<   2010年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

東洋のマチュピチュ

早朝の大雨で涼しい朝でした。
高速を走って2時間で愛媛県新居浜市「マイントピア別子」着。
日本最初の山岳鉱山電車で鉱山観光。
d0043390_22275370.jpg

日本三大銅山の別子銅山。それは広大で目を見張るものでした。
気温20度の坑道内は寒いくらい、体験ゾーンなど迫力満点。
d0043390_2242443.jpg


次は山の上にある東平(とうなる)地区をめざします。
かなり狭い急カーブを走ること30分。
空気が澄んでて、福山市がきれいに見えました。
d0043390_22451837.jpg

インクライン跡を利用した220段の石段を下ると・・・
d0043390_233867.jpg

おお~何これ~~!
d0043390_22543238.jpg

マチュピチュだ~すごい!(鉱石の貯蔵庫でした)
d0043390_22564463.jpg

東平坑休止により無人となった、森の中に残る産業遺産なのです。
d0043390_231058100.jpg

索道(リフト)停車場跡です。↑
鉱石運搬や生活用品、郵便などの主要輸送機関でした。
d0043390_2320833.jpg

インクライン跡石段横の石垣も歴史を感じます。

あじさいが普通に咲いてる。標高約750mです。
d0043390_23302848.jpg

最盛期には3800人もの人が住んでいた東平地区。
病院跡や苔むした石橋なども残っています。
人々が撤退した跡地を植林して自然に戻したそうです。
廃墟にしないで森の中の遺跡として残っていることが素晴らしい!

ひんやりと心地いい風を感じながら森の中を歩き、当時の人々の生活に思いを巡らせた私たちでした。

天空にそびえる「東洋のマチュピチュ」それは圧巻です。
夏の終わりの東平地区散策。感動しますよ。
d0043390_23415031.jpg

by tumugihime | 2010-08-28 23:43 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(8)

きものSalonと美しいキモノ

5~6年ぶりに「きものSalon」と「美しいキモノ」を買いました。
ついでにクロワッサンも・・・珍しく大人買い。

創刊30周年、新装刊秋冬号です。以前は「きものサロン」でしたね。
d0043390_22382597.jpg

若き着物リーダー桃葉さんが「きものSalon」に掲載されてると聞き、急いで紀伊國屋へと走ったのでした。

ところが桃葉さんが見つからない~
もう一度じっくり見ると・・・
ヘアサロンのコーナーで美しくにっこり微笑んでいます。
着物スナップばかり探してた私でした。

堺筋本町キモノスイーツの生徒さん達の活躍はすごいですね。
みなさんメディアに登場されてがんばっていらっしゃる。うれしいですね。
心斎橋に住んでた頃が懐かしいな~♪

***
着物好きなら必ず1冊は持ってる「きものサロン」と「美しいキモノ」。
涼しい部屋で着物本三昧。シアワセ~~眼福でした!

とくに美しいキモノの長羽織、ぎをん斎藤の御所解き名古屋帯。
夢のまた夢だけど、いつか仕立てるときの参考にしましょう。

どちらも着物の魅力満載で読み応えありです。



着物ブームの頃は柄足袋に柄半衿、アンティーク着物など。
オフ会で着物遊びしてましたね~
京都、神戸、大阪、東京など着物でどこまででも行ってたな~

ブームが過ぎた今、正統派着物が落ち着きますね。
身体を優しく包む絹の感触が今の私に合ってる。

浴衣が終われば秋の装い。
秋単衣の準備しなきゃね♪

***
今日のお弁当です。
ゴーヤと鶏肉炒め・牛肉と野菜の煮物・竹輪のオクラ詰め
d0043390_0123769.jpg

4月から作り始めただんなさまのお弁当。
あまり気を張らず作るのが長続きのコツかな。
by tumugihime | 2010-08-27 23:58 | 着物 | Trackback | Comments(6)

