<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

寒い今夜は豚汁だ~

寒いですね~
沖縄・奄美の台風、どうか大きな被害が出ませんように!
この時期に台風だなんてね・・・

一日家に籠ってました。
ホットカーペット出したり、冬服の整理したり・・・

☆本日のおやつです。
d0043390_22452899.jpg

大好きなイッタラのカップでマルコポーロ。

あま~いいい香りがふわ~っと・・・おいしい!
昔は断然コーヒー党だった私。最近はコーヒー時々紅茶。
美味しい紅茶に美味しいスイーツ。至極のひとときですね。




☆本日の晩ご飯

ブリ大根・豚汁・ほうれん草ごまあえ・昆布佃煮
d0043390_22545045.jpg

ブリ大根は圧力鍋で12分。お味見しながらコトコト、超簡単です。

メインは根菜ときのこの豚汁かな。
d0043390_2302844.jpg

だんなさま、豚汁のお代わりして食べてくれました。
れんこん・ごぼう・大根・人参・しめじ・生シイタケ・えのき・・・

熱々ふうふう~温まります。

昆布佃煮は豚汁のダシをとったもので作りました。
お弁当にいいのです^^v

相変わらず地味な晩ご飯です。
でも、寒い日のあたたかい豚汁は心も体も温めてくれますね。
by tumugihime | 2010-10-28 23:18 | 日常 | Trackback | Comments(8)

いきなり冬ですね

昨日行った宝飾展、凄い世界があるものです。
ブローチ38万!指輪120万が半額!ネックレストップだけで50万・・・

それがバンバン売れてるようだからコワイ!
しかも赤ちゃん連れてるママもいました。

ホテルの会場はすごい熱気で圧倒されました。
全然買う気なかったけれどやはりクラクラっと・・・

だんなさまが時計を買ったお店から招待状をいただき、気軽に出かけたんだけど。
私には関係ない世界でした。もう行かない~

***
さて本日の我が家です。
寒い1日でしたね。初めて暖房しました。

午後からお客様の予定だったので午前中は片付けなど色々。
玄関のお花たちです。
ヒイラギを使ってクリスマスっぽくしてみました。
d0043390_1920189.jpg

白い花はフランネルフラワー・フェアリーホワイトです。(28日追記)
(トラジャさんありがとう。白い妖精って素敵な名前ですね)

ウインターコスモスとピンクっぽい花の名前何だったかな~
d0043390_19224866.jpg

↑カルーナ・ブルガリスと判明(30日)

ケイトウ色々
d0043390_1923555.jpg

シンフォリカルポス(白とピンクがありますね)迷って白にしました。
d0043390_1928838.jpg



いただいたハロウィンかぼちゃを飾ってみました。
d0043390_199943.jpg

Mちゃんのご主人作です。可愛い~

秋色に変身してるワイルドオーツ前にも。
d0043390_19125671.jpg

今年のハロウィン飾りはこれだけです。少ないけど満足。

***
寒かったけどパンジーの植えつけしました。
例年ならすっかり終わってるのにね~

フェンスに並んだパンジーたち、寒そうでした。
風がピューピュー。大丈夫かな~

寒いのは苦手な私。
秋風が心地いいと感じる時期は短いですね。

南側のお花です。名前忘れました。
ダールベルグデージーです(28日追記、花好きさん情報)
d0043390_1938813.jpg

ジュズサンゴ(桃玉)と寄せ植えしてます。
d0043390_19401019.jpg

桃色が可愛いでしょ。

ほんのり紅葉のヘンリーツタ
d0043390_19413017.jpg

この子ちっとも大きくならないの。

***
もうすぐ紅葉も本番。
着物で瑞巌寺へ行ったのは1年前。
今年も着物で集合しましょうか。
by tumugihime | 2010-10-27 19:43 | 日常 | Trackback | Comments(10)

相花・郷(そうか・や)

