カテゴリ:温泉( 7 )

和倉温泉・夕日の宿

和倉温泉と言えば、おもてなし評価日本一の加賀屋さんが有名ですね。
母は何度か宿泊しているらしいので・・・

今回選んだのは、和倉温泉で一番夕日が美しい宿にしました。
多田屋さんは和倉温泉のはずれ、小高い場所にあります。
中心街から外れているけれど、何度でも送迎してくださるので不便は感じません。

6時45分頃の夕日。(旅館の方が知らせてくださいます)
d0043390_16355919.jpg

きれい~!
d0043390_16383758.jpg

夕日に染まる七尾湾。
d0043390_16393962.jpg

この宿を選んでよかったね、と私たち。
d0043390_16425994.jpg

あっという間に沈んじゃった。
d0043390_1643447.jpg

最高の夕日に出合えて4婆は大満足。

うまく撮れたな、と自画自賛。
夕日を撮るって難しいですね。


記念のパチリの後は、ワインでカンパーイ!
母への誕生日プレゼントをいただき感激。

気持ちのいいサービスとゆったり空間。
美味しい能登の幸を味わい尽くしました。
海と一体化した3種の露天風呂も最高!

ワインにビール、ウイスキーなど・・・飲みましたわ^^
還暦が来てお酒が飲めるようになった私。
飲めるって楽しいね♪  弱いけどね。

帰ってきたら2キロも体重アップ(><)
来週からジムに行く予定。頑張ろう!

***
明日の着物会は台風で延期になりました。
少々の雨は覚悟していたんだけど、さすがに台風はねぇ。
私たちの着物会、台風は2回目なのです。
昨年の脇町Mちゃんオフ会も台風だったし・・・
わたし、雨女じゃないと思ってるんだけど・・・ウーーン残念です。
by tumugihime | 2013-06-20 17:19 | 温泉 | Trackback | Comments(6)

happy 還暦旅行

もう1週間も前になるのですね・・・

淡路の旅の目的は、私の還暦祝い旅行でした。

子供たちが私のために選んでくれたお宿は・・・
淡路「渚の荘・花季」は露天風呂付き和洋部屋。
広い和室で孫のひ〇〇と思いっきり遊べるようにとプランを練ってくれました。

ドキドキの、一緒に初露天風呂は・・・超ゴキゲンひ〇〇^^

ぎゃん泣きされたらどうしよう!
シャンプーちゃんとできるかな~

全然大丈夫でした(^o^)/

楽しかったよ~初めての温泉♪

***
私が部屋露天風呂を楽しんでいる間、ママは温泉巡りしていました。
展望浴苑「風の音・波の音」やスパテラス水月「淡路棚田の湯」・スパテラス水月「くにうみの湯」、淡路夢泉景の湯賓閣「天宮の雫」の3つの湯処と2つの源泉を楽しんだようでした。
たまには一人のんびりもいいですね。少しはリラックスできたのかしら?



さてお楽しみの晩ご飯です。

~花季会席「水無月」~

あわじ生ビールで”還暦おめでとう”のかんぱ~い!

☆旬恵彩り八寸
d0043390_22563724.jpg

・合鴨ロース赤ワイン煮・穴子寿司・ずいき辛子味噌和え・旬味色々

☆茶碗蒸し

☆淡路島旬鮮お造り
d0043390_2259018.jpg

・天然鯛・雲丹・とつか鯵・蛸・太刀魚
う~ん新鮮!器もきれい!

☆七福宝楽焼
d0043390_23145.jpg

・鯛・淡路玉ねぎ・煮玉子・旬菜

☆鯛煮物
d0043390_2371184.jpg


☆淡路牛しゃぶしゃぶ
d0043390_2375622.jpg


☆デザート
d0043390_2384143.jpg


豪華なお料理に美味しいお酒。
おいしかったよ~ごちそうさま!



一つの部屋で過ごした家族旅行は何年ぶりかな?
二男も楽しかったよとメールくれました^^
彼も来年は新しい家族ができる予定です。

雨を覚悟していたけれど、やっぱり私たちは晴れ家族。
天気に恵まれ、ごちそう三昧、楽しさmaxでした。
ありがとうね!

