2017年 02月 01日 ( 1 )

第7回・着物でランチ②

小紋グループ4名さん。

左から・・・
d0043390_19573376.jpg

山ちゃん・さくらさん・さゆりちゃん・桜子さん

小紋ねぇ~しばらく着ていないな。はんなり素敵です。

後姿・・・金銀を使った帯を使うと、全体の格が上がりますね。
d0043390_19521548.jpg

松や螺鈿の鶴などおめでたい柄です。

さゆりちゃんの紫系小紋はなんだか懐かしい柄ですね。
それもそのはず、タンスに眠っていたお母さまの反物を最近仕立てたのだそうですよ。
私も古い反物を持っているので、何かに仕立ててみようかしら。

桜子さんは、あまり出番のなかった、ぎをん齋藤の帯締めを。
きれいな帯締めでした。

ぎをん齋藤の御所解の染め帯・・・あこがれるな。

色無地3名、左から・・・

あかさん・トラジャさん・藍。私の着崩れひどいね(^^;)
d0043390_2134073.jpg


紋付の後姿
d0043390_21393380.jpg

あかさんのきれいな色無地は派手着物を染め替えて、仕立て直しました。
トラジャさん、珍しく可愛い色の着物に綴れ帯。可愛い色もたまにはいいよね。
私の帯は、あまり出番のない服部のよそ行き帯。

抹茶色の色無地は二代目清次郎。
d0043390_21565013.jpg

この色無地は新品しつけ付きで激安で買い求めたものです。
たまたま立ち寄った、近所のリサイクル屋さんの隅で光り輝いていたのでした。
サイズもぴったり、これなら雨が降ろうが汚れても平気。ってことで即購入。
もう着物はいらないと思っていたけれど・・・断捨離はどうなるの?

断捨離ねぇ~
なかなかはかどらないわ(><)

***
江戸小紋の訪問着を着用予定だったのに、初おろし訪問着っていう体調じゃなかったのです。
それで、汚れても大丈夫な色無地にしたのでした。
この色無地は共八掛で、さらに仕立てが素晴らしいものでした。
仕立て代くらいで手に入れた色無地です。
侮れないな、リサイクル屋さん。

***

初着物会は終始華やかな雰囲気でしたね。
皆さんの着物語りは十分聞くことができなくてごめんなさい。
先週1週間が忙しすぎて・・・前日夕方までバタバタでしたもの。
これを教訓に”無理しないで余裕を持って行動しよう”と大いに反省です。
by tumugihime | 2017-02-01 23:13 | 着物 | Trackback | Comments(2)