香川県坂出市にあるCAFE&GALLERIA 相花・郷へ行きました。
センスのいいお友達お勧めのカフェだったので期待大でした。

ナビに入ってなくて、お店に電話して何とかたどり着く事ができました。
住宅街の古い民家なのです。わかりにくいわ~

どうですかこの佇まい。
d0043390_0454037.jpg

ここ絶対素敵だわ~ワクワク!
d0043390_2257966.jpg


引き戸を開けて中に一歩足を踏み入れて・・・
やっぱり素敵~~思った以上に広い。
ホトトギスがさりげなく生けられています。

店内は柔らかな光が差し込み、ゆったり。
レトロなガラス越しのお庭もそれはいいのです。
素敵・ステキ~心地いい。

画像がないことが残念です。
皆さんゆっくりくつろいでいらっしゃるので撮りにくかったのでした。

噂のランチ、本日は野菜のクリーム煮。
d0043390_2313264.jpg

和洋取り混ぜたキチンとしたメニューです。
美味しいね~~♪ マンゴーゼリーも美味しい。

器もいいのです。オーナーさんのセンスが光ります。

デザートはプチシフォンケーキとレモンティー。
d0043390_23101336.jpg

しそシャーベットをサービスしていただきました。
これで850円は安過ぎます。

「わざわざ遠いところから来ていただき、当店を選んでいただきありがとうございます」とお店の方お二人が出て来てくださいました。恐縮です。
おばさん三人で徳島から来ました~なんておしゃべりしたからね。

ゆったり椅子が居心地良くて、音楽もいいね~

隣に和室があるようでした。ちょっとのぞいてみたかったな~
あぁートイレもいい感じなのです。
トイレがイイと高感度UPです。

2階はギャラリーになっていて予約席にもなるようでした。
アクセサリーや陶器など楽しいものがいっぱいです。
Yちゃん、可愛いネックレスを連れて帰りました♪

香川にはいいお店が沢山ありますね。うらやましいーー!

***
ブログ掲載を快諾いただいた相花・郷さんだけど・・・ここはちょっと人に教えたくない場所かも。ひみつのやすらぎ空間として残しておきたい気もします。もう遅いか(笑)

<お店情報>相花・郷(そうかや)

香川県坂出市林田町3492
0887・47・2848
定休日/火曜日・第1木曜日



もう一か所素敵なところを!
山の上の癒しのカフェ、アンシャンテです。

実はここがメインだったんですけど・・・
d0043390_23291514.jpg

見たことあるでしょ、この子たち。
EN・CEANTE 遊衣(アンシャンテ・ゆうい)で開催されてる森のギャラリー展。中庭のそこかしこでニコチャンたちが遊んでます。
食器類は店内展示です。新作が並んでますよ。

中庭で美味しいコーヒーいただきました。
d0043390_2336323.jpg

ここにも可愛い子たちがいました♪
d0043390_23374948.jpg

ワッフルがおいしいそうですよ。
お茶だけだったので次回はゼッタイ食べたいね~
d0043390_8272437.jpg


ブティックやアンティーク雑貨、食器など素敵なライフスタイルを提案しているお店です。
センス抜群のブティックは一点モノで、それは眼福なのでした。

お値段もなかなか手が出ません。でも欲しい~!
ダメダメ「断捨離」生活実行中でしょ。ハイ!

やっぱり欲しい~!あーー私の物欲どうしましょう!

<お店情報>アンシャンテ・遊衣

香川県綾歌郡宇多津町1609-1
0877・41・0078
定休日/水曜日
by tumugihime | 2010-10-25 23:52 | 素敵空間 | Trackback | Comments(4)

今年のオキスズ色々

我が家のオキスズは悲惨な結果となったのですが・・・
今年のチャンピオン、優しいビビアンさんからまっ赤なオキスズが届いたのは1か月も前の事です。7、80個も鈴なりのオキスズに感動!ありがとうビビアンさん!