***
デジタル一眼、買いました。
d0043390_23392118.jpg

ふら~っと入ったカメラ屋さん、最後の一台で大特価でした。
ニコン1J1を買うつもりだったのにLUMIXになってしまった~
宝さんとおそろです^^
でもね、私にはかなり難しいです。
しばらく練習しなきゃね~
by tumugihime | 2012-06-29 23:48 | 温泉 | Trackback | Comments(4)

誕生日旅行から帰ってきました!

台風4号は大きな被害もなく去って行きました。
六月の台風なんてねぇ~
家庭菜園の野菜たちは大丈夫でした。よかった~

先週は関西を起点に、ミニ旅行を楽しみました。
留守はだんなさまがしっかり守ってくれました。ありがとう!


今年で3年目になる、母の誕生日旅行も無事終了。
旅の記録を少しだけ。

お宿は、いつもの湯村温泉「佳泉郷 井づつや」でした。
昨年は団体客であふれていたけれど、熟年ご夫婦が多くて・・・
ロビーでゆったりお抹茶とお菓子をいただく事ができました。
d0043390_17574483.jpg

こんな素敵なお庭が私たちをむかえてくれます。

さてお部屋に案内され、浴衣に着替えた三姉妹と母は温泉三昧です。
地下2階の大浴場の温泉すべてを制覇~

湯村温泉街を眺めながらの展望桧風呂は貸切でした。
お風呂上がりのビールのサービスで至福のひととき。
最近ビール大好きになった私です(^o^)/


旅の楽しみ、夕食はガーデンダイニング・花水木で和洋創作料理です。

全部撮れなかったのですが・・・にごり杏露酒でおめでとうの乾杯!
d0043390_191305.jpg


<メニュー>

☆ 前菜(四季旬祭の盛り合わせ)

トマトとバジルの冷製パスタ・生ハムメロン巻き・カナッペ・陸蓮根とろろ尊菜・一寸豆と海老松葉串・サーモンポテサラ焼・烏賊献珍・鮫軟骨と砂丘長芋梅香和え・青もみじチーズ・煮穴子の押し寿司)

☆ お造里(日本海の味比べ)

鱸・鮪・間八・海老

☆ お凌ぎ(茶蕎麦)

☆ 焼もの(海鮮胡麻塩ダレ焼き)

☆ 合鉢(但馬牛のすき焼き鍋)

ここでもう無理でした~(^^;)
が・・・まだまだ出てきます。

☆ 酢物(農家からの贈り物)

地場産野菜サラダ(茹で野菜をドレッシングでいただきます)
地元産安心ブランドの野菜三昧なのです♪

☆ 季節のお食事

紫蘇ひじきご飯・漬けもの盛り合わせ・焼き茄子 三つ葉

☆ 水菓子(季節のデザート盛り合わせ)

抹茶ババロアとさくらんぼ


新鮮な食材を思い切り味わうことができました。
しかし美味しいけれどとても食べ切れなかったのは残念。
ボトルワインも半分残してしまった~(涙)

三度目の井づつやさんでしたが、どのコースも美味しい!

一昨年の個室でいただく豪華コースもよかったけれど、料理人さんの席前料理はちょっと気まずいかな~緊張しました(^^;)
気楽に味わえる、今回の和洋創作料理は茶碗蒸しなどお決まり料理じゃないのがイイネ!

部屋に帰った私たち、爆睡してしまいました^^


朝ごはんです。
d0043390_20391713.jpg

おかゆが美味しかった!
やはり食べきれない(><)

***
今年も母のお気に入りの井づつやさんで誕生日を祝うことができました。
母の健康を願う私たち三姉妹です。
来年も四人全員でお祝いすることができますように!
d0043390_2051167.jpg

by tumugihime | 2012-06-19 21:05 | 温泉 | Trackback | Comments(8)

城崎温泉

孫ちゃんとの初対面は感動でした。
出産直後の写真は、あまりのブサイク度に絶句したんだけど^^

可愛い~~を連発した私たちでした。
ありがとう!あ〇ちゃんママ!!
本当に頑張ったね~~


病院を後にして本日のお宿、城崎温泉但馬屋さんへ。
古いけれどちょっとモダンで凝った内装です。
お部屋係さんの心配りなど、とってもいい雰囲気でした。
d0043390_21154794.jpg



