初お稽古

今年最初の「雑草いけばな教室」のお稽古に行きました。
教室は初稽古とあってか皆さん勢揃いでにぎやか~
先生もトーク爆裂!いつもの楽しい教室でした。


みなさんベテランなのでとっても勉強になります。
トラジャさんの作品。さすがこの道20年。
d0043390_22564260.jpg


いいでしょ!すっきり日本水仙。
d0043390_22593110.jpg


キウイのツルを使って自由自在に。先が切れてますが。
d0043390_2323997.jpg


敷物を工夫して。
d0043390_2333879.jpg


私の作品は上手く撮れてなくて画像無しです。
決して作品がヘンなんじゃないんですよ~先生にお直ししてもらったので。。。↓まだ一年足らずの方の作品です。
d0043390_23282097.jpg


野山にある植物を使って自由に生ける雑草いけばな。
キウイのツルを花器にアレンジすることが斬新な発想でした。
d0043390_23315760.jpg

冬いちごやウラジロなど普段見落としてしまいそうな草花を生ける。
教室には蝋梅と水仙のいい香りが~
秋には発表会も開催予定。ワクワクしてます~
by tumugihime | 2009-01-17 23:31 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/9215257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 水曜日の黒1点 at 2009-01-18 20:27 x
雑草いけばなというのがあるんですね。
ひとつかしこくなりました。私の同級生(男性)が長年、嵯峨御流という花道に親しんでおり、(歴、約40年強と思いますが)、今は華道教室で後輩の指導に生きがいを感じ余生を送っているものがおります。毎日、スポーツジムで会いますので、一度、論議したいと思っております。
ところで、今日、藍住町国際交流協会(I's)の新年会があり、今、カナダ在住の娘が孫(6ケ月)を連れて帰国しており、連れ立って参加しました。
ベッキィティーチャーもI'S活動には熱心なのですが、欠席
のようでした。きっと、まだ風邪が良くなっていないのかも。
総員約40名くらいの皆さんが参加、外国人も10数名、なかでも
中国の人が多かったようです。
皆さん、上手な日本語には驚かされました。お菓子、フリードリンク、弁当ランチ、それに、けんちん汁、特性の玉子焼きとおなか一杯になりました。(会費=会員300円、非会員500円)
会の進行はボランティアの方々の三味線演奏、バンド演奏、ビンゴ
ゲームともりだくさんで、仕上げは全員参加の阿波踊りでの
締めくくりでした、その間約2時間強、楽しい時間ではありました。
Commented by tumugihime at 2009-01-18 21:48
水曜日の黒一点さん!
雑草いけばな秋の展覧会にはご案内しますね。
嵯峨御流はシンプルで素敵ですね。男性ですか、しかも40年も・・・素晴らしいです!
お孫ちゃんとの新年会、よかったですね、楽しそう♪
やはり最後の締めは阿波踊りです(^^)v
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 八重山日記ー⑦ ターシャ・テューダー展 >>