カテゴリ:簡単料理( 56 )

豆苗のハムカツを作ってみました

昨日、テレビで見たお料理に挑戦してみました。
豆苗のハムカツです。
d0043390_2140723.jpg

豆苗入りコロッケ風たねをロースハムでサンドして揚げたものです。
美味しそうに撮れません(><)

でもおいしかったですよ。
変わったメニューはあまり喜ばないだんなさまですが、気に入ってくれたようでした^^v

<豆苗のハムカツレシピ>

材料・・・

1>豆苗1/2袋・玉ねぎ・1/4・じゃがいも1個・ロースハム8枚・塩コショウ・カレー粉・バター

2>Aの分量・・・小麦粉50g・水50cc・溶き卵半分を全部混ぜ合わせる。

3>パン粉

①フライパンにバターを溶かし、粗みじん切玉ねぎと、ざく切り豆苗を炒める。

②ゆでたジャガイモをつぶし、塩コショウ、カレー粉で味付け。

③ ①と②を混ぜ合わせる。
d0043390_2244964.jpg


④ロースハムを1枚づつ並べ、片面に小麦粉をパラパラ。

⑤4等分した③の形を整えロースハムでサンド。
d0043390_22122437.jpg

ハムの口をしっかり押えてくださいね。

⑥A(小麦粉・水・卵を混ぜ合わせたもの)に⑤をくぐらせ、パン粉をまぶす。

⑦フライパンで揚げる。こんがりきつね色になればOK!
d0043390_22144145.jpg

サンドした中身が飛び出さないか心配でしたが、全然大丈夫でした。

番組ではとんかつソースとトマトケチャップを混ぜ合わせたソースでしたが・・・
我が家の場合、だんなさまはとんかつソース、私はウスターソースでいただきました。

コロッケの変化メニューですね。
カレーの味がピリッと効いておいしいですよ。

余った③のマッシュポテトたねは、翌朝オムレツにしても美味しそうです。

豆苗は根っこを水につけておくともう一度収穫できます。
家計にやさしい豆苗を使った節約料理ですね。
いつも感心するんだけど、料理人さんって、本当にすごいです!
簡単節約料理の豆苗入りハムカツ、是非お試しくださいね。



本日の歩数計は6205歩!
d0043390_22355243.jpg

夕方、ご近所さんとウォーキングに出ました。
25分くらいだったかな。
目標の7000歩には、なかなか届きません。
by tumugihime | 2016-10-04 22:39 | 簡単料理 | Trackback | Comments(0)

ぬか漬け大好き

毎日美味しいぬか漬け食べてます。
ほとんどキュウリとナス。
たまに残りもの野菜の人参や大根、ズッキーニやオクラ。

一番好きなナス!
d0043390_20224351.jpg

なかなかいい色に仕上がりました。
d0043390_20251334.jpg

ナスのぬか漬けは、ミョウバンや鉄釘を入れるのが常識ですね。

我が家は粗塩をすり込むだけです。
縦半分に切ったナスに、塩をしっかりもみ込みます。
ギュギュっと両手で絞るように塩をこすりつけ、糠床へ。
糠床の空気を抜き、冷蔵庫で一晩置けば、美味しいナスのぬか漬けの出来上がり!

昔は常温で作っていたぬか漬けですが、今は絶対無理ですね。
この暑さですもの。

台所横の、お勝手口で母が作っていたぬか漬けの味は忘れられません。
昔のぬか漬けってなんであんなにおいしかったのかしら?

