残念です

大好きな帯作家「れえすの花さん」が28日から伊勢丹松戸店で展示販売される予定でした。
千葉にお住まいの着物友達、ま○代さんも楽しみにされていたのですが・・・

急きょ取りやめになってしまいました。
前日までお元気でやる気満々だった花さんだったのですが。
どうされたのでしょう?心配です。。。。

月曜日に着る予定だった花さんの薔薇刺繍帯です。
☆9マルキ大島(奄美大島)
☆薄緑の縮緬帯揚げ
☆帯締めは緑の冠組
d0043390_18153517.jpg

☆ふくら雀帯  
 タレに飛んでるすずめがいいでしょ。 
 刺繍の色が綺麗に出ません。                       
d0043390_1826764.jpg
d0043390_18273233.jpg

        ☆紗の百合刺繍帯
         (花さんとの出会いの帯です)
         着物は夏塩沢




ネットと偶然が重なってお会いすることができた花さん。
京都で大活躍されてるのですが・・・
いつも忙しそうなので、お疲れが出たのかもしれません。
出店されなかった事は残念ですが次回が楽しみですね。
by tumugihime | 2007-03-02 18:49 | 着物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/4871635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by neko_pen at 2007-03-04 14:16
Commented by neko_pen at 2007-03-04 14:15 x
ああ、帯。・・・今にして思うと、私は昨年の今ごろ(かな?)
高円寺から引越すときに、人生の一大決心?をして、着物は
もう着ない!と思いたくさんの帯や着物、浴衣などは20枚
ぐらいあったのですが、ただ同然でリサイクルショップに
持っていってもらいました。ほかの家具などと一緒に・・・
そのときは生きあぐね?ていて、気持ちもゆとりがなく、今に
なって、藍さんのブログにお邪魔するたび、着物を思い出します。
一体、あとどんなものが残っていたっけ。一度見てみなきゃ・・・
Commented by tumugihime at 2007-03-04 19:52
まあ!そうでしたか。。。
でもたぶんわたしのような着物好きさんたちに大切に着てもらってますよ。
最近リサイクルショップに持ち込む方の様子をテレビで見たのですが、着物10枚がなんと5000円だったのですよ。仕付け糸のついた未使用品も混じってたのですが・・・驚きました。
私は着物をいただいた方に着姿を写真にしてお渡ししてますよ。
すぐに忘れてしまう洋服と違い、着物には何かチカラがありますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 徳島ヴォルティス勝利!・初回草... 今日から弥生三月 >>