四国八十八ヶ寺

どうしても行きたくなって八十八ヶ寺巡りをしました。
家から15分くらいの一番札所「霊山寺」へ。りょうぜんじと読みます。

わらじを奉納した仁王門をくぐると池があり、大きな鯉がたくさん泳いでいます。
おじいちゃんと孫ちゃんがエサをあげていました(^^) 池の上は松ぼっくりがいっぱい。
d0043390_23293044.jpgd0043390_23295936.jpg










本堂でお線香をお供えしてお祈り。白装束姿がすごく多くて驚きました。


d0043390_23471153.jpg
d0043390_235031.jpg













八番札所の熊谷寺までの道沿いは春がいっぱいでした。
キヌサヤの花が可愛かった(^^)
d0043390_2357269.jpg


二番札所極楽寺85歳の元気なおじいちゃんにお会いしました。父と重なりうるうる。
知らない同士でも気軽に挨拶します。これがお四国参りのいいところです。
d0043390_01254.jpg


三番札所金泉寺。紅梅は咲き始めです。白梅は蕾でした。
d0043390_042184.jpg


八番札所熊谷寺。山の上にあり桜が素晴らしい寺です。
d0043390_0195192.jpgd0043390_0254446.jpg










大師堂前で見つけたアイリスのような花です。たくさん咲いていました。
d0043390_028049.jpg

冬遍路って寂しいイメージでしたが・・・いえいえ、ほんわか、ゆったりといい1日でしたよ。
観光バスに乗って、たくさんの白装束姿のお遍路さんに驚きました。
三世代で赤ちゃん連れのご家族も。しかも子供たちも白装束でした(◎◎)

真剣に一心不乱にお祈りする人、観光で来ている人、カップル、家族、私のように一人で来ている人・・・それぞれでした。若者が多いことも近年の特徴です。

信仰心はあまりないのですが、八十八ヶ所寺は「異次元空間」のようです。
それは一度訪れた人にしかわからない空間なのです。
お水取りが終わったら遍路シーズン。菜の花と吉野川とお遍路さん、よく見る光景です。
すがすがしい気持ちで帰ってきました。次は桜の頃に・・・
by tumugihime | 2007-02-05 00:59 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/4679719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by neko_pen at 2007-02-06 12:33
こんにちは!
ほとんど毎日前を通ってお買い物に行く近くのお不動様にも、
その中だけで88箇所をめぐることが出来るコースがあるようです^^
藍さん、いつもいいお時間を持っていらっしゃいますね♪
毎日を丁寧にお暮らしのようです・・・
Commented by tumugihime at 2007-02-06 21:24
ミニ88ヶ所ですね。お不動さんは煩悩を焼き払って、どんなご利益も受けられるそうですが・・・
この数年八十八ヶ所の魅力にどんどんはまっています。自然が素晴らしいのです。訪れる人たちとのちょっとした会話やお接待など、人の温かさに触れることができますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春でした 家中片付け >>