夏バテかな~

毎日ゴロゴロしてます。
食欲ないので・・・

朝ごはんはゴーヤジュース・ピオーネ・ヨーグルト。
d0043390_23284895.jpg

けっこう食べてるわ(^^;)

<今日のゴーヤジュース>

小さめゴーヤ半分・牛乳1本・冷凍バナナ半分・はちみつ
d0043390_23363092.jpg

牛乳苦手だけどカルシウムとらなきゃね。

ミキサーで軽くグルグルします。
ゴーヤのザラザラが残るけれど全然気にしない。

***
猛暑で元気がなかった我が家のゴーヤ、この所盛り返してきました。
きゅうりも第二弾の収穫できそうだし・・・
暑さもおさまってくるのかしら?

夕方ツクツクボウシが鳴いて・・・
朝はアキアカネの群舞も見るようになりました。
小さな秋の兆しかな~♪
by tumugihime | 2010-08-25 23:59 | 日常 | Trackback | Comments(8)

涼を求めて剣山

暑い・あつい・アツイよ~~
こうなったら剣山へ行くしかないでしょう!

剣山は標高1955m、石鎚山に次ぐ西日本第二の高さを誇り、山岳信仰の霊場として知られています。

10時前に我が家を出発。遅過ぎますね。
井川池田インターを下りて、大歩危小歩危~祖谷のかずら橋を通って行く予定でしたが・・・

時間的に無理ってことで貞光まで引き返しました。
30分も時間のロスですが道も断然いいし、結局近いのです。

国道438号線をひたすら剣山を目指します。
木綿麻温泉を過ぎて第1ヘアピンカーブを過ぎたころから風が変わってきました。
窓を開けると涼しい風が気持ちいい~

ヘアピンカーブは第7で終わります。
少し走ると剣山リフト乗り場です。

わーい!涼しい!お水が冷たい~!
昼食を済ませて最小限の荷物にして準備OK!
登山リフト乗り場、見の越し駅(1420m)~西島駅(1750m)へ。
d0043390_1539460.jpg

気持ちいいわ~
下ってくる方ばかりで登る人は前の男性5人グループと私たちだけ。
d0043390_23222537.jpg

そりゃそうですよね3時から登頂する人なんてね~
足もとにユウスゲ・ニッコウキスゲ・キレンゲショウマ・レンゲショウマなどなど。
d0043390_1552113.jpg

クマザサの緑もキレイ!

帰りのリフト最終時間(5時45分)をチェックして出発。
あの山頂を目指すのです。頂上ヒュッテ見えますか?
d0043390_15542974.jpg

出発して10分くらいで・・・辛い~
張り切り過ぎたのでゆっくり進むことに。
タカネオトギリソウが沢山咲いててカワイイ。
d0043390_15591611.jpg

シコクフウロ
d0043390_160024.jpg

トリカブト?メッチャ可愛いんですけど・・・群生してるし。
d0043390_162080.jpg

テンニンソウもすごい。これから咲くのかな?
d0043390_16175875.jpg


刀掛の松到着
d0043390_16312629.jpg

十字路になってて左に行けばキレンゲショウマ群生地や鎖の行場あり。
d0043390_1634424.jpg

直進してひたすら頂上を目指します。
雨がパラパラしてきました。私へこたれてしまって・・・
「雨具持ってないし帰ろうよ~」
「上に行けば売ってるから頑張ろう」とだんなさま。
もう少し頑張るか~

