カテゴリ:着物( 526 )

第8回・着物でランチ②

紬グループ6名さんです。

左から・・・

sorutanさん>雪の結晶柄白大島・孔雀の羽のペイント帯

よしみちゃん>初おろしの大島・麻の葉柄半巾帯

ゆみちゃん>白大島・紬帯
d0043390_1993334.jpg

あんこさん>泥大島・桜柄名古屋帯

桜子さん>薔薇柄白大島・絞りポイント柄の名古屋帯

カトレアさん>十日町紬・干し大根柄名古屋帯


後姿~!

よしみちゃん、初めて半巾帯の角出し結びに挑戦しました。簡単で楽でしょ。
d0043390_19202146.jpg

ゆみちゃんの紬帯、蝶が飛んでる?
d0043390_19241282.jpg

sorutanさんのペイント帯はアンティークですね。
d0043390_192691.jpg

干し大根帯のカトレアさんのお姫様バッグも可愛い♥
d0043390_19284063.jpg

野菜いっぱい帯締め、赤唐辛子根付など野菜尽くしコーデでした。

桜子さん、帯で作ったバッグはいつもながら素敵です。
d0043390_19313861.jpg

世界で一つだけのオリジナルバッグですものね。

***
よしみちゃん、今回初めて自分で着物を着ることができました。
たった一回のお稽古だったのに凄いね。
半巾帯はお手伝いしたんだけど、次回は大丈夫!
実は、いつも呉服屋さんで着付けてもらっていた彼女でした。

紬から練習して、サラッと着物でお出かけできるようになったらうれしいな。
着物会の皆さんも、全然着付けできない方が多かった・・・ですものね^^
by tumugihime | 2017-02-27 23:02 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第8回・着物でランチ①

着物日和でしたね。
10名参加の足元パチリ!
d0043390_1938030.jpg

椿・桜・マーガレット・梅・薔薇・・・満開でした♪

全員集合!
d0043390_19441910.jpg


ひときわ目を引いた椿柄はさゆりちゃん。
d0043390_12145462.jpg


さくらさんは桜柄。
d0043390_12153118.jpg


マーガレット刺繍は藍です。
d0043390_12161394.jpg


おばさまからいただいた薔薇柄大島は桜子さん。
d0043390_12173857.jpg


あんこさん、渋可愛い桜柄帯。
d0043390_12184212.jpg

こんな大人な桜帯があるのですね。素敵です。

和モダンなお部屋は「つばき」でした。
d0043390_12223668.jpg

by tumugihime | 2017-02-26 20:14 | 着物 | Trackback | Comments(2)

正絹の半衿を洗ってみた

今週の着物会の帯は先月のリベンジです。
それに合わせて着物を選んで、帯揚げ帯締めをササッと決めて・・・

半衿どうしようかな~?
梅の刺繍を出してみました。
そうだ、お友達が梅の刺繍半衿と言ってたな。

それじゃ私は、桜と牡丹だ^^
d0043390_2153859.jpg

半衿を出してみたら、うっすらと衿汚れがあります。
そのままでは気持ち悪いので、自分で洗ってみることにしました。

洗面器に水を張り(お湯はダメです)アクロンを入れ溶かします。
半衿を5,6分浸しておき、汚れ部分を軽くつまみ洗いします。
次に全体を押し洗い。(ゴシゴシこすらないこと)
2,3回すすいだら洗濯完了!

