天然クーラー山犬嶽(やまいぬだけ)

念願だった上勝町の山犬嶽へ行きました。
山犬嶽・・・何だか怖そうでしょう。イノシシやクマやオオカミでも出てきたらどうしようと思い、今まで行くことを躊躇していました。
でも、剣山クラブの滝の先生から「絶対人間には近付かない」とお墨付きをいただいたのでドキドキワクワクしながらでかけたのです。

一休茶屋で「一休定食」のお昼ご飯を食べて。(400円)
d0043390_20404257.jpg


樫原の棚田を眺めて。

d0043390_2049166.jpg


急勾配の山道をブンブン上ります。
石垣に咲くオレンジ・白・ピンクの山百合を見ながら・・綺麗でしたよ~
ホタルブクロや紫陽花もまだ咲いていました。
野生の花は村の人たちが大切に育てているそうです。
下を見ると村人総出で、この夏2度目の草刈りの真っ最中でした。
d0043390_2057226.jpg


山犬嶽登山道から往復2時間くらい。さっさと歩けば1時間ちょっとでしょうか。
カナカナ~とひぐらしの鳴き声を聞きながら、杉林や岩場を歩きます。
d0043390_22102146.jpg

ちょっとハプニングが・・・私転んじゃいました(><)
幸い下に夫がいてくれたので大事に至らなかったのですが、もしかしたら救援ヘリ出動なんて事になってたかも。。。。足場が悪くて危険箇所多し。

d0043390_22162477.jpg


巨大な岩の展望台に登ったり、岩のトンネルを抜けたり、道に迷ったり。
d0043390_2110213.jpg


しばらく歩くと、不意にススーッと空気が涼しくなって、何とも不思議な空間が現れます。
これこれ・・・これが水苔群生地だったのです。
<訂正>もっとすごい場所があったようですが足を挫いたのでここまで。
d0043390_2131921.jpg


まさに自然のクーラーの中にいるような、美しくて不思議な水苔の渓。
水苔を踏みつけないようにそうっと歩きました。
梅雨時だったらもっとすごいんでしょうけど充分です。(でも雨よ降れ~)

最近ちょっぴり重量オーバー気味な私たちです。
いい運動になり、思っていた以上に素敵な森林浴を楽しむことができました。
by tumugihime | 2008-08-03 21:48 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/8389212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by カズミッシモ at 2008-08-09 22:03 x
山に咲く百合やお花は格別の美しさですね。変化に富んだ「山犬嶽」ステキですね。なんといっても苦労して登ったところが涼しいのが最高。山に行きたいです。今年はこの辺東京より大分涼しいはずが相当暑いです。
Commented by tumugihime at 2008-08-10 09:01
カズミッシモ さん!
山に入ると下界の暑さを忘れてしまいますよ。草花たちを見ながらの山歩きは気持ちが優しくなるようです。
東京も暑い日が続いていますね、お体ご自愛くださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 暑い日は浴衣? 今日もゴーヤ~明日もゴーヤ~ >>