今日は着物の日

予定が何もなかったけれど着物の日って決めてました。
忙しくて、色々面倒なことがあって、気分転換したかったのです。

そんなこと思ってたらトラジャさんからお誘いの電話が。
いいタイミングでした。

お誘いの目的は・・・
お若くてきれいな和裁士さんを紹介していただきました。

彼女は幼いころから着物が大好きでこの仕事につかれたとのこと。
おばあさまの影響が大きいそうです。

着物の袖丈や羽織丈、袷紬を銅抜きになどの相談にのっていただき、急がないからとお願いしたのでした。
仕立て代も呉服屋さんを通さないのでかなり安くて。
節約着物生活の私にとって強~い味方になっていただけそう。


さてトラジャさん宅では・・・
可愛いメジロのペアがリンゴをつついていました。
d0043390_23214147.jpg

めちゃくちゃ可愛い!
ちなみに、我が家にも毎日来ますよ、メジロ。

手作りチーズケーキとアーモンドクッキーごちそうさまでした。
おいしかったです。あつかましくおみやげにいただいて帰りました。


d0043390_23481869.jpg

お家の前でパチリ(お太鼓ゆがんでます~)
d0043390_2328074.jpg


072.gif 藍のこしらへ

d0043390_23343741.jpg

麻の葉柄大島

椿型染め塩瀬帯

薄緑冠組帯締

りんだし縮緬帯揚げ
(見えてないし~)




柿渋草履(大島市松花緒)
d0043390_23422699.jpg


大島を着るのは久しぶりでした。
やっぱり軽くて着やすくて好きだわ~
椿の帯はもうそろそろ終わりですね。

着ている途中電話があったり用事が出来たり。
今日の着付けは全然気に入らなかったな。
なんか気分チグハグでした。次回はしっかり着付けで出かけましょ。
by tumugihime | 2009-02-10 23:53 | 着物 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/9323209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by くみこ at 2009-02-11 02:08 x
メジロの写真可愛いですね、今私の水墨画の練習に小鳥ばかり書いているので早速描いてみます。藍さんの昨年の庭仕事でことしは春がまちどおしいことでしょうね 写真を楽しみにしてお待ちしていますよ。
Commented at 2009-02-11 12:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by odekakeyanko at 2009-02-11 21:52
うわー!カッコいい着物のコーディネートですね(^-^)
麻の葉も良い大きさの柄ですし、帯もステキ、帯締めも緑がシュッとしてますね。
「何も予定がなくても着物の日」だなんてカッコいいです!
私もやってみようかしら…、と想像しただけでも興奮して盛り上がってしまいます(笑)。
私も知り合いにお若い和裁士さんがいるのですが、まだ一枚も仕立ててもらってません。
良い反物が手に入ったら、いつか頼もうと思っているのですが、いつになるやらです。
Commented by tumugihime at 2009-02-11 22:41
くみこさん!
水墨画でメジロを描いてくださるのですか!是非お願いします。出来上がり楽しみにしてますよ♪
私の庭は・・・種まきしたビオラが咲き始め、チューリップ、アネモネ、などが芽を出して・・・春はすぐそこですね。
楽しみです~いっぱい写真撮りますよ(^^)
Commented by tumugihime at 2009-02-11 22:45
鍵コメさん!
どういたしまして~
喜んでいただいてうれしいです。
塩瀬の椿は作家さんの手染めのようですよ。
Commented by tumugihime at 2009-02-11 22:54
やんこさん!
麻の葉柄が大好きなんですよ。帯〆は帯の一色を使うとすっきりするので使うことが多いです。
やんこさんがお住まいの奈良はとっても着物の似合う場所が多くてうらやましいです。絵になりますものね。
仕立てはともかく、和裁士さんと親しくなると強い味方になりそうですね。
Commented by しゅわっち at 2009-02-12 10:03 x
着物ファイルを作ってみて改めて気付いて、「どうしたものか!?」と悩んでます。そんな時に藍さんところでお直しの話だったので、お尋ねしていいでしょうか?(´Д`)ゞ
着物のことを何にも分ってなくて裄を直して頂いた着物が数枚あります。裄の長さだけ指定したので、肩巾が、ばらけてしまいました。
そうなると長襦袢と少しずれてしまいます。 同じ裄の長さでもこういうことってきっと何処でも当たり前に起こるんでしょうね。今後は肩巾を指定していこうと思いますが、こういうご経験はありますか?
こういう着物たちとどうやって折り合っていけばいいでしょう?肩巾と袖巾の比率ってあるんでしょうか?分らないことだらけで…(ΩoΩ) 長くなってすみません。もしよかったらお考えをお聞かせくださいまし。
Commented by たはら at 2009-02-12 16:11 x
着物業界の利幅高すぎますね。
Commented by tumugihime at 2009-02-12 23:25
裄は肩巾より袖巾を少しだけ多くとる比率があるようですよ。だから裄出しするときは肩巾と袖巾を同寸で出せばいいと思うのですが・・どうでしょう?
お茶のお稽古にいいかなと思い、一尺八寸で仕立てた時はバランスが悪くなるので同寸で仕立てたことがあります。肩巾が広すぎて失敗でした。胸あたりが余ってシワになります。そして一尺八寸の裄も私には少し長かったようです。
呉服屋さんにもっときちんとアドバイスして欲しかったな~なんて思いますよ。たとえば縮緬名古屋帯に絹芯仕立てする呉服屋さんがいるんですよ。止めてくれなきゃ~ね。
着物のわかるプロとのお付き合いが大切かな。
裄出しして長襦袢とずれててしまったことは・・・たぶんないと思います。少しくらいのずれは普段着なら気にしなくていいんじゃないかな~
和裁は全然わからないのでお役に立てる答えにならないと思います。ごめんなさい。

