一期一会(上勝町)

この一週間は徳島の山や滝三昧でした。
24日(火)は妹と二人で上勝町へ。

もの凄い水量の百閒滝です!これ以上は近付けない。
d0043390_23331288.jpg

こんな百閒滝は初めてだ~!(落差30m)
d0043390_23342031.jpg

東京に住んでいる妹、豪快な滝に言葉を失っていました。
徳島の滝凄いでしょ!鼻高々な私^^

百閒滝は剣山スーパー林道入口にあります。
d0043390_23373530.jpg



細い川沿いの道を下り、月ケ谷温泉に向かいました。
途中、観光客らしき人たちを見つけ、車を止めると・・・
何やらお店のようでした。おじさまが手招きしています。
d0043390_2350983.jpg

お腹がすいていたので一休みすることにした私たち。
d0043390_2355369.jpg

映画「人生、いろどり」のロケ地巡りツアーの御一行だったのでした。
ボランティアの添乗員さんは、東京から3年前に移り住み、上勝町の素晴らしさを全国に発信されているユニークな方。上勝町はIターン、Uターンが一番多い町なのです。
そういえば織物教室でお会いした、草木染め作家さんは京都から移り住んでいらしてますね。

1週間くらいならいいけれどずっと住むには躊躇しますわ。
たまに遊びに行くなら最高の場所なんだけど・・・

ボランティア添乗員さんが、元テレビディレクターだったと教えてくださったのは、このお店(石本商店)のオーナーさん。ボランティア添乗員さん、ユニークなヘアスタイルと楽しいお話で場を盛り上げていました。

オーナーさんも映画をきっかけに奥さまと移り住むことになったのだとか。
映画で使われたお店の看板はそのまま残されていました。
d0043390_05252.jpg

映画では富司純子さん粉する花恵が営む雑貨屋さんだったそうだけど、まだ映画を見ていないのでよくわからない私でした。さっそく「人生、いろどり」観に行かなきゃ~
このいろどりツアーに参加するには、映画を見た後がいいでしょうね。

お店の方お勧めスパイシーカレーは美味しかったです!
何でカレー?
期待していなかったけれどコーヒーも美味しいの!ごちそうさま!!
次は囲炉裏で焼いたあまごいただこうかな~
d0043390_8132967.jpg
卒論を書くために大阪から来て、お店を手伝っているお嬢さんは、長男とお嫁ちゃんと同じ大学だとわかり、楽しい話で盛り上がりました。

新聞社から取材が来ていたり、和気あいあい楽しいひと時でした。
また行きたくなる・・・そんなお店が一つ増えました。
お店の場所は、百閒滝に向かって川沿いをどんどん走ったら左側にあります。
一本道なのでわかりやすいですよ。(木曜日休み)


ボランティア添乗員さんから教えてもらった雄淵。
d0043390_044196.jpg

感動してしばらく佇んでいた妹を上からパチリ。
d0043390_16567.jpg

あまり有名じゃない雌淵・雄淵は、徳島市内から、上勝町入口にたった一つだけある信号を右折して、慈眼寺に向かう途中にあり、手軽に行くことができます。

雌淵・雄淵の目印「淵神の塔」。力強い滝の流れを表現しているのだとか。
d0043390_0521542.jpg

巨大オブジェは上勝町のあちらこちらで見ることができます。
続きは明日。おやすみなさい~
by tumugihime | 2012-10-03 23:58 | 徳島散歩(山・滝・海) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chamie.exblog.jp/tb/16929487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 灌頂ケ滝(かんちょうがたき) 祇園天周で穴子天丼 >>