肩の荷が下りました

大阪と愛媛に住む、長男と二男の学位記授与式が無事終わりました。
年子なのに何故か一緒に入学、卒業です(笑) 6年間は長かった~
京都での予備校生活や後期での入学など順風満帆ではなかったけれど、一区切りです。

今朝、二男から電話が、長男からメールが届きました。
「今日までいろいろありがとう」
たったそれだけの言葉だけれど・・・
お嫁に行くみたいだね~なんて独り言つぶやいたら、ドド~ッと涙があふれてきました。
最近涙もろくなって困ってしまいます。

毎年入学式の頃に咲くカイドウ桜、上の方は咲き始めています(^^)かなり早い♪
d0043390_1943949.jpg

幼稚園の頃から子供達の成長を見守ってくれていました。
このカイドウ桜の下でいつも入園、入学写真を撮ったな~。

4月から社会人一年生。家族4人で暮らすことはおそらくもうないでしょう。
元気にそれぞれの道を頑張って歩いて欲しいものです!!
父と母は相変わらず~な生活なんでしょうね(^-^)
by tumugihime | 2007-03-23 20:01 | 日常 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/5016095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2007-03-23 22:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tumugihime at 2007-03-24 09:33
鍵コメ さま!
ありがとうございます、ホッとしました(^^)

こちらこそです。ちょっと覗いただけですけど、これからですね。
奥が深いですから・・・。ありがとうございました♪

Commented by kurashiki-keiko at 2007-03-24 23:04
ご優秀な息子さんお2人、ご卒業&ご就職おめでとうございます。
肩の荷が一度に2つも下りるなんて、幸せですね。
うちは県外に出て行ったのにどういうわけか3人とも帰郷してきまして、娘はお嫁に行ったものの、残り2名&姑と同居の5人です。あこがれの夫婦二人暮らし。
Commented by CORO助 at 2007-03-25 08:04 x
おめでとうございます~
子育てってイロイロ大変だけど、終わってしまうと短いものですよね。
こんなに早く終わってしまうなら、もっとイロイロしてあげれば良かったと後悔もあります。
覚悟はしてはいましたが、子供が手元にいなくなってしまった寂しさはかなりのものでした。
でも今は、かえって居ないほうがラク!!!
たまに帰ってくると振り回されてる毎日です(^^;
Commented by カズミッシモ at 2007-03-25 11:45 x
おめでとうございます。わが家では団塊世代JR代表長男長女が、同時に?!卒業、就職しました。そしてそれぞれの連れ合いも同期入社 ということは4人が 就職氷河期と言われたどん底の中それぞれ乗り越えたのだなということに最近気がつきました。今では、夫婦二人暮らし 気楽なはずがいろいろあって、ストレスいっぱいバトルの毎日!!思い直して感謝しなければ。ココだけの話しです。

Commented by tumugihime at 2007-03-25 23:12
kurashiki-keiko さま!
ありがとうございます。
そうですか、ご家族5人で・・・賑やかでいいですね。きっといごこちがいいのでしょうね。
でもお忙しいでしょうに kurashiki-keikoさんの行動力には感心します。
Commented by tumugihime at 2007-03-25 23:37
CORO助 さま!
本当に大変でしたよね。山あり谷あり谷ありかな(^^;)
COROさん宅もお子さんは出られてるんですね。
子供のいない生活が長いのでたまに帰ってくると張りきり過ぎて、帰ったあとド~ッと疲れます。
今はお互い自分だけの時間を楽しめますね♪
Commented by tumugihime at 2007-03-25 23:48
カズミッシモ  さま!
お子さん達厳しい時代を乗り越えてこられたのですね、ご立派です。
我が家の子供達はいい時期に就職できてラッキーでした。
夫婦でバトル・・・いいじゃないですか。元気な証拠ですよ(^^)
でも、お気持ちわかりますよ。お互い頑固になった私たち夫婦です(反省)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ロケ村でアンティーク着物 仁徳陵古墳 >>