2017年 08月 23日 ( 1 )

雷門 三定(さんさだ)~浅草散策~虎姫一座

東京から帰って来て、そろそろ1ヶ月。
こちらの生活はのんびりしてるわ。
猛暑続きだけどね。

三人目の孫の誕生を待ってる落ち着かない私。
しばらく動きが取れないこの頃です。



東京生活の記憶を残しておかなきゃ。
すぐに忘れるからね^^

お友達に案内してもらった「雷門 三定」の天丼です。

d0043390_23305287.jpg


海老や茄子が蓋からはみ出た状態で運ばれてきました(@_@)
蓋を取ると・・・
分厚い衣と真っ黒なタレにびっくり!
意外と辛くないよ。

天丼を食べる機会があまりないので味はよくわからないけど・・・
へぇ~これが江戸前天ぷらの味なのか~って感じかな。

浅草で行列のできる、創業180年の「三定」天丼レポでした。
現存する日本最古の天ぷらやさんで天丼発祥の店らしいです。
一度は行ってみなきゃね。

満腹後は浅草散策。

お友達お勧めの、べっ甲専門店や刷毛・ブラシ専門店へ。
刷毛・ブラシ店内は海外の方で溢れていました。
それにしても浅草は外国人が多いな。
2店とも、もう一度ゆっくり行ってみたいお店です。

浅草六区は演芸場がたくさんあり、独特の雰囲気ですね。

浅草レビュー虎姫一座に到着。
へぇ~おろおろ(*_*)

d0043390_01002372.jpg


飲み物をオーダーしたら、始まり始まり~!

古き良き昭和歌謡のレビュー、虎姫一座は美男美女の若者たちで構成されています。
買い物ブギとか、私の時代より少し前の曲が多いけれど楽しめますよ。
圧巻のフレンチカンカンなど、驚きの連続でした。
昭和歌謡って、歌詞がいいのですね。
改めて昭和の良さを実感しました。



by tumugihime | 2017-08-23 23:20 | 東京転勤(7月から時々東京生活) | Trackback | Comments(0)