カテゴリ:着物( 521 )

第12回・着物でランチ⑤

美味しい楽しい着物会でした。
今回のみなさんの装いを一言で言うとちょっぴり粋でシック・・・かな。
派手派手きものが少なくなりましたね。

最近の私は、柔らかものや明るい着物を着てみたいと思うようになりました。
今まで紬ばかりでしたからね。


<藍の着物覚書>

3年ぶりの紅型帯は、還暦祝いにオーダーしたものです。
d0043390_1821356.jpg

芭蕉がこれぞ沖縄って感じなのです。
d0043390_18261564.jpg

大切な帯なので道中はトリエの薄羽織を着ました。
d0043390_18282614.jpg

薄羽織は梅田阪急催事にて購入しました。
ダルメシアン柄とどちらにしようか悩んで、おとなしい黒ドットにして正解。
塵除けに重宝しています。

因みに・・・前回の紅型帯着用は3年前の6月でした。(単衣牛首紬)
d0043390_19243192.jpg


あら、絽縮緬の帯揚げと道明笹浪組の帯締めが同じだわ。

***

ブログ友「CORO助さん」に会いに梅田に出かけた3年前。
oliveさん、トラジャさんと一緒でした。
梅田、船場とアチコチ歩き回ったな。瀑買いしたしね^^
あれから3年か~早いな。
また、関西ツアー計画しましょうか!
by tumugihime | 2017-06-20 23:30 | 着物 | Trackback | Comments(1)

第12回・着物でランチ④

昼間はじめてエアコン入れた本日です。
さて後半7名ですよ。

薄物6名さんプラス単衣塩沢の私。

左から・・・

☆山ちゃん>洗える絽・半巾帯(汚れを気にしないでサラッと気楽なお出掛けにいいですね)
☆sorutanさん>夏大島・しゃれ袋帯(ちょっとよそ行きコーデ)
☆さくらさん>藍夏紬・流水模様名古屋帯(流水模様が涼しげ)
☆やえさん>楊柳?矢絣着物・紬帯(矢絣を麦に見立てたそうです。麦って今の季節なのですね)
d0043390_20243045.jpg

☆あっちゃん>初おろし小千谷縮・紗献上(夏を先取り、スッキリコーデ)
☆むっちゃん>夏紬・絽唐子付け帯(単紬と一口に言っても、透け感の有無しで随分違います)
☆藍>初おろし単塩沢・本紅型麻絽名古屋帯(迷わず塩沢と紅型帯にしました)

後姿です。

d0043390_21354929.jpg


みなさん綺麗に着ていますね。
やっぱり単衣は着やすいです^^
by tumugihime | 2017-06-19 21:50 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第12回・着物でランチ③

今日も暑いです。
雨が降る気配なし。
梅田阪急で開催されている「池田重子 日本のおしゃれ展~最終章~」は明日終了です。
行きたかったけど引っ越し準備などで忙しすぎて叶わず。あ~残念!

さて、先日の着物会、紬の8名さんです。

左から・・・

☆グリーンさん>単お召し・綴れ帯(ご実家のタンスから見つけ出しました)
☆ゆみちゃん>単紅花紬?・名古屋帯(同じくご実家のタンスから見つけ出しました)
☆桜子さん>綿着物・名古屋帯(綿着物はこれからの季節に活躍してくれますね)
☆トラジャさん>単塩沢・作り帯(帯地じゃない生地だけど着物と合ってる)
d0043390_16593510.jpg

☆カトレアさん>単紬・博多献上(凝った絞りの珍しい紬でした)
☆雪乃さん>奥州小紋・博多半幅帯(竺仙の奥州小紋、私もほしい着物一つです)
☆よしみちゃん>単紬・綴れ帯(帯結びはご主人に手伝ってもらいました)
☆あかさん>単紬・名古屋帯(古い物らしいのですがモダンな柄でしょ)
d0043390_17322528.jpg


後姿
d0043390_17221181.jpg


・・・明日へつづく・・・
by tumugihime | 2017-06-18 22:35 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第12回・着物でランチ②

着物会は天然鮎料理ゆたか屋さんにて。
6月から鮎解禁なのです♪

鮎定食! 小ぶりだけどもちろん天然鮎だよ。
d0043390_21171368.jpg

塩焼きは苦みと香りが、さすが天然鮎ならではです。
内臓の苦手な私も美味しくいただきました。

酢の物、鮎の甘露煮も抜群のおいしさ。
薄味なので食材そのものの味わいが深いです。

よしみちゃんは今月3回目の鮎ランチだそうですよ。
むっちゃんも3回目って言ってたかな。


食後の全員集合! みなさん渋爽やかコーデです。
d0043390_16332891.jpg

室内で写すと、あまりいい色が出ません。
でも全員集合写真はゼッタイ撮るのが会則?