塩分が少し気になりますが・・・
食欲のない日はぬか漬けでパワーアップしたいな。

***
今日も暑かったですね。
早朝、一人でお墓掃除に行きました。
だんなさま、昨日から研修でいなかったのです。

早朝のお墓・・・
ちょっと怖いかなと思ったけれど住職さんもいらしたし全然大丈夫でした。

いい汗かきましたわ^^
さて、もうすぐ怒涛の阿波踊り週間です。
しっかり食べて、寝て、体力つけておかなきゃ(^O^)/
by tumugihime | 2016-08-07 20:48 | 簡単料理 | Trackback | Comments(4)

リベンジだ~!生トマトジュース

本日の生トマトジュースです。
d0043390_21515431.jpg

いい色に仕上がりました♥

先日作った、ミニトマト7,8種のトマトジュースは色が悪すぎました。
黄・紫・オレンジ・赤・薄赤などでしたから、いい色が出るはずないな。


今朝は”プチぷよ”10個だけ使ってみました。
d0043390_21522166.jpg

”プチぷよ”は皮が薄くて驚くほど甘いミニトマトです。
真っ赤で、ぷよぷよでフルーツのような・・・店頭で見かけることは皆無ですね。
(ラベルを見ると、CFプチぷよと表示されていました)

”プチぷよ”生トマトジュースの味は・・・美味しい♪
皮が薄いので口当たりもよくて。

これなら続けられそうです!

***

オリーブオイルと相性抜群のトマト。
加熱することで、さらにパワーアップするトマト。
凄過ぎますよね、トマトの効能。
トマトは夏のありがた~い万能野菜ですね。
by tumugihime | 2016-07-19 22:37 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

ピクルスを作ってみました

マイクロきゅうりの使い道がなくて困ってます。
種の割合が多くて、味はスイカかな?
可愛いんだけどなーー^^

ピクルスならどうかな?と思い作ってみました。
d0043390_21404418.jpg

ミニトマト・マイクロきゅうり・ミニきゅうりは自家製。
ミニきゅうりは縦4つ切りにしてそのまま立てて投入。
こうすれば取り出しやすいしね。
残っていた大根も入れてみました。

お酢200cc・水180cc・砂糖大5・塩小2を鍋でグラグラとピクルス液を作ります。
ローリエ・粒コショウ・赤唐辛子と一緒に野菜を漬けこむだけで出来上がり!

少し酸っぱめだったかな。酸っぱいもの好きなのです。
漬けこんだら、当日すぐにいただくことができます。
サラダ感覚で美味しいですよ。
d0043390_21553167.jpg

マイクロきゅうりの味は・・・微妙だわ(*_*;
お料理の添え物に使おうかな。
by tumugihime | 2016-07-14 22:10 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

タコで夏バテ予防

何だかだるい一日でした。
食欲なくて、お昼は甘酒とトマトだけ(><)

夏野菜がたくさんあったので、タコを買って来てマリネにしてみました。
d0043390_2322272.jpg

簡単で彩り良し!

残り物野菜(レンコン・ピーマン・パプリカ・紫玉ねぎ・トマト)を使いました。
レンコン、ピーマン、パプリカはオリーブオイルで炒めます。
後は、タコとミニトマト、紫玉ねぎと一緒に、合わせ調味料で混ぜるだけ。
調味料は適当だけど、オリーブオイル大2・酢としょうゆ各大1・塩コショウです。
(酸っぱいものが好きなので、薄切りタコにお酢を少しかけて揉み込んでおきます。)
仕上げにスダチをギュッとしぼりました。

もう一品の夏野菜料理は、ナスと豚ミンチのオイスターソース炒め。
d0043390_23231432.jpg

豚ミンチとしょうが、ナスを炒めてお酒とオイスターソースと醤油で味付け。
輪切り唐辛子もパラパラ。(ピリ辛好きです)

昨日の残りの酢ごぼう。
d0043390_23212756.jpg


超簡単料理の晩御飯でした(^^ゞ

タコにはタウリンや亜鉛が豊富に含まれており、夏バテ防止や疲労回復にいいそうです。
もう夏バテ気味の私、夏はこれからなのにね(*_*;
by tumugihime | 2016-07-11 23:31 | 簡単料理 | Trackback | Comments(0)