すれ違う下山する人たちに励まされながら、なんとか頂上ヒュッテ着です。
d0043390_1639325.jpg

雲の流れが速くて視界が悪い~寒いし~
d0043390_16424764.jpg

木道を歩いて山頂へ着くと少し明るくなってきました。
d0043390_1644191.jpg

全然見えなかった次郎笈が姿を現したのです(ワ~イ)
d0043390_16491827.jpg

きれい~~!
本当にラッキーでしたよ。
しかもだんなさまと二人占めなんです。
d0043390_16521413.jpg

15分くらいで次郎笈は見えなくなってしまったのでした。
帰りは違う木道を歩きました。ベンチに座ってお弁当もいいな~
d0043390_1731138.jpg

頂上ヒュッテ前に咲いてたお花たちです。
キレンゲショウマ
d0043390_178095.jpg

ツリガネニンジン?シャジン?
d0043390_1794911.jpg

ツルギハナウド
d0043390_17104445.jpg

ノリウツギ
d0043390_17322220.jpg

さあ頑張って下山しましょう。時間がないのです。
でも登りと違う景色が広がっていて、見えなかったお花も。
d0043390_17351952.jpg

シカよけ柵あり。鹿の被害は深刻なようです。
d0043390_17362345.jpg

柵の中のお花。名前何かな?
d0043390_17373918.jpg

天気も回復してお花もきれいで・・・大急ぎで下山途中。
快調だった私の膝がぁ~ガクガク、ジンジン。痛いよ~
楽勝と思っていたのに、下りは思った以上にきつかったのでした。

***
途中食事して9時帰宅。
もっと疲れると思ってたけど、心地いい疲れでした。

美しい景色の中、暑さを忘れて山歩き。
中高年が大半だけど、可愛い山ガールたちに会ったり、楽しかった♪
転んだのかな~レギンスがズタズタの山ガールさんが数人いましたよ。

次回は次郎笈を歩いてみたいな。
往復2時間らしいし体力つけておかなきゃね~
by tumugihime | 2010-08-22 18:11 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(10)

酷暑お見舞い!

暑過ぎてリビングから出られません。
朝イチ仕事を片付けて、お花の水やりしたら籠ってます。

英会話もお茶もずる休み。気力無し。
だけどミドリーヌキッチンだけは休まないのです。
素敵なプレートはお友達からのプレゼントですって。
d0043390_18525621.jpg


今回はエスニック料理。
ベトナムのアオザイを使ったテーブルセッティング。
d0043390_18565231.jpg

ベトナムみやげのカゴ?いいな~
d0043390_18582395.jpg

生春巻きを盛り付けます。形が揃ってませんね。
d0043390_18591626.jpg

エビ、春雨、しょうが、紫玉ねぎ、みょうがの酢の物。
d0043390_1933072.jpg

紫玉ねぎは苦手だけど頑張って食べました。

豚肉の串焼きはココナッツミルクでエスニック風になります。
d0043390_1942234.jpg

茶碗蒸しができたら試食タイム~
d0043390_199350.jpg


7人で美味しいお料理をいただきながらおしゃべりが続きます。
生春巻きの具に生のニラとモヤシを使ったけれど違和感なし。
お箸が進みます。50代から80代まで、年齢は関係ないですね。

さてお次は牛肉ガパオごはんです。ガパオってなんだったかな?
d0043390_19155186.jpg

国産スイートピーマンと牛肉に絡まったタレがいい。
オイスターソースを使った牛丼のような・・・エスニック味。

デザートはフローズンヨーグルト
d0043390_1921350.jpg

ドリアンチップをトッピング。(画像無しですが・・・)
あのドリアン?臭いでしょ!
でも全然臭わなくて、バナナチップのようなお芋チップのような味でした。

エスニック料理は調味料やスパイスが違いますね。
逆にいえば調味料などを上手く使うとエスニック料理に早変わり。

私、調味料を沢山揃えても、使いきれなくて賞味期限切れに。。。
もう少し少量サイズがあればうれしいんだけど。

***
トラジャさん、元気に参加されました。よかった~
やっぱり全員揃わないと寂しいです。

ラジオで「酷暑注意報」が出されると言ってましたが・・・
初めて聞く言葉でした。
黒猫さん、熱射病らしいし・・・強靭だからすぐに復活するはず。

酷暑もたぶん後ろ姿、早く涼しくなって~
by tumugihime | 2010-08-19 19:45 | 日常 | Trackback | Comments(2)

