2017年 10月 22日 ( 2 )

キルフェボン 京都店

キルフェボンのタルトたちです。待ち時間0の案内を見て入ってみました。

d0043390_20505258.jpg


ショーケースの中のケーキたちのなんと美しい事!

d0043390_20523728.jpg


一つだけなんて・・・とても選べません(><)

幸い空いていたので、じっくりと選ぶことができました。

d0043390_20571633.jpg


10月限定、丹波栗のタルト(697円)
季節限定に弱い私なのです。

高瀬川が見える、窓側の席を案内していただきました。

d0043390_21010662.jpg

さて、キルフェボンのタルトの味は・・・

ドキドキ・・・

これは美味しいわ! うわさ通りです。
最後まで、ウンウン美味しい、おいしいと味わいました。

最初はこんな状態だった店内だけど、すぐに席が埋まってしまいました。
d0043390_21135081.jpg
皆さん幸せそうな笑顔でしたよ。私もそうですけど。
美味しいもの食べて、おしゃれして、旅に出る・・・最高だわ。



平日の昼前っていう時間帯がよかったのかな?
60分~90分待ちなんて普通ですからね。
d0043390_21175818.jpg

三条大橋を渡り、3分くらい。
ダメもとで覗いてみたキルフェボンでした。

先斗町、歌舞練場前で舞妓さんに遭遇しました。ホンモノです♥

d0043390_21535618.jpg


by tumugihime | 2017-10-22 22:02 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(0)

第15回・着物でランチ②

ブルーシエル (Restaurant&Cafe Bleu Ciel)前にて6名。

左から・・・

☆カトレアさん>紫根染め着物・ロートン織り名古屋帯
☆トラジャさん>小紋・ふくろう柄名古屋帯
☆tomatoさん>お母さまの紬・紬八寸名古屋帯

d0043390_21205509.jpg

☆さゆりちゃん>仕立て直し染大島・ミンサー半巾帯
☆さくらさん>辻が花小紋・名古屋帯
☆ゆみちゃん>大島・博多帯(どちらもおばさまからのお下がり)

d0043390_21223457.jpg
さゆりちゃんの仕立て直し着物は、背縫いがピリッとほどけてしまったらしい。
私も経験ありです。

私、古いなと思ったら、縫い目を少し引っ張ってみることにしています。
アンティーク着物での外出時は、羽織持参と言ってたお友達もいたな。
外出先でビリビリ~なんて事になったら悲惨ですものね。

tomatoさん、前回のやえさんの斜めグルグル帯締めを真似っこ^^
d0043390_23150607.jpg
巻き付けただけなんだけど、緩まないそうです。
帯締めはしっかり結ぶと思っていたんだけどなぁ。
巻き付けるだけで大丈夫なのですね。


by tumugihime | 2017-10-22 21:12 | 着物 | Trackback | Comments(0)