トラジャさんと半分こしました。
d0043390_19575620.jpg


我が家の今日のオキスズです。
d0043390_2024951.jpg

9月に南側テラスのオキスズを切り倒した時に小さなリースを作っていました。
緑の小さなオキスズでしたが、今はまっ赤になっています。
d0043390_20152642.jpg

先日、台所前のオキスズを思い切って取り外し、ちびっこリースに付け足して飾ってみました。
緑のオキスズはたったの2個だけです。お花はどんどん咲くのにね~

お嫁に行ったオキスズちゃん、森のギャラリーのkazuさんが大切に育ててくださっていました。
d0043390_20193943.jpg

10月1日のオキスズです。アトリエから見るオキスズがとっても可愛い!
現在はリースになって個展会場に参加してるようです。
アトリエにはグリーンのオキスズがまだたくさんありますよ。
我が家の最後のオキスズ鉢植えが、立派に育ってくれました。

今日の我が家のオキスズです。
d0043390_20311740.jpg

以前の赤いオキスズに新しいオキスズをプラスしてみました。
d0043390_20371225.jpg


そしてオキスズリース生け花。
d0043390_20264815.jpg

壁掛け花瓶にリースのように生けてみました。
ていうか・・・ぐるぐるぶら下げただけです。
どのくらい持つのかしら~

実はこのオキスズ・・・最後に残っていたオキスズだったのです。
残ってしまったポットのオキスズをだんなさまがある場所に植えて育てていたのでした。本当に驚きでした。

***
今年のオキスズは・・・我が家はほぼ全滅。
原因は、9月の酷暑に耐えられなかったのでは、と思うのですが。
残っていた貧弱なオキスズが立派に育つという皮肉な結果となったのです。

沖縄ではヤマゴーヤと呼ばれるそうですよ。
なるほどね、葉っぱはゴーヤとよく似てますね。

赤くなるのは3月と9月だとか・・・
でも今回の沖縄旅行で聞いた話では、夏休み前にまっ赤だったらしいし。
1年中どこかしこで雑草のようにワサワサ茂ってるようですね。

いつか山で自然に育ってるオキスズを見てみたいものです。

今年も私たちを楽しませてくれました、オキナワスズメウリ。
来年のオキスズチャンピオン目指して頑張ろう~!
by tumugihime | 2010-10-24 21:19 | オキナワスズメウリ | Trackback | Comments(2)

道の駅・許田 その他

今回の旅で3度も訪れた「道の駅 許田」。
沖縄で最初にできた道の駅です。

高速を下りてちゅら海水族館など北部観光には欠かせない道の駅なのです。

出来たてのほかほかサーターアンダギー食べました。
d0043390_8273745.jpg

黒糖がメチャ美味しい!
サーターアンダギーはあまり好きじゃなかったけれど・・・
ちょっとイメージが変わりました。
(夕方には売り切れるそうですのでお早めに) 

数年前からなんども立ち寄っているのになんで食べなかったのかしら!
クヤシイ~! だけどうれしい大発見でした!!

ここのサーターアンダギーが今のところ沖縄で一番です!



隣接する道路情報ターミナル。
d0043390_8362015.jpg

こちらは暑い真夏の沖縄ドライブの強い味方です。
休憩ソファや仮眠コーナーがあります。
この快適施設のおかげでヘトヘトになった体はまた復活するのです。

3~4年前の7月に行ったときは、この施設に助けられました。
夏の沖縄の暑さはハンパじゃないのです。
1時間ぐっすりお昼寝しましたもの。



日本最西端の「道の駅 豊崎」です。
d0043390_851527.jpg

地元の野菜を見て回るのが楽しい!
情報ステーションには親切な係員がいらして、観光などについて丁寧に案内していただけますよ。
アウトレットモールあしびなーがすぐ近くにあります。
ブランド物を安く手に入れることができ、楽しいけれど買い過ぎ注意です。



