うれしい電話

シネマサンシャインでめぐみー引き裂かれた家族の30年を観ました。レディースデイだったのです。
重すぎて一人で観たくなかったのですがゆ○ちゃんが行くって聞き、「幸せのちから」をやめて・・・
感想は・・・よかった。行ってよかったです。言いたいこといっぱいだけど・・・
沢山の人達に観て考えてほしいな~と思いました。

d0043390_0291853.jpg

お昼をいただきおしゃべりしてゆ○ちゃんと別れて屋上駐車場へ戻ると・・・
エンジンがかかりません(><)
スモールライトをつけっぱなしで4時間も!そりゃだめだわ~

ロードサービスに連絡。なんとレッカー車がやってきたんです。しかも派手だし(^^;)
でもさすがプロですね、ものの10秒でブルルルー。お世話になりました。

疲れて帰ってきたら、映画「バルトの楽園」エキストラでご一緒した方から電話がありました。
お声を聞くのは1年振りです。

三月に板東俘虜収容書跡の「歓喜の郷」で大正時代の着物を着るイベントがあるそうです。
その時代の着物のコーディネートと、着付けのお手伝いの依頼でした。
もちろん喜んでお受けすることにしましたよ(^0^)
こう見えても師範のお免状持ってますから(笑) なんだか楽しそうです。

d0043390_23582723.jpg☆藍のこしらへ
唯一のアンティークの着物(柄が素敵なんです)
墨色の金紗縮緬(いただきものです)
裏地はもちろん紅絹。
羽織は蔦模様で、袖丈も羽織丈も長くて、今着ても全然大丈夫!
帯は唐子柄の紫塩瀬。
by tumugihime | 2007-02-21 23:04 | 着物 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/4800150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2007-02-22 09:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tumugihime at 2007-02-22 20:10
鍵コメさま!
いつも誰かに頼ってたのですが、今回は自分で頑張りました(笑)
淡路ですよ(見事でした)
是非お願いしま~す♪
Commented by CORO助 at 2007-02-22 23:42 x
へ~こんな場所がそちらにはあるんですね。
面白そうな場所ですね。
大正時代のコーデ&着付けなんて、考えるだけでも楽しそう。
近くだったら、藍さんのお手伝いにいきたいです~

Commented by kurashiki-keiko at 2007-02-23 03:51
鳴門の「バルトの楽園」のロケ地を訪ねたことがあります。連載のメールマガジン「Keikoのお出かけ日記」にもそのときのことを書きました。こちらです。
http://blog.mag2.com/m/log/0000002334/107772296.html
坂東捕虜収容所で日本最初の第九の演奏があったことと合わせて、是非見たいと思って、東映からDVDを買って見ました。松平健さん主演のとてもいい映画でした。あれにエキストラ出演されていたとは。
Commented by tumugihime at 2007-02-23 19:42
CORO助  さま!
関東から四国ってホント遠く感じますよね。でも東京ー徳島は飛行機で1時間です。是非いらしてくださ~い!
大正時代は柄オン柄の独特のコーデで、刺繍衿なども見てみたいです。
Commented by tumugihime at 2007-02-23 20:06
kurashiki-keiko さま!
おでかけレポ拝見しました。詳しく、わかりやすく画像もきれいで素晴らしかったです。昨年11月に私も歓喜の郷へ行きましたよ。
エキストラは初めての経験でしたが、映画をつくる大変さを実感しました。
寒くてさむくて・・・でも健さん浴衣1枚で阿波踊り踊ってました~(スゴイ!)
Commented by neko_pen at 2007-02-25 21:39
こんばんは!
あ、kurashiki-keiko さんもいらしてる♪
「めぐみー引き裂かれた家族の30年」は、私も見てみたい
ですが、見る前から胸が痛くなるようです・・・
スモールランプつけたまま4時間・・・私も時々そんなことが
あったっけ・・・藍さん、いつもすてきに楽しんでいらっしゃいますね。

Commented by tumugihime at 2007-03-01 14:53
neko_pen さま!
kurashiki-keiko さんも・・・そうなんです。nekoさんのおかげ・・・うれしいことです(^^)
時間ギリギリで映画館に入ったものですからあんなことになってしまったようです。反省(><)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 手抜き~な食卓 一人暮らしの食卓 >>