・
お客様をお迎えするって気を使うけれど、うれしいことですね。
by tumugihime | 2012-11-18 22:06 | 美味しいお店(徳島) | Trackback | Comments(4)

秋の装い

ごちそうさま~水玉ハートの器が可愛いでしょ。
d0043390_20153010.jpg


日差しを入れて・・・
d0043390_20164076.jpg

彩りの葉っぱは、イヌビワ(黄)、ベニカナメモチ(赤)、南天(緑)です。
お皿いっぱい色とりどりの秋です。南天は冬かな~
葉っぱたちが散ってしまえば秋も終わり。
食欲の秋を満喫しました。

テーブル中央ではクリスマス飾りが出番を待っています^^
d0043390_22142774.jpg


大きなおはぎ一個全部食べちゃった^^
いつもの絶品牛乳寒も美味しい!
ウズラの卵は飾りじゃないよ。完食!!

体重が減って調子に乗ってスイーツ食べてます。
少し増えたけどまだ大丈夫。
増えたり減ったりだけど、朝晩の量るだけダイエット継続中なので、増え過ぎてあわてることは、ほとんど無しです。
無防備に食べ過ぎなければ、大好きなスイーツも楽しみましょう^^v

***
ハートのお皿の作家さんは、言わずと知れた我らがkazuさん。
夢いっぱいのうきうき食器たちに会いたい方は「志渡焼・森のギャラリー」お出かけくださいね。
来年の干支、可愛いへびちゃんもどんどん出来上がっているようですよ。

素敵な器達、センスよく使われてこそ輝きを増します。
ゴージャスなテーブルコーディネートも素敵だけれど、kazuさんの秋の装いのスイーツたちに気持ちゆったり、ほっこり。
ギザギザな一日の疲れをいやしてくれる、ほんわかkazuさんの器たち。
手作り器は、私の暮らしに彩りを添えてくれる大切な友なのです。
by tumugihime | 2012-11-16 21:27 | 素敵空間 | Trackback | Comments(4)

体重が減りました~!

だんなさまの体重が今日、1キロ減ったらしいです。
最近なかなか減らなかったんだけど、痩せモードに入ったのかな?
ちょっと嬉しいです。

<本日の晩ご飯>

これは私の分です。(ごはん80gで人参しりしりーはお代わりしました)

・鶏ムネ肉ラー油焼き(レタスとブロッコリー胡麻ドレッシング添え)
(石垣ラー油を使用。辛くなくて深い味です)

・塩サバ

・人参しりしりー(人参・シーチキン・たまご)

・豚汁(昨日の残り)
 
d0043390_22364318.jpg


鶏ムネ肉はだんなさま6切れ、ごはん210g。
人参しりしりーはお代わり自由^^ 
シーチキンの油を使うのでヘルシーです。

人参しりしりーレシピはこちら

今日のメニューはかなり手抜きです。

<昨日の晩ご飯>

d0043390_22521122.jpg


・さんま塩焼き

・ふろふき大根柚子みそかけ(レンジでチン簡単柚子みそ)

・かぼちゃ煮物

・ほうれんそう白和え

・豚汁(豚肉・レンコン・人参・えのき・生シイタケ・玉葱・酒粕・春菊)

おとといの日曜日に、今年初の春菊の収穫しました^^
日曜日は野菜たっぷりすき焼きでした。
お鍋の季節ですね~
食べ過ぎ注意だけど、美味しいね!鍋!

台所出窓で育つ豆苗です。
d0043390_2365982.jpg

根っこを水に浸しておけば再収穫できます。
観葉植物としてもいいでしょ!
by tumugihime | 2012-11-13 23:11 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

古い羽裏たち

掛け軸展で古いふるい着物たちを見て・・・
私もいただいた古い羽織を出してみました。

一番好きな羽裏です。
d0043390_18352711.jpg

毎年着用しているヘビロテ羽織。

喪の羽織のようです。(ほぼ新品)
d0043390_18373899.jpg

この羽織は処分しようかな?

こちらも古すぎ処分予定です。(錦紗縮緬)
d0043390_18483618.jpg


葵の葉のように見えます。(雪輪柄紬の羽織)
d0043390_18454270.jpg


最近のものかな~と言っても40年くらいは経ってますね。
羽裏がレトロですもの。
d0043390_18512726.jpg

頂き物の藍大島は、軽くて着やすくてお稽古などに重宝してます。

これも30年以上前のものでしょう。
宝尽し柄が気に入っているので羽裏だけ使う予定。
d0043390_18562663.jpg

おしどりも可愛い。(絵羽織は最近見かけませんね)
d0043390_18575913.jpg

掛け軸以外に何かに使えそうです。
d0043390_1859514.jpg


こちらも黒絵羽織。以前たまたま見つけてこちらにアップしましたね。
d0043390_1912642.jpg

仕付け付きなのでリメークするには勇気がいるな~
d0043390_1935854.jpg


さて沢山の着用予定なしの羽裏たち。まだ数枚あるようです。
羽裏展でたまたま会った知り合いに「何でもいいから頂戴ね」と言われたしね~
箪笥にしまっていても仕方ないかな?
着物の断捨離はなかなかできません(><)


お友達が来る予定だったので、一日お家仕事していました。
天気がよかったので、ナント網戸洗いしましたよ。
洗剤でゴシゴシ・・・けっこう汚れていました。
洗った網戸をはめ込むと・・・ワンダフル~~
部屋が明るくなりましたぁ!

