<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

みょうがの季節到来

大好きなみょうがを見つけました。
みょうがの茎です。(1袋60円)
d0043390_2036339.jpg

高知産みょうがは有名ですね。
これは出荷するために切り落とした茎の部分なのです。
最初に見つけたのは高知「モネの庭」産直市。
7~8年前かな~
食べ方を教えてもらってそれ以来大ファンになったのでした。

さっそくいつもの甘酢漬けです。
薄く切ったみょうがをサッとゆでます。(↓薄切りしたもの)
d0043390_20474836.jpg

砂糖・酢・塩・水を一煮立ちさせてみょうがと混ぜ合わせる。
2時間後です。いい色でしょ。
d0043390_20532656.jpg

ハウス栽培のみょうがはやわらかくて美味しいです。
これから秋まで、高知産「みょうがの茎」楽しめます♪
***
みょうがの茎を買ったのはみはらしの丘「あいさい広場」です。
この産直市、いつ行っても期待を裏切られること無しです。
沢山買いましたよ。トマト(350円)
d0043390_216964.jpg

みかん(200円)
d0043390_2174435.jpg

その他、食べごろキウイフルーツ8個(130円)、ピカピカ朝摘み苺など新鮮で安いのです。
これは価格破壊じゃないですよ。ず~っと前からこの価格ですもの。

新鮮で美味しい野菜や果物、さっそくいただきました。
ごちそうさま~
by tumugihime | 2010-01-31 21:33 | 日常 | Trackback | Comments(4)

記念日の食卓

お料理はずっとさぼってました。
味がわからないし、作る気力もわかなくて・・・

でも今日サボるわけにはいかなかったのです。
だって結婚記念日だったのですもの。

いつも特別なことはしない我が家だけど、ちょっとだけおすまし食卓。
d0043390_22121068.jpg

<メニュー>
・白菜のスープ
  材料・・・白菜・ベーコン・エリンギ・コーン・コンソメ・牛乳・生クリーム

・舌平目のムニエル、ジャガイモとサンド添え

・ピーマン肉詰め(トマトと赤ワインソース)

白菜スープは白菜の甘みが出て美味しかったですよ。
やはりこの時期の白菜は最高ですね。
生クリームやバターはあまり使わないけれど、とろ~りコクが違うな。
先日の料理教室ではバターや生クリームを沢山使ったのでちょっとフランス料理っぽく作ってみました。
***
今日から32年目に突入です。
別に何も変わらないのでしょうが。
平凡、変わらないって幸せなことだなと思うこの頃です。
d0043390_2244156.jpg

by tumugihime | 2010-01-28 22:46 | 日常 | Trackback | Comments(12)

かき焼き・わたなべ

ちょっと寝込んでました。
ご心配おかけしましたがどうやら大丈夫なようです。

先週土曜日のことですがさぬき志度に行きました。
この時期志度と言えばアレしかないでしょう!

長男夫婦と4人で行ったのは「かき焼き・わたなべ」です。
d0043390_2248247.jpg

まずはカゴいっぱいの牡蠣をドサーッと鉄板にのせて・・・
d0043390_22493394.jpg

若いスタッフが手際よく説明しながら焼いてくれます。

かき焼き食べ放題(2800円)と海鮮焼き(3800円)を予約してました。
海鮮焼きコースは活き車エビ、アワビ、ホタテ、サザエ、あなご、牡蠣フライ、かき焼きです。超豪華でしょ!お味は文句なし。
みんな食べる食べる~~
トッピングはまだまだありますよ。バター、キムチ、ネギ・・・
d0043390_22571441.jpg

でも私は断然レモン!
d0043390_22584521.jpg

ちょっと意外だったのは、トンカツソースやピザソースとチーズ、キムチも合う~
もみじおろし、ポン酢、ゆずコショーも美味しい!