半衿をたたみ、乾いたタオルで挟んで水けを取り、少しだけ陰干し。
(絶対に絞らない事)

半乾きの状態で、中温で当て布してアイロンをかけます。
一年前の汚れがきれいに落ちました。

八幡浜呉服屋さんKさんから、自分で洗えますよと聞き、それ以来洗っています。
高額な刺繍半衿は、どうなのかな?専門店に出した方が安心かな?。
私はお手頃半衿しか持っていませんので^^
お手頃と言っても、正絹ですからね、肌になじみますよ。
d0043390_21522033.jpg

長襦袢はお嫁入りに持ってきたものです。
しなやかで着やすくて、最近の物とは絹が違う気がします。
この長襦袢を付けると、やさしく包まれている感じなのです。

さて、これで着物会の準備は完璧!
いつもバタバタと前日に決めるんだけど、前回の着物会のような失敗はしません。
慌てずゆったり準備します^^v

***
今日、よしみちゃんが着物のお稽古にやってきました。
よしみちゃんの長襦袢もお嫁入りの物でした。
「古いけど手触りがよくて着やすくて強いの」と言います。
最近、呉服屋さんで誂えた長襦袢が、すぐに破れそうになったのだとか。

やっぱりねぇ~私も経験ありです。
昔の絹はぽってりしなやかで強いです。純国産だからかな?
40年以上も前の長襦袢だけど、まだまだ現役でいけそうです。
大切にしなきゃね。
by tumugihime | 2017-02-22 22:40 | 着物 | Trackback | Comments(2)

丸洗いした着物が帰って来た

サッパリきれいになって帰ってきました。
キチンと畳まれて、新しい畳紙が気持ちいい^^
d0043390_22345226.jpg

気になってた襟汚れをチェック!きれいに落ちてる^^
d0043390_22391927.jpg

形を整えるためなのかな?袖などに入ってるつるつるした紙を全部取り外して。
着物ハンガーに掛けて全体をチェックします。
d0043390_22402578.jpg

たとう紙に包んで和ダンスへ・・・なんだけど。
襟先を畳んだ状態で帰って来ることがありますね。
私、これが気になります。
d0043390_2244342.jpg

たとう紙に収まらなくてもいいので、襟先を伸ばした状態で畳みます。
d0043390_22491611.jpg

これでOKです。
秋草柄大島は和ダンスで10月までお休み^^

***

乾燥しているこの時期は、着物にとって絶好の寒干しの季節です。
着物の湿気を飛ばし、カビや虫から着物を守る虫干し。

晴天が2,3日続いたら虫干し日和。
風通しのいい部屋で、10時~2時頃までの2,3時間くらい。
全部一気にしてしまおうと思ったら大変だけど、少しづつやっていこうと思っています。
箪笥にしまったままの着物にとって、虫干しは大切ですね。
by tumugihime | 2017-02-13 18:43 | 着物 | Trackback | Comments(2)

派手になった帯をリメイク

もう派手すぎて無理だと思っていた薔薇の刺繍帯です。
d0043390_23442449.jpg

刺繍が美しくて、うっとりするような大好きな帯なのです。
何とかならないかな~

ダメもとで・・・
信頼している京都の帯仕立て専門店の方にお願いしてみました。
この薔薇の刺繍帯を仕立ててくださった方です。

すると・・・

なんと・・・!

リメイクできるとの事\(◎o◎)/!

さっそく帯2本を送った本日です。
どんなふうになって帰って来るのかな?
楽しみです。

昨年の5周年記念着物会に締めた薔薇の刺繍帯です。
d0043390_0132271.jpg

さすがに恥ずかしくて、薄羽織で隠して出かけましたけどね。
5周年着物会で薔薇帯は最後だと思っていたけれど、ワクワクうれしい。
また締めることができるんだな。

もう1本の塩瀬の帯も、作家さんに描いていただく予定。
図柄は決まっているので、こちらも仕上がりが楽しみ。

断捨離することもできず、ながめているだけの帯にならなくて本当によかった。
上手くいけば、しつけ付きの羽織や着物のリメイクなど試してみたいと思います。
by tumugihime | 2017-02-10 23:58 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第7回・着物でランチ②