後姿は明日です。

***

久しぶりに快勝!

徳島ヴォルティス3-0ロアッソ熊本



盛り上がりましたよ^^v
久しぶりに楽しかった~
この調子!頑張れ徳島ヴォルティス!
by tumugihime | 2017-06-17 23:24 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第12回・着物でランチ①

梅雨入りしたものの梅雨は何処へ?
本日の着物会は暑かったですね。

足元パチリは15名。
d0043390_1833162.jpg

単衣お召と紬・塩沢・駒絽?・洗える経絽・小千谷縮・夏大島・奥州小紋・綿着物など様々でした。
6月半ばの着物選びは難しいですね。
帯も紗献上・博多半巾・紬・絽・綴れ・単衣紬など。

人数が多いと着物の種類もそれぞれです。
みなさま色々悩まれたようですよ。

小千谷縮に紗献上でもいいかな?と聞かれました。
「私は下旬まで着ないよ」と答えたんだけど、あの美しいキモノでは着用可らしいですよ。
そうですね、冬でもリネンの洋服を着る時代ですからね。
美しいキモノ常連さんの有名な方は、7月8月以外に小千谷縮着用時は、墨色長襦袢を着用されるとおっしゃっていたな。濃い色の着物の場合、透け感は少し無くなりますね。
だけど墨色長襦袢を持ってる人なんてほとんどいませんよねぇ~

来月は迷わず薄物でーす^^
私は初おろし小千谷縮着たいな~と思っています。

あっ!来月は浴衣会か~
でも浴衣の仲間に入るよね小千谷縮。OKだ~!



黒田商店の下駄3人さん(*^-^*)
d0043390_1975171.jpg

左、あっちゃんのベージュの鼻緒はフランスの生地を使っています。
上、カトレアさんは黒革の下駄。右のホースヘアーは、やえさん。
憧れますね、黒田商店の下駄や草履。履き心地抜群なのだそうですが・・・
お値段も抜群なのです^^

下駄は消耗品だと思っていたけど、底替えなど、しっかりメンテナンスしていただけるそうですよ。
それなら考えてもいいかな。

因みに私は喜如嘉の芭蕉布鼻緒でした。すごく履き心地いいです。
d0043390_19421522.jpg

喜如嘉にお住いの平良敏子さんはお元気なのかな~
ここしばらく沖縄に行ってないな。

東京から沖縄行きはものすごく便利で安いのですよねぇ。
行くよ、沖縄! 待っててね。
by tumugihime | 2017-06-16 22:02 | 着物 | Trackback | Comments(2)

第11回・着物でランチ④ リメイク着物と帯

着物会で着用した着物は、袷を単衣に仕立て直した着物です。

元の袷着物は光沢があり、パッと見は白大島のようでしたが、お召でした。

よく見るとシミが目立ちました。かなり古いものでしたからね。
それでリメイク作戦開始!(10年以上前だったかな?)

①洗い張りしてみたら、シミはまだ残っていました。
どうしよう?
そのままずっとタンスにしまいこんでいました。

②シミ隠しの染め替えをすることにしたのは8年半前。
染屋さんお勧めは、明るめの芥子色。
シミが隠れて、いい色に仕上がりました。
市松柄も残っています。(よかった~)

③羽織にしようか迷ったけれど単衣に仕立てました(4,5年前)

リメイク着物と薔薇リメイク刺繍帯です。
d0043390_20312417.jpg

モッコウバラのような刺繍半衿でしたが、黄色が出ていません。
d0043390_224564.jpg

自分サイズの単衣着物、着心地いいです。
リメイク着物作戦、大成功!!

***

リメイク着物は、思った以上に費用がかかります。
もし袷に仕立てたなら、胴裏と八掛代金がプラスされ、さらに袷の仕立て代もupします。
単衣の場合は仕立て代のみですから安上がりでした。

薔薇の刺繍帯の色変えは、知り合いのご厚意で、お安くして頂いたのですけどね。
着物や帯のリメイクは、よほど思い入れのあるものでなきゃ、もったいないかも。

私の場合、この先ずっと着用したかったので、リメイクしてよかったと思います。
どんどん着てあげなきゃね♪

***
よしみちゃん、最近自分で着ることができるようになりました。
d0043390_22345817.jpg

最初の頃は、自宅で呉服屋さんに着せてもらっていたんだけど・・・
今ではこの通り! きれいな着物姿です^^
次は帯結びだね。がんばれ~!
by tumugihime | 2017-05-23 22:43 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第11回・着物でランチ③

