<   2006年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

中津万象園と丸亀美術館

二日連続香川へ。
今日は、天気も良くて最高のドライブ日和だった。

お昼はもちろんさぬきうどん。
きつねうどんがなんと300円。安すぎ・・・・でもすごくおいしかったな(^^)

それから観梅・・・・・
中津万象園は松林と八景池の素晴らしい庭園だった。
島と島を橋で結んだ、回遊式の大名庭園。

梅は満開でした! いい香り(^^)~
d0043390_23251713.jpg


庭園散策の後は、丸亀美術館へ。同じ敷地にあります。
まずひいな館。おひなさまいっぱい~~~。
撮影禁止だったけれど、江戸、明治から昭和のいろんなおひなさまが・・・・・(^0^)v

ミレーなどバルビゾン派を展示した絵画館。
陶器館も見ごたえあり。

平日なので入園者は少なくて、ゆったり散策できた。

陶器館。松の木が・・・・・
d0043390_23384074.jpg

by tumugihime | 2006-02-28 23:24 | 日常 | Trackback | Comments(2)

香川まで着物でGO

行ってきました!引田ひなまつり。
ここは、江戸時代からの町並みがそのまま残っている。
家々ごとに趣向をこらした飾りつけされていて、見ごたえがあった。

その中でも、群を抜いているのが井筒屋敷。
江戸時代からの豪商の佇まい。帳場を抜けると母屋、奥座敷、茶室。

透明ガラスの長い長い廊下の向こうには広大な庭が。

もちろん部屋ごとにすごいおひなさまが・・・・・
凄すぎでした(@@)

よくまあ、こんなにきれいに残っていたものです。

d0043390_182342.jpg


さて今日のM子さんのこしらえ・・・・
   ☆濃紺大島
   ☆紫麻の葉柄半衿
   ☆紫系半巾変わり結び
   ☆紫系柄足袋
 (遠くから見ると黒に見える粋可愛い感じで素敵でした。)

藍は・・・・
   ☆紺に横段柄(灰いろ)が入った大島
   ☆モノトーンの荒磯模様、裏は市松の半巾の変わり角だし
   ☆猫帯び止め(オーダーしたもので、珊瑚のネックレスが可愛い)
   ☆白鼻緒下駄
   ☆紺と白絞り羽織
  (着物と羽織は、90歳のおばあさまからのいただきもの。かなり古いが素敵)
d0043390_18505278.jpg

by tumugihime | 2006-02-27 18:51 | 着物 | Trackback | Comments(0)

春近し~

おばあちゃんの家へ行く途中、菜の花畑を発見。
車を止めてしばらくながめてた。

菜の花を見るとやはり春を感じるな~(^0^)

ここ徳島では、菜の花畑と言えばお遍路さんでしょう。
菜の花畑を歩くお遍路さん・・・・テレビなどでよく見るな。

いつも走らない道だけど・・・
きれいだった(^^)v
d0043390_19103465.jpg

by tumugihime | 2006-02-25 19:10 | 日常 | Trackback | Comments(2)

仕付けつきの着物

仕付けのついたままの着物がたくさんある。
とくに訪問着、色無地など。
普段着物が大好きな藍は、外出は紬がほとんどだ。

楽だし、帯と小物でお洒落を楽しむことができる。
特に大島は軽くて、真冬でも着ることがある。
あまり細かい絣より7マルキが一番すき(^‐^)

今日は一度も袖を通していないモノトーン訪問着で遊んでみた。

牛首紬袋帯に黒帯〆と帯揚げ
d0043390_131713.jpg



螺鈿作家物市松袋帯
この帯には、(吾唯足知)の文字が口を真ん中にして描かれている。
有名な禅の言葉だ。
欲張らず今ある状態に感謝して過ごそう。少し反省(^^);
d0043390_144294.jpg

by tumugihime | 2006-02-24 23:45 | 着物 | Trackback | Comments(0)

神戸の隠れ家

そこは大通りから少し山手にひっそり佇んでいた。
入り口の木の扉を開けると素敵なマダムの笑顔。

着物の私たちには草履を出してくださる。
まず和室へ通された。
調度品のセンスの良さに驚き!!!

着物もお好きだそうで、今では見ることができない草履など拝見させていただく。
だって職人さんがいないんですもの。
畳表草履、畳下駄・・・素晴らしかった・・・(ためいき)

あつかましく二階を拝見。
素敵の連発・・・・・帽子のコレクターなのかなたくさんあった。
d0043390_13263796.jpg



それからリビングでミルクテイーとお菓子。
暖炉がありイタリア製椅子ル・コルビュジエ、壁のオブジェ風クリスマスローズ
木製透明ガラス窓・・・・
d0043390_1329310.jpg


これ以上は書けないのがつらい(><)

マダムのお話も楽しくてゆったり過ごすことができてしあわせ~な藍でした。
by tumugihime | 2006-02-23 23:43 | 日常 | Trackback(2) | Comments(0)

