<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

限界かな?

全部赤くなるまで待ちましょうと思っていたけど・・・
南側2か所のオキスズを切り倒しました。
リビング前は夜が明けたみたいにスッキリ!

5月に沖縄から持ち帰ったオキスズは階段横へ。
d0043390_21412659.jpg

玄関横にも。
d0043390_21453648.jpg


ビビアンさんからいただいたオキスズは玄関外。
d0043390_21494483.jpg

残りは適当に。
d0043390_21515675.jpg

藍プレートと一緒に。
d0043390_21552415.jpg


残ったオキスズは、北側の黄金ヒバに巻きついたものと、台所出窓とあんどん作り。
もう少し様子を見ることにしましょう。

今年のオキスズはまあまあの出来かな。
九州から関東まで沢山お嫁に行ったしね。
来年は直射日光の当たらない涼しい場所で育てることにしましょう!
by tumugihime | 2011-11-30 22:12 | オキナワスズメウリ | Trackback | Comments(2)

目印は着物

先日の神戸オフ会は、皆さん初めてお目にかかる方たちでした。
新神戸駅もあまり詳しくなかったので見つけてくださるかしら?

ならば着物しかないでしょう!
ってことで着物で出かけました。

着物は迷わず大島に決めました。
軽くて楽なのです。

emoticon-0171-star.gif 藍のこしらへ

・スーパーガード加工の麻の葉模様大島
d0043390_1847474.jpg

麻の葉模様は健康を願う吉祥模様です。健康一番!

・西陣織の名古屋帯・小豆色冠組帯〆・小豆色系ローケツ染帯揚げ
d0043390_18505963.jpg

着物で大変でしょうと思われる方が多いけれど、草履で歩く方がずっと楽です。
北野の急な坂道も全然大丈夫。

酒袋の柿渋染草履は、クッションが入っている優れものです。
歩きすぎて花緒が緩んでいないかしら?
この年齢になると足元は大切ですね。
by tumugihime | 2011-11-28 19:00 | 着物 | Trackback | Comments(0)

神戸オフ会

まさかの神戸オフ会が実現しました。
26日の新神戸駅、小肥りさんグループ7名集合。
少し緊張気味の私でしたが大丈夫。

すぐに打ち解けて北野界隈・異人館辺りを散策しました。
何度も見ている異人館辺りだけど、しばらく行かないうちに随分変わった気がしました。
おしゃれなお店が増えていて、結婚式場になっている異人館も数か所あります。

風見鶏の館をパチリするカズミッシモさん。うまく撮れたかな?
d0043390_13323828.jpg

風見鶏館前の広場で大道芸人のパントマイムや綱渡りを見たり、集合写真撮ったり。
d0043390_13523950.jpg

綱渡りの大道芸は初めてでした。
落っこちそうでヒヤヒヤしたけど面白くて・・・
旧居留地を歩く時間が無くなってしまいました。

観光客だらけで異国情緒をゆっくり味わう雰囲気ではなかったけれど、おしゃべりしながらの北野散歩はうきうきでした。

坂の途中のカフェで見つけたお花。(花好きさん名前教えてね)
d0043390_14123868.jpg

有名なカフェですね。↑たぶん台湾椿です。
d0043390_1413137.jpg




男性たちにはぐれそうになったけれど、無事南京町に到着。
d0043390_14184821.jpg

またまたものすごい人にびっくり。こんな人出は初めてでした。
ルミナリエが始まるとえらいことになるそうですよ(@@)
d0043390_1420377.jpg

行列を避けて、ぽん吉さんおすすめの南翔へ。
d0043390_14232087.jpg

ビールで乾杯後、自己紹介の始まり~
d0043390_14275287.jpg

みなさん魅力的、個性的な方たちでした。
お料理画像は少しだけです。
d0043390_14321636.jpg

年齢を考慮してのさっぱり料理の数々はすべて大満足。多すぎて全部食べきれなかったのが残念。
芹菜(中国セロリ)と牛肉炒めは香りがよくて美味しかった♪
チンジャオロースーのピーマンをセロリに変えて作ってみようかな。
d0043390_1433836.jpg

年齢は様々だったけれど途切れることなく会話が続き・・・
ブログを始めたきっかけなど、興味深いお話も沢山うかがいました。
自然体で続けることが長続きのコツかな。


ぽん吉さん、お店の予約などありがとうございました。
namiさん、カズミッシモさん、岬さん、緑の惑星師匠これからもよろしくお願いします。
小肥りさんの行動力に尊敬です。今頃、九州新幹線の旅を楽しんでいらっしゃることでしょう。