新鮮だから何もつけなくてもおいしいのです♪
***
かき焼きは2回目でした。
最初に行ったのは何年前だったかな?
だんなさま、単身赴任中だったのよね。

「かき焼・わたなべ」は決してきれいなお店とは言えないけれど…
味はもちろんスタッフのサービスもよくてみんな大満足でした。
味の変化球と驚きの低価格!
今のところ「かき焼・わたなべ」が一番かな。
by tumugihime | 2010-01-27 23:26 | 日常 | Trackback | Comments(4)

節分飾り

昨日は家にこもって模様替えしました。
玄関の節分飾りです。
d0043390_21155014.jpg

ヒイラギがないのでヒイラギナンテンで間に合わせました。
骨董屋さんで買った煙草盆に和紙を巻いて水引で結んでみました。
d0043390_2118315.jpg

古い小さな升に豆を入れてヒイラギナンテンをちょこんと置いて。
何となく節分ぽくなったかな~?

リビングはフライングおひなさま。
おひなさま大好きなのです~♪
d0043390_21242256.jpg

作家さんのおひなさま1点もの。
屏風がブルーの陶器だからお皿としても使えそう。
↓こちらも大好きな壁掛けおひなさま。
d0043390_2128345.jpg

リビングがぽっと明るくなりました。
***
いいことがありました♪
可愛いミニ雑貨の作家さん「みに・まる」さんとお会いしたのです。
以前彼女の可愛らしいスイーツ雑貨を見てひそかにファンだった私。
今日からとよとみ珈琲で始まった雑貨展でのことです。

お若い作家さん達の個性あふれる手作り雑貨展。
たくさんあって目移りしてしまいました。
価格はどれも安くて申し訳ないくらいです。

ランチョンマットや鍋敷き、小物入れをいただきました。主婦ですもの。
みに・まるさんのドーナツピアスもね。とっても可愛いのです~(^^)
ご本人も可愛らしい方でしたがママなんですよ。

手仕事ってあたたかく幸せな気持ちになりますね。
手をたくさん動かした分幸せもたくさん。
幸せいっぱいいただきました。ありがとう!
思い切って出掛けてよかったです。
***
とよとみ珈琲さんのコーヒーとっても美味しいですよ。
あずきドーナツもおいしかったです♪
by tumugihime | 2010-01-22 22:00 | 歳時記 | Trackback | Comments(10)

もやもや~な日はお片付け

暖かい一日でした。
このところ元気いっぱいじゃない私。
あまり出かけたくないし何だかもやもや~

こんな日はお片付けでしょう!
最初は私の部屋からです。
今年のヘビロテベレー帽。
グレーと黒はビビアンウエストウッド色違いのお気に入りです。
ニトリで500円くらいで買った木製ハンガーを取り付けました。
d0043390_23332283.jpg

クロスと同じ色にして正解。

ショールは飾る収納
d0043390_23463755.jpg

好きなものは飾って楽しみましょう。

ベッド棚のミニシーサーの敷物を緑に変えて。
d0043390_23541853.jpg


大仕事は、パソコンラックを二階からリビングに移動。
d0043390_23572497.jpg

このラック分解できないんですよ~
階段を1段1段休みながら運んだのでした。
何故か模様替えの時は馬鹿力が出る私です。

コンポもラックの上段に収まりうれしい~♪
ONにすると大滝詠一のあの歌声が聞こえてきました。
思わず手を休めて聞いてたらジーンときて・・・最近涙腺がヤバイ。

リビングのテーブルや和室をうろうろしてたノートパソコン。
しばらくはここに落ち着きそうです。
by tumugihime | 2010-01-20 23:58 | 日常 | Trackback | Comments(8)

ミドリーヌキッチン

お料理教室が始まりました。
「我が家で簡単フレンチ」ってことはフランス料理か~
d0043390_2157356.jpg

<メニュー>
・前菜 魚のエスカベッシュ(マリネのようなものです)

・スープ 海老のビスク(野菜たっぷり白ワイン、トマトとチキンスープ味)

・牡蠣のフローレンス風グラタン
d0043390_21593725.jpg

↑にソースをかけてオーブンで焼きます。
とっても手が込んだソースでした。

・肉料理 豚ひき肉と白菜のミルフィーユ(ストウブ鍋で簡単調理)
d0043390_2242776.jpg

これは私にでもすぐにでもできそうです。
ナベ底にペーパーを敷くと焦げ付きません。

・デザート フォンダンショコラ
d0043390_22923.jpg

熱々ケーキの中は・・・
d0043390_22113594.jpg

とろ~り濃厚チョコが流れ出てきます。
フランス語で溶けるという意味のフォンダンショコラ。

めちゃくちゃ美味しかったです!みなさん絶賛でした。

焼き加減がむずかしそう。
焼いてるうちに中からチョコが飛び出したりしそうですね。
チョコ好きにはたまらないです。バレンタインデーに作ってみようかしら。
***
昨日はちょっと体調不良でした。