次は日本最南端「道の駅 いとまん」です。
d0043390_94118.jpg

大規模な道の駅でした。
地元の方が多くて、皆さん楽しそうに休日を楽しんでいました。


道の駅には地元の食材が沢山ありますね。
私たちはナーベラー、うりずんまめなどを沢山買い込みました。
旅の楽しみ道の駅。
いつか最北端と最東端に行ってみなきゃね。
端っこ好きな私ですから。。。

***
何の花でしょう?
d0043390_9382960.jpg

アセロラです。可愛いでしょ。
d0043390_939970.jpg

ぬちまーす工場庭にアセロラの大きな木がありますよ。
赤い実が鈴なりでした♪
by tumugihime | 2010-10-23 09:19 | 道の駅 | Trackback | Comments(6)

やんばるの「道の駅」

このところ鼻がグズグズしてて、スッキリしません。
旅の疲れが取れないまま出かけてるせいかな~
ガーデニングも毎日少しだけど頑張ってるしね。

でも旅の記録はまだまだ残したいことだらけなのです。
しつこいようだけどもう少し続きますよ~



レンタカー抜きでは語れない沖縄の旅。
「道の駅」は最大の楽しみなのです。

「道の駅 ゆいゆい国頭」
d0043390_22244675.jpg


「レストラン くいな」でお昼ごはん食べました。
イノブタ焼き肉定食(1000円)
d0043390_2235231.jpg

メチャメチャ大盛りなのです。

私は「ゆし豆腐定食」(650円) やっぱり大盛りです。
d0043390_22365781.jpg

ふわふわお豆腐とジューシーという炊き込みご飯が美味しい!
ジューシーにはよもぎが入っていました。

カラナの白和えと昆布佃煮
d0043390_22404678.jpg

カラナはぴりっとしてて・・・からし菜のことかな~

どれも丁寧に作られた優しい味でした。



***
「道の駅 おおぎみ」
d0043390_22501641.jpg

大雨だったので去年12月の画像です。
d0043390_2362767.jpg

やんばるの珍しい果物、野菜を格安でゲットできます。
村人の12%がシークヮーサー農家で、シーは「酢」、クヮーサーは「食べなさい」と言う意味。
世界一のシークヮーサー出荷量の村です。

オーナーのおじいと阿波踊りで話が弾み・・・
おじいの孫ちゃんが徳島の大学にいることがわかり・・・

「おじいは元気だよ~とナナ子に会ったら伝えておくれ~」と言って、シークヮーサージュースをいただいたのでした。
大学名はわかったんだけど・・・どうしましょう???

元気な可愛いおじいでした。
d0043390_2382683.jpg


大宜味村(おおぎみそん)は世界有数の長寿の村だそうですよ。
わかるわかる、出会ったみなさん、本当にお元気ですもの。
***
私、プロポーズされましたぁ~!

海中道路の村をブラブラしてたら・・・
d0043390_23295119.jpg

90歳くらいのおじいが出てきて、島バナナやパパイアの話をしてくれました。
こんな築120年のお家にお住まいです。
d0043390_2328616.jpg

アダン?で作った魔よけがどの家にもあります。
d0043390_23334776.jpg

突然おじいが・・・「結婚してくれたら島バナナあげるサァ~」
私・・・「えぇ~~本当ですか~いいな~~」
なーんて楽しい会話が弾んだのでした。

隣でププっとだんなさま。
楽しい出会いがいっぱいでした♪

沖縄の人たちはとってもあたたかくて・・・
時間もゆるゆる流れてて・・・
いいね~島暮らし。
by tumugihime | 2010-10-21 23:47 | 道の駅 | Trackback | Comments(6)

慶佐次(けさし)湾のヒルギ林

沖縄レポをもう少し。私の備忘録なのです。
感動冷めやらぬうちに書き留めておかなきゃ。

慶佐次川下流地域に沖縄本島最大規模のヒルギ林があります。
ヒルギとはマングローブの事です。
メヒルギ、オヒルギ、ヤエヤマヒルギがあります。
ヤエヤマヒルギはここ(東村)が分布の北限地になります。