次は阿波踊りオフ会ですか?
皆さまありがとうございました!
by tumugihime | 2011-11-27 15:26 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(8)

オフ会の着物

先日の丸亀オフ会の着物記録を残しておきます。
絶好の着物日和でした。

☆まりりんさん

・市松紬に大きな洋花柄名古屋帯。
d0043390_2041149.jpg

名古屋帯は裏がドット柄のリバーシブル。

丸くけ帯〆

襟元ピシッときれいです。
d0043390_21371791.jpg


☆トラジャさん

・染大島にアンティーク名古屋帯
d0043390_20475726.jpg


名古屋帯はお姉さまから譲り受けたもの。


イチョウ柄染大島はこの季節ならではですね。
d0043390_20512374.jpg


emoticon-0171-star.gif 藍のこしらへ

紅葉柄小紋にしゃれ袋帯
d0043390_2054698.jpg
d0043390_2175081.jpg

(↑さくらこさんから画像いただきました)


紅葉柄を生かしたくてシンプル帯にしました。

無月帯はほどよいキラキラが好きです。
d0043390_21113734.jpg

観世水っぽい模様に合わせて能面根付け。
ちょっとだけ物語ができたかな?

***
夕方、高速の駐車場で着物姿を撮りました。
風が強くて雨が降りそうでうまく撮れてないですね(><)
あんなに長時間一緒にいたのに、おしゃべりに夢中でしたの(^^;)

着物仲間とのオフ会、楽しかったね。
来月はグリーンさんたちとクリスマスオフ会です。
まりりんさんのクリスマス帯のお披露目ですよ♪
参加されたい方は気軽にお知らせくださいね(^o^)/
by tumugihime | 2011-11-24 21:29 | 着物 | Trackback | Comments(2)

丸亀でオフ会

脇町の着物リーダーMちゃん達とオフ会しました。
知り合って4年くらいかな?やっと本日会えました(^^)
d0043390_244195.jpg

場所は丸亀88ステージ森のギャラリーさんの展示会場で待ち合わせ。

88カフェでランチ後の記念撮影。
左からMちゃん・まりりんさん・Nさん・みつきさん・藍・トラジャさん。
d0043390_2514480.jpg

足もとパチリ
d0043390_2553856.jpg


Mちゃんと私は同じ辰年だけど親子くらいの年齢差です。
たしか松山の香ちゃんも辰年だったかな?

世代を超えての着物友達。初対面と思えなくて・・・
楽しかったね、ありがとう!
次回は新年会ですね♪

***
志渡焼き・森のギャラリー「聖夜のかわいい夢展」は23日まで開催です。
新作ふくろうや来年の干支の辰、タッキー君たちが出迎えてくれますよ。
by tumugihime | 2011-11-21 03:09 | 着物 | Trackback | Comments(6)

お茶のお稽古

本日の和菓子は京都の和菓子屋さん(名前忘れました)の錦繍でした。
食べるのがもったいないくらいの美しさでした。
お味はgood! ふんわりやさしい味♪

一服のお抹茶と季節の和菓子を味わう幸せ。
ささやかな日々の暮らしを彩る、小さな心のオアシス的なお茶のお稽古。
お仲間とのおしゃべりも楽しい。

お茶杓のお銘も「錦秋」。
いいねぇ~まさにこの季節ならではですね。

着物でお稽古しました。

emoticon-0171-star.gif 藍のこしらへ

いただいた亀甲柄の紬・博多半巾帯

d0043390_21484721.jpg


後ろ姿は上手く撮れなかったけれど、貝の口でキリッと。
朝ドラの「カーネーション」糸子の影響かな(^^;)
椎名林檎は嫌いだったけどちょっと好きになったのは何故?
ちょっと目が離せない「カーネーション」です。

足もとパチリ
d0043390_21592950.jpg

久々の柄足袋です。お茶のお稽古にはNGですね。
このオーダー柄足袋はネル裏で暖かいのです。

亀甲柄の紬は色違いの羽織とお対になっていて凝ったもの。
八掛けもおしゃれ。
d0043390_2245237.jpg


***
お茶のお稽古に白っぽい着物は避けた方がいいですね。
お湯をこぼしてしまったそそっかしい私でした。
お抹茶でなくてよかった~

寒い一日でしたね。まさに着物日和でした。
ふんわり絹の暖かさが、気持ちまでも優しく包み込んでくれます。
着物、いっぱい着ましょうね!
by tumugihime | 2011-11-16 22:15 | 着物 | Trackback | Comments(2)