今日のお料理教室は無理かな?と思ってたけど何とかクリア。
もう少しおしゃべりしたかったけれど早めに帰ってきました。

ちょっと遊び過ぎかも・・・
体調管理しっかりしなきゃ~です。無理がきかない歳ですね。
***
フランス料理美味しいんだけどカロリー過多です。
毎日これじゃ病気になってしまいますね。
月イチくらいがちょうどいいかも。
by tumugihime | 2010-01-19 22:42 | 日常 | Trackback | Comments(4)

新年会

恒例の「雑草いけばな」新年会、やっぱり盛り上がりました。
冬桜の膳と銘打ったカニと豆腐料理。
最初に季節の前菜(ナマコ酢の物・牡蠣など)
d0043390_21105264.jpg

フグたたきとずわい蟹ちり造り
d0043390_2120135.jpg

画像はここまでです。
おしゃべりと美味しいお料理に夢中で撮り忘れたのでした。

先生からの大盤振る舞い大抽選会で新年会はピークに。
記念撮影を終えて散会。
6月には文化の森で「雑草いけばな展」を開催予定。どうしよう~~
***
着物で参加は6名でした。
☆まりりんさん(羽織が可愛い)
d0043390_22195282.jpg

無地結城に花柄帯がまりりんさんらしいコーデ。

☆トラジャさん(薄梅ねず色無地)
d0043390_21511836.jpg

染め紬の洒落袋が素敵。
お二人の後ろ姿(まりりんさん風で乱れてます、ごめんなさい)
d0043390_22165315.jpg


☆藍のこしらへ(利休鼠色無地)
d0043390_22205084.jpg

衿を抜かないのが私流(衿を抜く着方、似合いませんの~)
d0043390_22145519.jpg

帯まわり(牛首紬袋帯・小田巻き帯締)長襦袢も同系色にしました。
d0043390_2235694.jpg

畳表草履履きました。
d0043390_22104766.jpg

足もとパチリ(全員無地着物ですね)
d0043390_2223649.jpg

***
さて来週から雑草いけばな教室が始まります。
展覧会に向けてお稽古に励みましょう!
by tumugihime | 2010-01-16 22:32 | 着物 | Trackback | Comments(12)

切り絵・七宝・グラスデコ展

kikuo切り絵・七宝・グラスデコ展が今日から開催されます。
仲良しのMちゃんのご主人なのです。
d0043390_8234031.jpg

長年かけて制作された作品はとっても丁寧に作られています。
几帳面な性格が表れてるかな~

美味しいコーヒーをいただきながら心温まる作品鑑賞。
お近くの方、是非お出かけくださいね。
***
このところの寒さで庭のサクラソウ、なかなか咲きません。
d0043390_8344727.jpg

サクラソウの花ことばは希望です。
個展をきっかけにkikuoさんの新たな出発があればうれしいな。
by tumugihime | 2010-01-16 08:37 | 日常 | Trackback | Comments(8)

仕立て直しの長羽織

義母からもらった仕付け糸付き小紋。
身幅が広すぎたり袖丈が短かったりで、いいものなのに着ることができなかったのでした。

そこでトラジャさんの知り合いの若き和裁士さんに相談すると・・・
道中着か羽織に仕立て直しできると教えてもらったのでした。

道中着は袋を着てるみたいで似合わないので、長羽織に仕立て直しをお願いしたのです。
費用は仕立て代プラス羽裏が必要なんです。羽裏が以外と高いし。
なるべく安く仕上げたいので、手持ちの羽織を解いて使うことにしました。
地味な小紋なので羽裏も落ち着いたものを選んで(菊柄に決定)

