脇町オフ会の着物②

脇町吉田家住宅で待ち合わせしたのは、八幡浜の着物美人K子さん。
昨年のいけばな展で知り合った私たちです。
一年ぶりの再会です。出村丹雅草先生と一緒に。
d0043390_2116145.jpg

☆K子さん:素晴らしい光沢の小紋をお召しでした。
東京木場の貯木を描いた長羽織がカッコイイ!
たっぷり出た半襟は池田重子さんコレクションの豪華な孔雀刺繍襟でした。
粋で華やかな着物姿に唖然としました。さすがの着こなしですね。

☆出村先生:帯と帯まわりはK子さんのお見立てのようでした。
d0043390_21394819.jpg

帯揚と帯の色がリンク。青藍色かな?いい色ですね。
昨年の渋い着こなしもよかったけれど、今年も素敵でした。

☆藍のこしらへ:薄紅、紅梅色のようなお召しに白地名古屋帯。裾にマーガレットのような刺繍あり。牡丹と桜の半襟。
d0043390_22145649.jpg

100歳越のおばあさまからいただいた着物なのでおはしょりがあまり出ません。繊細な刺繍が愛おしいです。まだ着ることができるのかしら?派手かな?

帯まわりは:蝶が飛んでます。市松三分紐に薔薇帯留め。天使の根付。
d0043390_22211219.jpg

マーガレットや薔薇のお花畑に蝶がひらひら、そして天使が遊んでる・・・そんな物語を作って考えたコーデでした。
前日、庭でモンキチョウを見つけ、どうしても蝶帯を結びたくなった私。もう一本あったはずなんだけど見つからず(><)

最後にもう一枚!
d0043390_22384346.jpg

☆右端のトラジャさん:黒地縞紬に市松紬帯、辛子色の格子柄羽織でスッキリコーデ。お手製つくしの刺繍半襟が春♪ 季節ごとの刺繍半襟は私たちの楽しみの一つです。

これで脇町オフ会の着物記録終了です。
間違っていたらお知らせくださいね。訂正しますので^^

***

次回はお花見着物会ですよ。
テーマはもちろん桜さくらです。
沢山の方のご参加お待ちしています!
by tumugihime | 2014-03-05 08:00 | 着物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/20426320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 寅次郎 at 2014-03-06 14:33 x
おや、同じ趣味を持つ美女の会。いいですね。
お花見着物会も楽しみですね。
Commented by tumugihime at 2014-03-08 01:27
寅次郎さん!
美女の会ですか~ありがとうございます(やった~!)
お花見着物会は月末ですが、咲いてるのかしら?
寅次郎さん、お元気になられてうれしいです。お酒もいただけるようになってよかったですね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< お見舞いに何持って行けばいい? 脇町オフ会の着物① >>