古い反物を道中着に

暖かい着物会でしたが・・・素敵な道中着をお召しの方が♥
d0043390_20354019.jpg

白生地を染めた反物は、しろさんのお母さまのものでした。
素敵な柄なのだけど長さが足りなくて・・・

どうしよう?

上質の生地なので、道中着にしたら?

そんな会話から仕上がった道中着です。

ひと昔前の、少し長さが足りない反物でしたが、素敵な道中着になりましたね。

お見事!

身近に和裁士さんがいたからこそですね。
私も羽織のリメイク帯とか、考えてみようかな。

***

前回着物会の、私の帯を残しておきます。
d0043390_2118881.jpg

洗える小紋にふくら雀帯です。帯留めと根付もふくら雀!

雨の新年着物会だったので、洗える小紋にしましたが、せめて帯だけでも”おめでたい帯”にしたかったのでした。

ぷっくり愛らしいふくら雀は”福良雀”と書く事もあり、縁起がいいと言われていますね。
年に一度は締めたいふくら雀帯でした♪
by tumugihime | 2016-02-16 21:39 | 着物 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/22888029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ことらやの和菓子など 第46回・着物会(全員集合!) >>