奇跡の星の植物館

淡路夢舞台ラン展2006へ行った。神戸の着物友達3人と合流して、会場へ・・・
ここは安藤忠雄氏設計のすばらしい建物だ。
奇跡の星の植物館・・・なんて素敵なネーミングなんでしょう。

会場は世界中の珍しい植物と美しいランでためいきの連続だった。
空中に浮くオンシジウム、江戸のガーデニング、トロピカルガーデン、
ランを五感で感じる未来の庭、ランの空中庭園・・・・・

見ごたえありました。夢心地でした。

植物にいかに癒されているか、改めて実感した。
自然が与えてくれた花と緑をもっともっと大切にしたい。

ヒスイカズラ。自然界にある色と思えない(@@)

d0043390_1239462.jpg


今日の藍(麻の葉7マルキ大島、塩瀬椿柄帯、ベージュ輪だし帯揚、濃緑帯〆)
d0043390_21365074.jpg



お友達の着物

☆ Nさん 黒琉球柄紬、白地青海波帯、くすんだピンクコート(お母様のおさがり)
       コートの袖が短いのをピンクの毛糸で継ぎ足して超カワイイ!!
☆ Sさん 薄灰色紬、からし無地帯、黒地羽織
       アンテイーク着物とアップ姿がすてき!!

お昼は、神戸の海沿いのレストランでランチ。
予約していたので最高の席だった。画像、撮り忘れちゃった。
気がついたときはデザートも食べ終わった後でした。(^^);

お次は神戸山の手にある古い洋館。
ここは紹介がなければ行くことができない。

すてきなマダムとおいしいお茶とおしゃべり・・・・・
調度品はそのうちアップしましょう。

なんて素敵な一日だったのでしょう!!!
by tumugihime | 2006-02-23 21:37 | 着物 | Trackback(2) | Comments(0)

着物でお食事

お友達5人でランチへ。
お店は久庵。和食のお店でこじんまりしているが、いい感じ。
おいしかった~(^0^)v


足元パチリ
d0043390_1819762.jpg


今日の藍

小豆色のとび柄結城
白地に墨絵牡丹柄、手書き帯。塩瀬。
(結城に塩瀬の帯~どこかで聞いたような・・・・)
サーモンピンク系半襟
遊び心いっぱいの苺柄足袋
海老茶鼻緒の下駄
by tumugihime | 2006-02-22 18:32 | 着物 | Trackback | Comments(3)

40才からの着物術

毎日放送の「ちちんぷいぷい」に遠藤櫻子先生が出演された。
先生のコーデイネート講座が終わりおよそ半年振りにお声を聞いた。

相変わらずパワフルだったな。お若いし・・・・
今日の先生のいでたちは・・・・

からしの無地に茶系の帯。
これまでは白っぽいやわらかい感じが多かったが、雰囲気ちがってたな。
衿はぐさぐさしたいつもの着こなし。

最近先生のお店に40代の主婦がたくさんいらっしゃるらしい。
粋でおしゃれな着こなし、それに先生得意のいいものを安く手に入れる方法。
失敗しない購入方法などなど。お話しになってた。

ちょっと先生とは趣味が違うけれど、着物人が増えることは、うれしい。

木曜日は講座で仲良くなった神戸の着物友達と会うことになっている。
5人参加らしいので、すごく楽しみ。ワクワク(*^-^*)

さて何を着て行こうかな・・・・・
by tumugihime | 2006-02-21 23:57 | 着物 | Trackback | Comments(2)

朝から一日中雨

朝からほんとよく降ったな。
昼前気晴らしに近くのショッピングセンターへ。

買い物の予定もないのにぶらぶら・・・・

店内はおひなさまモードで明るい。
おひなさま大好きなわたし。ルンルンルンだった。


かわいい!!!
d0043390_230582.jpg



帰ると玄関ドアにいよかんの入った袋がぶら下がってた。
仲良しのMさんからだ。ありがとう!


この時期はやはりいよかん。愛媛ではいい予感なんて言ってます。
d0043390_2381352.jpg

by tumugihime | 2006-02-20 23:08 | 日常 | Trackback | Comments(4)

OO放送に投稿始めてもうすぐ1年

病気療養中のお友達のご夫婦に誘われて、川柳なるものに挑戦。
今年の四月で1周年になる。

訳が分からず始めたけれど、最近これがなかなかおもしろくなってきた。

「川柳は笑いの文芸」とか「風刺がなければいけない」とか言われる。
この笑いと風刺がなかなか詠めない。
笑いだけではおもしろくないし、ひとひねりがね・・・・

品良く楽しい川柳をめざして、毎週のお題に頭をひねってみよう。

今年1月からベスト6に残ったもので、なおかつ自分で気に入ったものを、
ここに残そうと思う。

1月14日 「お守り」

   「捨てられずお守りまだまだ増殖中」


2月4日 「花束」
    
   「花束に見え隠れする下心」

2月11日 「セレブ」

   「香焚いて気持ちセレブと負け惜しみ」


2月25日は、今月の最優秀賞が決まるので楽しみ!!
by tumugihime | 2006-02-20 01:46 | 川柳・俳句 | Trackback(1) | Comments(2)