次に長羽織の羽織丈ですが・・・
長羽織と言えば書いて字のごとく、ぞろっと長い羽織ですね。
ところが私の貧弱な体型に長羽織は似合わないのです。

それでも思い切って2尺5寸5分(96センチくらい)に決定。
今着てる羽織より約10センチ長くしたのでした(不安)
身長157センチの私です。
仕立ては、裾巾を少し狭くして体に沿うようにお願いしました。

総柄でちょっと合わせにくいけど色無地なら無難ですね。
d0043390_22381027.jpg

30年前の義母の小紋がよみがえったのでした♪
羽織丈は大正解。着物にトロンとなじみます。
身近に頼りになる和裁士さんがいるって心強いです。
***
喜んでもらえると思ってこの長羽織を着て義母のもとへ行ったんだけど。
全然着物の話題に触れてくれない~~
「あら~着物着てきたの」の一言もないのよね(泣)
自分のことで精一杯な義母です。高齢だから仕方ないか。。。
今年も嫁修行、頑張ろう~っと。
by tumugihime | 2010-01-10 22:59 | 着物 | Trackback | Comments(10)

沖縄・旅のまとめ

5日間の沖縄本島の旅を振り返ってみます。
観光地はどこもガラガラでした。
もちろんホテルも前半はガラガラで寂しかったです。
観光バスも少なくて、ほとんどが2泊3日の駆け足観光のようでした。
年末年始の沖縄観光客は10%以上減ったそうですよ。

初日に予約して出かけた居酒屋「ちんぬく」も私たちだけ。
しばらくして茨城から2泊3日ツアーの若い女性3人が来ましたが・・・
以前の居酒屋「ちんぬく」は座るところがないくらいにぎわってたのにね。

初めてだんなさまが挑戦したイラブー(ウミヘビ)とテビチ料理はグロイ。
d0043390_225431100.jpg

燻製渦巻きイラブーは相当手間がかかる料理だそう。
味はカツオだし味でさっぱりしてるそうですよ。
「ちんぬく」の意味は田芋(里芋のような味)ターンムです。
d0043390_2364834.jpg

つぶしたものに黒砂糖のようなものをつけて食べます。絶品!
沖縄の家庭料理を出来たてアツアツでいただける「ちんぬく」はおススメ店です。

毎晩通った沖縄料理店、といっても民謡居酒屋のようなお店ばかりでしたが・・・
地元の人たちは泡盛をジョッキで飲みますからね~オドロキでした。

サービスでいただきました。ちょっとキモイけど悪くない味。
d0043390_23251917.jpg

後で教えてあげると言われて恐る恐るでしたが。ヤギの刺身でした。

どの店も安くて、大盛りで、賑やかで。
太鼓に三線、踊って飲んで沖縄の夜は更けたのでした。
わたしはさんぴん茶とシークワーサージュースでノリノリでした。

初めて見たヤンバルクイナは感動。くちばしと足が赤いのですね。
d0043390_23403882.jpg

撮影禁止じゃなかったけれど驚かしちゃいけないと思って案内板で我慢。
ヤンバルクイナを見たネオパークオキナワ
d0043390_23434040.jpg

広大で鳥や動物を放し飼いにしてて、珍しい鳥をいっぱい見ることができます。
入口の外でヒスイカズラを見ました。やっぱり熱帯なんですね、沖縄。
d0043390_23492666.jpg

ヒスイカズラは淡路「奇跡の星の植物館」で見ることができますよ。
2月くらいかな~蘭展のころです。感動しますよ。
***
今回の沖縄滞在5日間、「ANAほっこりーなまったりーな」ツアーでした。
初めてのツアー体験でしたが、フリープランでホテルも自由に選べるので、わがままな私たち夫婦にはぴったりでした。
ツアー料金はレンタカー付きで激安でしたし・・・
(年末年始の飛行機とホテルは追加料金が結構かかります。)
そうそう、観光施設無料入場券付きなんです♪
美ら海水族館以外はほとんどタダで入場できたのでした。これはスゴイです。沢山行きましたよ~
なんか私たち今までメチャクチャ損してたみたい。

***
でもね・・・那覇には新都心おもろ町という危険ゾーンがあるのです。
大型免税店でお買い物なんてことになるとツアー料金吹っ飛んでしまいますよ。わたしですか?ないしょです。
by tumugihime | 2010-01-09 23:58 | 沖縄 | Trackback | Comments(4)