<   2012年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

おひさまいっぱい

ママ友Sちゃんを誘って「森のギャラリー」に行きました。
1月にお願いしていた、お茶碗とマグカップが出来上がったのでした。

わわ~~!うさぎ年のひ〇〇にぴったりじゃない♪
d0043390_22321747.jpg

おひさまマグカップ可愛い過ぎる~!
d0043390_2230324.jpg

お茶碗はフクロウと・・・
d0043390_22365567.jpg

冠ぞうさん?^^
d0043390_22371312.jpg

これは手がかかってるわ~丁寧な仕上がりに感激!

↑の2セットは本日、関西に住む孫ちゃんに送りました。
離乳食が3回になり、何でも食べる最近のひ〇〇。
喜んでくれたらうれしいな~

我が家のお茶碗とマグカップ。
d0043390_22472532.jpg

小さいでしょ。ちっちゃなお手てに持ちやすそう。
さらに・・・軽くて丈夫で割れにくい土を使用。
器の内側も水玉やピンク、白、わっかなどkazuさんのこだわり、遊び心満載なのです。

太陽をイメージして・・・とお願いしていました。
沢山作っていただいた中から迷いに迷って7個選びました。
お嫁ちゃんのあ〇ちゃんだったら絶対に選べなかったかも。
私以上に一つ選ぶってことができない可愛い人なのです^^

宝先生がロクロをまわし、絵付けなどのデザインはkazu先生作です。仕上がりは「窯の神さまのみぞ知る」らしいです。

窯の神さまありがとうございます!

仲のいいお二人にお会いした日は、気持ちがほんわか。
Sちゃんも喜んでくれてよかった、よかった♪
いつも「kazuさん」と呼んでるんだけど、これから先生と呼ぼうかしら。
いやいや、やっぱりkazuさんと呼ばせてもらいますね。

無理なお願いして随分手間のかかった作品に感謝です。
うれしくて頬ずりしたくなるお茶碗とマグカップ。
ママのおいしい離乳食を食べる姿を想像して、ニッコリなばあばです。

***
最近のひ〇〇は・・・まるで子猿です。
d0043390_2317592.jpg

ちっともじっとしていなくて・・・高い高いが大好きで・・・

1週間前、ママに代わって半日だけお守りしたんだけど・・・
お腹がすいたらどうしようもなくて・・・
楽しかったけど、じいじと疲れ果ててしまいました(^^;)
情けないですわ~
歩き始めたら目が離せませんね。
by tumugihime | 2012-03-31 23:08 | こんにちは赤ちゃん | Trackback | Comments(6)

ガーデニング

朝からやる気満々な私でした。
腕カバー、ゴム手袋、帽子をかぶればガーデナー気分。

NHKBSの番組「晴れときどきファーム」はちょっとおもしろそう。
MAXの3人のおしゃれな長靴やグローブがあればさらに楽しいのにね♪
そんな彼女たちとはほど遠いおばさんスタイルです。

何で張り切っていたのかといえば・・・
実は昨日、素晴らしいお庭におじゃましたのでした!

数百ものクリスマスローズに言葉がありません。
d0043390_19434855.jpg

大好きなムラサキハナナや桜草など、お花が咲き乱れていました。
d0043390_19453571.jpg

大切に育てられている、出番待ちクリスマスローズたち。
d0043390_19465697.jpg

あんなにたくさんのクリローを見たのは初めて!(800株あるそうです)

サンシュユ
d0043390_19492069.jpg

そろそろ終焉の椿
d0043390_19501237.jpg

これは何かな?黄色の花は春を感じますね
*花好きさん情報(ユーフォルビア・カラキアスです)→ウルフェニーでした。ユーフォルビアは沢山種類があるそうですよ。
d0043390_1951194.jpg

クリローやお花の事を、熱く語ってくださるお顔がイキイキ綺麗。
手入れの行き届いた、センスのいいお庭は憧れです。
我が家といえば・・・小さな庭だけどちょっと頑張ってみようかしら。


お土産にいただいたクリスマスローズ3鉢の一つ。
d0043390_19541539.jpg

植え替え方法を伝授していただいたので、忘れないうちに・・・
と言うよりガーデニングに寄せる「ねこ大好き」さんの熱~い気持ちが、伝染したみたい。

てことで・・・
コーナンで赤玉3袋と腐葉土1袋買って、ガーデニングな一日となったのでした。

Gさんからいただいた沢山のクリローたちも大きく成長しました。
d0043390_20464679.jpg

お土産クリローと一緒に、トキワアジサイと宿根リナリアも植え替え。
名前忘れそうだからこちらに残しておかなきゃ(^^;)
どんな花が咲くのか楽しみ!

