着付士さんのレベル

先日の結婚式で、親族はほぼ全員黒留袖でした。
関東では色留袖の方もいらっしゃるそうですね。

黒留袖の着付けは皆さんとってきれいな着付けでした。
ほとんどの方が式場での着付けだったんだけど。
着付士さんは年配の方たちで、きっちりしっかり着付けに満足。

近くの美容院で着付けてもらった姉たちも文句なし。
私は暑すぎて黒留袖姿で行くことを断念して式場で着たのでした。
もちろん自分で着ましたよ(^^)v
道中は小紋を着ました。荷物が少なくて正解。

着付士さんのことをちょっとだけ・・・

以前、出張着付けをお願いした知人の着付けだけれど・・・

若い着付士さんがささっと簡単に着付けてささっと帰ったそうです。
出来上がりを見てがく然とした私です。

帯枕グサグサ

帯揚げ出すぎてて・・・

おはしょりよれてるし~斜めにシワシワが・・・

袋帯の変わり結び???

何ともお粗末な着付けだったのです。


そんなことが何度かあったのでちょっと心配していた私でした。
だけど今回の着付けは、襟元ピシッときっちりとってもよかったのです♪

気崩れが気になる人もいなくて、気持よく過ごすことができたのでした。
臨機応変にテキパキ仕事を完了された着付士さんに拍手!

着付士さんのレベルについて考えさせられる出来事でした。



着物を着た後はお手入れおこたりなく!!

一昨日は着物専門店で衿汚れなどのチェックをお願いして(要1か月)
きょうは草履の底を拭いて陰干。
けっこう汚れていました。

d0043390_23383392.jpgd0043390_2338484.jpg








バッグは柔らかい布で軽くほこりを払う程度で大丈夫。
d0043390_23534482.jpg

使ったら早めのお手入れはとっても大切です。
面倒だけど長持ちの秘訣なんですよ。
by tumugihime | 2009-05-14 23:43 | 着物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/9727648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ahaha-syuwacchi06 at 2009-05-15 16:09
ご親戚の方々まで黒留めを着てくださっての参列だったなんて、素晴しいですね~。この頃は、洋装の方が増えていますから 余計そう感じました。宮中では、黒ではなく 色留めになるので 近年は 色留めでの参列が増えてるようですね。着物やさんが仕掛けてるのかもしれませんが…(笑)着付け士さんの当たり外れは、お式であればなおのこと外れると痛いですから、上々で何よりでした!!(o^∀^o)ノ
「長持ちの秘訣!」なるほど~!( ̄ε ̄)b
着物にばっかり気がいってしまって 履き物やバッグは 御座なりになってました。いけませんねぇ…反省します…。
Commented by tumugihime at 2009-05-15 21:54
しゅわっちさん!
みなさんキチンと黒留をお召しだったので気持ちよかったですよ。色留も華やかでいいのですが、関西は黒留が主流のようです。東京の姪っ子たちの結婚式には色留着たいです。
着物はお手入れが大切ですね。私の母は30年前の黒留を着たのですが、驚いたことに一度もクリーニングしていないそうです。シミもなく胴裏もきれいだったのでした。
衿汚れなどは自分で手入れしたようですよ。古典柄なので古さも感じなくて着物ってすごいです(^^)v
Commented by kurashiki-keiko at 2009-05-16 00:41
昔の人はクリーニングなんて出さないで自分で襟などはささっとベンジンで拭いて手入れしていたのですね。
洋服もそのようですね。
にしてもお草履の裏もちゃんと手入れされる藍様さすがです。
着付けですが私も仲人をしたときは黒留袖を向こうの会場で着付けしてもらいましたが、借り着の人は終わったら「あ、そこに脱いでお帰り下さい」なんていわれているのに自分のを持っていくときちんとたたんで帰らなければならずお手入れもいるので「あーあ、貸衣装なら気楽なのに」と思ってしまいました。
Commented by odekakeyanko at 2009-05-16 20:23
着付けとお手入れについてのお話、とても興味深く勉強になります。
私は帯揚げがきれいにできず、いつも帯から出過ぎてしまい、茶道のときはいつも大先輩にきれいに直してもらっています…。
お手入れもここまできちんとされているのですねー。
やはり藍さんの物に感謝して大切に思うお気持ちの表れだと思います。
Commented by tumugihime at 2009-05-16 23:01
kurashiki-keiko さん!
ほんと、貸衣装は気楽でいいですね。後のお手入れの手間や費用を考えるとね~
「そのつど違う柄を選べるからいい」っておっしゃる方もいらっしゃいますね。
私は体に合った自分サイズが着やすくていいです。
草履の裏の手入れは大切なのですよ。
Commented by tumugihime at 2009-05-16 23:07
やんこさん!
帯揚げはむずかしいですね。でも帯揚げで仕上がりが随分変わって大切なのですよね。
これはやはり「着慣れる」しかないでしょうね。大先輩はあのお方ですね(^^)
やんこさん、素敵に着ていらっしゃいましたよ(^^)v
Commented by odekakeyanko at 2009-05-18 12:05
ハイ、大先輩はあのお方です。
いつもにこやかに何も言わずにさりげなくサササ〜、と魔法のように直してくださるのです(^-^)
同じ帯揚げとは思えないほど…。
私も着慣れるよう、もう少し着て出かける機会を増やしたいと思います。
Commented by tumugihime at 2009-05-18 22:51
やんこさん!
ほんと、たおやかで素敵なお方ですね。
ご家族の皆様もみなさん素敵です!
お孫ちゃんを見ていらっしゃる目が優しいですよ。
着物でお出かけ・・・暑いけれど涼しい顔してGO!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お嫁ちゃんに写メール 大きく育ってます >>