自然の恵みに感謝

忙しい一日でした。
珍しくキッチンにいたのでした。

昨日、剣山麓の道の駅で買った山フキでキャラブキ作り。
d0043390_23243471.jpg


<作り方>

①山フキ(1、3キロ)をきれいに洗って4~5センチに切る。

②たっぷりの水で少し茹でてザルにとる。

③しょうゆ300cc・砂糖50グラム・酒90cc・みりん50ccと茹でた山フキを大きめの鍋に全部入れ5時間くらい弱火でじっくり煮る。

④途中、木しゃもじで返しながら焦がさないように。

⑤汁けがなくなったら出来上がり。

キャラブキは冷凍して半年以上大丈夫です。
少しづつラップで包んで冷凍すると便利ですよ。

キャラブキ作りしながら山で採ってきた蕨の灰汁抜きなどしました。
こちらは昨晩、蕨にタンサン振りかけて熱湯注いで冷ましたものです。
d0043390_23284874.jpg

翌朝水を替えたら出来上がり。

蕨は沢山採れたので塩漬けに挑戦。
蕨を洗って生のまま塩漬け(塩はどっさり)重石をします。
d0043390_2332096.jpg

翌朝見るときれいな緑色になってました。お漬物と同じですね。
d0043390_23335793.jpg

蕨の塩漬けはログハウスの奥様に教えてもらったのです。
一年くらいは大丈夫らしいのですが、さてこれからどうしましょう。

午後、東京の妹にラッキョウを送ったので私もラッキョウ漬けしました。
鳴門大毛島のラッキョウは小粒でおいしいのです。
血液サラサラになるらしいので頑張って食べましょう!

とりあえず今日は1キロだけ。
d0043390_2342113.jpg

あと2キロ漬ける予定です。

こんなことしながらフェンスに掛けてたビオラのプランターを全て取り外したり、お花の剪定したり・・・
一日があっと言う間に過ぎてしまったのでした。

この時期しか採れないものを保存して使う先人達の知恵はすごいですね!
自然の恵みに感謝です。
もちろん晩ごはんは、蕨の卵とじとキャラブキさっそくいただきました♪
by tumugihime | 2009-05-18 23:58 | 日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/9745281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ごえもん at 2009-05-19 22:50 x
藍ねえさん こんばんは
自然の恵み・・・都会のコンクリートジャングルに住んでる方々にしたら、とっても貴重で高価なご馳走になるんだろうな!
でも、オイラの様なド田舎暮らしだと見慣れているのと オイラの×な食べ物だから・・・見ただけでご馳走様って言っちゃう(ヘ。ヘ) エヘヘ
これでも大人になって随分と嫌いな食べ物が少なくなったんだけど・・・いまだに嫌いな物が多すぎて始末に悪いと言われてます( p_q) シクシク
オイラのオカズは皆のとは別メニューっす!!(゚_゚i)タラー・・・手間のかかるオヤジなんです!

たまに、なんでも食べられる人が羨ましく見える時もあります。
Commented by tumugihime at 2009-05-20 07:49
ごえもんさん!
まあ、もったいない~
東京の妹なんてわらび、キャラブキに狂喜してますよ。
別メニューですか・・・奥様大変だ~
ちなみに夫は好き嫌いなしですよ。超楽ですー♪
Commented by mitikusak at 2009-05-21 21:00
藍さん
ありがとうございました!とても美味しかったです。
毎回こんなにもおいしいわらびやキャラブキが食べれるなんて私たち夫婦はなんて幸せ者でしょう。
まして、今回はラッキョウのおまけまで戴けるなんて(ヘ。ヘ)
また、今度漬け方妻によく教えてやってくださいね!
Commented by tumugihime at 2009-05-21 23:41
mitikusakさん!
よかったです~喜んでいただいてうれしいです(^^)
作る楽しみと食べていただける楽しみ両方あります。
今日ラッキョウ2キロ漬けましたのでお持ちしますよ。
今年のラッキョウは小粒でピリ辛です。
もうしばらくお待ちを~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 間引きしました 黒沢湿原 >>