さよなら秋

昨日の着物会で着たもみじ柄羽織。
随分古くて、思い出深い羽織です。
d0043390_21432945.jpg

この羽織を着て、映画のエキストラとして参加したり・・・
秋になると一度は必ず着ていたな。

初めて買った洗える着物と一緒に着てみました。

☆藍のこしらへ

・洗える着物と博多半巾帯。もみじ羽織で秋コーデ。

d0043390_21484638.jpg
もう10年以上も前の洗える着物です。久しぶりに引っ張り出してみました^^

この着物で、祖谷の”襖からくり”の初演を見に行ったのは懐かしい思い出です。
10年前の10月、夜の祖谷は、めちゃくちゃ寒くて・・・
山の中の神社は道が狭くて・・・
地元の方たちのお接待もあったな。

着物で秘境中の秘境、祖谷のかずら橋まで行ってたのですねぇ~
どこまで行くねん(コワイわ)
この日の襖からくり復活公演は、翌年”和楽”に大きく掲載されていましたよ。
だんなさま、単身赴任中のことでした。

この着物と羽織もそろそろ断捨離です。
羽織は帯にすることも考えていたんだけど、もう帯もいらないしね。

別珍足袋で秋から冬にバトンタッチコーデ。
d0043390_22175895.jpg

畳表下駄も久しぶりでした。
かなりくたびれてきたのでこれも断捨離候補だな。

古い着物と羽織を纏うと、懐かしい思い出がよみがえってきました。
着物ってつくづく面白いものですね。
by tumugihime | 2015-11-28 22:36 | 着物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/22577458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sorutan at 2015-11-29 20:13 x
紫の紅葉の羽織とても素敵です。
紅葉と言えばもっと赤い色なのかと思いますがいろいろな色のものがあるんですね。
今年は別珍足袋にも挑戦してみたいなと思っています。
Commented by tumugihime at 2015-12-01 10:22
sorutan さん!
もみじ羽織、とってもレトロでしょ。
でも、これでお終い羽織です。これだけ着てあげれば未練無しです^^
別珍足袋、カジュアル着物には、あたたかくておすすめです♥
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 第43回・着物会② 第43回・着物会① >>