そら豆とキャベツで美味しい2品

先週、そら豆とキャベツをいただきました。
キャベツ1玉は二人の食卓には多すぎます。

一度にたくさん食べることができるキャベツ料理ねぇ~
ロールキャベツ?お好み焼き?しょっちゅう作ってるからな。。。

カレー風味の豚肉巻きにしました。
d0043390_2336615.jpg


キャベツ3,4枚を細切りにして、半分残っていたパプリカ、タマネギも細切り。
炒めて塩コショウとカレーパウダーをパラパラ。
レンチンキャベツ数枚で炒めた野菜を巻き、さらに豚肉でキャベツを巻く。
フライパンで豚肉巻きに焼き目を付けたら、砂糖・みりん・醤油でジュジュッと味付け。
(めんつゆでもOKです)

お弁当にも良いですよ。



もう一品!
そら豆は塩ゆででそのままが好きなんだけど・・・
あまりに沢山だったからクックパッドを参考に作ってみました。

豚肉とオイスターソース炒めです。


d0043390_2333241.jpg

豚肉に下味をつけておきます。
(醤油、酒、しょうがなど)

豚肉を炒め、塩茹でそら豆を投入。

オイスターソース・醤油・酒・みりんなどで味付け。
オイスターソースを入れすぎるとしつこくなります。

残ったら、翌日美味しくいただくことができますよ。

この時期だけのそら豆料理、贅沢です。

讃岐の郷土料理、しょうゆ豆もおいしいですね。
大好きです。







masakoさん、丹精込めて作られたお野菜をありがとうございました。
by tumugihime | 2016-05-27 23:48 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

あごだしでおでん

これ何でしょう!
d0043390_185007.jpg

いただいた”だし道楽”は魚が丸ごと入ってます。
不気味でしょ(><)
ペットボトルの中に見えるのは、炭火焼きのトビウオなのです。

広島の二反田醤油で作られている、地元で人気の濃縮ダシ。
薄めておうどんや煮物に使います。
なんと、自販機で売ってるそうなのですよ(HPより画像いただきました)
d0043390_1851048.jpg

長崎平戸産焼きあご(トビウオ)と昆布が入っています。
ペットボトルの中でねかせておくと、旨みが出て来るのです。

少し甘みが強くて濃い味なので、麺類より煮物にあいます。

それで・・・本日のメニューは”おでん”!
残ってたあごだしは、全部使い切りました。

お鍋の中は・・・

だんなさまの一番好きな、たまご・二番目は大根・次は何かな~牛すじかな。
d0043390_19515659.jpg

厚揚げ・たこ・こんにゃく・さつま揚げ3種・ごぼう天・ちくわ・つみれ・里芋が入ってます。
お風呂から出て来る前に、もち入り巾着とチンゲン菜を入れたら出来上がり!

少しづつなんだけど、こんな大鍋いっぱいになってしまうの(^^;)
しばらく続くな~おでん( ^)o(^ )



ほうれん草のおひたしは、kazuさんの食器でいただきます。
d0043390_19342441.jpg

ラッピングが可愛い♥

14センチの少し深みのあるお皿です。
d0043390_19343972.jpg

このサイズが欲しかったの!
筑前煮や切り干し大根、ふろふき大根、ヘルシー料理作らなきゃ!
by tumugihime | 2016-02-08 21:36 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

ほぼ毎日ゴーヤ

ゴーヤチャンプルーやゴーヤサラダは飽きちゃったし(><)
ゴーヤジュースもしばらくいいな。

先日テレビで見たゴーヤ料理を作ってみました。
前半サラッと見ただけなので、自己流です。

ゴーヤを輪切りにして、ワタをくり抜き、さっとゆでる。
サバ缶は細かくして、煮汁ごと麩と卵と混ぜ合わせ、輪切りゴーヤに詰める。
d0043390_20561995.jpg

水分が多ければ、麩を足します。
味付けはサバ缶の煮汁のみ。

フライパンで両面を焼く。
d0043390_21114656.jpg

様子を見て電子レンジで軽くチンします。

盛り付けの途中だけど急いでパチリ。
d0043390_2116257.jpg

美味しいけど・・・少しパンチが欲しいな。
梅干しと一緒にいただくとサッパリします。
生姜やわさびもあいそうですよ。

さば缶はほとんど食べることがない我が家ですが。。。
味噌味と醤油味で試してみました。
だんなさまは醤油味が好みらしいです。私はわからない(^^;)