小紋グループ4名さん。

左から・・・
d0043390_19573376.jpg

山ちゃん・さくらさん・さゆりちゃん・桜子さん

小紋ねぇ~しばらく着ていないな。はんなり素敵です。

後姿・・・金銀を使った帯を使うと、全体の格が上がりますね。
d0043390_19521548.jpg

松や螺鈿の鶴などおめでたい柄です。

さゆりちゃんの紫系小紋はなんだか懐かしい柄ですね。
それもそのはず、タンスに眠っていたお母さまの反物を最近仕立てたのだそうですよ。
私も古い反物を持っているので、何かに仕立ててみようかしら。

桜子さんは、あまり出番のなかった、ぎをん齋藤の帯締めを。
きれいな帯締めでした。

ぎをん齋藤の御所解の染め帯・・・あこがれるな。

色無地3名、左から・・・

あかさん・トラジャさん・藍。私の着崩れひどいね(^^;)
d0043390_2134073.jpg


紋付の後姿
d0043390_21393380.jpg

あかさんのきれいな色無地は派手着物を染め替えて、仕立て直しました。
トラジャさん、珍しく可愛い色の着物に綴れ帯。可愛い色もたまにはいいよね。
私の帯は、あまり出番のない服部のよそ行き帯。

抹茶色の色無地は二代目清次郎。
d0043390_21565013.jpg

この色無地は新品しつけ付きで激安で買い求めたものです。
たまたま立ち寄った、近所のリサイクル屋さんの隅で光り輝いていたのでした。
サイズもぴったり、これなら雨が降ろうが汚れても平気。ってことで即購入。
もう着物はいらないと思っていたけれど・・・断捨離はどうなるの?

断捨離ねぇ~
なかなかはかどらないわ(><)

***
江戸小紋の訪問着を着用予定だったのに、初おろし訪問着っていう体調じゃなかったのです。
それで、汚れても大丈夫な色無地にしたのでした。
この色無地は共八掛で、さらに仕立てが素晴らしいものでした。
仕立て代くらいで手に入れた色無地です。
侮れないな、リサイクル屋さん。

***

初着物会は終始華やかな雰囲気でしたね。
皆さんの着物語りは十分聞くことができなくてごめんなさい。
先週1週間が忙しすぎて・・・前日夕方までバタバタでしたもの。
これを教訓に”無理しないで余裕を持って行動しよう”と大いに反省です。
by tumugihime | 2017-02-01 23:13 | 着物 | Trackback | Comments(2)

第7回・着物でランチ①

着物会の皆さまお待たせしました。
遅くなり申し訳ありません。

実は・・・体調イマイチでした。

着物会当日、腕に力が入らなくて、帯が結べなくて。
仕方なく前結びを試みたのですが、前結び帯板が締められなくて。
何だかグサグサな帯結びになってしまいました。どんどん落ちて来るし(涙)

お扇子の代わりに、豆財布に薬を忍ばせ参加した着物会でした。
帰ってきて、知り合いに顔が赤いよと指摘され、初めて熱があったことに気付いた次第。
バカですね(><)
”今年は無理しない、静かに静かに”とおみくじにでてたのにね。



さあ、初着物会レポ、始まりですよ。

初着物会は16名参加でした。


初足元パチリ!
d0043390_17142731.jpg
よろけながら踏ん張って写しました(*_*;

渭水苑の日本庭園に勢揃い。
d0043390_17173533.jpg

ちょっと天気が怪しくなってきたけど大丈夫。
みなさん、いつもよりおしとやかです。

祝!還暦さん!!


ゆみちゃん(左)とBellさん改めあっちゃん(右)
d0043390_17293477.jpg

ゆみちゃんの訪問着はおばさま?からいただいたものを染み抜きに出し手入れしたもの。
もちろん染み抜き専門店「せんたく屋しん」にて。
私も現在、大島などをお願いしています。もうそろそろ仕上がり予定。

あっちゃん、還暦カラーで気合い入ってました\(◎o◎)/

ようこそ60代へ!
60代、楽しいよ♪

ところで・・・

ゆみちゃんっていつも粋で大人っぽいでしょ。(おもいっきり大人だけど^^;)
でも、洋服姿はオシャレで若々しいのですよ。
京都で一緒に遊んだものね^^

***


艶やか~訪問着チーム!

