ちょっとだけ京都

ゴールデンウイーク初日、東京から来る妹を迎えに京都へ行きました。
少し時間が早かったので五条坂を歩きました。   清水焼を見たかったのです。
d0043390_22131088.jpg
d0043390_2214869.jpg











素敵な抹茶茶碗などがいっぱい・・・目の保養できました♪
骨董屋さんなどもあり魅力的なところでした。今度は一人でゆっくり歩きたいな~。
かなり高額なものばかりでとても手が届きそうもありませんが(^^;)

四条で待ち合わせて三条までぶらぶら。桜の時季よりは観光客は少なかったようです。
三条と言えば京はやしやでしょう。
いつものパフェとあんみつをいただきました(^-^)♪
d0043390_22301354.jpgd0043390_22305421.jpg
心斎橋の京はやしやとは微妙に違う感じ。心斎橋の方が落ち着くかな。




三条から知恩院へ歩く途中、がまぐち専門店まつひろ商店へ寄りました。
手頃な値段で可愛いがま口がいっぱい。かなりの種類でした。
小さなお店は中も外も人でいっぱい。↓手前スニーカーは夫、しぶしぶ付きあってくれました。
d0043390_2244810.jpgd0043390_2250593.jpg










欲しいがま口に出あえなくて何も買わないで知恩院近くのアンティーク着物の「やや」へ。
こちらもすごい人で身動きできなくて、欲しいものは桁違いのお値段。
さっさと引き上げました。

ちなみに・・・以前から気になってるがま口は・・・
平成着物図鑑で見た、文庫屋「大関」の天溝がま口です。
著者「君野倫子」さんがお持ちの葡萄柄のがま口はホント素敵。
人のものがすぐに欲しくなる困ったワタシです(^^;)
by tumugihime | 2007-05-10 23:15 | 関西(生活・美味しい・京都他) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/5374795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by weagle2053 at 2007-05-10 23:21
藍さんに京都を語らせたら・・・流石ですね。
藍さんが書いた記事のお店に行きたくなります。
Commented by tumugihime at 2007-05-11 00:19
weagle さん!
京都は春夏秋冬いつ出掛けてもイイですよね。
あてもなく散歩していても名所旧跡にあたるし。
まだまだ紹介したいお店、行きたい場所がいっぱいです。
でもね・・・いつも同じようなところばかり歩いてますよ。
3時過ぎのお寺は観光バスが出発するので空いてて狙い目ですよ。

Commented by カズミッシモ at 2007-05-12 17:19 x
京都の陶磁器さすがに上品で見に行ってみたいです。都路利は本店と汐留でパフェを賞味しましたが、林屋はほうじ茶しか、味わったことないです。おいしそう。
Commented by tumugihime at 2007-05-12 21:24
カズミッシモ さま!
五条坂から東山までには茶道具、作家もの、家庭用など素敵な清水焼のお店が並んでいます。入り口は狭いけれど中に入ると沢山ありますよ。8月の陶器まつりには体力があれば行ってみたいです。
汐留に都路里があるのですね。ワタシは京はやしや派です(^^)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< そろそろ単衣 どこか遠くへ行~き~た~い~ >>