サバは、EPA(エイコサペンタエン酸)とDHA(ドサヘキサエン酸)を多く含んでいて、血液の流れをスムーズにします。
血中コレステロールや中性脂肪、悪玉コレステロールを抑制し、良質のたんぱく質など栄養の宝庫らしいですよ。

安価で栄養豊富なサバ缶とゴーヤは最強の組み合わせですね。
ちなみに、沖縄の脳こうそく死亡率は全国最下位なのですって!
サバ缶とゴーヤには、血管を強くする驚きのパワーがあるようです。

<好きなゴーヤ料理>

①ゴーヤチャンプルー(ダントツ1位です!)
②薄切りゴーヤとシーチキンサラダ(わさび醤油味)・・・脇町Mちゃんレシピ
③ゴーヤかき揚げ
④ゴーヤジュース
⑤さば缶・肉詰めゴーヤ 

ゴーヤレシピが一つ増えてうれしい♪
ゴーヤパワーで酷暑を乗り切ろう!
by tumugihime | 2015-08-05 22:27 | 簡単料理 | Trackback | Comments(4)

ブラックベリーで果実酒!

たくさんいただいたブラックベリー。
食べても食べてもなくならない(><)
ジャムはお砂糖たくさん使うし・・・
どうしよう?

そうだ!果実酒だ!

さっそくスーパーで買ってきたホワイトリカーです。
d0043390_2256636.jpg

果実と砂糖を入れるだけ!
これ簡単でいいんじゃない。
ずぼらな私には最適だわ(^^ゞ

<ブラックベリー酒>

・ホワイトリカー900ml
・ブラックベリー500g
・氷砂糖200g

作り方は、ブラックベリーをきれいに洗い、水分をしっかり拭き取り、氷砂糖と一緒にホワイトリカー入りの瓶に放り込むだけ!
d0043390_2374825.jpg


このホワイトリカー入りの果実酒用びんは、取っ手付きで持ち運びに便利です。
d0043390_23293083.jpg
梅酒しか作ったことなかったけれど、きれいな色になるらしいので楽しみです。
飲み頃は3か月後、ブラックベリーを取り出したOK!
細い産毛のようなものがあるので、きれいに漉したほうが気持ちよく飲めると思います。
お料理にも使えそうですよ。

<ブラックベリーの効能>

ブラックベリーは抗酸化作用により視力回復など目の健康によいとされています。
抗酸化作用が強く活性酸素の除去に役立ちます。化粧品への使用を認可されている物質で、お肌にシミを作るメラニン色素を作る酵素を抑制する働きがあり、美白効果があります。健康と美容の両方に効果のある栄養成分です。
by tumugihime | 2015-07-09 23:35 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)

ゴーヤ料理

たくさん採れるゴーヤたちです。
ゴーヤチャンプルーはちょっと飽き気味。
ぬか漬けはイマイチだし・・・

昨日、ハンバーグの予定を急遽変更しました。
輪切りにしたゴーヤのわたを取り、軽くレンチン。
冷ましたゴーヤに、ハンバーグのたねを詰め込むだけ。
d0043390_2115265.jpg

フライパンで、中まで火が通るまでしっかり焼き、取り出す。ケチャップ・トマト水煮・ウスターソースを入れて軽く煮詰めてソースを作ります。(赤ワインを入れても美味しいです)
あっという間にハンバーグとゴーヤハンバーグの出来上がり!
簡単でしょ!
お弁当にもいいですよ。

朝はゴーヤジュース!ボケボケです(><)
d0043390_22171225.jpg

ゴーヤ半分・バナナ半分・牛乳半カップくらい・はちみつ少々をグルグルするだけ。
簡単でおいしいです♪
ゴーヤのザラザラが気になる方は、しっかりグルグルしてくださいね。
by tumugihime | 2015-06-26 09:34 | 簡単料理 | Trackback | Comments(2)