夕暮れ迫る慶佐次湾では若者たちがカヌーを楽しんでいました。
10万平方メートルのヒルギ林には遊歩道が整備されています。
d0043390_8362138.jpg

ヒルギの花は初めて見ました。こんな花だったのですね。
d0043390_8373219.jpg

d0043390_8445269.jpg

夕日を見ながらゆっくり歩きます。
d0043390_8435565.jpg

1時間くらいで帰ってきました。
d0043390_8522088.jpg

もう少し歩くとサキシマスオウの木があるんだけど・・・
板のような根をもつサキシマスオウ、次回の楽しみに取っておきましょう。


やんばるの森の深さを実感した今回の旅でした。
手つかずの自然を満喫しました。家がないのです。
こんな看板がいたるところにあります。
d0043390_855326.jpg

















d0043390_8561258.jpg
ゆっくり走りましたよ。
やんばるくいなには会わなかったけれど、この山のどこかに棲息してるのですね。
やんばるくいな観察小屋の方の話では、たまに見かけるそうですが・・・









***
連休の沖縄、空港は人で溢れていたけれど・・・
私たちが行った場所はほとんど観光客がいませんでした。
北部は遠いしね~

でも希少生物が棲息する亜熱帯の原生林地帯を、ゆっくり楽しんでみるのもいいものですよ。
海ばかりじゃないんですね、沖縄!
まだまだ奥が深いですよ~

☆やんばるとは・・・山原と書き、沖縄北部の大宜味村・国頭村・東村のことをいいます。
by tumugihime | 2010-10-16 09:13 | 沖縄 | Trackback | Comments(4)

大石林山(だいせきりんざん)

以前から一度行ってみたかった大石林山。
駐車場で入場料を払い(800円)、熱帯林をバスで登ります。
5,6分で精気小屋着。すごいガタガタ道でした。

精気小屋から出発~!ワクワク~!

2億年前の石灰岩からなる熱帯カルスト。6万本のソテツが自生しています。
d0043390_21381787.jpg

ガジュマルなどの熱帯林を進みます。
d0043390_2153320.jpg

巨大な奇岩奇石が延々続きます。
石灰岩が塔のように露出している状態をピナクルといい、最大で10mあります。
d0043390_21591645.jpg

悟空岩↓ まさに神々の巨大彫刻群です。
d0043390_2211728.jpg

世界最北端の熱帯カルスト。海の向こうは与論島です。
d0043390_2281283.jpg

生まれ変わりの石だったかな?くぐったら生まれ変われるかも。
d0043390_2295467.jpg

ガシッと根を下ろすガジュマル。アンコールワットを思い出しました。
d0043390_22134823.jpg

烏帽子岩を過ぎると巨岩石岩コースもそろそろ終了。
d0043390_22174135.jpg

精気小屋を見下ろします。精気小屋には白ヘビがいるんですよ(><)
d0043390_2227782.jpg

亜熱帯森林コースを歩く体力残ってなくて、断念しました。
d0043390_22315697.jpg

御願(うがん)ガジュマル(巨大なガジュマル)やソテツの群落を見ることができます。
私たちはバスから少しだけ見ることができました。

巨大ガジュマルには「木ジムナー(木の精)]が宿ると言われています。
水晶のパワースポットがあったり、天女が下りた聖地があったり・・・
2キロも続く石積みやストーンサークルの謎。
地球の不思議を感じる石林山。感動しますよ。

沖縄は海だけじゃないってことを実感。
観光客はほとんどいなくて、外国人のご夫妻と後はうちなーさんばかり。
ここはもしかしたら沖縄で一番良かったかも。
***
月桃の実が可愛いかったです。会いたかったよ~
d0043390_2251166.jpg

ちょうど花が咲いてて、実がなってて・・・ありがとう!しあわせ~!
by tumugihime | 2010-10-14 22:54 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)

比地大滝(ひじおおたき)