浴衣の帯結び

着物ブログなのに着物記事が少ないこの頃です。
だって暑過ぎますよね~この夏は。
着物って、気力体力が必要なんですよ。

でも阿波踊りだけは特別です。
どんなに暑くても着ますよ、浴衣。

***
着せ付けてあげた浴衣の紹介です。
後ろ姿がきれいに見えるポイントは・・・きっちり巻きつけない事!
ヒップの線が出ないようにするとスッキリ見えますね。

emoticon-0171-star.gif あ〇ちゃん

ブルー地に花のまる柄、綿絽浴衣を着物風に。

d0043390_21422215.jpg


帯まわり
d0043390_21501899.jpg

嵐山よしむら帯を変わり文庫結び

紫と白の三分紐にちどり帯留め

おたふく根付


emoticon-0171-star.gif Tちゃん

30年以上も前の有松絞り
d0043390_21534913.jpg

仕付け付きおばあさまの浴衣を初おろし。
可愛らしくリボン結びしてみました。
昔の着物は品物が違います。いいですね~


帯まわり
d0043390_22145100.jpg

白三分紐に金魚の帯留め

文化人形の根付

***
小物はすべて私のコレクションです。
若い人たちに使ってもらえるのはうれしいことです♪

emoticon-0171-star.gif 藍のこしらへ

竺仙萩柄、綿絽浴衣(7~8年前のもの)
d0043390_22142256.jpg

紗献上博多を矢の字結びにしました。
ヒップが隠れるので安心(^^;)

この萩柄浴衣は毎年必ず着たくなります。
昔ながらのシンプル柄ですが、よくお声をかけていただくのです。
まだまだ大切に着続けますよ。


庭の野葡萄を生けてみました。
d0043390_22391457.jpg

酷暑が続くけれど庭はちょっぴり秋の気配。
読書の秋、食欲の秋、旅もいいな~
by tumugihime | 2010-08-17 22:44 | 着物 | Trackback | Comments(4)

みんなロビーで阿波踊り

大好きな武秀連を観たくて、NHKロビーへ出かけました。
駅前までものすごく混んでて・・・
初心者のための阿波踊り講座は終わったところでした。残念!


しかしロビーがりっぱな阿波踊り会場なっていました。
これは涼しくていいですね。

武秀連登場です。かるがもちゃん達、カワイイけど画像失敗。
やっぱりカッコイイな、女の子たち。
d0043390_2228662.jpg

おぉーー!いたいた~太鼓のちびっ子!
d0043390_22312121.jpg

場所が悪くてよく見えないけど今年も会えたのでした。
あまり近付くと怪しい人みたいなので遠くからパチリ。
d0043390_22352835.jpg

武秀連の踊りは後日TV放映されるそうですよ♪


文理大学連は若さがはじけてて・・・上手い!
d0043390_22393931.jpg

アンコール!なんて声が上がってました。
爽やかでした。ものすごい練習量なんでしょうね。

***
今年の阿波踊りは、我が家にとって初めてのことばかり。
忙しかったなぁー。

お料理、洗濯、掃除・・・お料理・お料理・・・・
ふう~~
お嫁ちゃんも気を使ったことでしょう。お疲れさま~

忙しいけど家族が増えるってうれしいことです。
明日からは祭りの後のいつもの生活。

熱い阿波踊りが終われば夏も終盤。
今年の夏はイイ夏だったな。

***
驚きました~これって浴衣?
ひと際目を惹きました。

阿波踊り3日目の南内町演舞場です。
d0043390_1103548.jpg

社交ダンス連っていってたかなぁ?
結構なお歳の方たちでしたが、楽しそうでしたよ。
このいでたちで演舞場に出る度胸もすごいわーー!
何でもあり~な阿波踊り。楽しければいいんですよね♪
by tumugihime | 2010-08-15 23:07 | 歳時記 | Trackback | Comments(4)

阿波踊り初体験

ヤットサー!ヤットサー!
初めて踊りましたよ~阿波踊り!