こちらは玄関の我が家のクリロー。沢山咲いてます。
d0043390_2051663.jpg

中のグリーンがきれいなのです。

***
関西から帰ってきたら、花園になっていた我が家の小さなお庭♪
昨日から暖かくて、いよいよ春かな?
甘くないかな?
by tumugihime | 2012-03-28 20:57 | 日常 | Trackback | Comments(16)

伝統産業の日2012

久しぶりの着物で京都です。
今年で10回目の伝統産業の日。
着物で出かけるとお得がいっぱいなのです♪

着物姿はまあまあかな~
平日だったからかしら?

京都高島屋で昼食後、「安野光雅が描く 洛中洛外展」へ。
d0043390_2311560.jpg

着物姿はフリーパスです。

さまざまな表情の京都や奈良の風景が淡い色彩で描かれています。
日本の原風景を描いたやさしい水彩画は郷愁誘うものでした。
徳島の風景は祖谷のかずら橋。やっぱりねー。

高齢の方が多くて、熱心に見入っている姿が印象的でした。
図録などを買い求めている方も多くて、欲しかった絵は売り切れ(涙)



展覧会場を出て姉と二人で足もとパチリ。
d0043390_23161676.jpg

畳表草履の姉と柿渋染の酒袋草履の私。

メチャクチャ寒かったので二人とも羽織とショール姿でした。

☆姉の着物・・・光琳プラチナ色無地・桜柄の名古屋帯
d0043390_23201140.jpg

色無地と桜刺繍帯は初おろしでした。

☆藍は麻の葉柄大島に桜花びらとひょうたん柄しゃれ袋帯
d0043390_2323856.jpg



キルフェボンでケーキ食べたかったけれど120分待ちでした。
20分じゃなくて2時間待ちって!たかがケーキでしょ、信じられないわ!!
いつも長蛇の列なんだけど一体どんなに美味しいケーキなのかしら?

キルフェボンを諦めて・・・いつもの京はやしやで、抹茶あんみつ。
d0043390_23253832.jpg

珍しく空いてました。美味しいね~~落ち着くしね。

姉と二人で極寒の着物で京都。
食べてしゃべって、至極の時間。
また行きたいね(^o^)♪
by tumugihime | 2012-03-27 23:31 | 着物 | Trackback | Comments(0)

永遠の永遠の永遠

3月21日の中之島「国立国際美術館」です。
d0043390_21454675.jpg

おおぉ~水玉だらけだ~!
d0043390_21474268.jpg

このオブジェも作品「道標」なのです。

音声ガイドを借りていざ草間彌生ワールドへ!!
d0043390_21501832.jpg

草間彌生さんが83歳のおばあちゃんだったとはねぇ~
私が出かけた翌日の22日が、83歳のお誕生日だったらしいです。
直島の海岸で見たな~巨大かぼちゃオブジェ。
d0043390_237523.jpg



最初の「愛はとこしえLove Forever」はマーカーペンで描かれています。即興的な線だけで描かれた50点の作品でした。(2004年~2007年にかけて制作)

ご本人の詩の朗読を聞きながら作品鑑賞。
私、ここから離れることができなくなってしまいました。
作品の前で涙してしまったのでした。
こんな気持ちは初めてのこと。
不思議な訳のわからない作品群なのです。

が~・・・・

ブーツを履いた、可愛らしい少女?お人形?などが隠れています。
その姿を見つけた時の衝撃といったら・・・可愛いくて、可愛い過ぎて!
これは草間彌生さん本人を描かれたのかしら?

愛はとこしえ・・・これからも叫び続けて欲しいですね!