Commented by tumugihime at 2009-02-12 23:30
たはらさん!
着物業界の利幅はよくわかりませんが訪問着など高額なものが多いのでつまらないです。
一揃え買うと後は何も買えないです。
もう少し気楽に楽しめる着物がたくさんあるとうれしいですね。
Commented by ahaha-syuwacchi06 at 2009-02-13 10:07
お返事、ありがとうございます。
とても参考になりました。藍さんにも 「あれ~?」というケースが無きにしも非ずなんですね~。
同寸で仕立てないのは何故だろう?ってず~っと思っていたんですよ。なるほど身幅とのバランスなんですね!( ̄ε ̄)b言われてみればそうですよね~。肩だけ目いっぱい出しても スマートな場合は脇で押さえるから シワになるだけですものね。そういうことですかぁ!納得です!で、脂肪に包まれたワタクシだと…やっぱり同寸!?・・・無言・・・Σ(-∀-;)
縮緬名古屋帯は好きなのに〆るのが苦手なんです。
ズルズルすると思ってたら、これも芯との関係と仕立ての技術次第なのだそうですね。この頃知って、藍さんも同じことを仰ってるので、「あ~、やっぱりかぁ」と思いましたわ~Σ(*゚∀゚*)
どうもありがとうございました。(ぺこり)
Commented by tumugihime at 2009-02-13 22:28
しゅわっち さん!
少しはお役に立てたようですね、ありがとうございます。
体に合った仕立ての着物は着やすいですよね。
いただきものが多い私の場合は工夫して着なきゃ~と思っていますよ。

お客様の言う通りの(お客様は神様です的な)呉服屋さんはダメですね。
プロとしてのアドバイスができる呉服屋さんが増えればうれしいのですが・・・
Commented by *香* at 2009-02-14 08:08 x
今ちょうどTVで「庭の梅にメジロが・・」という映像を見てかわいい~☆と思ったらこちらでも、かわいい~~☆^^
藍さんの装いもステキです。帯の椿の色合い好きです。

まだ裄だしを頼んだことはないのですが、これから出すときがあれば
注意しよう!と思いました。
「聞かなくても呉服屋さんから教えてくれる」と思っていてはダメなんですよね・・
Commented by tumugihime at 2009-02-15 00:29
香ちゃん!
毎日やってくるメジロ、いつもペアなのがほほえましいの~
椿帯もそろそろ終わりかな。ありがとう!
呉服屋さんまかせでは後で??なこともあるのよね。
香ちゃんなら裄出し自分でできるよ。コツをつかめば全然大丈夫らしいので挑戦してみてね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日も着物 ゆずりは 暮らしのクラフト >>