お嫁ちゃんと二人、ぎこちなかったけどちょっと楽しい。
観光客のためのにわか連で踊ってみました。
棒立ちですね~ヤバイ!
d0043390_052371.jpg

あ〇ちゃん、ちょっとうまくなりました。
d0043390_0545361.jpg

8時頃の黒猫さんたち、カッコよかったです。(偶然会いました)
d0043390_0554948.jpg



夕方の南内町演舞場で気合入ってた黒猫さん。
d0043390_0585279.jpg

チケット取れてなかったので後ろ姿だけです。
素敵な笑顔で演舞場へと踊り込んで行かれました。
あーー演舞場でしっかり観たかったな。


両国橋で武秀連発見!今年も会えましたね。
d0043390_1152660.jpg

ところが今終わったばかりらしくて残念!
太鼓の彼も頑張ったのかな~見つけられなかったのでした。

武秀連は、明日NHKロビーで観ることができるそうです。
これは行かなきゃね~♪


☆衝撃でした☆

にわか連で踊った後、歩いていたら・・・

「あの~ブログされてる方ですか?」と話しかけられました。

「はい、してますけど・・・??」

「藍さんですね!お気に入りに入れていつも見てます」

「なな・なんで~~」
あ〇ちゃんとだんなさまと三人、顔を見合わせてびっくり!

以前の着物姿をご覧になってたらしくて・・・
たしかに萩柄浴衣は何度も着てますけどね。

本当に驚きました。しかも何万人もいる阿波踊り会場ですよ。

毎日たくさんの方がいらしてくださってるこのブログだけど・・・
読者のお顔を見ることができてちょっと安心しました。お声をかけてくださった方、こんな拙いブログにいつもおいでいただきありがとうございます。ちょっと恥ずかしかったけれどマイペースで続けますよ。これからもよろしくお願いします。
by tumugihime | 2010-08-15 01:58 | 歳時記 | Trackback | Comments(11)

生姜の佃煮とゴーヤサラダ

本日から簡単料理カテゴリを追加しました。

以前の料理記事は日常に入ってます。

もうすぐ子供たちが帰ってきます。
お嫁ちゃんが絶賛してくれた生姜の佃煮を作りました。

<材料>

新生姜1キロ強・・・きれいに洗い、汚れなどを軽くこそげ取る。
1キロくらいになります。よく切れる包丁で出来るだけ薄く切る。

砂糖290g

醤油120cc(いつもより少ないです)

かつお節10g

白ゴマ大さじ1強

<作り方>

鍋に薄切りにした生姜と砂糖・醤油を入れて煮立つまで強火で、その後中火で煮る。
調味料は少し残しておいてお味見しながら加えて行くと失敗なく仕上がります。
d0043390_2332428.jpg

↑ このくらいになったらIH2くらいの弱火で20分~30分タイマーで。
お鍋にもよりますが、私はフィスラー使用です。焦げ付きません。
ガスの場合はしっかり見張ってないと焦げ付くので注意が必要!
d0043390_23405427.jpg

時々ひっくり返します。穴あきおたまが便利なのです。
d0043390_23393468.jpg

約2時間半でほとんど水分がなくなります。
d0043390_2342149.jpg

かつお節10gを入れて強火でしっかり混ぜます。
これで味がグンと良くなります。
最後に白ゴマ大さじ1を加えて煮汁を飛ばしたら出来上がり。
d0043390_23443228.jpg

白ゴマを入れ過ぎると生姜の風味が消えるので入れ過ぎないこと!

生姜の佃煮は小分けにして冷凍すると来年の新生姜の時期まで大丈夫。
小さなタッパで冷凍するとそのまま使えるので便利です。
砂糖がたくさん入ってるのでカチカチに凍りません。

お友達にも好評なので今回作った分量を残しておきます。
(その日によって、砂糖や醤油が多かったりすることもありますよ)

生姜の辛みが苦手な人は薄切りしたものをサッと熱湯でゆがいてくださいね。
私の場合、最近ほとんどゆがきません。ピリピリが美味しいのです。
食欲のないときでもこれなら美味しくご飯が食べられますよ。



晩ご飯のゴーヤサラダです。
d0043390_094417.jpg


<作り方>

ゴーヤはワタを取り除き、薄切りしたものをサッと塩ゆでする。

お皿にトマト・シーチキンと一緒に盛り付けてわさび醤油をかけるだけ。

超簡単だけどサッパリ美味しいです。
ブログ友Mちゃんに教えてもらいました。
ゴーヤチャンプルーに飽きたら一度試してみてくださいね。
by tumugihime | 2010-08-09 23:57 | 簡単料理 | Trackback | Comments(11)

夏は海でしょ!

