仕付けつきの着物

仕付けのついたままの着物がたくさんある。
とくに訪問着、色無地など。
普段着物が大好きな藍は、外出は紬がほとんどだ。

楽だし、帯と小物でお洒落を楽しむことができる。
特に大島は軽くて、真冬でも着ることがある。
あまり細かい絣より7マルキが一番すき(^‐^)

今日は一度も袖を通していないモノトーン訪問着で遊んでみた。

牛首紬袋帯に黒帯〆と帯揚げ
d0043390_131713.jpg



螺鈿作家物市松袋帯
この帯には、(吾唯足知)の文字が口を真ん中にして描かれている。
有名な禅の言葉だ。
欲張らず今ある状態に感謝して過ごそう。少し反省(^^);
d0043390_144294.jpg

by tumugihime | 2006-02-24 23:45 | 着物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/2741510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 春近し~ 神戸の隠れ家 >>