カテゴリ:うどん(さぬき・徳島)( 22 )

やっぱり「麺処まはろ」最高!

「麺処まはろ」へ行きました。
私はアナゴ天とぶっかけうどん。
d0043390_21285329.jpg

熱々大きなアナゴと4種野菜天ぷら(れんこん・サンド豆・かぼちゃ・おいも)
多すぎるのでだんなさまに手伝ってもらいました。

ツヤツヤピカピカぶっかけうどん、やっぱり美味しい!
d0043390_21313684.jpg

お出汁をかけて、大根おろしとおろししょうがを全部混ぜ合わせます。
最後にギュッとスダチを絞ればOK!
少しいびつで太めでもちもちなのです。

だんなさまは天ぷらセットとかけうどん。
d0043390_21353655.jpg


りっぱな牡蠣天ぷらは私のもの♪
d0043390_21382513.jpg

ジューシーで美味しい♥




昨日、日曜日の朝の事。

「美味しい讃岐うどんが食べたいね」

「まはろに行こうよ」ってことになり昼前に出発!

高速で1時間ちょっとなのです。
高速使っておうどん食べに?
だって美味しいんですもの♪

さて12時半の「まはろ」は・・・
d0043390_21452324.jpg

やっぱり大行列でしたわ(><)

この辺りに珍しいポケモンがいたそうですよ。

名前を書き、お店の隣の男山神社を散策して帰ってきました。
お店の中でさらに待ちます。
でも席につくとテキパキ早くて、気持ちのいい接客でした。

久しぶりの「まはろ」は・・・やっぱりおいしいな。
揚げ物メニューが充実しているのも人気の秘密かな。
ここは讃岐うどん最上位かも!

実は・・・

88番札所・大窪寺は「まはろ」へ行った帰り道だったのでした(^^;)
かる~い寄り道のつもりだったけれど遠かったです。でも行って本当によかった!
d0043390_22439100.jpg

徳島の紅葉はこれからが本番ですね。
地蔵寺の銀杏も色づいているのかしら?
by tumugihime | 2016-11-14 22:40 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(0)

手打ちうどん・こんせん

美味しいと噂を聞き、おうどんやさん”こんせん”へ行きました。
四国八十八か所霊場の三番札所「金泉寺」の近くにあります。

お店イチオシの、こんせんうどん大(900円)です。
d0043390_18465426.jpg

肉・海老天・たまごと欲張りです^^

私はきつねうどん(400円)
d0043390_18512120.jpg

麺は私の好きな細めんでした。
d0043390_18525743.jpg

歯ごたえしっかり!
お出汁も美味しい!

味にうるさいだんなさまも気に入った様子^^v

よかった~!

”手打ちうどんこんせん”の店内は意外と広くて。
椅子席と畳席があり、家族連れにもよさそうです。
感じのいいお店の方のサービスも満足。

あまり期待していなかったんだけど(ごめんなさい)
安くて美味しくて、おすすめです。
12時頃の駐車場は、ほぼ満車でした。

<手打ちうどん こんせん>

住所:〒779-0100 徳島県板野郡板野町川端金泉寺南1-2

営業時間:11:00~18:00 土・日曜、祝日は11:~20:00

定休日:水曜、祝日の場合は翌日休

d0043390_19291548.jpg

by tumugihime | 2016-07-25 20:42 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(0)

穂つま屋のカレーうどん

久しぶりの穂つま屋さんでした。
大好きな辛口カレーうどんです。
d0043390_22472381.jpg

いつものように「辛いけれど大丈夫ですか?」と聞かれました^^
全然~これがクセになる味なのです。
徳島では一番好きだな、穂つま屋カレーうどん^^v

鯖寿司ときつねうどんセット。
d0043390_2252015.jpg

肉厚で美味しいです。

天婦羅うどんは誰でしょう?
d0043390_2257585.jpg

実は義母でした。
おうどんやさんやお蕎麦やさんでは必ず天ぷらをオーダーします。
海老、サツマイモ、かぼちゃ、ブロッコリーなどボリュームたっぷり。
だから元気なのですね。素晴らしい90歳です(*^。^*)

神山温泉ホテルでランチと思っていたけれど。
早すぎて・・・さすがに10時過ぎにお昼ごはんはねぇ~
しばらくドライブして次の2軒目、11時にはまだオープンしていなくて・・・
もう少し車を走らせて、結局穂つま屋さんになりました。
d0043390_23112417.jpg


<麺匠・穂つま屋>

住所:〒771-1701 徳島県 阿波市阿波町勝命324-3
電話番号 :0883-35-5771

***
写真嫌いの義母ですが、枝垂れ桜の下でニッコリ写真撮れました^^
想像以上に喜んでもらえてうれしかった!

色々あったけど(><)。
嫌なことはスッキリ忘れて、仲良く楽しくいかなくちゃね。
d0043390_23403722.jpg

by tumugihime | 2015-03-29 23:55 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(2)

善通寺・こがね製麺所

こんぴらさんへの途中、軽くお昼を食べることにしました。
香川へ行ったら讃岐うどんでしょう!