次の「わが永遠の魂 My Eternal Soul」は2009年に始まったシリーズ。
愛はとこしえと違い色彩が入った作品です。
ピカソのようでありちょっと可愛い部分もあり・・・
草間彌生ワールドにはまってしまったらもう傍観者でいられない。(図録より)
ああぁ~~どっぷりはまってしまったわ。


新作ポートレートはトレードマークの水玉で埋め尽くされた作品でした。
すべて自画像らしいです。


幸福の彫刻たち(Happy Sculptures)
1990年代に制作が始まった繊維強化プラスチックによる巨大彫刻。
d0043390_2241121.jpg

d0043390_23125388.jpg

d0043390_2242911.jpg


2時間以上もいたかなー。
前衛芸術家と呼ばれていたらしい草間彌生さん。
強烈だけど優しさ、愛に包まれた作品の数々。

最初に屋外に置かれた黄色いかぼちゃは1994年直島の海岸でした。
今では街に美術館に増殖し続けていているらしい。
この巨大彫刻に出会った人は、イヤなことなんて忘れてしまって笑顔になること間違いなし。

***
「無限の宇宙を探しても、こんな芸術家はほかにいない」(ポスターより)
芸術ね~よくわからないけれど・・・異次元空間は衝撃の連続でした。
だけど心安らぐ愛が詰まっているのです。
会えてよかった~もう一度行きたいかも。
4月8日(日)まで開催ですよ。
by tumugihime | 2012-03-26 23:05 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(0)

京都・北野天満宮

寒いけど天気がいいので京都・北野天満宮に行きました。
本日25日は縁日、しかも梅が見頃。
予想していたものの、まあなんとも凄い人出でした。

参道の両側の出店はほとんど食べ物関係だけど、とても近づけません。
もみくちゃ状態で楼門到着。
d0043390_22485475.jpg

何年ぶりかな~数年前の縁日もすごかったな(><)
d0043390_22515634.jpg

宝物殿
d0043390_22592483.jpg

境内は梅の香りに包まれています。
d0043390_2333610.jpg

着物女子多し。
アンティーク着物あり、ポリ着物あり楽しそうでした。

重要文化財・三光門(中門)。
d0043390_2375370.jpg

あぁ~いい香り!
d0043390_2392464.jpg

きれいね~
d0043390_23105247.jpg

満開です。
d0043390_23113272.jpg

三光門をくぐると、いよいよ国宝・社殿です。
凄い行列の中央を避けて、端っこでコソッとお参りして。
d0043390_231625.jpg

ウーンりっぱですねぇ。
d0043390_23222091.jpg

梅を見ながらノンビリ散策と言いたいところだけど、厚着して真冬のいでたちの私たち。寒い寒いと何度行ったことか。春の気配なしでしたわ。


天神さん周辺は骨董、アンテーク着物好きのパラダイスなのです。
楽しくてテンション上がります。
この帯結び可愛い!
d0043390_233239.jpg

着物をリフォームしたお二人の背中がカッコイイ!
d0043390_23345676.jpg

ゆっくり見ると一日が終わってしまいそうな沢山の露天。
これは病みつきになりそうですよ。
晴れてると思ったら急に雨がパラパラ、ザーザー。
雨じゃなくてみぞれだったかも・・・と思うくらい寒い一日でした。

***
PCから離れて、9日間の関西ブラブラ。
連日寒かったけれど、熱~い毎日でした。
関西レポは明日からぼちぼちです。
by tumugihime | 2012-03-25 23:47 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(2)

ママ友とおしゃべり

紀伊國屋から帰ってきてウトウトしていたら・・・
ピンポーーンの音で目が覚めました。

わ~い!久しぶり~~Sちゃんでした。

ばばバカ話に花が咲き、コーヒーにお抹茶。
虎屋の羊羹が残っててよかった^^

薬剤師の彼女はいつもいそがしそう。
お休みの日に時間を作って来てくれるのはうれしいことです。

何度も来てくれていたそうだけど、いつも留守だったらしくて・・・
ごめんごめん!「Sちゃんもいつも留守やん」と言い返す私。
好きなことを言い合える友達がいるってありがたいですね。
近々にランチの約束して帰って行きました。


