ふうせん太鼓

着物会のみなさん、興味津々だったふうせん太鼓。
自己流ですが結び方を残しておきます。

長尺で生地のしっかりしたポリ半巾帯が結びやすいと思います。
私は麻帯で結んだのですが、ちょっと結び辛かったです。

<ふうせん太鼓の結び方>

①半巾帯は表を上に出しておき、タレから3倍弱の所をクリップで止める。
②タレ先をクリップで止めた場所から上に折りあげ、長い方も裏から折り上げる。
d0043390_22352569.jpg

③さらに長い方を折るとふうせんの形ができます↓
d0043390_2237897.jpg


さてこれからはボディに結びます。
④手先を35~40センチくらい取り、胴に二巻きして手先を上にしっかり結びます。。
d0043390_22423499.jpg

⑤タレ部分でリボンを作り、手先で結ぶ。(この時、リボンと手先が同じ大きさになるときれいに仕上がります)
d0043390_22454338.jpg

⑥お太鼓部分を作ります。クリップの場所に帯揚げを持っていき、背中にしっかり当てて前で結ぶ。
d0043390_22531666.jpg

⑦下の紫の三角部分に帯締めを通し前で結ぶと出来上がり。
d0043390_22544486.jpg


☆帯揚げのはなし

帯山をきれいにしたくて、新聞紙と半紙で帯枕を作り、帯揚げでくるみました。
d0043390_2322545.jpg

こうするとお太鼓が背中にぴったりくっつき安定します。

ちょっとわかり辛いかもしれませんが、何度か練習するうちに、な~んだと思うくらい簡単にできるようになると思います。
BellさんはYouTubeで覚えたそうですよ。
たぶん私の説明よりずっとわかりやすいと思いますのでチャレンジしてみてくださいね。

運転しても崩れにくいラクチン結びです!



本日、うれしいお手紙をいただきました。
そして同封されていた数枚の素敵な着物姿。
d0043390_23174932.jpg

ブルーは綿麻。 お二人写真の左の方の単衣着物は沖縄の花織。右の方は絽の着物と帯です。
お二人ともなんて素敵なのでしょう。うっとりですねぇ~

美しいお顔を紹介できないのが残念ですが・・・
このお方、以前脇町オフ会で偶然お会いした、八幡浜の呉服屋さんの奥さまです。

やっぱり着こなしが違いますね。

偶然の出会いから約半年。
着物で繋がる素敵なご縁に感謝。
いつかまたお会いできるいい予感がします。
by tumugihime | 2013-08-05 23:36 | 着物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/19415309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by torajya-m at 2013-08-07 22:36
早速けいこしてみました。割と簡単なのですね。
帯が長かったので、たれを出すのも、試してみたよ~
Commented by tumugihime at 2013-08-08 16:39
トラジャさん!
タレが出ますか。半巾帯の種類によって、長さが変わりますね。お尻が隠れるので安心ですね^^v

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 甘酒で夏バテ撃退! 夜咲きすいれん >>