浴衣に着替えて、食事前のお楽しみ、外湯へGO!
御所の湯です。何これ~これが温泉?立派過ぎます!
d0043390_18405578.jpg

沢山の種類の中から好みの浴衣を選びゴキゲンな私でした。

御所の湯前で、突然女性に声をかけられました。
「素敵な帯結びですね~!」
「どうやって結んでいらっしゃるのですか?」

何だかうれしくなった私。
そこで、にわか帯結び講習会となったのでした。

だんなさまと長男は少し離れた場所であきれ顔でしたが(^^)


さて機嫌よく温泉に入り三人で城崎温泉界隈をブラブラ。
d0043390_18541677.jpg

一の湯
d0043390_18551530.jpg

いい雰囲気です柳湯。
d0043390_18562341.jpg

温泉巡りパスポートを首にかけて、ビール片手にブラブラ。
浴衣姿、かなり乱れてますね^^;
d0043390_1925547.jpg

他の温泉にも興味津々だったけれど、御所の湯だけで大満足。
そんなにたくさん入れるものじゃないですよね。

長男と三人で泊まるのは初めての事でした。
たぶんこれが最初で最後かも・・・
二男も来ればよかったのにな~何度も繰り返す私。
仕事が忙しいんだから仕方ないよね。

***
但馬屋さんは食事、接客などすべて文句なしの☆3つ。
スリッパを履かないで裸足で歩く旅館も初めてでした。

城崎温泉は初めてだったけれど、また行きたいです。
次回は温泉巡りしてみようかな。

☆ちょっと気になることが・・・

露天風呂でぼ~っとしていたら、外国の方が入ってきました。
驚いたことに、かけ湯もしないでザブーンと浴槽に入ったのです。
キャーッ!これはダメですね(><)

タオルを浴槽に入れている人はたまに見かけますね。
ウ~ン!かけ湯しないのは問題です。
温泉のマナーを旅館の方が教えてあげるべきなのでは・・・
by tumugihime | 2011-08-03 20:43 | 温泉 | Trackback | Comments(4)

湯村温泉

湯村温泉は夢千代日記で有名ですね。
d0043390_2236173.jpg

こちらは春来川ほとりに湧く「荒湯」です。98度もあるそうですよ。
d0043390_22453874.jpg

湯けむりがいいですね~観光客はほとんどいません。

天然かけ流しの足湯も貸切です。気持ちいい~♪
d0043390_23224695.jpg


お宿は・・・「佳泉郷 井づつや」です。
d0043390_22525988.jpg

天皇陛下もお泊りになった老舗旅館なのです。
d0043390_23261776.jpg


和服姿の女将がお出迎え~素敵な方です。
ロビーで庭を眺めながら抹茶と和菓子をいただいて、お部屋へ。
d0043390_22575792.jpg


母の誕生日だったのでちょっと贅沢な露天風呂付き和室を予約したのでした。
d0043390_23185863.jpg

好きな時間に好きなだけ温泉に浸る・・・至福のひとときです。
やっぱり和室が落ち着くな~

お料理はオリジナル山ぶどうカクテルから始まりデザートまで12種の会席料理。

ここでサプライズが!!
ワインとお赤飯でお祝いしていただいたのです。

母のお誕生会・・・という雑談をお部屋係さんがちゃんと聞いていてくださってたのでした。
うれしくて大感激の母と私たち三姉妹。さすがの心配りですね。

旬の地元産の食材をふんだんに使ったお料理は最高でした。
目の前で料理人が焼く、但馬ビーフの炙り焼きは柔らかくて・・・
コラーゲン鍋は食べたいけどもう無理。。。
お腹も心も大満足!

***
肝心の温泉は・・・素晴らしいの一言なのです。
いい湯だな~~~かけ流しですよ。

屋上「天の風呂」は温泉の周りが畳敷きになってて驚き!
なんだか不思議な感覚でした。
ここも私たち家族だけの貸切です。

温泉から上がるとお酒、ビール、ジュースなどのサービスが~♪
妹は升酒竹泉、私はビール、母と姉はジュース。ウ~ン最高!