ランチ候補のお店 Yukinko Bakery&Cafeです。
d0043390_22141910.jpg

ちょっと待たされるけど、丁寧に作られたモーニング。
d0043390_22182520.jpg

カフェオレは多過ぎ!美味しいんだけど、とても一人じゃ無理です。
d0043390_22203984.jpg

シンプルな店内は落ち着きます。(朝8時頃の店内)
d0043390_22251452.jpg

この椅子可愛い!
d0043390_22263169.jpg

北欧ならではの優しさを感じる空間。
d0043390_2230162.jpg

北欧好きにはたまらないyukinko。
英会話の帰りに、お昼用のパンを買って帰ります。

どれもこれもおいしいんだけど。
お気に入りは・・・あ~~たくさんあるなぁ~!
くるみと栗入りカンパーニュとかクロワッサン、チーズベーグルもいいね。
キッシュが有名なので今度食べてみましょう。

早朝7時開店なのもうれしい。
人気のパンは早々に売り切れるので、予約してくださいね。
ランチも予約した方がよさそうですよ。いつも満席ですので。

<Yukinko Bakery&Cafe>
徳島市北矢三町3-6-20 グランディール矢三C1F
088-678-5787  木曜休み
by tumugihime | 2012-03-16 22:54 | 素敵空間 | Trackback | Comments(2)

雪割一華~滝~雪景色

10日(土曜日)に四季美谷温泉へ行きました。
お目当てはもちろん雪割一華(ユキワリイチゲ)です。
天気予報を信じて出かけたけれど、晴れたり曇ったり。
ちょっと心配しながらのドライブでした。

もみじ川温泉前の産直市で「半ごろしおはぎ」を食べたり。寄り道しながらだけど、家から3時間近くかかります。半分だけつぶしているので半ごろし。これは美味しいですよ^^
何度行っても売り切れ状態な、大人気おはぎなのです。

昼過ぎに到着。
フェンスを乗り越え、急勾配を恐るおそる降下すると・・・
d0043390_19424029.jpg

咲いてる咲いてる~
d0043390_19442398.jpg

少しだけ開いています。
ちょうどお日さまが雲にかくれてしまったのでした。
日差しを受けるとパッと咲くんだけどね。

足もとが悪くて、お花を踏みつけそうで・・・あまり近付くことができません。
でも可愛い春の妖精「雪割一華」に会えてよかった♪

以前より少なくなっているのが気になるな。
四季美谷温泉の方が、大切に管理されているので大丈夫でしょう。


四季美谷温泉で、山菜そばの昼食後はいつもの滝巡り。

大轟の滝。優美ですね~
d0043390_2165493.jpg

阿波の青石じゃなくて、白い石が多いのがこの辺りの特徴です。
d0043390_22454446.jpg

数年前の台風で、砂に埋もれていた滝壷が復活している。
美しい滝壷にうれしくなりました。よかった!

滝王国と言われる旧木沢村。名瀑だらけなのです^^
しかし私のイチオシは断然「大轟の滝」。行ってみれば納得ですよ。


手掘りトンネルを抜けるともの凄い瀑声が聞こえました。
d0043390_21161974.jpg

日本の滝100選に選ばれている、大釜の滝です。
d0043390_21125341.jpg

こんなに水量が多い大釜の滝は初めてでした。
落差20m、水深15mで大蛇が住んでいるらしい^^;

さてここからは・・・引き返すに引き返せない状態に陥っていました。
手掘りトンネルをもう一度通るのが怖いし、道が狭くて無理だし・・・

小釜の滝を過ぎる頃には・・・
様子が一変してしまいました。
d0043390_21463332.jpg

雪国ですよ!土須峠辺りです。

名残りの雪と言うには多過ぎました。
d0043390_2224147.jpg


峠を越えて、雪が少なくなったので車から降りてみました。
何の足跡かしら?ニホンカモシカ?たぬき?
d0043390_2242141.jpg

春探しに行った四季美谷温泉で、まさかこれだけの雪景色に出合うとは・・・

ニホンカモシカ?の赤ちゃんに合ったり、ドキドキの山遊び。
通行止めじゃないから大丈夫だろうと思って山道を帰ったけれど・・・
この時期の山道は危険ですね。剣山スーパー林道は当然通行止め。
無事に帰ることができてホッとしました。

