南国高知は雪でした

高知県立美術館で開催されている「モネが愛した浮世絵展」を見に行きました。
モネが所蔵する浮世絵約200点が公開されていて、高知だけでの展示だったのです。
これはいかなきゃ後悔するよ~しかも明日最終日なので・・

夫と二人9時前に出発。空気が澄んでいてきれいな青空でした。
徳島道を池田に向かって走ること50分、脇町あたりで雪がチラチラ。

高知道、大豊あたりでなんと雪景色です。
クリスマスみたい~とはしゃぐ私。
d0043390_210105.jpg

サービスエリアに車を止めて出てみると、山は雪化粧。
d0043390_2173294.jpg

雪持ちさざんか。
d0043390_2125358.jpg

南国高知で雪景色を見るなんてね。

帰りは大丈夫かな~と心配する夫をよそにはしゃいでしまった私でした。


お目当ての「モネの愛した浮世絵展」、それはよかったですよ。
モネを魅了した浮世絵の数々は、私たちをも魅了したのでした。
d0043390_21145827.jpg

田舎の美術館とは思えない混雑ぶりにも驚きました。
北川村「モネの庭」があり、モネと深い関わりがあるからでしょうか。
美術館横に氷が張っていました。珍しいですね。
d0043390_21363339.jpg

素敵なお着物姿の方もチラホラ。
浮世絵展に着物・・・これは最高ですよね。

着物といえば・・・高知の帯屋町商店街は新成人であふれていました。
d0043390_21441637.jpg

高知日曜市のひろめ市場も新成人たちが半分以上。
観光客だけじゃなく、地元の人達にも愛されているんですね。

こんなに沢山の振り袖姿は初めて。商店街はとっても華やかでした♪
中には思わず卒倒しそうなメイクのお嬢さんも。
みんなキラキラ輝いてる・・・楽しい振袖ウォッチングでした。
by tumugihime | 2009-01-11 21:58 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/9187790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by neko_pen at 2009-01-12 10:25
雪…こちらではまだ今年は見ていません。
そちらの方が暖かそうなのに・・・と思って拝見しました。

モネと浮世絵は、ゆかりが深そうですね。
私も、昔、美術館巡りのような旅をして、絵画もやきものも
遠い時代にもかかわらず、影響を受け合っていることに
興味を感じました。

お振袖のお嬢さんたち、見ていてはらはらしますね。
立ち居振る舞い、足運び…お着物が汚れる~…と…(^^)
Commented by tumugihime at 2009-01-12 21:28
neko_pen さん!
昨日の高知は冷たい風が吹いてすごく寒かったです。日曜市も早々に片付けていましたよ。
モネの家と同じように展示されていたのですが、全然違和感なかったのが不思議でした。暖炉やダイニングテーブルの展示もあったのですが、古伊万里の食器なども似合うな~と思ったことでした。
振袖で煙モクモクの鰹タタキや焼き鳥など平気で食べてましたよ~驚きました(^^)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 八重山日記ー⑤ 新年会 >>