翌朝は地下大浴場へ。やっぱり貸切に近い状態。
岩盤浴もありますが早朝はダメです。
一体何種類の温泉があるのかしらね?

こちらは午後から水菓子と冷抹茶のサービスです。
冷たい黒豆茶、2杯も飲んじゃった。水分補給は大切ですから。

***
素晴らしい朝ごはんはお粥が美味しい!
d0043390_0235476.jpg


梅雨時の旅行はどこもガラ空きでゆっくりできますね。
雨がパラパラ、これも風情があっていいものです。

来年も井づつやさんで誕生会できますように。
母の健康を願う三姉妹でした。
by tumugihime | 2010-06-21 23:57 | 温泉 | Trackback | Comments(10)

新緑の月ヶ谷温泉

家のリフォーム以来、温泉大好きになった私。
昨日は讃岐、塩江温泉「華乃荘」へ、そして今日は月ヶ谷温泉「月の宿」へ行きました。

阿波青石を使った大浴場は誰もいません。思う存分楽しみました。ガラスの外は新緑です。
d0043390_20142386.jpgd0043390_20161661.jpg










月ヶ谷温泉のある上勝町はおとしよりたちが「葉っぱビジネス」などで元気に暮らしている事で有名です。本当に活気ある山の中の村です。

温泉に入るには少し早かったので「樫原の棚田」と「久保の大杉」へ。
うっそうとした杉林を抜けると緑の棚田が広がっていました。ここは別世界!すご~い!
d0043390_2051955.jpg
d0043390_20535092.jpg









静かな杉林の中で圧倒的存在感を放つ大杉。
樹齢1500年の杉の大木には神秘が宿っているようでした。いつものように両手をあてて、木のエネルギーをいっぱいいただきましたよ~(^^)

       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

6月1日から鮎漁解禁です。
いただきましたよ天然鮎料理。鮎料理で有名な「あおき」にはお遍路さんもいらしてました。
20番札所鶴林寺の近くにありますので・・・。 味も値段も文句なしです。
鮎3匹の天ぷらと鮎の甘露煮。             甘露煮には彩りの里らしくモミジが。
d0043390_21115945.jpgd0043390_21125682.jpg











お店の方に勧められて鮎は頭から骨まで丸ごと食べました。
ちょっと勇気がいりましたが(頭がダメなのです)・・・でも全然大丈夫。おいしかったです。


       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

棚田の上の方はまだ水が張られていませんでした。雨不足が原因のようです。
勝浦川の水量も本当に少なくてちょっと心配になりました。
雨が降る事を祈るのみです。
by tumugihime | 2007-06-05 21:26 | 温泉 | Trackback | Comments(4)

夜の展望大浴場は(><)

今日の温泉はルネッサンスリゾート ナルト です。(入浴料1000円)
海を眺めながらの1階露天風呂が最高なのですが、8階大浴場へ行きました。
7時過ぎなので私を入れて3人でした。(出るときには団体さんが入ってこられましたが)
宿泊客の食事時間をねらって行ったので作戦成功でした(^^)

大浴場といっても思ったより狭い~。
男湯と毎日入れ替わるらしくて狭い方の日だったようでした。
ガラス張りの展望大浴場ですが真っ暗だし味気なかった(><)

でも鳴門唯一の天然温泉なのです。(泉質はナトリウム塩化物泉)

やはりルネッサンスリゾートナルトの温泉は昼間の露天風呂が最高です。
鳴門の海を眺めながらノ~ンビリ温泉、コレかなりいいですよ~(^^)

いつもの地下駐車場は満杯だったので第2駐車場に止めました。
暗くて怖かったです。フロントの方が駐車場まで送って下さるそうですが・・・
d0043390_0341457.jpg


夜の海も週末のホテルもなんだか勝手が違います。
平日の昼間・・・これが私には一番体にいいかな。
by tumugihime | 2007-05-20 00:41 | 温泉 | Trackback | Comments(2)