超能力?

卵が立った!
d0043390_221214.jpg

トリックじゃありません^^

2個目に挑戦!
d0043390_242348.jpg

不器用な私でも、意外と簡単にできました。

方法は・・・両手で卵を持ち、角度を変えながら様子を見ます。
ピタッと止まる感じのところでそっと手を放してみてくださいね。

夕食の準備中に、朝読んだ日経新聞「おうちで理科」を思い出し挑戦してみました。

雪の結晶の研究で有名な中谷宇吉郎博士(1900~62年)が卵の殻のでこぼこが作る3点によっていつでも立つことを突き止めたそうです。
カメラの三脚も3点で支える方法が取り入れられているとのこと。
4つの脚で支えると、下に物が挟まったりするとガタガタします。なるほどね~

何事も絶対できないことなら、頑張っても仕方がありません。けれど、できるかもしれないことなら、頑張って試してみても良いでしょう・・・頑張って達成することが科学を発展させる力にもなっているのです。と書かれています。
ちょっと考えさせられる記事でした。

***
徳島ヴォルティス、3連敗です。
力不足、経験不足なのだから仕方ないかな。
それでもあきらめないで頑張ってほしい。
みんなで応援しましょう!徳島ヴォルティス!!
by tumugihime | 2014-03-16 02:36 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/20467420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by neko_pen at 2014-03-20 20:40
卵、私もやってみよう…

科学は難しいと、と思い込んでいるけれど、楽しいこと、
沢山ありますね。

そういうことに気づいたのも最近です^^
Commented by tumugihime at 2014-03-23 20:07
neko_pen さん!
そんな馬鹿な~と思っていましたが、意外と簡単で驚きました。
身近な科学、面白いです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 夢桜 お掃除日和 >>