ってことで・・・およめちゃんがスマホで探し出したこがね製麺所。
やはり並んでました。きっとおいしいはず^^

長男は肉うどんに唐揚げをトッピング。
d0043390_1559429.jpg

これで中ですよ。多いです。

およめちゃんは釜玉めんたい。へ~珍しいな。
d0043390_160793.jpg

彼女は変なもの食べたがりなのです。(美味しかったそうですけどね)

じいじは釜たま。
d0043390_1602316.jpg

孫のひ〇〇はざるうどん。いっちょまえなのです。
d0043390_160368.jpg

残したうどんは長男に食べてもらってました。
どの家もお父さんが残り物整理係のようですね。

私はいつもの温ぶっかけ。
d0043390_16333553.jpg
 
レモンか~スダチの時期じゃないものね。
もちもち麺もお出汁もおいしい!



おいしくなかったらどうしよう!

責任重大!

そんなこと言ってたおよめちゃんでした。

やさしいお義母様なのに、責任とれ~なんて言わないわよ^^


こがね製麺所は地元に10店舗以上もあるチェーン店のようだけど、おいしかったです。
少し時間がかかるのは、オーダーを受けて茹でるから。
茹でたてアツアツうどんごちそうさまでした。
by tumugihime | 2015-01-26 17:20 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(2)

讃岐うどん・わら家

四国村入り口にある讃岐うどんの名店「わら家」へ行きました。
茅葺き屋根と水車が目印。
d0043390_22155430.jpg


趣ある広い店内。
d0043390_22132679.jpg


肉ぶっかけ大はものすごいボリュームです。
d0043390_22173632.jpg

私はシンプル釜揚げ。(お店のメインメニューです)
d0043390_221921.jpg

細めのもちもちツヤツヤ麺に美味しいダシ。
久しぶりの「わら屋」は以前より美味しくなってるみたい。

昭和50年に江戸時代の民家を移築した「わら家」は、連日観光客でにぎわっているようです。わりと新しいお店なのですね。
広い駐車場があるのもうれしい。
隣の「四国村」も面白いのでお勧めです。

***

釜揚げうどんと湯だめうどんの違いは・・・

釜あげうどんは茹でたうどんを釜湯と共に直接器に移したうどんのことをいいます。
湯だめうどんのように、冷水で締める工程がないため、麺の表面は柔らかくなります。
ですから、麺の弾力・コシを出すため、他のうどん以上に麺を鍛え、生地の熟成時間と保管温度に細心の注意を払わなければなりません。
茹でる時間も、生地の状態から細かな調整を行う必要があります。
まさに職人の腕を試される一品です。(HPより)
by tumugihime | 2014-09-22 20:30 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(9)

竹内製麺所

美味しいおうどん屋さん見つけ~!
讃岐出身のみやちゃんおすすめのお店、竹内製麺所さんです。
d0043390_16274090.jpg

非常にわかりにくい場所にあります。
狭い道を、のぼりを頼りに進めば、お店前の駐車場に車がいっぱいなので、すぐにわかりますけどね。

店内は若者や家族連れでにぎわっていました。
こんな辺ぴな場所なのにね~
清潔でいい感じの店内でした。

偶然ご近所さん家族に会い、おすすめを聞きオーダーしました。
d0043390_1735575.jpg

イチオシが天むすでした。
ここおうどん屋さんだよ^^

かなりの方が天むすをオーダーしているので有名なのでしょう。
程よい待ち時間でアツアツおうどんが運ばれてきます。

私はご近所さんのHちゃんおすすめの温ぶっかけ(400円)安いね。
d0043390_16471427.jpg

薬味を全部入れて、出汁をかけていただきます。
d0043390_16492442.jpg


だんなさまはきつねうどん(450円)と天むす(300円)。
d0043390_16485338.jpg


コシがありお出汁もおいしい^^v
もちろんぷりぷりエビの天むすもね。

お店も活気があり、気持ちのいいサービスに大満足。
客足は途絶えることがありませんでした。
満席だけど、足元に荷物置きの籠があり、窮屈感はありません。

こんな近くに、こんなにおいしいお店があったなんてね~
竹内製麺所はまだまだ進化する予感がします。店主が若いからね。

店主はHちゃんのご主人の友達なのだとか。
これは応援しなきゃね。
私のお気に入りのお店がまた一つ増えました。
by tumugihime | 2014-01-19 17:29 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(0)