来月は忙しいので早めのお掃除なのです。
風邪引かないように体力つけておかなきゃね。
by tumugihime | 2012-11-12 19:12 | 着物 | Trackback | Comments(4)

レンコン饅頭

寒くなりましたねぇ~
ホットカーペットを出しました。
ぬくぬくポカポカあったかい~~

夕方、バイクをいじってるだんなさまに。。。

「晩ご飯何がいい?」と聞いたら・・・

「さんまの塩焼き!」即答でした。

さっそく仕入れに行ったところ・・・小さなものしかなかったのでした。
ならばアジの塩焼きにしよう!
ところが・・・鮮度イマイチなのに1匹390円とは(><)

それで、2切れ450円のハマチに決定!
最近ハマチが安くて主婦にはうれしいです。

<本日の晩ご飯>

・ハマチ照り焼き

・レンコン饅頭(しめじ・人参・レンコン・ネギ・ゆず)

・人参、大根の皮、ブロッコリーの芯、竹輪のきんぴら

・大根なます

・しょうがの甘酢漬け(保存食)

d0043390_22274762.jpg


久々のレンコン饅頭です。
d0043390_22345242.jpg


<レンコン饅頭レシピ>

①レンコン大きめ15センチくらいをすりおろす。

②塩少々と片栗粉大さじ2くらいを①に入れ混ぜる。

③ラップで②を5個くらいに分け饅頭にしたものを包む。茶巾絞の要領。

④レンジで3分チン。(600W)

⑤だし汁にしめじ、人参、えのきなど野菜を入れて煮る。塩と薄口しょうゆ、酒で味付けする。

⑥器に④を入れて⑤を注ぎ、ネギやゆずを散らす。

簡単に言えば・・・
レンコンをすりおろし、塩と片栗粉でまぜまぜして、ラップで包みレンジでチン。
おすまし、味噌汁などに放り込んだら出来上がり!

もう一品欲しい時のお助け料理です。
ぎんなんを入れても美味しいですよ。

***
こうして我が家の晩ご飯を見てみると、地味ですねぇ~
揚げものを極力抑えているので豪華さ無しです。
でもダイエットメニュー、もう少し続けましょう!
by tumugihime | 2012-11-10 23:10 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

第8回・掛け軸に遊ぶ展

素晴らしい軸装展に行きました。
お庭から見た展示会場のお屋敷です。
d0043390_211266.jpg

離れへ行く廊下から見た中庭。
d0043390_214481.jpg

d0043390_2161377.jpg

羽裏やアンティーク着物や古布たちが、素敵な掛け軸に生まれ変わっていました。
大胆な柄ゆきや深い色合いに、あらためて昔の着物の良さを実感した私でした。


奥さまの古い着物から作られた掛け軸です。
d0043390_2118879.jpg

残り布で作ったショールも素敵!
d0043390_21385683.jpg


しかし~~

奥さまの袖なし羽織が素敵過ぎました。
d0043390_21234196.jpg

黒でトリミングされています。柔らかそうな生地でした。
ちゃんちゃんこじゃないしなんて言うのかな?

私たちも一緒にパチリ。
d0043390_21281742.jpg

泥大島に博多帯姿の奥さまです。カッコイイでしょ。

古い布が見事な掛け軸となって甦った軸装展。
私のアンティーク着物も箪笥から出してあげようかしら~なんてちょっと思ってしまいました。ハサミを入れることができるかしら?たぶん無理だ!



最高の着物日和でした。
11月は帯つき姿で出かけられるいい季節ですね。
トラジャさんと二人楽しみました。

☆トラジャさん

紬にアンティーク帯
d0043390_21575772.jpg


二人足もとパチリ
d0043390_21591950.jpg


☆藍のこしらへ

流水に紅葉を散らした竜田川模様の小紋に綴れ名古屋帯
d0043390_221183.jpg

能装束の観世水にちなんで能面根付を付けました。
d0043390_2283296.jpg

今月の着物会は、またまた中止です。
いい季節なのにね~
私は着物でお出かけいっぱいしますよ。

ところで・・・「日本全国着物日和」なんていう着物イベントがあったんだけど。
今も開催されているのかしら?
たぶん11月だったな~

私も関西まで着物で遠征していたんだけど・・・
あの頃はもの凄い着物ブームでしたわ。

古い着物を生かした掛け軸展を見て、もう少し着物を着てみようかしらと強く思いました。
箪笥にギッシリつまった着物たち。
大切に着てあげましょう!
by tumugihime | 2012-11-09 22:39 | 着物 | Trackback | Comments(8)