左から・・・

ゆみちゃん・sorutanさん・カトレアさん・あっちゃん(慣れないわ。ずっとBellさんだったもの)
d0043390_1748172.jpg

むっちゃん・あんこさん・しろさん・よしみちゃん・グリーンさん

袋帯も華やかです。
d0043390_1855378.jpg

訪問着はなかなか着る機会がないので、こんな時に華麗に決めたいですね。
虫干しも兼ねてね。

今月中に全員アップしたかったんだけどごめんなさい。
ボチボチ行きますのでよろしく。

<おまけ画像>

道中着姿も決まってるね、あっちゃん。
d0043390_18564586.jpg

by tumugihime | 2017-01-31 19:50 | 着物 | Trackback | Comments(6)

初着物会は盛装ですよ!

もうすぐですね、今年初の着物会。
桜子さんが、新年着物会にふさわしい素敵な場所を確保。
怪しかった天気も、大丈夫みたい(^.^)v

トラジャさん、何を着ようかお悩み中のようですね^^

私は、初おろし江戸小紋の訪問着とローブデコルテ袋帯で、ちょっとよそ行きコーデ予定。
当日にならないと分からないのですけどね。
前日に”これ!”と決めていても、天候や気分でガラッと変わってしまうことが多い私です。



西陣「まいづる」の帯が届いています。畳紙は鶴だらけ^^
d0043390_17345211.jpg

昨年の”きものサローネ in 日本橋”で運命の出合い?だった帯です。(オーバーやな)
d0043390_1740975.jpg

出合った瞬間「コレ!」でしたもの。

何だか愛嬌のある龍でしょ。
d0043390_1741523.jpg

強くて縁起がいいと言われる五爪の龍です。

帯全体に吉祥柄が織り込まれています。
d0043390_17524034.jpg

立身出世の象徴、鯉は「試練を超えて龍に変身する」らしい。
七宝・丁子・雲竜・青海波・鶴など・・・おめでたいな~
初着物会に締めてもいいかな。

***

緑の惑星人さんの銀座の個展に伺ったのは9月下旬でした。
個展会場を後にして、ブログ友達の皆さんと出かけた日本橋の貨幣博物館。
解散後、たまたま見つけた着物サローネ。
うーーん。この龍の帯との出合いは運命だったのでしょう。

今年初着物会、どんな着物語りがあるのでしょう。
参加人数、多いです♪
みなさまよろしくお願いします。
by tumugihime | 2017-01-25 19:39 | 着物 | Trackback | Comments(4)

第6回・着物でランチ(着物でクリスマス)④

今回着用した着物は、初心者の頃にデパートで誂えたものです。
裄は、いつも1尺7寸か1尺7寸5分なんだけど。
お茶のお稽古用にと思い、1尺8寸にしてしまいました。

肩巾と袖巾が9寸、9寸になり、バランス悪いのです。
胸辺りも、スッキリしなくて、失敗でした。

呉服屋さんにとって”お客様は神様”かもしれないけれど・・・
初心者の私に、ちょっとアドバイスしていただければなぁ~
なーんて勝手なことを思いました。
d0043390_21231199.jpg

いっぱい失敗して、やっと自分サイズやその他あれこれがわかって来た気がします。

もう着物は買わないと思うこのごろだけど、女性ですからね。
やっぱり好みの着物や帯に出合うと心魅かれてしまいます。

帯周りは・・・およめちゃんからもらった雪の結晶ブローチを帯留にしました。

「おかあさん、帯留にもいいでしょ」と言ってプレゼントしてくれました。
私の好みをしっかり心得てくれてるおよめちゃんです。アリガト♥

d0043390_22101651.jpg

帯揚を2枚使って、シブイ赤と緑を使ってちょっぴりクリスマス。
d0043390_2142502.jpg

胸元がきれいじゃないな。補正しない派なのです。

根付は、雪の中で遊ぶ男の子と女の子。
山形に転勤になり、雪画像を送ってくれる二男夫婦をイメージしました。
仲良く頑張ってね~と願いを込めて。
いくつになっても子供を思う気持ちは変わりませんね。