うどんの穂

箸蔵寺へ行く途中に寄った「うどんの穂」の看板犬です。
置物のように動きません^^
d0043390_21253467.jpg

カメラを向けてカシャカシャしても知らんぷり。
無表情なスカジャン姿^^
d0043390_2129116.jpg




牛すじうどん中盛り(650円)
d0043390_21334680.jpg

多過ぎてお腹いっぱいになったそうです。

私はきつねうどん(450円)
d0043390_21364631.jpg

おアゲはまあまあかな~
讃岐うどんのようにコシがしっかり。
お出汁は美味しい!レベル高いです。

トッピングし放題^^
d0043390_2146523.jpg

安いでしょ。
d0043390_21434916.jpg


ガラス越しに紅葉した山が見えます。水滴で窓ガラスが曇ってますね。
お庭に鬼瓦がたくさん並んでいました。
瓦の産地なのかしら?待ち時間も楽しい。
d0043390_21573735.jpg

店内は地元の常連さんや県外客で賑わっていました。
ゆったり空間で美味しいおうどんごちそうさま!
次回はぶっかけ食べてみたいけど寒いしね。

***
お店の駐車場に沢山の車が止まっていたので、何となく入ってみた「うどんの穂」は思った以上に美味しかったです。

<うどんの穂>

電話:0883-79-5445
住所 :徳島県三好郡東みよし町昼間785-1
営業時間 11:00~20:00
定休日:水曜日
d0043390_22184115.jpg

by tumugihime | 2013-11-28 22:20 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(0)

長田うどん

やっぱり美味しかった!
まんのう町の長田うどん。釜揚げ(小)250円
d0043390_2228530.jpg

長田うどんのメニューは釜揚げのみ。
細麺好きだけどこちらの太麺はモチモチ美味しい。

以前は支払いを済ませ、生姜を自分でおろしてアツアツ釜揚げが来るのを待ちましたが、テーブルの上にはおろし生姜とネギが並んでいました。

出汁が美味しい!以前より美味しくなった気がします。
存在感のある深い味です。
義母も美味しいと言って、お出汁を全部飲み干していました。

長田の分家「長田in香の香」と並び、上位に入りますね。
讃岐うどんのダシは素人のダシと思っていたのは昔の話。
今は美味しいお店が沢山あります。

それでも、やはり関西の老舗の出汁にはかないません。
道頓堀の今井のきつねうどん食べたいな~

さてお店の様子ですが・・・

土曜日の昼時なのに行列ができていません。
そう言えば、吉野川ハイウェイオアシスやこんぴらさんあたりも人が少なかったな。
夏休み最終週ですものね。



先週に続き、2週連続のさぬきうどんでした。
と言うのも、義母と三人で観音寺の病院へお見舞いに出かけたのでした。

ところが、義母の弟(おじさま)は午後退院するんですって。
大変な病気と聞きあわてて出かけたんだけど、誤診だったようで^^
明日行ってたら会えなかったわ。あぶなかった~(><)



片道2時間余りの車中では・・・がさごそ、何してるのかしら?
アイスクリームにミカンにあんぱん、アメなど食べる食べる。
大きなバッグに何が入ってるの?と思っていたらおやつが入っていたようです。
後部座席で一人あれこれ食べながらの88歳でした。

朝9時から3時半までの小旅行。
途中、道の駅や産直に寄ったり、ジェラート食べたり。

元気だわ~感心しました^^ うれしいことですけどね。



<長田うどん>

住所:香川県仲多度郡まんのう町吉野1290-1

電話:0877-79-2171

営業時間 :10:00~17:30 

定休日:木曜日(祝日の場合営業)
by tumugihime | 2013-08-31 23:52 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(10)

手打ちうどん・はりや

今日は朝から恵みの雨です。
1か月以上も降らなかったのでありがたい!
庭の野菜や花たちもイキイキ元気になりました。
でも山へ行けないよ(><)

そうだ!讃岐うどん食べに行こう!

ってことで、高速走って高松へGO!

