2017年 02月 09日 ( 2 )

キッチン リゴレ

今年初のご近所さんとのランチ会でした。
三人で出掛けたのは、鳴門で美味しいと噂の「キッチン リゴレ」。

シンプルな外観で、見過ごしてしまいそうです。
実は、先週偵察済みだったので、安心して案内する事ができました。

11時半、お店前の駐車場は満車状態でした。
d0043390_21565042.jpg

先週予約して帰ったので、予約席へ案内していただきました。
知り合いの情報によると、いつも満席のようなの予約して行った方がいいみたいですよ。

メニューは・・・

パスタランチ(1000円)とリゴレランチ(1500円)から選びます。
d0043390_2203963.jpg

先週パスタランチをいただいた私は、リゴレランチ!
(前回のパスタランチ(ペペロンチーノ)は美味しくて大満足でしたよ。)
パスタランチにはミニサラダが付きます。シャキシャキ新鮮サラダ、おいしいです。

リゴレランチスタート!

前菜>大羽イワシのマリネ
d0043390_2274147.jpg

お酢がしっかり効いてて美味しい。

パスタ>トマトとモッツァレラチーズ。
d0043390_22114251.jpg

熱々パスタ。茹で加減がちょうどいい♥

魚>ホウボウのポアレ 焦がしバターソース
d0043390_2216047.jpg

ホウボウは初めての味でした。
淡泊だけどソースが深い味を出していて・・・美味しいわ~

食後の飲み物はオレンジジュース。(コーヒー、紅茶も選ぶことができます)
d0043390_2224283.jpg

コーヒーの美味しいお店に行く予定だったので、コーヒーは選ばず。

パスタランチとリゴレランチはどちらもかなり多めです。
美味しいパンなんだけど食べきれません。
男性も充分満足できる量だと思いますよ。

スッキリおしゃれな店内はほぼ全員女性でした。(男性は一人だけ)
そしてほぼ全員の方がリゴレランチだったみたいです。

来月のご近所さんランチ会、美味しいお店見つけなきゃ♪

<キッチン リゴレ>

住所: 鳴門市大津町吉永251-17

電話番号:088-678-9545

営業時間:11:30~14:00 17:30~21:00

定休日:水曜日
by tumugihime | 2017-02-09 23:30 | 美味しいお店(徳島) | Trackback | Comments(0)

タイ旅行のまとめ

タイへ行きたいというお友達が数人います。
持って行ってよかった物など残しておこうと思います。

<忘れちゃいけないもの>

☆つば広帽子と日除け手袋>日差しが強いので絶対必要。

☆長袖シャツや上着>屋外と室内の温度差が激しいので、日除けよりむしろ冷房対策の長袖。
          帰りの空港は寒くて泣きそうなくらいでした。

☆ポケットティッシュ>沢山使います。観光地のトイレなどティッシュは基本的に置いてない。           
☆ウエットティッシュ>持ってて便利でした。

☆リュック>タオルや水などを入れて両手が使えて便利。
ピカードのリュック持って行きました。
d0043390_1936251.jpg

街歩きにはスタイリッシュでいいんだけど、遺跡巡りなどにはカナナリュックの方が便利だと思いました。

ガイドさんに、リュックは前に掛けるように何度も言われたんだけど、前に掛ける習慣がないので言うこと聞かなかった私です。
しかし~大混雑のエメラルド寺院で、リュックのチャックが半分あけられていて、飾りが引きちぎられていました。被害は無しでしたが、やっぱりね~(反省)

☆お財布ポシェット>ホテルの朝食時重宝しました。

☆歩きやすい靴>たくさん歩きますから。

☆着替えのTシャツ>汗をかくので多めに持って行くこと。

<持って行かなくてよかった物>

虫よけスプレー>全然虫がいなかった。(インドネシアに行くなら必携でしたけど)

<両替>

☆関空で10000バーツ(36500円くらい)両替しました。
両替はバンコク市内、いたるところにあり、便利です。(もちろんホテルでもOK)
追加で1万円分の両替しました。
タイはチップが必要なので10バーツをたくさん用意しておくとあわてなくて良いです。

台湾やインドネシアは、断然現地での両替がお得でした。

こんなところかな。

微笑みの国タイは、もう一度ゆっくり滞在してみたいと思いました。
次回はプーケットにも行ってみたいな。
by tumugihime | 2017-02-09 21:45 | 旅・おでかけ | Trackback | Comments(0)