カテゴリ:着物( 540 )

花さん帯おかわり

かわいいでしょ(^0^)
d0043390_14134111.jpg


素敵すぎる~
d0043390_1415952.jpg

実物は数倍美しいのです(*^‐^*)
by tumugihime | 2006-04-29 22:15 | 着物 | Trackback | Comments(0)

むかしの紋様ってえぇなぁ。

創作布絵・刺繍帯「花」さんの世界
d0043390_1432863.jpg


季節帯大好き!
d0043390_1471391.jpg

by tumugihime | 2006-04-29 14:05 | 着物 | Trackback | Comments(0)

着物姿が多かった~

三宮で3,4人。梅田で10人くらい見かけた。
ゴールデンウイーク前だというのに、殆どの方が羽織かコート姿だった。
今朝は寒かったものね・・・

去年は暑くて単衣の方も見かけたのにな。
今年は着物日和が少なくてなかなか着て出かける気にならない。
いつもなら帯付きで出かけるルンルンな時期なのに(><)

帰りに立ち寄った、梅田阪急の着物売り場は浴衣がいっぱいだった。
今年は三分紐とかわいい帯留めがたくさん出ていた。
レース使いの衿などたのしいものがいっぱい。

阪神地下の食品売り場で着物講座でご一緒したH子さんに偶然再会。
やはりいつものアンティーク着物姿だった。
洋装でお会いしたことがないのよね・・・
私には真似できないな~
by tumugihime | 2006-04-25 19:40 | 着物 | Trackback | Comments(0)

マークジェイコブスのゆかた

そごう心斎橋店で変わったゆかた発見!!
よく見ると・・・
マークジェイコブスが限定3パターン販売だそうだ。
さすがにきれいな染めとモダンな柄。

縫製も丁寧だった。でも・・・
値段はかなりお高め(><)
若いお嬢ちゃんが着るとカワイイんでしょうね。

Tシャツも超カワイイ!!!

でも藍は断然古典柄ゆかたが好き(^‐^)
マークジェイコブス浴衣、若ければ着てみたいかも(^^;)
by tumugihime | 2006-04-24 21:50 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第35回日本伝統工芸近畿展

心斎橋そごうへ行った。
今日が最終日だったが、平日でもあり入場者は少なく、ゆったり見ることができた。

陶芸、染織、漆芸、などが展示されていた。
こじんまりした会場だったが、思ったよりたくさん出ていた。

お目当ての着物と帯もたくさん展示されていてうれしかった。
おもしろかったのがペンギンがいっぱいの訪問着。全体がブルーっぽい着物だったが、
これって季節はいつ着るのかしら?
真冬は寒そうだし・・・

日本工芸会賞の刺繍着物「星影」は細かい刺繍が素敵だった。
細見華岳作のつづれ帯、福田喜重氏刺繍、羽田登喜夫氏おしどり訪問着、北村武資氏織物は実物にお目にかかることはほとんどないのでラッキーだった。

そのほか絞り着物や紬など、春らしい色のものが多かった。
この着物達は洋服感覚で着るのかな。
このごろ季節ならではの着物柄が少ないな~(><)
by tumugihime | 2006-04-24 20:24 | 着物 | Trackback | Comments(0)

着物ともだち

大好きな帯作家<花さん>の展示会に京都まで行った。
京都「四条京町屋」にてはじめての個展だった。

午後3時頃京町屋に入ると・・・
もうそこは、素晴らしい花さんワールドだった。
真っ赤な毛氈がひかれ四季折々の帯、モダン帯、羽裏帯、手ぬぐい帯・・・
センスのよさに感動!感激!

