単衣出しました♪

夏着物にさよならしていよいよ単衣の季節到来。
あれこれ出してたら、こんなアンティーク着物が出てきました。

明治生まれの方からのいただきものです。(たたみシワだらけですが)
袖はかなり長くて、裄と身丈は全然短いです。

d0043390_1514390.jpg


  ↑ つづれ八寸帯(毬柄)
 
  紺色冠組帯締め
  
  草木染め明るいからし色帯揚げ

  秋草柄半衿(ちょっと暗かったかな、薄いからし色がよかったかも)

ちょっとははおるだけと思ったけれど帯を締めると・・・やっぱりいいな~着物!
夏着物はほとんど半巾帯でしたから。。。

この単衣での外出は無理でしょう。おはしょりが少なすぎます(><)

秋色着物でお出かけはもう少し先かな~~まだまだ昼間は暑いのです。
でもどこへ行きましょう???徳島って着物姿本当に少ないのです。
着物で歩いていると「踊りですか?」とか「何かあったのですか?」とか聞かれることが多いです。とりあえずお茶とお花のお稽古だな~♪


散歩してたらカワイイ花を見つけました。稲刈り後のあぜ道です。
(ヒレタゴボウ)
d0043390_15423489.jpg

(タカサブロウ)
d0043390_15453070.jpg


PCに触りたくなくて・・・久しぶりの更新でした。
d0043390_15571858.jpg

新しいPCに替えて1か月。
画像は鮮明だし早いし気に入ってるけれど、使いこなせてないな~
まあぼちぼちいきましょう(^-^)
 
by tumugihime | 2007-09-14 15:48 | 着物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/6144700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トラジャ at 2007-09-18 00:20 x
久しぶりのコメントです、写真のお花の名前、
黄色い花は 「ヒレタゴボウ」だとおもいます。
白い花は「ハキダメギク」にも似ていますが、たぶん「タカサブロウ」でしょうね。湿り気のある道端などによく見かけます。
Commented by tumugihime at 2007-09-18 22:49
トラジャさん!
わ~い!ご存知でしたか!!
白い花はよく見かけるのですが黄色い「ヒレタゴボウ」は初めて見ました。つぼみはピンクなのに咲くと黄色い花になるのが不思議でした。
「雑草生け花」に出合って道端にひっそり咲く花たちがいとおしくなりました。お花の名前を覚えるとさらに楽しみが大きくなりますね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< とくしまラーメン うちわ片手にカレーうどん >>