紬の季節到来

肌寒い一日でした。
義母の検査入院から3日が過ぎ、無事退院することができました(^^)

トラジャさんからお誘いいただいて、午後から映画に行きました。
「オリヲン座からの招待状」です。

内容は不幸がいっぱい~な感じかな。でも一生懸命生きてる。
宮沢りえちゃんが痩せていて・・・不幸を増幅させてる。。。
30年代の京都の町並みや鴨川など風情がありました。
メリハリない展開で面白みに欠けるかもしれないけれどまあよかったかな。
ちょっと希望が感じられるラストシーン。

最近観た「続三丁目の夕日」とは同じ30年代だけどかなり違いました。
色々なそれぞれの30年代があったのでしょう。

映画館内はなぜか寒かった~(><)
足もとがスースーしました。着物で出かけて正解でしたよ(^^)v

☆藍のこしらへ
初羽織です。おばあちゃんから譲り受けた古い古いものです。
柄on柄は着物ならではの組み合わせ。洋服ではゼッタイありえなません。
無地に柄物の方がすっきりするけれどそれでは面白みがないのです。

d0043390_2146344.jpg
   縞紬

   薔薇柄半巾帯

   紅葉柄羽織

   牡丹半衿

   
いよいよ大好きな紬の季節到来です。
ほっこり暖かい紬で寒い日でも大丈夫。
本当に暖かいわ~キモノ。
by tumugihime | 2007-11-28 22:13 | 着物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/6646429
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by CORO助 at 2007-11-29 09:10 x
おお~藍さまの宙を見上げるお姿が・・・・羽織になってる!
それも、もみじ柄
秋ですな~
着物を着るようになってからは、この季節も悪くないですね。

義母様、無事に退院できてよかったですね。
いろいろと、これからが忙しくなりそうね。
Commented by トラジャ at 2007-11-29 22:02 x
藍。さんのお着物生活はもう慣れたもので自然ですよね~

わたしなんか、着物着るってことに、まだまだよいしょがいります(~_~;)
紬っていいですよね。私も紬すきだわ~
紅葉柄羽織とても素敵でした。

Commented by tumugihime at 2007-11-29 22:55
CORO助さん!
宙を見る・・・なるほどね。正面は~とてもお見せできませんよ~(^^;)
自分ではゼッタイ選ばないもみじ柄だと思いますが、羽織っているうちに好きになってきました。秋ならでは~です。

義父母は元気なのですが、何といっても高齢なので油断できません。
今のうちに遊んでおきます。大仕事がまってますので(^^)
Commented by tumugihime at 2007-11-29 23:02
トラジャさん!
昨日はありがとうございました。やはり大画面で観ないとね~
アレがなければ集中できたのに・・・ですね(^。-)

羽織、あそこで是非ゲットしましょう!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 「風の果て」 木曜時代劇 錦秋の談山神社 >>