怪傑アンパンマン

本棚の整理をしていたら、「詩とメルヘン」が出てきました。
1974年10月号~1975年までの7冊と1985年11月号1冊です。
d0043390_2027250.jpg


パラパラめくってみると・・・きのゆりさんだ~
懐かしいな~詩人たちの名前、なんとなく覚えているな。
プロの詩人、アマチュア詩人が混在している本でした。


そして大発見!!

熱血メルヘン
怪傑アンパンマンですって!
これがアンパンマンのルーツなのかしら?
第一話誕生篇では、生い立ちが書かれています。
d0043390_20354613.jpg

人間と共存していたようです。
d0043390_2182270.jpg

アンパンマン人形に生命が宿り・・・
漫画家ヤルセ・ナカスが出てきたり。
最初のアンパンマンは子供向けではなかったのですね。

アンパンマンの顔はあまり可愛いとは言えません。
だけど、とっても味があります。
今のような可愛いらしい顔になったのはいつごろかしら?

1975年1月号が記念すべき第一話です。
毎月読んでいた詩とメルヘンなのに全く覚えていなかったな。
なんで8冊だけ残っていたのかしら?
どこかにまだあるのかな?
40年も前の記憶がよみがえった、何だかうれしい一日でした。
しかし、これはお宝だわ~大切にしなきゃね。
by tumugihime | 2013-10-22 22:06 | 日常 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/19862031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by syuwacchi-tonton at 2013-10-23 15:00
わぁ~!すごい!!
何処にしまってらしたのでしょう?
貴重な本ですね☆
Commented by mitikusak at 2013-10-23 21:36
凄いですね(゜o゜)
お孫ちゃんにこの話を聞かせてあげたらどうでしょうか?
夢が壊れて、キッと泣き出すかもしれませんね(*^_^*)
Commented by tanntannko1 at 2013-10-24 11:58
すごいですねー。そして、初期のあんぱんまんって、ずいぶん大人な感じのかっこいいあんぱんまんですね。これは、永久保存ですね(^_-)-☆
Commented by 黒猫 at 2013-10-24 18:52 x
すごく物持ちがいいですね。30年続いていたのですね。
創刊号に書いてあったという文はやなせさんがお書きになったのでしょうね。
***************************
この本はちょっとふしぎな本です。
非常に個人的な偏見と趣味に偏してつくられています。すべて読みやすくということが主眼で大きな活字でザックリと組みました。
読者層は十才から九十才ぐらいまでを対象にしました。本職の詩人もいますが、大部分は全くの無名の人の詩を、ガリ版刷りの同人誌や、手描きの詩集からひろいあつめました。
この本ははじめからものすごく大量に売れることはないと覚悟して、わがままに自由につくってありますが、それでもできるだけのぜいたくをしました。商業主義に毒されたくはありませんが、全く売れなければ一号だけでつぶれます。一万部売れれば収支トントンで次号がだせます。さて、どうなりますことか。あなたは買いますか?
「詩とメルヘン」創刊号編集前記より
Commented by tumugihime at 2013-10-24 20:57
しゅわっちさん!
私の部屋の本棚ですが、扉つき部分の隅っこだったので、気が付かなかったのです。ホント驚きました。
孫がいなかったら、こんなにアンパンマンに興味を持つことはなかったと思いますよ^^
Commented by tumugihime at 2013-10-24 21:02
mitikusaさん!
すごいでしょ!
それがね・・・何のために生まれてきたの?とか、お腹のすいてる人にパンを食べさせたり、コンセプトは今と同じなんですよ。孫に見せてあげたいと思います^^
Commented by tumugihime at 2013-10-24 21:08
yukiさん!
そうでしょ!
何だか味のあるアンパンマンですよ。
コンセプトも同じです。
アンパンマンマーチは大人の詩のようですが、子供に受け入れられていることがすごいですね。
大切にしたいと思います。断捨離はしません^^
Commented by tumugihime at 2013-10-24 21:23
黒猫さん!
断捨離を叫んでいる私ですが、詩集は少し残っています。
やなせさんの言葉ですが・・・編集前期にいつも書かれていた(ところであなたは買いますか。)の言葉は、1975年2月号からなくなりました。不思議な本です。
Commented by ゆり at 2013-11-08 07:55 x
怪傑アンパンマンは絵本よりは絵物語確かに何で正義の味方が牢の中に大人向け今は100%子供向けいろいろ設定に驚きました
Commented by tumugihime at 2013-11-09 23:55
ゆりさん!
そうですね、絵本じゃないですね。
牢の中ですか?怪傑アンパンマンを御存じなのですね。私はほとんど知らないのです。孫がアンパンマン大好きなので最近興味が湧いてきたところです。コメントありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< やっと治った口唇ヘルペス イタリア家庭料理・カーサマリーノ >>