2日目の朝は大雨でした。
ハンパじゃないのですよ~

今日だけは晴れて欲しかったのに~~~

「ちゅら海水族館で遊ぼうか。。。。」と弱気な私。

「ゼッタイ晴れるから行こうよ!」とだんなさま。

カッパをリュックにホテルを出発しました。

途中、野生生物保護センターで雨宿り。
d0043390_2249163.jpg

ヤンバルクイナなどを見て学習。(立派な施設でした)
d0043390_22524857.jpg

センターを出ると青空が~~!やったぁ~~!
やっぱり私たち晴れ家族やね~とゴキゲンな私。

車で5分くらいで比地大滝駐車場です。(入場料500円)
d0043390_2305066.jpg

ここから、いざやんばる奥地へGO!
遊歩道が整備されているものの、急な階段や急勾配が続きます。
亜熱帯のジャングル。(ヒカゲヘゴ↓)
d0043390_2361531.jpg

吊り橋を渡ったり炭焼き釜を見たり。
d0043390_2310172.jpg

途中、中年のご夫妻が「ハブが出た~~!」と言って顔色変え引き返してこられました。

ハブ注意の看板がいたるところにあったけれど、まさか本当に出るとは!

でもここで引き返す訳にはいかないのです。滝に会わなきゃ~
せみの鳴き声や鳥のさえずり、珍しい動植物・・・やんばるの森は不思議がいっぱい。
d0043390_23312137.jpg

大きな轟音が聞こえました。
昨夜の豪雨で飛沫がものすごいことになっていました。

わああ~~凄い、スゴイ!
比地大滝(ひじおおたき)です。
d0043390_23243441.jpg

これは豪快です。滝壷の近くはロープが張ってあり近付けません。
d0043390_23305855.jpg

滝を管理している方の話では、いつもの2倍の水量ですって。
落差25mで沖縄本島一です。
d0043390_23361275.jpg

d0043390_741282.jpg

ここまで1時間くらい。ヘトヘトだったけれど大満足。
やんばるの山がこんなに深かったとはね~

名残惜しいけれどまたいつか会いましょう!
d0043390_23465879.jpg


観光客はほとんどいません。外国人観光客が3組くらいかな。
英語の注意書きがいたるところにあったので普段から外国人が多いのでしょう。

地元ガイドによるツアーも開催されているようです。
充実したトレッキングを味わうことができそうですね。
by tumugihime | 2010-10-13 23:55 | 沖縄 | Trackback | Comments(3)

ドラゴンフルーツ・島バナナ・スターフルーツなど

我が家のリビングはトロピカルな香りに包まれてます。
d0043390_21423638.jpg

ドラゴンフルーツの収穫時期は7月末から10月末までです。
果肉が赤いものは甘くて、白いものはさっぱり味です。
民家のブロックから普通にドラゴンフルーツが・・・
d0043390_22551643.jpg

お花はクジャクサボテンのようでした。


島バナナは見かけは悪いけれど、もっちり濃厚な味。
しっかり色付かないと美味しくないのです。
d0043390_2302958.jpg


すだち?いえいえシークワーサーです。
ギュッと絞って水で薄めて蜂蜜をちょっとだけ・・・さっぱり美味しい!

特別美味しいものじゃないけど可愛いね、黄色のスターフルーツ。



次はお野菜です。

ナーベラー(へちま)は豚肉と一緒に味噌炒めにします。
コーレーグース(島唐辛子)を入れると「うちなー」味。
d0043390_22361420.jpg

茄子のような食感です。

うりずん豆は切り口が四角です。
さっと茹でてマヨネーズやドレッシングで。

豚肉、エリンギとの味噌炒めも合います。
d0043390_22423038.jpg


10月の沖縄は二人とも初めてでした。
この季節ならではの新鮮野菜やくだものを満喫。

野菜や果物はあちこちの道の駅で買いました。
道の駅は地元の方たちとの触れ合いが楽しいですね。

連日沖縄料理の我が家。
まだしばらく続きそうです。
by tumugihime | 2010-10-12 23:02 | 沖縄 | Trackback | Comments(6)