ネットで知り合った方達のオフ会場にもなってて、憧れの夏海さん達にもお会いでき、
素敵な一日となった。

わたしも含めて全国からたくさんの花さんファンが集合されてたようだった。
ネットって本当にすごいな!!!
着物友達ってふんわり優しいひとが多い。
初めて会ったひとでも、普通にお話しできる。共通の趣味だからでしょうが・・・

昔きものや帯、ボロボロになった古布を切り取り、帯として復元させる。
そんな花さんの素晴らしい作品にこれからも期待している藍です。
花さんの後姿(モダンな大島にすごく似合ってた)
d0043390_1339110.jpg


クリスマス柄。超カワイイ!!
d0043390_13404482.jpg

by tumugihime | 2006-04-21 19:40 | 着物 | Trackback | Comments(0)

お茶のお稽古

天気があやしいので洗える着物で行った。
半巾帯の柄は荒磯と、牡丹唐草の市松柄。
帯〆は京都井澤屋さんの丸組。丸い飾りが可愛い(^‐^)
d0043390_20309.jpg


後ろ姿(変わり角だしの変形)
d0043390_20122455.jpg


☆着物の中は・・・
   筒袖半襦袢
   ステテコ
   東スカート

暖かかったので長襦袢は省略。メチャらくちん。特にトイレ(^^;)
by tumugihime | 2006-04-19 20:09 | 着物 | Trackback | Comments(0)

バルトの楽園(がくえん)特別試写会

去年12月、11倍の難関?を突破して参加したエキストラ。
映画「バルトの楽園」の特別試写会に行ってきた。

あんなに大変な拘束時間と演技?指導受けて頑張ったのに・・・
99パーセントカットかなと思うくらい写っていなくて・・・
画面が小さくて見にくかったので、公開されたら改めて見に行こう。

☆今日の着物

  >白大島に黒白市松の半衿
  >博多半巾帯を変わり角出しに。(博多は映画出演時に着用したもの)
d0043390_17545373.jpg


   >足元は濃い紫足袋に畳下駄(最近のお気に入り)
d0043390_17572527.jpg

  
by tumugihime | 2006-04-16 17:57 | 着物 | Trackback(1) | Comments(0)

着物のクリーニング

雨なので以前から気になってた古い着物のクリーニングをすることにした。
正絹の紬と長襦袢と半衿を持ってクリーニング屋さんへ。

と言っても、セルフクリーニングだ。
普段着の紬などは、専門店へ出さないで自分でしている。

普通は5千円から1万円以上かかるし、しょっちゅう着物を着ているので、
主婦の私には不経済でとても出せない。

このセルフクリーニングを知ってからは、どんどん着物を着るようになった。
聞くところによると、縮緬でも全然大丈夫らしい。着物好きには非常にうれしい。

衣替えの時期は京都の奥津クリーニング店へまとめて出すことにしている。
これは遠藤櫻子先生に教えていただいた。
仕上げはまあまあだけど1キロ千円だから安いよ!!
でも訪問着、色無地など高額なものは専門店へ出すほうがいいと思う。

最近半巾帯に凝ってる。
長距離の車の運転も楽だし、手軽に変わり結びも楽しめる。

大好きな麻の葉柄。色は紫系
d0043390_2312249.jpg


オフホワイトに優しい桃色の花柄
d0043390_2343220.jpg

by tumugihime | 2006-04-02 23:04 | 着物 | Trackback(1) | Comments(2)

待ってました


岩盤浴から帰ってウトウトしてたら・・・
おとといamazonに注文した着物本「名和好子のきもの遊び」が届いた。

早いよ!それに便利!
初版は1994年、文化出版局より発行。
名和好子さんは本が出来上がる前に亡くなられたそうだ。
以前から興味があったが買いそびれていた。

ファンが復刊を待ってた幻の名著!!2005年に復刊、初版発行。
この本に出会い着物を気楽に着るようになった方も多い。

軽~く流し読み。
そしてどんどん引き込まれていった。
すごい!!
石田節子さんなどが色あせて見えた。
13年も前にこんな斬新な着方を提案されていて、実践されてたなんて・・・
本当に驚きだった。当時は注目されなかったが、時期が早すぎたのでしょう。
普通のオバサンが自分好みに着物を楽しむ。
まさに私の楽しみ方だ~(^^)v


d0043390_2115833.jpg

by tumugihime | 2006-03-29 21:01 | 着物 | Trackback | Comments(0)