黒絵羽織のリメイク

先日、トラジャさんに着物をお披露目していたときに見つけた、黒絵羽織を出してみました。
d0043390_20422022.jpg

全く記憶にないものでした。
d0043390_20444383.jpg

仕付け付きです。
d0043390_20463315.jpg

黒絵羽織なんて着用予定ないしね。
d0043390_2048594.jpg

袖の葡萄柄はちょっといい感じかな。

羽裏も可愛い。これは使えそう♪
d0043390_20525473.jpg


昔のお母さんは卒業式などの礼装に必ず着ていた黒絵羽織。

ハサミを入れるのは気がひけるけれど、帯にリメイクしようかな?
帯のリメイクと言えば京都カクマさんですね。
何度かお世話になっているので相談してみましょう。

***
膨大な数の着物の中から見つかった黒絵羽織。
もったいないな~
仕付け付き着物も数枚ありました。
機会を見つけて着なくちゃね。
by tumugihime | 2011-11-12 21:16 | 着物 | Trackback | Comments(10)

②ベネッセアートサイト直島

地中美術館を後にしてシャトルバスに乗り込んだ私たちは李禹煥(lee-ufan)美術館で下車。
d0043390_1583718.jpg


海と芝生に鉄板と大きな石・・・?
d0043390_1593947.jpg

う~ん・・・わからない???前方が美術館になっています。
d0043390_15134021.jpg

よくわからないけれど、気分いい!
だんなさまも気に入ったみたいでした。よかった!


ベネッセハウスミュージアムまで歩きます。
海を眺めたり、お花や木の実を見つけては立ち止まり・・・到着。
d0043390_15174818.jpg

テラスからの眺めも計算されたアートです。
d0043390_15402762.jpg

ここで昼食をとり、海岸へ。
海岸に点在する沢山のアート作品が自然に溶け込んでいます。
d0043390_15242548.jpg

↓石段の先がベネッセハウスです。海側からパチリ。
d0043390_1526459.jpg

こんなものや・・・
d0043390_1529323.jpg

こんな船が砂浜に埋まっていたり・・・
d0043390_1531546.jpg



黄かぼちゃ手前の公園もアートがいっぱい。
d0043390_15352246.jpg

ネコを高い高いしているカエルかな?
d0043390_15362284.jpg

直島はどこもかしこも若い女性やカップルだらけ。いいね~若いって。
d0043390_15434040.jpg



帰りのチャリはキツかった~
登り坂になると、が~んばれ~~と自分を励まします。
もう必死で「が~んばれ~~」と叫んでいたら、すれ違う人たちに笑われてしまったけれど、そんなこと気にしない!
なんとか辿りついたのでした。

港手前2㎞くらいの本村地区「家プロジェクト」です。
点在しているのですべて回りたい方はレンタサイクルが最適です。
d0043390_1631092.jpg


家プロジェクトは直島・本村地区において展開するアートプロジェクトです。宮島達男による「角屋」(1998年)に始まったこのプロジェクトは、現在、「角屋」「南寺」「きんざ」「護王神社」「石橋」「碁会所」「はいしゃ」の7軒が公開されています。

現在も生活が営まれる地域で、点在していた空き家などを改修し、人が住んでいた頃の時間と記憶を織り込みながら、空間そのものが作品化されています。また生活空間の中で繰り広げられる来島者と住民との出会いは、さまざまなエピソードを生み出しています。

「自然とアート」から「人」に焦点を当て、生活圏の中で展開していくこのプロジェクトは、日々変化していく有機的なプロジェクトへと成長し続けています。(ベネッセアートサイトHPより)

d0043390_1625271.jpg


***
夕日を見ながらフェリー待ち。
d0043390_16142936.jpg

港で釣りをしていた高校生の男の子3人が挨拶してくれました。(島の人たち、みなさん挨拶してくださいます。)
釣った魚を見せてくれたり、手押し車のおばあちゃんと話をしたり・・・出会う人皆さんが親切で温かくて。
ほっこりほくほくうれしい旅でした。
d0043390_16214425.jpg

by tumugihime | 2011-11-06 16:08 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(4)