帯揚げは中央を輪ゴムで止め、さらに赤と緑をずらせて両端を同じように止めました。
d0043390_21572068.jpg

少しゴロゴロするけど、初挑戦で楽しかったです。

半衿は雪の結晶模様の端切れを手芸店で買いました。
縦半分に切り中央を縫い合わせて簡単半衿の出来上がり。
d0043390_2155571.jpg

中央の縫い目はあまり気になりませんよ。気にしません^^
手ぬぐいや着物の残り布や端切れで、面白半衿が楽しめますね。

***
郵便局へ行く途中、道端に座り込んでるおばあさんを見かけました。
用事を済ませ、気になったので駐車場に車を止めたまま、その場所まで行ってみると、まだ同じ状態でした。
聞いてみると転んでしまったそうです。
救急車を呼びましょうか?と言ってもイヤだとおっしゃるの。

車で送ってあげようと思ったけれど、立ち上がることができません。
若い主婦と二人で持ち上げようとしても、痛くて全然動けない。
車がどんどん通るし危ないし・・・
やっぱり救急車しかないね。ってことで救急車を呼びました。

間もなく救急車が到着。
骨折しているかもしれないってことでした。
あー、無理に動かさなくてよかったね。と二人で話しました。

車がいっぱい通るのに誰も声をかけてくれなかった・・・とおばあさん。
おせっかいかなと思ったけれど、引き返して声をかけてよかったな。
by tumugihime | 2016-12-20 22:30 | 着物 | Trackback | Comments(4)

お助けリサイクル着物店・のとやさん

着物会で毎回話題に上る「のとや」さん。
先日の着物会後、よしみちゃんを案内しました。

荷物が入ったばかりだったので、お宝の山でした。
よしみちゃんテンションアップ♪

9マルキupの泥大島です。
d0043390_18203642.jpg

奄美大島の証書付き、しつけ付き新品です。(4万でした)
帯もいいでしょ。(25000)
d0043390_182228100.jpg

信じられない値段にびっくり(@_@)
昔呉服屋さんで買った大島の十分の一以下です(><)

欲しかったけど、断捨離中なの。
もう着物は増やさないと決めていますから。

可愛い辻が花訪問着。
d0043390_18322345.jpg

d0043390_18284823.jpg


若ければ欲しいな~
値段いくらだったかな?大島より安かったと思うんだけど。

小鳥の帯、メチャ気に入りました。
鳥好きなのです。
d0043390_18311964.jpg

見るだけでシアワセ~

よしみちゃん、藍染作家さんの小紋とアンティーク羽織をお持ち帰り♪
良いお買物ができ興奮気味のよしみちゃんでした。

ブログに掲載していい?
「どうぞどうぞ~」快諾していただいた店主さんでした。

***
のとやさんとのお付き合いは10年以上。
駅前の骨董屋さんだったんだけど、今ではリサイクル着物屋さんになってる(^_^)v
古布や骨董もありますよ。

着物話だけじゃなく、あれこれ耳寄り情報満載なお店です。
着物欲しいけど、呉服屋さんでは買えないと思っている方、のとやさんをのぞいてみてくださいね。
気さくな店主さんと着物話だけでも楽しいですよ。
私はほぼおしゃべりだけです。ごめんなさい。

<のとや情報>

088-653-7792
〒770-0868 徳島県徳島市福島1丁目4-2
by tumugihime | 2016-12-19 21:28 | 着物 | Trackback | Comments(0)