紬グループ5名の後姿です。
d0043390_21401556.jpg

市松半巾帯変わり結びのやえさんは、YouTube で練習したそうです。
凄いね! みなさん研究熱心です^^

柔らかもの6名ですが、お召は紬のような、柔らかもののような・・・どちら?
d0043390_21471761.jpg


季節は薔薇真っ盛り。
薔薇帯の出番です。

あっちゃんの薔薇帯です。すくいの帯かな?
d0043390_2204574.jpg


藍もリメイク薔薇帯でした。
d0043390_2231753.jpg

深紅の薔薇が黄色に変身!
これで60代はOKです(^_-)-☆
お願いした絵師の先生に感謝です。
by tumugihime | 2017-05-22 22:13 | 着物 | Trackback | Comments(0)

第11回・着物でランチ②

着物会は全員が、単衣でした。

ズラリと勢揃い11名! (ランチ後、お店の方にお願いしました。)

爽やかコーデです♥

左から・・・

あっちゃん>単衣小紋・薔薇すくい帯
sorutanさん>単衣大島・博多八寸名古屋
山ちゃん>単衣紬・波模様名古屋帯
カトレアさん>単衣紬・お母さまの名古屋帯
よしみちゃん>単衣紬・麻の葉柄半巾帯
さゆりちゃん>洋服柄のような単衣・八寸名古屋帯
d0043390_2232032.jpg

ゆみちゃん>単衣小紋・絽目の作り帯
さくらさん>洗える単衣小紋・蔓模様名古屋帯
あかさん>単衣江戸小紋・無地名古屋帯
やえさん>単衣紬・市松半巾帯(山ちゃんのリクエストコーデだったそうです)
藍>洗い張りして染め替えた単衣お召・リメイク薔薇柄名古屋帯

小紋・紬・お召・大島など、ひと口に単衣と言っても随分雰囲気が違います。
しっかり紬、サラサラ大島、手触りも違いますよね。
私が一番好きな単衣は、断然牛首紬。
サラサラしっかり着心地いいです。

帯留色々
d0043390_22361717.jpg


アタバッグ色々
d0043390_22383680.jpg

あっちゃんのお友達が直接バリに出向き、輸入販売されているアタバッグです。
どこよりも安くて上質なアタバッグですよ。
種類も豊富、気になるデザインの物があれば、仕入れてくださるようです。
着物会メンバーのほぼ全員が一つは持っているんじゃないかな。
これからの浴衣シーズンにも大活躍してくれそうですね。
by tumugihime | 2017-05-20 22:59 | 着物 | Trackback | Comments(4)

第11回・着物でランチ①

良い着物日和でした。
11名の足元パチリ!
d0043390_21422644.jpg

新緑の素敵なお庭で撮りたかったんだけど、太陽の光が強すぎて色が上手く出ません。
d0043390_21442078.jpg

オートでしか撮らないから仕方ないな。露出補正とかできないものね。

11時半の開店まで、お庭でおしゃべり。10分前の全員集合、優秀です^^
d0043390_2149472.jpg

山ちゃんの帯を直しているのは、ゆみちゃんとあかさん^^

全員集合写真も撮っちゃえ!
d0043390_2235958.jpg

タイミングよく到着された方にお願いしました(*^^)v

続きは明日~!
by tumugihime | 2017-05-19 22:34 | 着物 | Trackback | Comments(2)

1本で4度おいしいリメイク帯

着物会で着用した花菖蒲柄のリメイク帯です。(裏側を使うと元の柄が出ます)
d0043390_19432750.jpg

ツバメが飛んでる前太鼓♥
ツバメを描いてくださるようにお願いしました。
d0043390_19451064.jpg

ほとんど使ったことがない自作帯締めは、大昔の物。

ツバメちゃんの裏側は花菖蒲のみ描いてもらっています。
d0043390_19492285.jpg

随分雰囲気が変わるでしょ。

元の抽象柄を使うと、4通りに使うことができるわけです。
初二部式帯は思った以上のスグレモノ。これはいいですよ。
解き洗いして仕立てたので、新品になって戻って来た塩瀬の帯。
数本持っているので、桜やクリスマス帯とか色々挑戦してみてもいいかな。

***

藍染尽くしコーデの藍でした♪

ふたあいさんの藍染バッグと女性藍染作家、早川さんの藍と茜染めショールです。
d0043390_19593354.jpg

両方とも一目惚れで購入しました。(藍染めショールは工房でオーダー後、1か月待ち)
以前、奈良のY子さんがおっしゃってたな「好きなモノって向こうから寄ってくる」って。
出合った瞬間”私のためのモノ”だったバッグとショールでした。

この薄手のショールは、塵除けにとっても便利。
羽織の代わりになり、着物や白い帯を汚れから守ってくれます。
使わないときはクルクル丸めてバッグにポイと入れておくの。
冷房対策にも重宝しますよ。

GWも後半です。
みなさま素敵なGWをお過ごしくださいね。
by tumugihime | 2017-05-03 10:37 | 着物 | Trackback | Comments(0)