あんな雪景色を見たのは初めてのことでした。
四季美谷温泉辺りの雪景色はこちらで見ることができます。
雪割一華を見たい方は、四季美谷温泉で聞いてくださいね。
丁寧に教えてくださいますよ。
かなり危険な場所にありますが、これからが見頃なのです。
2009年の見事な雪割一華はこちら
by tumugihime | 2012-03-12 22:16 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(10)

第8回・着物会

月イチ着物会なのに、またしても雨ーー;
しかも一日中降り続いたのでした。

しかし春色コーデで集まった10人の着物人。
(着物女子とは言いません)
直前にコーデ変更された方も多数。私もそうでしたけどね。

まずはいつもの足もとパチリ。
d0043390_21522032.jpg

雨コートに草履カバーの、最強雨対策さんもいらっしゃいました。

さて、皆さんの着物姿をズズーット10人分。

☆グリーンさん(高校生の頃の可愛い過ぎる?ウール)
ふわふわ春色ですね。
d0043390_21565160.jpg

ご自分で仕立てられた切りばめ帯。自己流とは思えない!

☆仲良く後ろ姿は、Tさん(右)とKさん(左)
d0043390_22473124.jpg

Tさん・・・絹とウールの交織布着物はお母さまから譲られたもの。博多半巾帯をキリッと矢の字結び。

Kさん・・・大島に塩瀬帯。大島は雨に強いですね。塩瀬帯は扇面に梅柄でした。

☆ママ友Mちゃん(着物会初参加です。)
d0043390_22525329.jpg

お母さまのお召しを仕立て直した着物に名古屋帯。桜の花びら半衿。
昔の着物ってモダンな柄が多いですね。

☆Hさん(右)とSさん(左)
d0043390_2311214.jpg

鮫小紋のHさん・・・同系色の桜の帯がまさに春ですね。

Sさん・・・桜柄の洗える羽織は本日初おろし。
みなさん洗える羽織に興味津々でした。

☆雪乃さん
d0043390_2374413.jpg

まるで大島のようなウール着物にウール帯。
黒っぽい地味着物しかお持ちじゃないそうですが、サーモンピンク系帯で春らしさが出ましたね。

☆トラジャさん・・・クリーム系小紋に薄桃色八寸帯。
桜の帯留めと根付が可愛いかったですよ。
画像なしです。ごめんなさい。

☆Aさん・・・驚きのお手製羽織もの。
d0043390_23392778.jpg

刺繍が素晴らしいのです。
d0043390_2340041.jpg

みなさまレベルアップしてますねぇ♪
全部紹介出来なくて残念ですが、お手製バッグや帯留め、根付などなど・・・
いい刺激になりました。

☆藍・・・洗える着物に、型染め椿柄塩瀬の名古屋帯。
d0043390_23152890.jpg


帯周り・・・三色団子と瓢箪根付でお花見気分。
d0043390_23184451.jpg


<本日の着物の着方ポイント>

腰紐を使わないで、コーリンベルト2本と着物ベルト1本、伊達締め2本使用。
d0043390_23363286.jpg

襟元キッチリ乱れません。
昔ながらの腰紐に執着していたけれど、コーリンベルトはとっても便利。
特に腰骨の少し上に着物ベルトを締めると、着心地よくて着崩れ無し。
色々工夫して、楽~な着物を楽しみたいです。
みなさま、アイデア出し合いましょうね。

***
月イチ着物会は無事終了!
褒めちぎりあいっこ楽しかったですね。噂話は致しません(笑)
来月のテーマはもう一度「春爛漫きもの」ですよ。
本日のリベンジしましょう!雨が降りませんように!!

3月12日追加画像
d0043390_2304456.jpg

by tumugihime | 2012-03-09 23:30 | 着物 | Trackback | Comments(8)

干し野菜

沢山の大根と生シイタケが手に入ったので干し野菜に挑戦しました。
d0043390_2354119.jpg

一日干してジップロックに入れて冷凍します。

こうしておけば甘みが増してグンと美味しくなるらしい。
煮込み料理や鍋、炒め物などにそのまま使えて便利そう。

晴れた日に屋外で干す「天日干し」と、風通しのいい日陰でゆっくり干す「陰干し」では、食感や風味が随分違うそうです。簡単そうで意外と奥深いものなのかしら?