①ベネッセアートサイト直島

6年ぶりの直島でした。
まず目を見張ったことは近代的な港になっていたこと。
2006年10月に「海の駅 なおしま」としてスタートしたようです。
案内所やカフェ、おみやげ物スペースなどがありゆったりしています。

港向かいのたこ焼き屋さんを発見して、6年前の悪夢を思い出しました。
ベネッセハウスミュージアムでお昼を食べ損ねた私たち、お腹がすいて・・・夕方、たこ焼きにありついた時のうれしかったことと言ったら。自動販売機も見当たらなかったのでした。
今では・・・宿あり、カフェありお土産店ありの至れり尽くせり~な島に変身していました。


芝生も赤かぼちゃもなかったし~
(夕方の赤かぼちゃです。)
d0043390_23273230.jpg

フェリーが直島に着くといきなり目に飛び込んできます。
これは存在感抜群。わくわく感いっぱいになります。

さて、無謀にもレンタサイクルでGO!
マウンテンバイクを借りるべし!アップダウンがきついのです。

あー、懐かしいな~地中美術館です。
d0043390_23335980.jpg

朝早かったので並ばないで入れました。
チケットを渡したら、入口から撮影禁止です。

入口の木賊の緑、覚えてました。
地中なのに空を感じたり宇宙を感じたり・・・

作品は同じなのに、前回とは全く違う体感や発見がありました。
アートをそれぞれが、それぞれに感じ取る事が出来る地中美術館。
安藤忠雄さんはやっぱり天才です。

黄色かぼちゃ
d0043390_23582173.jpg

これは直島の象徴ですね。
以前はバスの中から眺めただけだったのでした。
体力なくてキツかったけれど、レンタサイクルはおすすめです。
直島を隅々まで体験することができますよ。
続きは明日。

***
地中美術館手前の庭にて。
d0043390_0171291.jpg

花顔発見。コウモリのような悪魔のような?
d0043390_012193.jpg

宇宙人?(だんなさまがコレコレと言って教えてくれました)
d0043390_0132985.jpg

まだまだですね(><)
by tumugihime | 2011-11-05 23:58 | 木顔・花顔 | Trackback | Comments(2)

第4回着物会

着物会は8月の大塚国際美術館以来です。
場所はヨットハーバーが一望できるホテルで中華でした。
ゆったりいい部屋でした。
話題はもちろん着物話。
ランチタイムを30分もオーバーしてしまったけれど尽きないおしゃべり。
楽しかったですね。

☆足もとパチリは8名です。お一人は早退^^
d0043390_22484771.jpg

着物初心者さん達の着こなしは目を見張るほどの上達ぶりでした。
上から目線でごめんなさい(笑)
でも本当に驚きなんですよ。研究熱心な皆さんです。
次回は12月にフレンチですね。
テーマは「クリスマス」ですよ♪



ランチ後のパラダイスは拝宮和紙展です。
d0043390_230780.jpg

森の中のようですがショールーム外です。
和紙のレイアウトが素敵です。
d0043390_232309.jpg

d0043390_2331186.jpg

新居伝ショールーム内は素晴らしいの一言です。
行けばわかります。手仕事の素晴らしさを実感しました。

中村功氏の「拝宮和紙展」は11月3日~7日まで開催されます。
素敵な和紙の即売もありますよ。


emoticon-0171-star.gif まりりんさんは洗える着物にドット柄帯。
d0043390_23144629.jpg

この季節ならではの紅葉柄が素敵!
洗える着物に見えないでしょ。

emoticon-0171-star.gif トラジャさんはお義母さまから譲り受けた藍大島。
d0043390_2317492.jpg

蔦柄つづれ帯をしゃきっと締めてカッコイイ!

emoticon-0171-star.gif 藍のこしらへ

蔦柄泥大島9マルキ
d0043390_23214347.jpg

蜘蛛の巣帯は年に一度は締めたい帯です。

昨日出かけた直島で、山葡萄と蜘蛛の巣を沢山見かけたので、やっと決めたコーデ。今朝まで決まらなかったのでした。洋服もそうだけど、さっと決まる日もあればあれこれ悩みに悩む日もありますね。
d0043390_23303189.jpg


まりりんさんと着物でお出かけは久しぶりでした。
新聞社に取材されたり、変なおじさんに話しかけられたり・・・
着物で出かけると色んな事が起こりますね♪
by tumugihime | 2011-11-04 23:43 | 着物 | Trackback | Comments(10)