以前から行ってみたかった「はりや」は・・・行列してないよ。

わわ~~店内は大行列。数えると25人も待っていました。
私たちが入ると、お店の方が暖簾を取りこみ、ぴしゃっと戸を閉めてしまいました。ラッキー!(1時10分)
待つこと50分くらいかな?

私はいか天ざるうどん(700円)
d0043390_20154242.jpg


だんなさまは、かしわ天ざるうどん大(800円)
d0043390_20222487.jpg

細くて長~い麺はコシがあり美味しい。甘めのお出汁です。
麺はもっとしっかり冷えてたらうれしかったな。
中途半端な気がしました。水不足だからかしら?

「手打ちうどん・はりや」は、私の大好きな「うどんや まるちゃん」の店主が修行したお店だと聞き、以前から行ってみたかったのです。

メニューは、まるちゃんと同じ。
d0043390_2054216.jpg

値段は本家に気を使ってるのかな?まるちゃんが20円安い。

味は・・・どちらも申し分ないけれど、微妙に違う気がします。

私はまるちゃんの方が好きだな。
たまたまだったかもしれないけど、イカが美味しいです。

地元民が教える「ざるうどん」ランキング1位の「はりや」。
d0043390_219237.jpg

食べてみれば納得です。
さぬきうどん、まだまだ知らないお店がいっぱいです。

<手打ちうどん・はりや>

住所:香川県高松市郷東町587-174

TEL:087-882-3301

営業時間:11時~売り切れまで

日曜・祝日休み




久しぶりの高松市内、ちょっと商店街まで足を伸ばしました。
丸亀町あたりが随分変わってる。

広場に草間彌生さんのオブジェが!
d0043390_2120542.jpg

カボチャの精ですって。(黒御影石製)
d0043390_22313778.jpg

「皆様の幸福のすべてがここから導かれますように」
彌生さんのコメントです。

3Fでは彌生さんグッズコーナーもありました。
手ぬぐいやストラップ、Tシャツは持ってるのでパス。
結局欲しいものなし。



最終バーゲンなど見たかったけど、落ち着いてみられないので断念。
やはり買い物は女同士で行かなきゃね。

まちのシューレ963に寄り道したりブラブラして帰りました。
d0043390_2137765.jpg

久々、まちのシューレは雰囲気変わっていて、イッタラ食器や木のスプーンなどが無くなってる。大橋歩さんのコーナーが充実している♪
厳選された食品関係が多くなっているようでした。

丸亀町はオシャレなお店が沢山オープンしていて、活気あふれる街でした。
高松で着物会・・・なかなかいいのでは?

***
一日雨が降りました。
しみじみうれしい雨でした。
早明浦ダムの貯水率は24%くらいだったかな。まだまだですね。
by tumugihime | 2013-08-24 21:50 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(6)

うどんや まるちゃん

久しぶりにさぬきうどん食べました。
今年二度目です。
金毘羅さん以来だから3カ月ぶり。

香川県東かがわ市引田に昨年9月にオープンしたばかりです。
d0043390_19511845.jpg


うどんや まるちゃんは踏切横にあります。

お店の前で12,3人くらいの人たちが待っていました。
帰ろうか?と思ったけれどお腹ペコペコだったので待つことに。

運よくベンチに座って待つことができました。
中に入り名前を書いたら、外のベンチに座って待ちます。
地元の方が多いのでこれは期待できそう!

30分くらい待ったかな~カウンターと座敷席があり、広くないけど落ちついた雰囲気です。

店内では、いかにも「まるちゃん」って感じの店主さんが気持ちよくテキパキと仕切っています。そして麺と闘っていました。茹でている麺が長い長い。これは食べ辛そうだわ。

店主おすすめのいか天ざる(680円)
d0043390_2085753.jpg

なに~この大盛りいか天!でも美味しそう!

だんなさまはいか天うどん大(680円)
d0043390_20124541.jpg

怖すぎる~~

さて、お味は・・・美味しい!!!

私の好きなピカピカ細麺はコシがあって、おダシも美味しい。
これは待つ価値ありです。

昨年のツーリングオフ会でオープンしたばかりのまるちゃんに立ち寄り、絶賛していただんなさま。
味がわかる人だったんだ~^^
線路際の目立たないお店は、若い店主が真面目に一生懸命。
お店の雰囲気も良くて、私のお気に入りのお店になりました。

あわてて撮ったメニューです。
d0043390_2040874.jpg

d0043390_20422790.jpg

普通のさぬきうどんに比べて、量が多いので注意!
私食べきれませんでした。
by tumugihime | 2013-04-15 20:49 | うどん(さぬき・徳島) | Trackback | Comments(2)