かぼちゃ・かぶ・きゅうり・トマト・りんご・・・野菜でも果物でも何でもできるらしい。
これで冷蔵庫でダメにしてしまうこともなくなりますね。


野菜を買ったのは「佐那の里・産直市」です。
これ全部で1000円とは!(ミカンは無人で200円)
d0043390_2325256.jpg

きんかんは3キロ以上あります。
甘くておいしいったら~パクパク止まらない。
もちろん甘露煮作りましたよ。
お嫁ちゃんが大好きなのです^^v

ドカーンと野菜たち。
d0043390_23294112.jpg

春菊(100円)・菜の花(30円)・ほうれん草(100円)・大根2本(50円)
原木椎茸(250円)・漬物(100円)・干し柿3個入り(100円)・カリフラワー(80円)

驚きの安さです。
こんなに沢山の野菜はいらないんだけど・・・産直市を運営している、主婦の方達のサービスが素晴らしくて、つい買い過ぎてしまったのでした。

阿川梅まつりの帰りに立ち寄った「佐那の里・産直市」は地元の主婦たちが元気に働く、活気あふれるお店でした。
新鮮で安心な食材を口にすることができるって幸せですね。

***
「阿川梅まつり」はピンクの幟がむなしくパタパタしていました。
全く咲いていません。
お出かけの方はもう少し様子を見られた方がいいですよ。
こんなに開花が遅いのは初めてだそうです。
by tumugihime | 2012-03-06 23:52 | 日常 | Trackback | Comments(8)

雨の日の着物心得

雨の日は絶対にポリ着物。
しぶきがかかってもビクともしない。
雨コートなしでも大丈夫。
泥が跳ねあがらないように、内またで歩きましょう。


神戸朝日カルチャースクールで、遠藤櫻子先生から教えていただいたのは、もう10年も前の事です。
「1万円で楽しめるお洒落な着物スタイル」など、目からウロコ的な着物生活術を伝授していただきました。

着物着て朝イチのバスに乗り、帰りは8時頃だったかな。
着物講座の後は、神戸の着物友達と一緒にリサイクル着物を見たり、骨董屋さんを覗いたり・・・あの頃はもの凄い着物ブームでしたねぇ~
最近、私の周りはプチ着物ブームのようです♪

昨日の着物オフ会は天気が怪しくて(雨?雪?)
何を着ようか迷ってしまいました。

雨コートだけど・・・遠藤櫻子先生は普通の着物地でコートを仕立てて、撥水加工されるとか。これはいいかも!おしゃれな雨コートを持っていない私、雨の日はポリ羽織で出かけていますから。


☆昨日の着物記録

みなさんポリ着物や雨コートをお召しでした。
d0043390_21562540.jpg

後ろのNさん、や〇〇さんの着物姿が見えなくてごめんなさい。
半衿が素敵なお二人でした。

Mちゃんは春色ポリ着物と羽織。
若い方達の着物姿は可愛いですね。
d0043390_228976.jpg

トラジャさんはお母さまから譲られた梅柄羽織にポリ格子着物。

薄桜色羽織はみつきさん。おしゃれ上手さんです。
すぐにわかりましたよ、紫織庵の帯。

☆藍の着物は紬。(洗える着物は寒いので雨に強い紬にしました)

羽織は薔薇柄ポリだったので雨でも平気。
d0043390_22333516.jpg

梅柄半衿に薔薇帯。帯留めも薔薇で、バラ薔薇コーデ。
d0043390_2235546.jpg

地味かな~?
ご近所さんに会うと地味ね~と言われます。
でも落ち着きます。地味着物。

***
Mちゃんグループ着物オフ会も2度目になりましたね。
私のブログに初めてコメントいただいたのは数年前の事。
まさかこうしてたびたびお会いすることになろうとは・・・
世代を超えて、着物好きが集う着物オフ会。
素敵な出会いに感謝。これからもよろしくね!
by tumugihime | 2012-03-05 22:58 | 着物 | Trackback | Comments(0)