昨日の土曜日、高知までドライブしました。
ギラギラ太陽が~夏真っ盛り。暑い~~!
海がきれい~!

大好きな「南阿波サンライン」ではすれ違った車が1台だけ。
素敵な景色なのに何でかしらね?
もっと沢山の人に見て欲しいな。

「モラスコむぎ」前のビーチを散策。少し日ざしが弱くなったみたい。
d0043390_23472688.jpg

子供たちが磯遊びしてました。カワイイ!
つい昔の子供たちとダブってしまいます。

ここでダイビングを終えた黒猫さんに会ったのでした♪
ご夫妻でダイビングね~元気だわーー!

この辺り熱帯魚も多くて、「千年珊瑚」が素晴らしいそうです。
黒猫さん情報によると千年珊瑚は周囲30メートルもあるんですって。
これは地元っちとしては一度見ておかなきゃね~


我が家は・・・私が根性無しなのでしばらく潜ってないな。。。
だんなさま泳ぐ気満々で海パンはいてたんだけどね。
黒猫さんとお別れして高知の白浜へGO!

オープンで走るのもここまで。私、暑過ぎて発狂寸前でしたの。
だんなさまは平気なんだけど、どうかしてるわ、ホンマ。
付き合いきれませーーん!

車は八坂八浜と呼ばれる美しい海岸線を走ります。
きれいな大砂海水浴場は・・・人が少ないな~

リビエラししくい前もサーフィンしてる人少ないし。。。
いい波が来てるのにね。暑過ぎるからかしら?

昼食は遊遊NASA]でお刺身定食。
d0043390_0165146.jpg

海鮮丼
d0043390_0202820.jpg

二人で3000円弱。味はまあまあかな。
2度宿泊したことがあるけれど、落ち着いたいい宿です。
こちらの売店で「かいふ藻塩」ゲット!私、塩好きなのです。
d0043390_7425525.jpg

この藻塩は磯の香がして美味しいですよ。
石垣の塩、ぬちまーす、雪塩、瀬戸の本塩、ハーブソルト・・・色々使います。
塩でお料理が活きますね。



県境を過ぎてすぐそこにある白浜海水浴場は駐車場に入れるのかしら?なんて心配してたんだけど・・
まあ~びっくりしました。
ガラガラなんです。
d0043390_0262180.jpg

貸し浮き輪店のおばさんがうつろな顔で・・・
「こんなに海水浴客が少ないのは初めて・・・みんなどこへ行ってるのかな~」とおっしゃってました。
以前の白浜海水浴場は、テントがびっしり、関西からもワンサカ押し寄せて。場所取りが大変だったのでしたが。。。

絶好の海水浴日和なのに閑古鳥が鳴いてるなんて。
かなりショックでした。
素晴らしいビーチに最高の施設が揃ってるんだけどなーー

帰りもスイスイ走れて素敵なドライブを楽しむことができたんだけど。



今日出かけた大型ショッピングモールは・・・
夕方なのに駐車場は満杯。
恐ろしい数の家族連れでにぎわってました。

おもちゃ売り場、ゲーム、ドーナツ、ハンバーガーなどなど。

な~んだこんな場所にみんな来てたんだ~
それは涼しくていいでしょう!

でもね・・・夏は海でしょ!山でしょ!

と言いたくなったおせっかいな私でした。
徳島は山も海も川も近くて素晴らしいのにね。
あぁ~モッタイナイ!
by tumugihime | 2010-08-08 23:59 | 日常 | Trackback | Comments(4)