着物でランチ

今年初の着物でランチ。場所は、山すその隠れ家のようなお気に入りのお店(花杏豆)。
ここは、ヨーロッパのアンテーク家具が素敵なお店。
お店の前には、季節の花々がいっぱいで、買うこともできる。
中は、作家さんたちの食器とかアクセサリー、鉢植えの花などほっこりするようなものがいっぱい飾られている。

そうそう天然酵母パンもおいしいのよね。(^0^)v
おすすめはたくさんあるんだけれど、主婦はコースランチ(1500円)かお弁当(800えん)。
今日はヘルシーに4人全員お弁当。待ってる間にコーヒー豆を挽いてもらったり、アクセサリーを合わせたり。帯止めによさそうな淡水パールのアクセサリー発見。でも今日は見るだけ。

お弁当は、2段重で1段は、ごはん。2段目は、豚肉のしょうが焼き、マカロニサラダ、紅鮭塩焼き大根おろしとすだち添え、ひじきの煮物、こんにゃくかぼちゃなどの炊き合わせ。味噌汁。

かなりバランスいいよ!味もバッチリ!
食後のコーヒー込みで1050円でした(^-^)

お友達の着物
  Eさん:ポリ大島風小紋(黒)、からし半衿、緑系縮緬名古屋帯洋風おしゃれ柄、
緑系帯〆,灰桜色帯揚げ、からし絞り柄草履。

  Fさん:紫系紬、紺絣柄半衿、紺塩瀬名古屋帯(宝尽くしに狛犬),
薄い灰色帯〆、薄紫帯揚げ、黒足袋、紫系草履。

  Sさん:ベージュ系小紋、白半衿、正倉院模様を市松のなかにデザインしたよう
しゃれ袋帯(色は渋い臙脂、グレー、グリーンなど)臙脂の帯締め、
抹茶色に麻の葉柄帯揚げ。
      
  わたし:泥大島9マルキ、からし絞り半衿、黒地ふくら雀名古屋帯、金茶冠組、
ベージュりんだし臙脂梅柄帯揚げ、ベルベットショール、印伝はなお下駄。


ふくら雀帯は、今一番のお気に入り。タレ先のふくら雀刺繍が可愛い(^-^)
皆さんそれぞれ個性があり、素敵だった。
もう一人参加予定のMさんはインフルエンザでいけなかったけれど、次回は梅を見に行きましょうね。本当にダイナミックな個性の持ち主で、お母様の着物を上手に着こなしている。

帰りに呉服屋さんで目の保養をさせていただき今日の予定終了!!!

着物着て出かけるだけで、いつもと全然違う一日になるから不思議だ。うきうき、ゆったり、ルンルン、視線いっぱい感じるけれど友達と一緒なら平気。
いっぱいおしゃべりして、いっぱい笑って楽しかった~~~
by tumugihime | 2006-01-18 20:37 | 着物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/2550380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ナカちゃんに会ったよ 鳴門へドライブ >>