ちょっと神戸まで・・・

朝一番のバスで神戸へ行きました。
メインは兵庫県立美術館で今月末まで開催されている「ムンク展」です。
安藤忠雄氏設計の美術館です。
d0043390_14145948.jpg

ノルウェーを代表する芸術家エドヴァルド・ムンク(1863-1944)。
血に染まったような赤い雲や空で人間の不安を感じさせる「叫び」くらいしか知らなかった私ですが・・・雪の中の労働者や子供の成長を表した装飾、チョコレート工場の装飾など私の知らないムンクの世界を存分に味わうことができました。(108点もあります)

次に向かったのはJR灘駅→住吉→六甲ライナーでアイランドセンターにある神戸ファッション美術館です。
華やぐこころと題し大正昭和のおでかけ着物展が開催されています。銘仙を中心に大正・昭和のモダンな着物が展示されています。

それはそれは目を見張る美しさ・・・溜息がでるほどでした。柄と柄が主張しあっていて、現代では考えられない組み合わせだけど少しも古くなくて。
私の大好きな薔薇柄もたくさん見ることができて・・・すごかったです016.gif

始発で行き、帰りは最終バスなので着物は断念しました007.gif

こんな感じで行く予定でした(かなり地味コーデです)
d0043390_15115833.jpg

色無地(利休茶色)

牛首紬しゃれ袋帯

帯締め(黒小田巻)

帯揚げ(黒地に赤飛び絞り)


着物女子が多くてとっても可愛いかった~
「普段着着物」を楽しむ若い方たちが増えることはうれしいことです058.gif
by tumugihime | 2008-03-22 15:33 | 着物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/7540041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トラジャ at 2008-03-23 01:12 x
素適なコーディですね、
残念着物でお出かけすればよかったですね
また、誘ってくださいね、珍道中???
Commented by うらら at 2008-03-23 09:07 x
藍さんおはようございます。
いつもたくさんの着物に驚かされます。
美術館・・・いいですね。
このごろ美術館巡りがいいなと思うようになりました。
また、実際の着物姿みせてくださいね。
Commented by tumugihime at 2008-03-23 15:57
トラジャさん!
ホント残念でした~
でもこのコーデ私には似合わないんです(><)
ちょっと粋すぎるかな・・・

珍道中・・思い出して一人ププッとふきだしてます。
テンネン二人揃うとえらいことになりますね~
Commented by tumugihime at 2008-03-23 16:02
うららさん!
着物は古いものばかりですよ~
うららさんと会うときはお互い勇ましい格好ですね(^^)
芸術は全然わからないけれどいいですよ美術館。
神戸は近いので是非お出かけ下さいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 神戸三昧 エリザベス:ゴールデン・エイジ >>